雪さんすきすき日記
リサイクル戦術シミュレーション『リサイクルプリンセス』 倒れてもその場で復活するリサイクルSLG。全力で応援中!
DiaryINDEXpastwill
「ときのあくま」攻略はこちら  「東方戰騎譚」エキスパート攻略はこちら  考察のようなものはこちら
自己紹介はこちら  リプレイはこちら  動画はこちら(完成版体験版)  Twitterはこちら


2005年06月29日(水) 「ラジオキャロライン」のこと

 一連のトラブルによる精神的疲労から未だ抜け切れていないので、激しいゲームをプレイすることは困難であると判断し、積んであるVNの中から「ラジオキャロライン」(御茶ノ水電子製作所)を引っ張り出してプレイ。

 舞台は60年代のイングランド。とある少女との短く切ない旅の記憶を綴った物語。途中に起伏はあれど全体的に落ち着いた雰囲気の中で物語が進んでいき、今の精神状態には丁度良い作品であった。舞台背景を知っていれば、さらに洒落た雰囲気を楽しめたのかもしれないが。イングランド北東部の地名とか出ても、スカボロー以外はさっぱり分からないし…。
 プレイ時間は2時間程度。派手な演出や物語の二転三転は無いが、「そのとき彼女は確かにそこに居た」と思える説得力のある作品であった。皆が幸せになって大団円、ではない結末に少し感傷的な気分になるが、決して悲しむための話では無い。それは彼女の望むところではないから。
 ちなみにシステムはFlashで作成されており、背景が動くのはVNとしては珍しいかも。ただ、街並みが流れたり雲が流れる程度であり、過大な期待は禁物。


2005年06月28日(火) 「東方文花帖」のこと

 ふ〜、漸くトラブルが収束に向かいつつありますよ。今日は久しぶりに雪さんとお酒が呑めますねぇ。いやいや、油断は禁物ですが。

 東方ファンブック「東方文花帖」が8月に発売とのこと。総本山の日記を読んだ限りでは、ZUN氏の意向が相当汲まれているようなので、商業誌であれど同人的な内容になりそうで一安心。それにしても、
>設定資料は嫌、攻略本なんて必要ない、アンソロも今更
素敵すぎる(笑)。

 半端マニアソフトにて、「そらちゃもうちょっとで完成記念ウェブ動画gifコミック」が公開。オチが良すぎ。内容が分からない人は、早速体験版をプレイすべし。ただし、繰り返すが下品なネタに耐性の無い人は避けるが吉。


2005年06月27日(月) 仕事のこと

 昨日の夕方頃、コンプエースを読んでまったりして、まだ日が高いけどお酒でも呑もうか雪さんと思っていたところに工場から緊急事態の連絡が。正に今週発生したトラブルの総決算的内容で、そのまま今日の11時まで延々と対処をする羽目に。おかげで疲労困憊極まり、やさぐれる余裕すらなくなった(笑)。

 それでも昼前には一段落したので、帰宅して夕方まで寝る。で、寝ているところにお約束のように携帯が鳴る。無視を決め込むこともできず、寝ぼけた頭で律儀に対応。折角の貴重な睡眠時間を1時間も費やしてしまった。
 16時ごろ起きて出社前にシャワーを浴び、体重を量ったところ51kgまで落ちていた。そういえば、食事は昨日の昼にざるうどんを食べたきりで、あとは栄養ドリンクくらいしか口にしていなかったから、その影響であろうか。さすがに今日はまともに食事を摂ろうということで、朝食兼昼食はヴィダーインゼリーと充実野菜とカロリーメイトブロックと亜鉛サプリ。うむ、まともな内容である。

