ちょっとしたメモとか。

目次へ戻る前日次の日


2002年11月30日(土) おわり

もう11月も終わり明日から12月。







早いなー・・・








なんだかあっと言う間に
毎年年賀状を書く季節になります。





2002年11月29日(金) 部屋

物が多いというのか
部屋が狭すぎるというのか
いや、狭いんだけども
既に物置状態になっていて
一つ取ろうとすると全部別のとこへ移動させるという
まー手のかかるよーな状態の家でございます☆
今までは二段ベッド仕様のベッドで寝ていたのですが
当然階段を登っていかなくてはいけないわけで
それはとても無理という事で
普段いつも座っている場所に布団を敷いて
部屋の真中にどーんと寝ていまつ(笑)。
怪我をする前は引越しも考えていたけど
ながーく考える時間があると人って考えを変えられるもので
引越しはまたの機会にする事にとりあえず決定(仮)。
で、このまま過ごすのはとてもとてもストレスが溜まる一方なので
中身を大改装する事を計画中。
しかし…賃貸でどこまでできるやら…と考えてみる。
ひょっとしてTV番組に応募すれば
これは採用されるのではないだろかとかアホな事を考えつつ
かきかきと色々な方法を思案中ですw

作曲する作業のスペースがまず窓をむいていたいのと
配線などの都合から壁につけずにセットしたいと。
まーそれと寛げる場所が一箇所あればいいかな。
押し入れの有効利用ってなんかないだろーかw






2002年11月28日(木) おれい。

いつもメールありがとうございます☆
ゲームと曲についての感想や
励ましのお手紙など
とてもとても嬉しく読ませて頂いています。
へこんでる時に読み返しては
自分を奮い立たせております。
本当に本当に心からお礼申し上げます。
出来る限りお返事させて頂いていますが
まだ返せていない方へも
遅ればせながらお返事いたしますので
気長にお待ち下さいませ★

今日はこの場を借りてみなさまへ…
本当にありがとうございます☆
これからも頑張るので
どうぞ応援してやって下さいね(//∇//)ノ








2002年11月27日(水) 昔の曲2

同人音楽DISCとして
自分で出したのは2回かな。
お芝居で使ったBGMを集めて
ドラマCDと一緒に販売したのと
また別の放送劇の主題歌のみを
マキシシングルっぽく作ったのと。
イラストレーターをぽちぽち使って
レーベル制作やってる時が1番楽しかった。
今は誰でも少しお金出せば
ある程度のものを作る事が出来る時代。
便利な世の中になったなー。

これを利用する手はないんだけど
時間がないんだよねー(笑)。




2002年11月26日(火) 昔の曲1

自分が今までに作ってきた曲の中で
全部ひっくるめて
どれが1番好きですかっていうメール、
くれた人どうもありがとう(笑)。

で、考えて見る(笑)。
今までに作った中でっていうと
何曲あるんだろう…
っとそこから思い出してみる。
100、200、300、うーん…うーん…
全部思い出せないと
本当にどれが好きかわからないけども
覚えているうちでいうなら
………………………
ごめんなさいわかりません(T∇T)ノ

作品として敢えて選ぶなら
「StayWith…〜カレンがくれた季節」かな。
あまり売れたとは思いません(笑)。
けど1番思い出深い作品かも…。
いつかCD出したいです(本気)。






2002年11月25日(月) もう25にち

一ヶ月って長いけど
長いけど
短く感じるのは
なんにも出来ないからかも。
いっぱいある時間を
有効に使えずにいるからかも。
寝てばっかの生活から
だいぶいろんなことが出来るようになって
部屋の中の移動もラクになった(笑)。
ぅぅぅぅぅぅ
作業したいいいいいいいいいいい(涙)


2002年11月24日(日) しなりお

厚さにして4cmくらいのしなりおの束を
キャラとかと照らし合わせつつ
こくこくと読む。

近年、PCの普及で
その速さと経費の節減から
資料もPCの中で管理される時代。
けどなんというか
手に取って読みたい(笑)。
そうでないと実感がないって感じで
頭に入らない気がする。
イラストもPCの中じゃなくて
手に取って見たいと思う。

