ちょっとしたメモとか。

目次へ戻る前日次の日


2003年08月31日(日) おしごと。

土曜に次のお仕事の打ち合わせしてきました。
冬にむけてもうあまり時間がないので
ちょっと忙しくなりそうです。
しかも機材の一掃が
予定よりも早くなります。
それに伴って部屋の配置換えを
ちょこっとしなくちゃになりました。
うまくいきますように( ̄人 ̄)

週末ごとに何かがあるので
ちょっと忙しさが詰まってきちゃったけど
一個ずつ頑張って乗り越えよーっと。

もう古いPC98ちゃんばいばいかなぁ(涙)






2003年08月30日(土) かんしゃ。

ふっきりました。
黒々しい先日の発言を
削除しちゃおーかなとも思ったけど
それは自分を偽ることかなと思うので
このまま。

助けてくれたみなさん
ありがとう。




がんばってみますね( ̄∇ ̄*)






2003年08月29日(金) レッスンの中身以外の辛いところ

どうしても苦しいから
書き留める。



あなたは言いました。
「そっちの都合はどうでもいい。
 こっちにも都合があるんで
 10分遅れるなら10分遅れる時間に決めて貰えませんかね?
 待つの嫌やしね。」

これは一部だけど…。

レッスンの時間
例えば教室移動がある時は
やっぱり5分くらいかかる。
かと言ってその移動時間を見込んで
前の生徒ちゃんのレッスンを5分前に終わるのは
30分レッスンと決まっているのに
父兄の方にしてみれば損した気分だと思うし
そうした講師さんの生徒ちゃんから苦情が来た事もあるらしく
店からの言いつけもあってなるべくきっちり30分見てあげている。
すると後のレッスンが5分ずれる。
グループレッスンだと
宿題を書くのに時間がかかる。
此方が思ってる時間に終われなかったりもある。

一番の問題は
その日最初に来る姉妹生徒ちゃんが
10分遅れてくること。
遅れて来たからと言って見れない本があると
その次もやっぱり別の本が見れなかったりで
そんなレッスンになるとやる気がなくなってくる。
本人が遅れてくるのが悪いのだろうけど
それでも見てあげたいという気持ちが
10分延長してあげる気持ちに変わる。

そうすると後の生徒さんのレッスンが
10分遅れて始まることになって
お迎えに来てる父兄の方にとっては
10分でも待つのが嫌になるらしく
確かにお忙しい中来られてるのに
10分も待たせるのは申し訳ないと思うけど
そんな父兄の生徒ちゃんは
学校から帰ってくるのがギリギリらしくて
結局少し遅れて来る。

自分が時間に間に合わないのを棚上げして
10分遅く終わる事を指摘し
きっちり終わってくれと言う人。
そっちの都合はどうでもいいから
待つのが嫌な自分の為に
定刻通りに終わってくれればいいと言う。

色んな父兄さんがいるし
確かにお待たせしている事は
悪いなって思うのだけど
素直にそれが思えないところがあって
言い方がちょっと酷かったのもあって
今思い出してもかーって血が上る感覚がある。

でもここまで言われたのだし
今度のレッスンからは定刻になったら
何があってもそこで終わる事にする。
何があっても
絶対終わる。

正直言ってしまえば
そんな人は何があっても時間きっちりの先生につけばいい。
私はどうしても一人ずつのことを考えてしまう。
後ろの人の為に
話途中でも弾いてる途中でも
切り上げてはいさようならと言うレッスンは出来ない。
悩んでる父兄の方がお話してこられたら
相談に乗ってあげなきゃと思う。
それでかかった時間の分
次の生徒ちゃんのレッスンが短くなるのはおかしいから
その分延長になってしまう。

文句を言ってきた生徒ちゃんのご父兄は
一度だってレッスンを見に来た事が無い。
子供がどんな状態か見に来た事もないのに
家で練習する時完璧を求めてることで
子供が弾く事に萎縮しているのに…
それに気づいていますか。

講師である前に一人の人間として
あんな罵倒を浴びせられたまま
言われたままではいない。

嫌なら辞めるか
先生を変わればいい。
貴方には選ぶ権利がある。
生徒ちゃんとは離れたくないけど
貴方には何の未練もない。
こんな事を言う私は講師失格かもしれない。
でもここにしか吐き出すところが無いから
敢えて書き留めておく。



2003年08月28日(木) 感謝を忘れた人のこと

人を変えようとする人がいる
いい意味でなく強制的で排他的で
人の都合なんてどうでもいい
自分が困るから他人に変われと言う人
それは提案じゃなくて
命令ですか

責められると
体に寒気が走って
首から顔のあたりがざわざわする
こうなればいいんですよという言葉が
こうしてくれませんかねと聞こえてくる
その言葉の奥にある意味を
深いところまで掘り下げて解釈してしまう
そんなこと常識だろう
そんなことも出来ないのかと
寒気だと思ってたものは怒りで
後でものすごくふつふつして
どこかにぶつけなければ潰れてしまう感じで
心の中がうるさい
他のことは考えられなくて
そのことばかりが頭の中をぐるぐるして
そのうち自分を肯定しなければ
辛くて立ってられなくなってくる
悪くなくても悪いと頭を下げることが
社会人になると必要なことがあるけど
心のどこかで
ここまで言われるほど自分に非があるのか
この人はなんでそんなことがいえるんだろうと
ぶつぶつ言いながら
申し訳ないと頭を下げる瞬間
そんな自分があまり好きではない