 今日も昨日のトラブルの影響を引きずっていたが、なんとか収まりつつあったので、日付が変わる直前に帰宅。


2005年06月26日(日) 休日のこと

 今週は多忙に加えてトラブルが頻発していたため、精神的にかなりやさぐれていたようで、言葉の端々にその影響が出ていた。そのため、相手の過失の有無はともかくかなり感情的な発言をしてしまい、深く反省している次第である。
 推敲ができる文章ならまだしも、言葉は一度出てしまえばそれまでであるところが恐ろしい。だから、何か言うときは慎重にならざるを得ないのだが、会話というのはテンポも重要なので始末が悪い。話下手には辛い意思伝達手段である。まあ、これも訓練次第なのだが。
 そんなことを考えていたときにふと思ったのだが、私が率直で明快な歌詞に惹かれるのは、そんな話下手なところが原因なのであろうか。「THE BLUE HEARTS」や「サンボマスター」など、竹を割ったような明快さが非常に爽快なのである。
 とにかく、今日はしっかり休養をとろう。

 先週の日曜に購入した、X-BOX用PSコントローラ変換機の端子をUSBにしてパソコンにつないでみたところ、ドライバが認識せず。ドライバはXGCPsxpadの2種類を試したが、どちらも駄目であった(ちなみに、前者のサイトには「ウィザーズスター2nd」の色化け対策パッチもあり)。やはり、変換機ということで何かが足りないのであろうか。
 それなら、X-BOX用コントローラで一旦ドライバを認識させてからではどうだろう。まだまだ試行錯誤は続きそうである。

 コンプエース購入。平野耕太が凄すぎ(笑)。この人の作品を読むたびに思うのだが、情報量が半端でない。


2005年06月23日(木) 日記のこと

 サンボマスターのアルバムを聴きながら。

 Extendeadの6/22の日記に結構同感。

 しかし、ここ暫く脊髄反射で書いたような内容ばかりで、考えて書いた文章が無いなぁ…。


2005年06月22日(水) VIDEOGAME BATONのこと

 雪さんとレミリア嬢の髪の毛を終日撫で回していたい衝動に駆られる。雪さんはともかく、レミリア嬢は相当嫌がるであろうが。

 さて、VIDEOGAME BATONである。
1.Total volume of game files on my computer
(コンピュータに入ってるゲームファイルの容量)
 20GB。半分以上が同人ソフト。

2.Game playing right now
(今進行中のテレビゲーム)
 「DRAGONFLY」が一段落したところ。7000万に挑戦するか思索中。
 東方シリーズはまだ進行中。

3.The last video game I bought
(最後に買ったテレビゲーム)
 サンクリで購入した「RAIDERS SPHERE SECOND」(RECTANGLE)。
 商業ソフトは「WILD ARMS the 4th Detonator」。

4.Five video games I play to a lot, or that mean a lot to me
(よくプレイする、または特別な思い入れのある5つのテレビゲーム)
 さて、年寄りの昔話に暫し付き合ってもらいますか。自己紹介の魂のゲームとかぶる部分が多いが、まあ仕方ないということで御容赦を。
・「MARBLE MADNESS」(ATARI、アーケード)
 玉を転がしてゴールに向かうという単純なルールであるが、それを最大限に盛り上げるために、システム、操作系、仕掛け、音楽、スコア等あらゆる点において相当の工夫が凝らされており、全体として極めて高い完成度を誇る作品。これほどの作品が1984年というビデオゲーム黎明期に既に登場していたことには驚きを禁じえない。
 私が「ビデオゲームの楽しさとは何か」ということを人に教えるときには、先ずこのゲームをプレイしてもらうであろう。
・「アレスの翼」(カプコン、アーケード)
 ゲーム自体は大したこと無いが(笑)、私が最初に1コインクリアしたゲームなので思い入れが強い作品。エンディングは確か「THANK YOU. THIS WORLD IS SAVED.」というたった2行の英文だったが、それでも感慨深いものがあったことは今でも鮮明に覚えている。
 余談であるが、ゲームはともかく曲の良さは結構有名で、私がGameMusicに興味を持ったのはこのゲームの影響が強い。特に、1位のネーミングの曲が秀逸であるが、盛り上がる後半の部分はネーミング時に聴くことができず、当時はBeepの付録のソノシートが重要な音源であった。私は基板から音データのロムを抜いて、「ガンスモーク」の基板に刺してテストモードから聴いていたが(笑)。
・「神威」(SITER SKAIN、同人)
 日記には何度と無く書いたが、その完成度の高さで私の同人ゲームに対する評価を変えた作品。この後、「ANGERAZE」「東方紅魔郷」でその評価はさらに高まっていき、現在に至る。
・「エターナルメロディ」(メディアワークス、コンシューマ)
 私の所謂ギャルゲーに対する評価を変えた作品。といっても、それ以前が単に食わず嫌いなだけであったが。moo氏の絵柄はそれだけ魅力的であったといえる。
 このゲームにはまっていたときは、コミケに行く時間すら惜しんでプレイしていたものである(笑)。
・「ThunderForceV」(テクノソフト、コンシューマ)
 アーケードがコンシューマに敗北した瞬間。最早アーケードゲームの優位性が無くなったことに激しい衝撃を受けた。