用紙に出してくれたソフトハウスさん
お世話かけました(T∇T)ノ
この場を借りてありがとうございました(笑)。


2002年11月23日(土) 嫌なよかん

またカウンターが表示されてません。
前に送ったメールもお返事ありませんでした。
なんだかとっても嫌ーなよかんがします(笑)。




また止まってしまったらもう今度は変えよう…








2002年11月22日(金) さいきん

家の中で変な音がする。

ぺしっ
みしっ
ぐっ

みたいな(涙)。


床が抜けるんじゃないだろーか不安。







2002年11月21日(木) 経過ほうこく3

病院行ってきました。
腫れがひいてごそごそのギブスを
もう一度やり直してもらいました。
レントゲンも撮って貰って
異常無しとゆーことで一安心。
帰りに御飯食べて帰りました。

二週間ぶりの外だったので
満喫しよーと思ったのに
きっちりになったギブスのせいで
長時間脚を下に降ろしてることで
むくんでちょっと窮屈になって
素直にすぐ帰宅(涙)。
じっとしとけとゆーことだと諦め(笑)。

ともあれ
ずれてたりしなくてよかった。
次の診察もまた
二週間後(笑)。





2002年11月20日(水) こっせつにっき。

寝てばっか生活もそろそろ2週間。
だいぶ自分で出来る事が増えてきた。
けどまだ脚を下げる事はダメなので
椅子とかに座れずうずうず。

おかげで左足は強くなったし
「片足バランス何分耐えられるか選手権」とかあったら
絶対いいとこまでいくのに(笑)。
今日は髪を自分でやっと洗えたので大満足。

昨日生徒ちゃんが電話をくれた。
「先生だいじょーぶ?」
ありがとう、だいじょーぶだよー。

・…で話聞いてると…
全治一ヶ月って伝わってるらしい…
とりあえずわからないから一ヶ月お休みします
って言ったのが全治一ヶ月に…
うーーーーん…

ま。
取り敢えず明日
腫れが引いてぶかぶかになったギブスを
もう一度しに行くので
その時にもう一度どれくらいかかるか聞いてみようっと。
ハッキリいつ治るって言えたらいいんだけどなぁ…





2002年11月19日(火) Ragnarok

今までβテストだったラグナロク。
夜3時をもってβ版終了しました。
面白かったし思い出もたくさんだし
たかがゲームだけど
あんましたくさんは出来なかったけど
お友達も出来たし
充分楽しかったと思うです。
ギルドのみんなと一緒に最後いたかったけど
なんだか鯖の調子の悪さも凄くて移動出来ず
街にDOPが放たれるイベントでバフォメットに3度程殺され
ぷりさんにリザクションしてもらって復活して
さぁこれで最後の瞬間を迎えるぞーと思いきや
魔法とか色々みなさんかけまくりで
メモリー不足の自PCはフリーズして
まっちろのまま終わりを迎えました(爆)。
あぁ…最後の最後にいい思い出が出来た(T∇T)

とまぁもうしないような書き方だけど
ちゃっかり課金後もやるつもり(笑)。
作業の息抜きにらぐなろく。
無料チケットかぁ…
やふーBB入ろかなぁ…



2002年11月18日(月) 吹替えと字幕

映画の吹替えと字幕…
基本的には字幕が好き。
けど吹替えも芝居の勉強になるしで好んで見る。
TVで録画した時に声をあててた声優さんと
実際にDVDとかで吹替えてる声優さんが違う時があったりして
いろんなパターンを見るのが楽しい。
字幕は、吹替えとは違う雰囲気が好き。
向こうの役者さんの息遣いそのままが見れる。

同じのを何度も見てると
台詞をある程度覚えてしまってて
吹替えの台詞を頭で思い浮かべつつ
字幕無しで見たりとかすると発見があって面白い。
日本人が学校で勉強する英語は
実際に話す時には全然使わない事が
二年前海外行って解った(笑)。
映画の中での台詞でもそれが凄く解る。

その二年前の海外旅行で
ある男の子がお店の中で走り回ってて
私の目の前でこけた。
その時咄嗟に頭に浮かんだのが
バックトゥザフューチャー1のジョージの台詞。

「Are you OK?」



通じた(爆)。




2002年11月17日(日) 着信

携帯の着信記録に
見たことない電話番号が。
最近結構頻繁で
ひょっとして誰か友人かもと思って
出ようとしたらすぐ切れて余計気になった(笑)。






だれだろー(笑)。





2002年11月16日(土) RPG

moon攻略しました。
大阪弁のヨシダっていう鳥さんがツボ(爆)。
鳥かごにすんでるんだけど昼間いなくて
中覗くと「留守やで」っていうメモが(うぷぷ)。

世界もそこそこ広くなく
それでいて色々行けるとこがあって
謎解きもそれなりに知恵必要で
けどひらめきで沢山解決できて
単純だけど容易でなくて
もともとRPGはこうだったんじゃないかなーと
ちょっと思ったりしました。
最近、ゲームも進化してきて
難しくなったり綺麗になったりだけど
ゲームバランス良くても強制イベントが長かったりで
素直に楽しめるゲームって少なくなった気がしてたので
これはとてもよかったなーと思ったり。