でも今は我慢しよう

あなたには必ず見返りがくる
人をこんな風に見下したあなたは
きっといつか誰かに見下される
人をこんな風に傷つけたあなたは
きっといつか誰かに傷つけられる
それでもあなたは人が悪いのだと思うのだろう

人に厳しいより
自分に厳しい方が
人生はあたたかいと思うのに


まるで自分の力だけで生きてきたような顔をする
わたしはそんな大人には絶対にならない


2003年08月27日(水) アンサンブルフェスティバル

11月にある生徒ちゃんのアンサンブルの発表会で
ホントは今回出すつもりがなかったのですが
ていうか打ち出しが遅かったから
企画倒れが恐くてやる気になれなかったのですが
生徒ちゃんに話してみるとやろうやろうと言ってくれて
急遽挑戦する事になりました。
そんなに大規模じゃないけど
映画監督になりたいという夢を持ってる高校生の生徒ちゃんが
演出を手伝ってくれて、出てくる案一つ一つが凄い面白いので
みんなでうきうきしています。

今年は一個だけしかグループ出さないので
個人の寄せ集めみたいなチームだけど
みんなそれぞれおもろい子でいい子なので
きっと仲良しになると思うし
今からとても楽しみ。

吹奏楽部でパーカッションやってる生徒ちゃんが
マーチング用のスネアを持ってきてくれて
初めて本物見る事が出来ましたw
音楽やってるからってどんな楽器も見た事あるかっていうと
そんなことないので、新鮮な感動してしまった(笑)。
アドリブで曲に合わせてリズム打つ生徒ちゃんを見て
ピアノは全然練習して来ないけど(笑)、
凄い部分があるんだなーと改めてその子の感性を感じました。

練習で全員が集まるのが
とっても楽しみです☆


2003年08月26日(火) 演奏会とか

来年の6月頃に
楽器店の講師が全員参加して行う
講師コンサートを開催する事になりました。
2年くらい前にやった時盛況だったので
今回もとても楽しみです。
アンサンブルで何をするかとか
色々相談するのに仲良しの講師さんと集まって
色々考えました。
やっぱり音楽を「好き」な人たちで
あれやりたいこれやりたいと話すのは楽しく
時間もあっという間にすぎました。

ジョージガーシュインのラプソディインブルーを
全員でアンサンブルしようっていうのがほぼ決定。
あとはオペラのアリアの部分をボーカル込みで。
他にもいっぱい提案が出てきたので
ものすごーく華やかな舞台になりそうです。

冬にある大人の生徒さんの発表会でやる
講師演奏のことも話して
クリスマスの曲をみんなでアカペラしようって話に。
楽しそー♪
早く練習したいです。


2003年08月25日(月) CATV

CATVの電波調整点検?の人が来ました。
入居の時に説明受けてなかったので
CATVの設備があるなんて知らなくて
点検のちらしが入ってた時から
なんだろうこれはと思ってました(笑)。

点検のお兄ちゃんが凄く親切な人で
短かったアンテナケーブルを取り替えたり
タブ6つあるコンセントを取り付けたりと
私がしようとしてたことを
全部して下さいました(笑)。
とっても感謝です。
色々アドバイスも下さったので
ちょっと今度コーナンで探してみようと思うものも。
CATVのCS放送に、凄くお得だったので加入しました。
ホントはオプションで高い値段必要な
WOWWOWとかスターチャンネルとかも
今日から2ヶ月間無料だし
取り付け費用も5000円引きになって
CSの課金も2ヵ月後からなので凄くお得。
普通に電話で加入要請するより
点検の時についでにお願いすると
めっちゃ安くてお得らしく。

早速映画のチャンネルにあわせると
ハムナプトラ2が!
うあーなんか幸せー。
そして民放での放送が終わってたMTVが!
カラオケ番組まであるー;
ひゃーアニメやってる!
なんかもう…こんなおもちゃ持たせたらいかんよ
って感じで(笑)。

2ヵ月後から月々3800円かかるのですが
DVD買う事を思えば♪
というわけで、ちょっと嬉しいのでした☆


2003年08月24日(日) 収納・・・

収納を凄く考えてます。
どうしたら一番効率よくて
圧迫感無く
すっきり見えるか
それを考え出すと止まりません。
今まだダンボールに入れてあるものもあって
なかなか片付かないのですが
だいぶ少なくなったとは言え
残ってるものを収納する先を考えなくては。

CDとかビデオとか
MDとか漫画の本とか。
機材関連は片付いたけど
結局楽譜とかは
棚を8つも作ったのに
まだ収納足りない状態。

家具屋さん行きたいなー。





2003年08月23日(土) 断りたくなくて。

今日のお休みは
実は作業にとりかかるつもりでしたが
生徒ちゃんが今日しか家に来れないっぽかったので
半日空けて、遊びに来てもらいました。
普段普通に逢える生徒ちゃんなら
ホントに急ぎのお仕事なので
仕事があるからと断ったかもですが
実は色々あったのでした。