5.Five people to whom I'm passing the baton(バトンを渡す5名)
 渡そうと思っていた先にはほとんど渡っているようなので、身内のほげ山氏、竜次氏、ひやむぎ。氏に。そして、ようはくさんに。


2005年06月21日(火) 続・Musical Batonのこと

 しかし、Musical Batonのい聾事なまでに昔話となってしまったなぁ。一番古い曲なんて、中世だし(笑)。VIDEOGAME BATONも恐らく同様であると思われる。回答はしばしお待ちを。

 「東方封魔録」EXTRAクリア。これで、一応全作EXTRAクリアかな?「東方靈異伝」と「東方夢時空」はEXTRA無いはずだし。


2005年06月20日(月) Musical Batonのこと

 こんな辺境にも回ってきた(笑)。理沙さんどうもです〜。
 それでは、早速回答を。
Total volume of music files on my computer
 (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
 200MB弱。パソコンで音楽を聴く習慣が無いので少ない。内容も、東方PMDとか東方アレンジとかネタ曲とかばかり。
Song playing right now
 (今聞いている曲)
 「AGHARTA」(植木屋)。「ANGERAZE」の曲を手掛けた同人音楽サークルの初オリジナルアルバム。
The last CD I bought
 (最後に買ったCD)
 同上。商業音楽CDは「Def Tech」(Def Tech)。流行り物も一応聴いてる(笑)。
Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
 (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
 全て思い入れのある曲であるが、
・「遠い音楽」(Zabadak)
 私の永遠の歌姫である上野洋子嬢の最高傑作。これほど慈愛に満ちた歌を、私は他に知らない。
・「神々の詩」(姫神)
 このBMSをプレイしたときに、訳も分からず涙が流れたことに激しい衝撃を受けた。音楽とは、斯くも人の心に響くものかと思い知らされた曲。
・「Scarborough fair」(England Trad)
 私のTradの原体験。ここから曲の嗜好がWorld Music、Celt、Forklore等へと広がっていった。
・「RYDEEN」(Y.M.O.)
 私のTechnoの原体験。Game Music好きもTrance好きも、この曲が基本。
・「色つきの女でいてくれよ」(ザ・タイガース)
 私のPopsの原体験。
Five people to whom I'm passing the baton
 (バトンを渡す5名)
 受け取るかどうかはお任せします。
・ほげ山氏(DELTA3
 悪友その1(笑)。
・竜次氏(震空館
 悪友その2(笑)。
・ひやむぎ。氏(非公開)
 悪友その3(笑)。
・myuさん(とどのつまり日記
 BMS1作目からのお付き合いなので。
・D.N.A.さん(D.N.A.Softwares
 この方の作られたBMSがきっかけとなり、一時期MODにはまった時期があったので。

 で、間髪入れずに本気屋さんからVIDEOGAME BATONが回ってきた〜(笑)。


2005年06月19日(日) サンクリのこと

 というわけで、サンクリで知人のサークルのお手伝い。頼まれた買い物を済まして、東方サークルと同人ソフトを回る。今回は「RaidersSphereSecond」(Rectangle)程度しか購入予定のものが無かったが、気がつけばやはりそこそこの量になってしまった。
 で、今回購入した中で一番の大当たりは、