私の友人は攻略本を先に買ってゲームする前に読むけど
基本的には、取扱説明書一つで出来なきゃダメだと思ってて。
友人曰く、先に読んどけば隠しアイテムとか見落とさないし
ルートも解っていいらしいのだけども
私としては、攻略本読まないと解らないゲームは嫌で
自分の足で歩いて発見したた時が楽しいしそれが醍醐味な訳で
最後の手段でどうしても解らない時とかに買おかな位の感じ。

映画と一緒で
ストーリーの概要と結末が
見る前に全部解ったら面白くないから(笑)。






2002年11月15日(金) ふっかつ

さてさて
横になってたらだいぶよくなりました。
ちょこっとお腹の調子が低下気味。
けど元気復活です。

今日は職場の後輩がお見舞いにきてくれました。
先週の土曜日にももう1人の後輩が来てくれたので
なんだか申し訳ないけど嬉しい気分。
近況なんかを報告して
あっという間の2時間でした。
でもなんか3,4時間話してたような気がした(笑)。

やっぱ人が部屋にいると
空気があったかいです(涙)。


ありがとう。




2002年11月14日(木) というわけで








風邪現象多発(爆)。

ティッシュが遠い…(ごそごそ)
















2002年11月13日(水) むーん

いらいらいらいら
うずうずうずうず
じたじたじたじた
むむむむむむむむ
作曲したい…
ぼー………

な感じで時間が過ぎていきます(笑)。
今日は一体何日なんだろー現象。
曜日の感覚はあるんだけど
骨を折ったのはもう3週間くらい前だったような気がしたりして
全くひにちの感覚がないです( ̄  ̄)

寝てばっかでたいくつだろーと
大切な友人がとあるゲームを買ってきてくれました。
moonっていう、聴いたことないゲームで
最初少し興味を持った程度だったんだけど
それでも寝てるしかないので嬉しくてやりはじめたところ
とっても面白いことが判明(をい)。
さーてたいくつしのぎが出来たー!
と思いきや

……………ずずず…



ちょっと風邪っぽい感じがします(涙)。




2002年11月12日(火) けじめ

って書くと硬い話し?とか思うけど
実はゲームのお話。
エンディング見ずに途中で投げたゲームを
ちゃんと最後までやってみようと思って
ファイナルファンタジーXを起動。
最初は何していいか思い出せず
戦闘のやり方も思いっきり忘れてて。
サイドイベントもあったような気がするけど
人間の脳は、今必要でないものは忘れるように出来ているらしー。
けどもセーブポイントがほぼエンディング手前だったようで
ちょっと馴れた頃に最終決戦へと。

倒した…
エンディング見れた…
見れた…けども
めちゃくちゃ重いです。
最初から「死」がテーマだったし
だいたい予想してた通りになったんだけど
苦しいし重いし…ちと辛いです。

次回作、X-兇皀廛譽い靴燭い隼廚Δ韻
当分思い出して涙が止まらなくて困るー(涙)。




2002年11月11日(月) 寝すぎ

早起き

あさごはん

寝る

おひるごはん

寝る

ゲム

寝る

よるごはん

TV

寝る

ぼーーーーー

寝る









2002年11月10日(日) 芸術劇場

NHKで夜遅くやってる舞台の録画番組を
たまーに見てると凄くいいのにあたるときがあって。
今日見た芸術劇場は
セットから演出から凄く勉強になった。
舞台転換をただの一度もせずに
場面がフェードインフェードアウトする所が素晴らしかった。
照明で質感を変えたり舞台の半分を使ったり。
ストレートな喜劇で進んで行くので
観客としても素直に笑えた。
最後の終わり方が凄く以外でそこもよかった。