ピアノコンクール当日
家庭内で色々大変だった事が原因で
上手く弾けなくて
お母さんもその子も泣きました。
事情聞くまでは、
普段と違うしどうしたんだろう
緊張しちゃったのかなと思ってましたが
原因が他にあったらしく。
その二日後、お家をお引越しする事に急遽決められ
一戸建てのお家からマンションへと変わる事になりました。
ピアノが置けないという事で
今まで愛用していたピアノを売る事になって
当分レッスンも来れないことになっていたのでした。
学校も転校ですが、夏休み中の引越しだから
お友達みんなに逢うのも難しいようでした。

なかよしでかわゆい3人姉妹で
一番上から中2・小5・小3。
お姉ちゃんが4歳の時からのお付きあいです。
家族ぐるみでとても深くお付き合いさせて頂いてたけど
遊びに行くことはあっても
きてもらうのは初めてでした。
私が引越しした時に、
夏休み中においでねと誘っていたのですが
前述のようなことがあったので
大変だろうなと思って此方からは言い出しませんでした。

生徒ちゃんのお引越しが
少し落ち着いた頃に連絡をくれました。
その時点でお仕事が入ってたのですが
そんな事情で断れず
ていうか断りたくなく。

うちにはぬいぐるみがたくさん居るのと
ベッドがロフトみたいになってるので
それが楽しかったらしく
その後も色々遊んで楽しく過ごしました。

普段使わない電車の乗り換えも
小さな冒険だったようで
夏の思い出になればうれしいです。



Mちゃんの家族みんなに
いいこといっぱいありますように。
きっとありますように。


2003年08月22日(金) お疲れさまでした!

打ち上げ行きました。
急に決まったので無理かもだったのですが
夏休み中でなんとかできたので
生徒ちゃんや父兄の方々に感謝です。

好きしょも終わったんだなー(じーん)
こもれび楽しかったなー(じーん)
胸キュン2の人わかんないなー(こら)
と思いつつ(笑)
お世話になった方々とお話しました。

しかしですね。
机があんまり横に長いので
全員の顔がはっきり見えず
最後まで誰かわかんなかった人も。
しかも料理がなかなか出てこなくて
お腹が一杯なのか物足りないのか
よくわからない変な具合に(涙)。
いっこずつの味は美味しかったんだけど
出てくる勢いが微妙でした(笑)。
おまけに
冷房が直当たりでめっちゃ寒くて
寒い寒いゆってたら
反対側の人たちは暑かったようで(笑)
これもネタということかにょぉw

明日はインテックスのイベントだし(行かないけど)
ゆずちゃんは京都のアニメイトでサイン会だしで
みんな遅くまでいられなかったので
カラオケがお流れになりましたが
こもれび3人衆で今度行こうねーということで
名残惜しかったけどお開きに。

ともあれ皆さん
本当にお疲れさまでした!!




2003年08月21日(木) ねこ2

ねこ好きですが
大人になってからは
野良猫を見つけても
あまり触らなくなりました。
子猫なんかなおさらです。
友達はみんな、あ、かわいいーと言って
なでなでしにいくのですけど
私は出来ないっていうか
絶対しないわけではないけど
あまりしたくないのです。

なんでか…
それは、なでてあげても
うちに連れて帰って飼えないから。
その時だけなでなでされても
その後は放って帰らなきゃならない。
のらねこでもう長いこと暮らしてるようなねこは
触ることもあるし
明らかに飼い猫なねこだと
なでなでしたりしたいなーと思うけど。
子猫とかすり寄ってくる猫はだめ。
触りたいし気持ちいいし
可愛いからなでなでしたくなるけど。

だって
拾って貰えなかったら
ずっとこの先一人だったら
厳しい暮らしが待ってるのに
一人で生きていかなきゃなのに
えさをあげてしまったり
なでなでしちゃったら
自分でえさを見つけたり
警戒を覚えられなくなったりするかもしれない。
可哀想だけど
その場だけの優しさは
その子のためにならないと思うから
あんまり触れないことにしてる。

にゃんこは
めっちゃかわいいけど。


2003年08月20日(水) ねこ。

ねこが好きです。
ねこ派です。
犬嫌いじゃありません。
子供の頃は猫が周りに居なかったせいか
犬を見つけてはなででました。
それが災いを呼びまして
半身を激しくかまれてしまうという
事件がありました。
犬の種類はわかりませんが
噛まれる前の犬の顔
すんごい覚えています。
真っ白な犬でした。
耳がぴーんっと立っていて
ふさふさでした。
なでなでされるのが嫌だったらしく
ものすごい勢いで噛まれたので
鳴く間もなかったほどでした。
昔は狂犬病の注射をちゃんとしているかどうか
不安な時代だったので
両親が青ざめたのを覚えています。