「弾銃フィーバロン」攻略DVD
見つけたときには、それはもうこの幸運を誰かに祈らずにはいられないほど嬉しかった。
 しかし、基地に戻って観たのだが、やはりこのゲームはいろいろとおかしい。ストーリーとか難易度とか背景とか本当にいろいろと。

 その後、夕食のため秋葉に出る。食事の前に店をぶらぶらと回り、X-BOX用PSコントローラ変換コネクタを購入。以前にも記したが、X-BOXはコントローラがUSB接続であり、ゲーム機である以上変換コネクタにも高い変換精度が求められているはずなので、他のPS→USB変換コネクタよりも性能が良いのではないかと思われる。前回はコネクタがアナログコントローラ専用だったので失敗したが、今回購入したものはデジタル入力にも対応しているものなので期待が持てる。
 夕食は肉の万世。ステーキなんて食べたの久しぶり。

 帰宅後、「東方幻想郷」魔理沙ラピッドショットで漸くEXTRAクリア。ボスの本気度は妹様並かそれ以上。


2005年06月18日(土) 休日のこと

 講習で上京。昨日「DRAGONFLY」で夜更かししたので、半分位寝てた(笑)。
 終了後、秋葉経由で秘密基地入り。基地に居た面子と一緒に電気グルーヴの「ニセンヨンサマー」を見て大爆笑。
 そして、そのまま何故か明日のサンクリに向けてコピー誌を綴じる羽目に(笑)。サンクリでは下手したら壁で売り子を…(汗)。


2005年06月17日(金) 続・「DRAGONFLY」のこと

 6000万達成。しかし、リプレイは2−8でずれる…(泣)。こうなったら、意地でも6000万超えでまともなリプレイが撮れるまでプレイする。
 点効率は、1面と2面でチェーン全繋ぎで2000万づつ、3面と4面で1000万づつ。ラスボスの倒し方が相変わらず下手すぎ。

 というわけで、意地で出した6300万。パッドの接続をDPPからUSBに替えたので、リプレイのずれも無し。3面がかなりグダグダな内容であるが(味方1台やられているし)、4−3で900万以上稼いでどうにか取り戻した。ラスボスも最初で対地誘導ミサイル砲台の大半が潰せたので、そこそこ参考にはなるのではなかろうか。
 全部繋がれば7000万は出るであろうが、やるかどうかは微妙なところ、って、前も同じようなこと言っていなかったか(笑)?


2005年06月15日(水) 「DRAGONFLY」のこと

 パターン練り直し中。1−5で地上物全繋ぎ安定パターンができたので、点数が飛躍的に伸びた。1−8クリア時のノルマは2000万。
 最大のライバルは、ダブルクリック失敗(笑)。歳なので、指先が思うように動かないことがしばしば。ロケット弾は時間短縮にはなるが不安定要素でもあるので、極力使わないようにしよう。


2005年06月14日(火) 缶コーヒーのこと

 以前、BOSSの地中海ブレンドが甘ったるいと書いたところ、ジョージアのアイス珈琲も凄いと竜次氏の談。それ以来、ジョージアのアイス珈琲を探していたのだが、何故かめぐり合えず今日まで経ってしまった。
 というわけで飲んでみたのだが、これは地中海ブレンドを超えた。あまりにもミルクがくどく、全部飲めなかったのである。
 それにしても、ジョージアのコーヒーはどうしてこうも舌に合わないのであろうか。

 最近「ことりばこ」でよく検索に引っかかる。1日4〜5件ほど。正直、怖い(笑)。

 美鈴スレ突発イベント結果。経過のグラフはこれ。辛うじて生還というところがらしいというか流石ネタキャラというか(笑)。


2005年06月12日(日) 続^3・「DRAGONFLY」のこと

 いろいろ頑張って4970万。しかし、リプレイがずれる。
 もう、リプレイは運に任せよう。

 5000万達成。リプレイはラスボスの最後の最後でずれるけど、そこまでは正しく再生されるので良しとする。頑張れば6000万までは出せそうだけど、やるかどうかは微妙なところ。