舞台は色々刺激になる。
ホールスタッフとして働いてた事があるので
担当しているミュージカルコースの公演の時にはいつも
経験を生かして最大限のことをしようと思うけど
やっぱりどんな規模の舞台でも
転換などの演出で全く違うものになる。
プロの舞台はお金もかかっているけど
自分にとって沢山得るものがあって。
来年の舞台でこうしようあぁ出来たらいいなと
色々考えてしまうひとときでした。



2002年11月09日(土) チャイコフスキーコンクール

クラシック界ではあまりにも有名な国際コンクール。
今日のおやつ時にTVで特集があってつい見てしまった。
日本人で初めて、ピアノ部門で優勝して
しかも女性の受賞者は初めてという事で
釘付けになって見た。
一生をそれに捧げてる人の演奏はやっぱり違う。
お金や環境も凄く必要だけども
最後は本人の性格とやる気。
どんなに金持ちでもコツコツ頑張れなければ
乗り越えられる壁ではない。

私も昔はピアニストになる夢を持っていたけど
大学に入った時点ですぐに無理だと思った。
というよりきっとそこまでやれる自信も気持ちも
クラシックに対してなかったのかもしれないけど
自分を教えている常勤講師の先生でさえ、
コンクールに応募さえ出来ないという現実がどっと押し寄せた。
応募にもやはり限度がある。
中途半端では出来ない。というか恥かしい。

今日のTVを見て自然に涙が出てきた。
なんでかよくわからなかったけど
TVの中にいた、自分と戦うソリストたちに
心から敬意を贈りたいと思う。



早く足治して
一月にある優勝者公演に絶対いくんだー。





2002年11月08日(金) 振り返り

ぼーっとしてなきゃいけない時間が
あんまりたいくつなので
自分が昔作ってきた曲やお芝居なんかの色々を
ひと通り聴いてみた。
担当したげむを思い出しつつ
よくこんなの作ったなーと思うものもあり。
もっとこうできるなーとか色々思う所感じつつ。
今まで一体何曲作ってきたかなーって
考えてるうちに寝てしまった(笑)。

思えば高校生の時
「高校生青年の主張〜音楽部門」てのがあって
その頃のバンドメンバーと一緒にやる事になって
自作曲を応募したのが、作曲をやりたいと思う大きな決め手だった。
県大会をクリアして近畿代表までいったけど
全国大会の日が音大の受験当日と重なって
泣く泣く出場辞退。
赤坂のNHKホールに立てたのにと思うと
今でもかなり悔いてたり(をい)。

そして1番の作曲の原点は小学生の頃。
さよなら銀河鉄道999ていう映画を見て以来
エンディングの「SAYONARA」という曲が頭から離れず
家に帰ってピアノで音を探して弾いた時に経験した事が
今の私が作る曲達に全て出てる。

そして大学。
漫研に入ったところでイモヅル式に人脈が広がり
そこからこの世界に入ったというべき。
いろんな人に助けて貰って今の自分がいる。
本当に本当に
人は1人では生きられないって
改めて確信している今日この頃でした。








2002年11月07日(木) 結果ほうこく2

今日検査の日だったので見てもらいに。
こないだの初診の先生じゃなくて
専門の先生だったのでとっても信頼がもてた。
レントゲン室のおにーちゃんが凄く優しかった(笑)。
車椅子上手ねー言われて嬉しかった。
松葉杖になれてきた自分にちょっとにんまりした。

とアホな事はおいといて(≧_≦)

仮のスピードギブスを外してもらってびっくり。
これが足?って程に腫れてた。
痛いような気がしてたのは気の所為じゃなかったらしー(笑)。
内出血の後が酷かったのと、あまりの腫れ具合に
まじまじと眺める事10分くらい。
お医者しゃんが来て、足になにか履かせた後
ぐるぐると包帯のようなものを巻きはじめた。
…いつ石膏するんだろー
と思ってたらそれが石膏だったーーー(爆)。

昔のとは比べ物にならないくらい
簡単になってた事に
時代を感じた(苦笑)。


次の診察は二週間後。





2002年11月06日(水) なつかしい

寝てるしかなくて
機材の前に座れなかったりで
曲も作れないので
久しぶりに昔やってたゲームをする事に。
ファイナルファンタジータクティクス。
当時は借りてやってたけど
あんまり好きだったので大分前に買っていて
ずーっとしまってたので出してきた。
やっぱしいい。
7年くらい(?)前のゲームな筈なんだけど
今やっても全然いい。
これに出会うまで
なんとか型(升目で歩数などを考えてバトルする形式)のは
興味なかったのに、これで好きになったのを思い出した。