まぁそういうわけもあってか
それ以後犬が恐くて
なかなか近寄れなくなり
少しの間は恐怖症でしたが
実家が今の家に引越しした頃に
迷い込んできた子犬を
少しの間育てたおかげで
犬を「触る」事は出来るようになりました。
けどもまだ「噛まれるかも」っていう気持ちは消えなく
その犬も、両親が動物飼うのを嫌な人なので
近所の人に貰ってもらうことになったりして
そう長くは居なかったのでした。

大学に入って
先輩のおうちに来るねこが
あんまりにも人間くさくて
何事にも面倒臭そーな顔する
猫らしくない猫だったので
友達になりました(笑)。
ほんとに歌聴いてくれたりしたんですよ。
にゃーと鳴いてくるのは
えさの時だけですが
擦り寄ってくるねこがもう可愛くて。
野良猫なのに綺麗好きだったのか
のみとか居なくて
お布団で一緒に寝た事もありました。
腕枕しましたー(嬉)。
寝息が顔にかかった時のことを
今も覚えています(笑)。

実家に戻る前に
見送ってくれたその姿を見たのが
最後なのですけど
今でも絶対生きてるって
信じています。

後にも先にも
あんなに仲良しだったのは
あのねこだけ。
夢でいいから会いたいなぁ。


2003年08月19日(火) 急ぎの仕事

急にお仕事が入って
しかも締め切りが8月末だというので
かなり焦ってます。
でも今日から通勤お仕事。
昨日の夜は
すごく疲れたのか
変にすぐ寝てしまって
起きたのが夜中だったので
また変な時間に寝てw
普段起きる時間に眼がさめたので
ちょっと眠いです。

とにかくいってきまーす☆




2003年08月18日(月) 生徒ちゃん来襲w

さて。一緒に帰ってきて一泊した生徒ちゃんと
大学受験のことで悩んでるので
色々話を聞いたり相談に乗ったり
ネットで大学検索してみたりしました。
午前中は凄く曇りなお天気だったけど
午後晴れたのでお出かけすることに。
甲子園球場を見たことが無いと言うので
近場にあるので行こうという事になり
球場を見るだけのつもりが
中に入ってみることになりw
高校野球観戦はしたことなかったので
初体験でわくわく。
ユニフォーム着てる人が走ってるー(笑)。
応援団すごいなー、選手すごいねーと
二人とも嬉しさを隠せず。
でも一個気づいたこと。
普段TVで見てる時は、実況中継が聞けるから
チェンジの間とかも飽きないけど
その間シーンとするので
途中で眠くなってしまうことw
でも間近でサイレンの音とか
バッドのカキーンっていう音が生で聞けたので
嬉しかったでした。

その後生徒ちゃんと一緒にプリクラ撮って
最近のは進化してるなーと思いつつ。
一緒にクレープ食べたりして
楽しい一日を過ごしました。

明日から仕事。
頑張らねばですw


2003年08月17日(日) 帰省2日目

午後、墓参りに行く予定だったので
午前中はのんびりと過ごし。
やっぱり昼寝しまくりました(笑)。

昨日祭りの会場で
辞めてった生徒ちゃんと
数人会いました。
ダンス頑張ると言って
私の元を去ってった子が
ステージに居たのを見つけて
後で話したいなぁと思ってたら
向こうから声かけてくれました。
元気で可愛いかったです。
それともう高校になった子。
会いたい子だったので
ホントに嬉しく
抱きついてしまいましたw
みんな覚えててくれて嬉しかったな。
後は合唱団の頃
とってもお世話になった人に出会いました。
お子さんを連れてママしてるその人を見て
年月の経ったのを実感。

と、昨日の事を思い出しつつ
今日は夜8時半くらいの電車で帰る事に。
生徒が泊まりにくる事になっていたので
一緒の電車で帰りました。

実家で過ごした時間は少なかったですが
こんな日が来るとはおととしは思ってなかったので
帰省できる事が嬉しいなと
思いました。


2003年08月16日(土) 帰省1日目

実家へ帰ってきました。
この日は生徒ちゃんが
お祭りでエレクトーンを弾く事になってたので
朝早くから出かけて会場へ。
無事コンサート終わって
そのままお祭りを満喫しに。
その後実家へ。

久しぶりに畳の上でごろーん。
気持ちよかったので
よく寝ましたw


2003年08月15日(金) さみしいこと。

凄く寂しい気持ちがしました。
ちょっと愚痴っぽいかも。

連絡って大事です。
仲の良い友達だとしても
ちゃんと思ってる事は伝えなくては
いけないと思うのです。
自分の中で考えてる事が
例え最良の判断だと思っても
それは自分の中だけの事で
他の人にはわかりません。
絶対解りません。
想像してしまいます。
勝手に色々考えてしまいます。

頭の中で先の事を考えられるのは
素晴らしいことです。
でもそれが相手の事を思っての事だとしたって
相手に伝わらなかったり
不安にさせたりするようなら
その気遣いは逆効果です。
「連絡しようと思ってた」って言われてしまったけど
思った時になんで連絡くれなかったのかなって、
一言でもいいから
教えて欲しかったなって。