 美鈴スレ突発イベントは今日が最終日。正に天国から地獄(笑)。

 「空の上のおもちゃ」体験版Ver.2.0プレイ。やばい、面白すぎる。雪雄先輩の行動に、煎餅吹き出して手を叩いて笑った。リアルで。ここまで完成版が待ち遠しいVNは久しぶりである。
 というわけで、体験版は是非とも多くの方にプレイして欲しい。ただし、下品なネタを許容できる方のみ(笑)。いや、本当に下品だから。

 GF団経由。かなり使える(笑)

私信:来週の土曜は講習なので東京入り。予約はお早めに(笑)。


2005年06月11日(土) 続々・「DRAGONFLY」のこと

 スコアアタック開始。とりあえず、2−6まで繋げて3800万。しかし、何故かリプレイを再生しようとすると落ちてしまう。
 気を取り直して再度挑戦。今度は2−7まで繋げて4000万ペースかと思いきや、最終面で死亡(泣)。しかも、このリプレイも再生できず。

 美鈴スレ突発イベントの途中経過。
 6/96/106/116/11その2
 紅美鈴の明日はどっちだ(笑)?

 半端マニアソフト期待の新作「空の上のおもちゃ」の新しい体験版が公開されたので、バナーを貼って応援。


2005年06月07日(火) 続・「DRAGINFLY」のこと

 スコア更新。コンボ繋げて何ぼである。

 リファラ見ていたら、「きらきらさん 怖い話」で引っかかっていた。で、何となく検索トップの2chスレを眺めていたのだが、今は「ことりばこ」が話題らしい。


2005年06月06日(月) 「DRAGONFLY」のこと

 ノーコンティニュークリア達成!しかも、最終面まで味方が全て生存(ラスボスに2台潰されたけど)。初クリアにしては出来過ぎ。
 というわけで、リプレイのページにリプレイをアップ。敵を倒す順番くらいは参考になるかと。早送りしていたらずれたので、正確に再生されないかもしれないが。
 3−8以降は敵を倒す優先順位を誤ると立て直しが困難になる。逆にいうと、一度痛い目に遭った敵は次から速攻で倒すようにすれば良いということである。ちなみに、私の優先順位は以下のような感じ。どの名前がどの敵かは察してください。

大型爆撃機、誘導ミサイル戦車>爆撃機、ホバー四足戦車>超大型戦車、大型戦車>その他戦車、トラック>対空兵器、その他航空機

 あと、4面のビルに当たると結構なダメージになるので、低空飛行時には注意。私はこれに気づかず、謎のミスが多かった。
 攻略ページ作りたいけど、時間が…。

 「ナムカプ」は知人2名のプレイ日記を見た限り、ネタゲーでだらだらと長いようなので、私はパス。

 美鈴スレの突発イベント、途中経過が凄いことに(笑)。白玉楼在住決定か?


2005年06月05日(日) 休日のこと

 起床後、美鈴スレ突発イベントに参加すべく、「東方妖々夢」魔理沙(魔)NORMALをプレイ。10億超えればいい程度で適当にプレイしていたら、12億。久しぶりにしては上出来。

 ほげ山氏お勧めのフジファブリックがとても良い感じ。

 電気グルーヴのDVD「ニセンヨンサマー」が到着。早速Cafe de 鬼のPVを観賞。凄すぎ。副音声の解説で、ちゃんと元ネタの作者に許可を得ていた(しかも、松本零士とか水木しげるとか大御所)場面があるのには驚き。良く許したものだ…。

 「DRAGONFLY」ラスボスで不具合発生。しかし、味方戦車が2台以上残っていれば発生しない様子。まあ、上手くなれということだ。
 倒すべき敵の優先順位がかなりはっきりしてきたのと、大型爆撃機の対地攻撃無力化が分かったので、3−8までは味方戦車が4台残るようになった。しかし、3−8の超大型戦車→大型爆撃機→誘導ミサイル戦車→四足戦車のコンボは辛い。