寝ながらやってると目が疲れたのか
少しだけ進んですぐ睡魔が。
最近寝すぎるくらい寝てるー。




2002年11月05日(火) 結果ほうこく

診察いってきました。
とりあえず脚がむくんでるので
スピードギブス状態のまま様子を見るという事で
木曜日にまた診察して貰った時の状況で
石膏ギブスになるかなってゆー診察でした。
手術は今の所必要ないので入院はしなくていいとの事。
高校生の時は即入院だったのでとっても不安だったけど
よかったーです。

なんだか疲れたので少し寝て
職場からこれからの事とかの色々で電話で起され
寝て、起され、うとうと…を繰り返して今に至るの図。

心配してお友達や職場のみんなが電話やメールをくれるのが
本当に嬉しくて嬉しくて。
ここに書いても見てないかもしれないけど…
みんな本当にありがとう。
お見舞い予約までしてくれて本当にありがとう(笑)。
とってもとっても嬉しいです。


さーて、明日は何が出来るかなー。



2002年11月04日(月) けんさ

明日、病院で検査。
入院しなくて済みますように。


ただお祈り( ̄人 ̄)☆







2日目にしてもうたいくつ(笑)。






2002年11月03日(日) 不自由

日頃何気なく使ってるというか
あ、こんな時にも力入れてるんだーって
改めて感じさせられる骨折2日目です(笑)。

部屋の中を移動するのに
どこで支えてどこに捕まってとか
松葉杖の使い方とか
色々馴れてきました。
困っているのが筋肉痛。
運動不足を思い知りました(笑)。

これだけ筋肉使うなら
治る頃にはきっとむきむき(違)。




2002年11月02日(土) 骨折

足首の骨が折れちゃいました。
なんというかもう……あほーとゆーか情けない;;

実は職場の人の結婚式の二次会があって
仕事行く時に乗り降りする駅で
階段を1番下まで降り…た筈だったんだけど
まだあったみたいで(涙)。
暗くて解らなかった上に
迎えの車を探しながら歩いていたので
そのまま足を踏み外して

ぐぎっぼごっ

って鈍い音がしたような気がした瞬間倒れ込み。
あんまり痛くてその場から動けなかったので
ラッシュ時刻だったのもあってたちまち人だかりが…
5,6人の人が凄く親切にしてくださって
本当に助かりました。
サラリーマンさんが最後まで心配そうに見ていて下さって
とっても嬉しかったのだけど
私はきっと痛みですごい形相だっただろうなって
今思うと苦笑い(笑)。

さてさて救急病院ですぐ見てもらって
スピードギブスってのをしてもらい取り敢えず固定。
ちゃんとした診察は火曜日になるらしいけど
今の所最低一ヶ月かかるって言われてしまった(涙)。
右足首を真横にポッきりと折ったようです。

色んな人にお世話になって家へ。
普段は5秒くらいで駆け上がる階段が5分
狭い部屋なので即行行けるトイレへ往復10分
一本足が使えないだけで
こんなにも不自由で苦しいものだと改めて感じたり。

高校生の時に同じ右足首を折った事もあって
かなり冷静だったけど
捻った瞬間に「折れた」って解ったのが恐かった(苦笑)。



あ〜ぁ…結婚式のお祝いしに行けなかったなぁ…。




2002年11月01日(金) 研修

眠くて眠くて我慢出来なかった研修(苦笑)。
大学の授業で居眠りしたのを思い出すくらいに
久しぶりにうとうとしました。
色々システムが変わるみたいなので
それに伴い講師も対応していかなきゃで。
試験やレッスンの内容も
大幅な改善が行われることに。

帰りに友達と約束をしていたので
夜食べに行ったんだけど…
結構有名なお店らしくて
手錠かけられて連行された(笑)。
いい時間に行ったみたいで
突然イベントが始まってゾンビが現れた(爆)。
記念写真とかとって結構愉しかった。
オリジナルカクテルで
化学実験カクテル(?)だったっけかそういうのがあって
フラスコとか試験管に入って来るのが面白かった。
食べ物は美味しかったのでGOO。
帰りは「ご出所で〜〜す」って言われてまた爆笑。

また行きたいと思ったー★




水月陵