人間だし
仲が良ければ良いほど
気遣いを忘れてしまうこともあると思う。
私だってそういう事あるかもしれない。

でもお互い大事に思ってるなら
ちゃんと言葉が欲しいなぁ。
たった一言でいいから
ほしいな。








2003年08月14日(木) 大事なお家

前の住居を引っ越す時に思い知ったこと。
あまりにも部屋が狭かったので
掃除する場所も少なかったとは言え
それでも眼につく所を少しでもやってれば
こんなにならんかっただろーってぐらい
埃いっぱいになってたので
自分の事を「もともと掃除が嫌いな性分」だと
思ってたけど、ちょっと違ってたみたい。
前の住居は、貧乏生活に合わせて
妥協して借りたので
最初からかなりの不満があったのかな。
5年がきっと限度だったろーなー。
今度のお家は、今もそれなりの生活だけど
その中でも他を切り詰めても
住む所を快適にしたくて探した家なので
前よりも過ごしやすいし毎日が楽しい。
だからこの家を大事にしようと思うから
掃除して綺麗にしたくなるし
気持ちいいから毎日ご飯作るのも楽しいし
お洗濯も気持ちいい。

大事に思う気持ちが
そうさせるのだろーなー。
自分にとって
今のお家がとっても大事だって事が
凄くわかる今日この頃でした。


2003年08月13日(水) 生徒ちゃん来襲w

今日生徒ちゃんが遊びに来てくれました。
総勢6人(笑)。
前の住居だったら入れませんでしたw
新しくなったし、おいでと言ったら
来てくれたのですが
年齢もばらばらだったし
普段お互いあんまり会わない子たちなのに
あっという間に打ち溶けてました(笑)。
あぁもうみんな可愛い。
ほんっとにいい子たちです。
カレー作りを手伝ってくれたり
好きなグラス選んで自分の飲むのを入れたり
食器運んでくれたり
それぞれ個性的にお手伝いしてくれました。

私の家にある色んなものが
とても新鮮のようで
ぬいぐるみとかアルバムとか
何でも遊びにして楽しそうにしてましたw
高校生の生徒ちゃんは
高校野球を必死に見ていて
最初大きい子ばっかりの中で静かだった生徒ちゃんも
一緒になって応援していましたw

そんなに長い時間いなかったですが
遠いところから電車を乗り継いで
重たいおみやげ持ってきてくれて
とても嬉しかったです。

帰ってった後
静かになった部屋が
ちょっと寂しい気分でしたw
また来てくれるといいな。



2003年08月12日(火) 作曲のこと。

BBSに作曲について悩んだ書き込みがあったので
此方で少し触れてみようかな。

いつもあんまり難しい事考えて作ってないので
どういえばいいか判らないけど
対位法とかカデンツとか
必要なようで必要じゃないというか

カデンツは各音階ごとにある和音の組み合わせで
主として機↓検↓2、(7)、気辰討いΨ舛砲覆襪里任垢韻
これは別に覚えなくてもいいというか
覚えるとしたら二番目くらいでいいかな。

最初に必要なのは
自分の作ったフレーズ(メロディ)に
気持ちいいなと思える音を探す作業。
楽譜かけなくても
叩けば鳴る鍵盤があれば
指一本でもいいから探していくのです。
ギターが弾ける人ならコードを当てていく感じ。

それに慣れていけば
鍵盤の場合は自然にベースラインが出来るので
その上に音を重ねて和音を作っていけば
自然にカデンツで使われてる和音が出来上がるかも。

その後、それで音を増やしたいと思ったら
ここで対位法(って意識しなくてもいいと思うけども)使って
メロを邪魔せずに、メロとは別の一本のサブメロディ的なパートを
増やしていけば曲のボリュームが増えますね。

でも大事なのは
作りたい気持ちかな。
難しい理論なんか
わからなくても作れます。
私自身、ピアノ歴が長い分
知らずに見についたものもあると思うけど
楽典は嫌いだったし、あんまり参考にしてません。
その音が気持ちいいから選ぶ。
こんなの入れたらどうなるかな。
そんな風に思っていつも作ってます。
対位法自体もこれっていう一つに絞れないくらい
たくさんあるって言われているし。
その人が作ったものがたまたま気持ちよくて
それを後から分析したらこうなるって感じじゃないのかなぁ。
きっとバッハとかもあれこれ考えてなくて
たまたま自分の好きな風に作ったものが
後の世で分析されたんじゃないかと思うのです。
それが新しい手法で秀でたものだったから
その形に名前がついた…んじゃないでしょうか。
勝手な想像だけどもw

楽譜に書く事についても
もう慣れだけだと思っています。
最初の頃の楽譜なんて間違いだらけで
今見ると、ぷって笑ってしまいます(笑)。
4分の4拍子のはずがよく見ると5拍あったりとか。
音符も見にくいものになってたけど
書いてるうちに綺麗に書けるようになったのかな。
こればっかりは、ピアノがもの凄く上手な人でも
しょっちゅうやってないと上手くかけませんw