2005年06月04日(土) 続・「DRAGONFLY」のこと

 無茶苦茶面白い。是非ともプレイするべし。

 ところで、このゲームは味方戦車を守ることが目的である。が、味方戦車はこちらの都合も考えずに好き勝手動き、揚句敵の真っ只中に突っ込んで蜂の巣にされる。
 最初はあまりにも勝手気ままに動くので匙を投げそうになったが、ふと気が付いた。開始後は微動だにしないのである。
 そう、味方戦車は敵が近づかない限り動かないのであった。というわけで、先ずは敵を近寄らないように、そして近くの敵を優先的に叩くよう意識してプレイしたら、味方戦車の生存率が大幅に向上。4面までに味方戦車を2台も残すことができ、4−3まで到達。ノーコンティニュークリアも大分近づいたような気がする。
 ついでに、航空機も対地バルカンで倒せることも判明。偏差射撃が難しいが、AAMで倒すより遥かに早い。

 それにしても、3−8から出てくる四足戦車の、こちらの攻撃をのらりくらりとかわす動きは非常に腹ただしいものがある。この嫌らしい動きは一見の価値有り。

 しかし、このゲームをゲーセンでプレイするとしたら、どのようなコンパネになるのだろうか。

 そういえば、今日はほげ山氏と竜次氏と一緒にコンシューマで「OUTRUN2」をプレイする夢を見た。一体どのような精神状態だったのか、謎である。

 永琳は、いいね。


2005年06月03日(金) 「DRAGONFLY」のこと

 仕事と「くらすぺ」が一段落ついたので、「DRAGONFLY」(BLUE&WHITE)をプレイ。

 攻撃ヘリを操り、四方八方から攻めてくる敵から味方戦車を守るという内容。自機の操作はパッドで、照準移動・攻撃・高度変更・マップは全てホイールマウスでの操作と複雑な操作系ではあるものの、操作性は非常に良い(ただし、マウスは反応の良いものを使う必要あり)。
 敵は主に戦車と航空機。普通の戦車は勿論ヘリである自機の敵では無いが、対空兵器に対しては高度を調整しないと蜂の巣にされてしまう。一方、戦闘機は味方戦車には全く脅威とならないが、爆撃機は速攻で倒さないと味方戦車が瞬く間にやられてしまう。敵の構成と戦況を素早く分析し、優先順位を決めて的確に倒していくのがこのゲームの要点となる。

 操作系の複雑さがやや高い障壁ではあるが、それでもこのゲーム性はこの操作系なくしては成り立たないものなので、こればかりは慣れてもらうしかない。しかし、強制スクロールSTGに比べて遥かに高い攻撃の自由度から得られる爽快感は、きっとその労力に見合うはずである。

 それにしても、前作「BLUE SABERS O.O.H.」に比べると難易度は格段に高い。とにかく、敵の物量が半端ではないので、すぐに味方戦車が囲まれてしまう。しかも、一度やられた味方戦車は復活しないのが厳しいところ。8ステージ×4面と面構成も長丁場であり、ノーコンティニュークリアは一筋縄ではいかなさそうである。


2005年06月02日(木) J-POPのこと

 明日はやや大きなイベントがあるので、今日はそれに備えてゲームをせずにお酒を呑む(え?)。

 BGMはBUMPのユグドラシル。「車輪の唄」は良い歌だ。

 Amazonにて遂にサンボマスターのアルバムを注文。一緒にDef-Techも頼めばよかったかも。

 自己紹介のページを更新。お気に入りアーティストを追加。

 「Cafe de 鬼」のPVがもう一度見たい!というか、欲しい!

 というわけで、「ニセンヨンサマー」注文。一緒に「ノモビデオ」と「Def Tech」も。


2005年06月01日(水) 「SCHOOL DAYS」のこと

 東方の絵板から、「SCHOOL DAYS」の鬱エンディングだけ紹介しているサイトに辿り着いた。
 怖すぎ。
 このゲーム絶対やらない。

 「くらすぺ」クリア。コインも全回収。

 ついでに「Fate」アンインストール。


氷室 万寿 |MAIL
DiaryINDEXpastwill