それから
もし調がすぐわかるようになりたいとしたら
全部の調を知ることが大切かな。
英語と一緒です。
文法を覚えたってしゃべれないのと一緒です。
実際に英語の文を意味が解らなくてもいいから読んでみる、
読んだことがあるから意識してないけど形を自然と覚えてる。
読んだことがあるからヒヤリングで耳に入ってくるのです。
海外の子供だって、生まれた時は英語解らないわけだし
言葉の意味だって、日本の子供も聞きますよね。
「それってどういう意味?」ってw
英語だとそこで辞書の登場ですね(笑)
解らないから調べる…でいいんだと思うんですよね。

だから
弾いて見る、書いてみる、どんな方法でもいいので
全部の調の音階を知るのです。
例えば書く場合なら、
♯や♭がどれだけ付いていて
何の音で始まるかわかるし、
○○調って書いておけば、暗いのか明るいのか
そういうのが一目で解るように出来ますよね。
感覚でやる方が覚えられる、楽譜が読めるなら
ハノンっていう教則本に
スケールっていうのが載ってるので
参考にして弾いてみるのも手です。

私は中学の頃だけど
書いたなー楽譜にw


2003年08月11日(月) 来客

今日は後輩講師ちゃん二人が
遊びに来てくれました。
ここのところお盆休みを利用して
生徒ちゃんや後輩ちゃんが
遊びに来てくれる予定が詰まっていますw

来てくれる前に
いつものように掃除していたんだけど
なんかものすごく片付けたくなった部分があって
そこやりだすと全部やりたくなって
大変なことに(笑)。
そんなことしてる間にピンポーン♪

結局片付け必死でなんとか間に合ったけど
色々手伝って貰いました。
その後お手製カレーライスをみんなで食べ。
家の中だけどキャンプみたいだった。

遠いのに遊びに来てくれて
とても嬉しかったのです。
またおいでねー☆
いつでも待ってるからねーw


2003年08月10日(日) びっくりぱふぇ。

大阪にある
コロンビアっていう
でっかいパフェ屋さんに
行ってきました。

もともとは
久しぶりに大阪に来るお友達と
会うだけだったのですが
なんと総勢26人もの大所帯で
エベレストっていう24800円?の
パフェを登頂しよう!ってなってました(笑)。

あんなでっかいの見るのは
たぶん一生に一度もなかったかもしれません。
みなさんありがとうございました<(_ _)>

そうそう。
そこでびっくり。
大学のクラブの後輩(面識は無かったけど)さんが
声かけてくださって。
こーんーなーとーこーでー!(笑)。
ほんっとにびっくりしました。
同じ大学で同じクラブだった人と
別ルートのお友達繋がりで
会うなんて思ってもみなかったので
とっても驚きましたw
某ゲーム会社に就職してるらしく
かわゆい名刺を貰いました。

世間って狭ーいw


2003年08月09日(土) ターミネーター3

今日は一日どたばた忙しい日でした。
でも夜はレイトショー見てきました。
これが週末唯一の楽しみ。
レイトショーは普通に見るよりも
600円も安いので
パンフレット代が浮くのです。

今日見たのはターミネーター3。
期待しすぎたと言うべきかなぁ。
疑問はすごーく残る。

以下ネタバレなので伏字。
なぜ対ターミネーター用のターミネーターが
女性である必要があったのか。
前のターミネーターと違うとゆってたけども
確かに別のターミネーターだと思うけども
2でチップは溶けたから違うと思うんだけど
車のキーの取り方とかそういう学習機能は
若い頃のジョンが教えたものじゃん!
そしてそして
2の最後の工場で残してきた腕?足?の一部が残ってた筈なのに
その説明もなかったしー
スカイネットの責任者が同級生の父ってのはちょっと
いやそれよりか、たまたま薬盗みに入った動物病院に
かつての同級生が居たシチュエーションとか安易だし…
ターミネーターの目的はわかったんだけど
審判の日もあっさり来てしまったし
なんか浅い気がしたー。


とまぁなんというか疑問とかいっぱいで。
やっぱり連作は難しいのかな。
最近はそれでも、新作よりも続きの作品の方が
新作で失敗するよりもリスクが少ないという事で
多くなってるみたい。
たとえば音楽業界だと昔の曲のリメイクとか。

でもシュワちゃんはかっちょよかった(笑)。



あとは踊る大捜査線。
いつ見にいこかなー。


2003年08月08日(金) エンドロールのその後に

そうそう。
ホントは明日帰ってから書くつもりだったのですが
思い出したのでいまのうちにw

先日見たパイレーツオブカリビアン。
実はエンドロールが終わった後に
ちょこっと映像がありまして
ほとんどの人が退席してったので
うくくとほくそえみました(こら)(笑)。

みーんな余韻に浸る間も無く
本編が終わってスタッフロールが流れ出すと
一斉に出てくんですよね。
それもにぎやかしく。
昔は、まだ見てる人の居る中
先に出る人の方が静かにしなくちゃと遠慮して
出ていったものでした。
今でもそれがマナーだと思うんだけどなー。

私は映画本編が終わった後のロールの音楽まで
その物語の大切な終幕だと思っているので
絶対に全部聞き終わるまで席立ちません。
友人がもし席立つ人だったら喧嘩しちゃうかもw

エンドロールの後にちょっとした落ちがあったなんて
見てない人は知らないだろーなー♪
うっくっくっく( ̄ー ̄)。



2003年08月07日(木) 野球

阪神がマジック29です。
びっくりです。
いや別に阪神ファンじゃないんですけど
甲子園球場が近場にあるもので
結構動向が気になって(笑)。
てかすごいなー…今年は優勝かー!?

野球と言えば
私は父の影響で阪急ブレーブスが好きで
今でいうオリックスなんですが
球場も無くなったしさみしーです。
なので今は特別好きな球団は無いので
必然的に勝てば安売りセールになる球団を
つい応援してしまい…(笑)。
だからダイエーとかでもおっけーですw

そういえば
この間小物整理していたら
オリックスのブーマーのバッヂが出てきました。
これってぷれみあ?(笑)




2003年08月06日(水) 更新とか

超久しぶりにworksページ更新しました。
こもれびの裏話を追記しましたので
よければクリックしてみて下さいね。

それと今日はお昼を兼ねて
お仕事の打ち合わせへ行ってきました。
すごくおいしいお店へ連れていって貰ってほくほく。
今度友人連れて行きたいと思います。

そういえば昨日
仕事行く時、電車が止まって大変でした。
乗って30分くらいして
すっごい雨が降りだしました。
雷もゴロゴロ鳴ってて
それを機にいっこうに電車が動かなくなり
待つこと1時間。
聞けば線路上の信号に雷が落ちたらしく
取り替え作業してたとか。
急いでる人もいるのにー;送迎してよーとか思った(笑)。
急に手配は無理だったんだろうとは思うけど。
その後やっと動いたものの又すぐ止まり。
前方の踏み切りの非常停止装置?が動いてたらしく
そんな踏み切りが3回ほどあって
そのたび止まって、また動いて止まって…
終点で降りる前にも、ホームに別の電車が居るとかで
また止まり…
結局1時間20分遅れて到着。
生徒ちゃん2人は急遽お休みになりました;
その分明日早く行かなくてはなりません。
もーーーう、雷のあほーぅ(涙)。



2003年08月05日(火) 空き巣?(涙)

今朝起きて…
雨戸開けて
シャワー浴びて…
ゴミ出して…
洗濯して…
ご飯食べて…

そこまでは普通でした。

食べた後ちょうど終わった洗濯物を干すのに
ベランダを拭こうと思って窓あけたら
物干し竿があがってました。
人の力でしかあがらない物干し竿が
あがってました!(涙)。
それでもって
雨戸をこじあけようとした擦り傷のような跡が
いっぱいついていました。
毎日拭いてるので変化に気づけたのですけど
昨日は無かったものがあると解った途端
青ざめました。
すぐ警察へ電話して来てもらい
検証して貰って、パトロールの強化をお願い出来ました。
でも
でもですね。
一度狙いをつけた家は
再び狙われるのですよね。
実家がそうだったので;;
ものすごーく怖いです(真顔)。
どどどどどどどどどどーしよう;

と、とにかく
防犯用にシャッターに有効なカギかなんかを
何個か見に行って…と思ったのですが
明日も早く出る為
なかなか買いにいけません;;

あぁぁまじで怖いよぉーーーーー(涙)


2003年08月04日(月) エンドネシア

エンドネシア
って知ってますか?
私も友人から聞くまで知りませんでしたw
前にはまったMoonっていうゲームを出してるとこと
同じ開発チームのゲームらしいのですが
もう実にばかばかしくて(いい意味で)面白くて
はまってしまいました。

毎日数時間ちょこちょことやってるのですが
これまた無音が多いので
眠くなって眠くなって。
単純で面白いです。
しかも自分以外のキャラクターは
しゃべるんですが
音声逆再生みたいな効果になってて
字幕を読むんですがそれがまたおもろい。

エンドネシアは
封印されてる神様50人を
見つけるだけのゲームなんですが
10日間を延々ループする中で
イベントをクリアしていくという
まるでゼルダのなんとかの仮面(忘れた)
みたいな設定で、それも面白く。


しかし眠くなって困る(笑)。






2003年08月03日(日) パイレーツオブカリビアン

さて昨日見たパイレーツオブカリビアン。
ロードオブザリングでレゴラス役の
オーランドブルームにはまって
見に行ったくちですw
もろに流されてました(笑)。
アラゴルンもセットで好きなんですが…
それはさておき。
オーランド見に行った筈だったんですが
見事にジョニ-デップに
いや、ジョニ-が演じた
キャプテン・ジャック・スパロウに惚れました!!
ごめんなさい、すんごーい惚れましたw

なんていうか
掴み所のない一匹狼で
何考えてるか解らない人だけど
すっごく先の先の先の先まで考えてて
なんでも一人でやってしまえる強さと
ひょうひょうとしたものの言い方
一見軽そうで実際軽いとこもあるけど
自分の目的の為に上手く人の力を借りつつ
自分を信じてついてきてくれた人の事は
絶対に裏切らない人で
それを表に出さないっていうか
もう・・もう…とにかくいいのです。

目の下のくまが面白くて
友人がパンダパンダと連呼してましたが
ただのパンダじゃなかったねーと
帰りはその話で盛り上がり。
デップと言えばシザーハンズやスリーピーホロウで有名だけど
どれもぜんぜん別の人の顔してて
まるでロバートデニーロみたい。
声優界の山寺さん。

スパロウがお兄ちゃんだったら
困った時も何とかなりそうw
一文なしになっても
運が向いてきそうw


2003年08月02日(土) 楽しい一日。

今日は前前から遊びに行く予定だったので
おでかけしました。
映画、パイレーツオブカリビアンの初日なので
レイトショーで見る為に指定席を取りに朝一でお出かけ。
その後他の映画館で今日から先行チケット発売の
ロードオブザリング3作目の券を購入。
初日に買った人だけ限定で
イライジャウッドに会える?っていう
応募葉書が貰える特典付き。
そして非売品ストラップ付き。

映画館のそばにある雑貨屋さんで
すごく気に入ったお皿に出会う。
ケーキのせたら可愛いだろーなーと
ほれぼれしてる所へ
「もっかい考えて欲しかったら買い。
それでなくてもよーけ食器あるねんから。」
と友人のつっこみ入り考える。
よし。保留にしといてお昼だしご飯食べよう。

ということで
「宮元むなし」っていうおもろい名前の
以外と安いご飯やさんへ。
でも夏休み限定のバイトさんだったのか
お昼の忙しい時だというのに
てきぱき動いてないので
お客さんは注文してから随分待たされてる様子。
働くっていう態度じゃない女の子たちに
お客の一人が切れたw
みんな心の中では「もっと言えーー」って
思ってたと思う。
店を出た客の空いたお皿とか下げないし
店に入って来たお客さんに言う
いらっしゃいませもランダムだし(爆笑)。
しかも厨房で遊びに行く予定で盛り上がる…
そりゃ切れるわな。
私はぜんぜん時間に追われてなかったから
腹立つまでいかなかったけど
仕事の合間でちょっとしか時間ない人とかにとっては
貴重な時間なわけで。
お金貰うんだからね、ちゃんと働こうよね。

で、その後再び雑貨屋へ。
ダメだ。やっぱ欲しい。
普通セットで買うけど、単価が高かったので
一つだけ買うことに。
部屋の中に観葉植物を置こうと思ってたので
それ用のかわいい鉢も一緒に購入。

せっかく食器買ったので
今日は贅沢してケーキを買おう!という事で
方々探して歩いてる時に
メタルファクトリーっていうお店発見。
個性的な時計とか指輪・アクセサリーにくぎ付け。
二人して1時間くらい悩んでるうちに
店員さんと仲良しに(笑)。
二人ともネックレスを買いました。
んでケーキケーキw
結局さんちかの中でいいのを発見。
最初に見てたやつに決定。
大事にかかえて帰りました。

8時くらいまでゆっくりして
その後、朝取ったレイトショーの映画を見るのに
友人の車で映画館へ。
とある高速を使うと15分くらいで行けちゃうのでした。
この映画がまたもうすっごいはまってしまい…
その話はまた後日。


今日はホントに楽しい一日でした。





2003年08月01日(金) コンクール二日目。

今日は3人の生徒ちゃんが出演。
楽器店の社長が
二人くらいしか出してないみたいやけど
とかぶつぶつ言ってたけども
私だけで4人
後輩講師ちゃんの生徒ちゃんで3人
大先輩講師さんの生徒ちゃん3人
と、他にもきっと見かけなくても居たろうし
田舎にしてはまぁまぁな割合で参加してることが判明。
自分から何人出してますなんて
別にみんなアピールすることじゃないし
コツコツ頑張って育ててるんだけどねーと
後輩講師ちゃんとおしゃべり(笑)。

小学生5,6年の部は
さすがにみんな完成度高く。
中学生部門などは
1年でも3年みたいな演奏してるからもう。
あんな若くてあんなに弾けたら楽しいだろうなぁと
講師らしくない事を思ってみたり。

でも毎回思うのは
自分があまり評価してない奏者さんが
審査後選ばれてる事。
だってテンポがあまりにも機械的すぎて
それがバッハとかベートーベンとかモーツァルトならいいけども
ドビュッシーとかショパンだとえー?って思うし。
休符をちゃんと感じてないように思う演奏や
最後の味わい方もちょっとなーって思ったりするのに
賞貰ってる子とかいて。

審査員の人の好みが左右する事もあるけど
やっぱり小学生の間は技術的にしっかり弾けばいいらしく…
中学生以上になるとそういう訳にはいかないけど。
でもそれってなんだかなぁ…
じゃぁ小学生の間は感情とかそういうの抜きで
きっちりしっかりはっきり弾けば素晴らしい演奏って言われるの?
って思うと、あんまり納得できなかったりする。
まぁコンクールってこういうものだから
しょうがないかなとも思うけど…

私は
生徒ちゃんが
ピアノ弾いてる瞬間を楽しいと感じてる演奏を
聞いてるのが幸せだから
コンクールに出た事で
色んな刺激や影響受けて
早く次へステップアップしたいっていう
気持ちになってくれてたらそれでいい。

それで早く上手になって
センセと難しい曲連弾とか
アンサンブルとかしよーよ。

きっと
楽しいから♪





水月陵