ブツブツ独り言
目次へ 過去 未来


2012年05月31日(木)

昼から、なまら爽やかな天気になった。
やっぱり今時期の北海道は最高だ!

なのに俺ときたら・・・。

最近、俺の周りはお局のようなおばちゃんが多くなり
そのおばちゃん臭い匂いでヘドが出そうなくらいだが
久っびさに仕事がらみだが若い子と接する機会があり
午後から絡んでいたのだが、

なんでしょうね〜〜?

あの若い子の香しい匂いって

男のやる気を起こさせてくれる(爆)

腐った環境が続いているから余計にそう感じるのかな?
とにかく良い匂いでハッピーな気分に。

やばっ!

ちょっと変態チックになってきた。

ってか、男は誰でも基本的に変態だし
それがない男はみんなオネェになってる〜〜〜。

若い頃は直接的なエロティシズムが良かったが
この歳になると間接的で微妙な感じがたまらん!!(爆)

チラリズムよりもっと微妙な感じの方が
想像力が増して、楽しめてしまう。。

・ ・・・・・・・・・・・・。


なんのカミングアウトなんだか??(爆)


2012年05月30日(水)

知ってのとおり(知らないか??)、俺は先島諸島が大好き!

以前にも書いたが(結構唯一の自慢だったりして)、
10代の頃、普通列車の放浪の旅で日本全国まわったが
唯一行けなかったのが沖縄県だった(資金的な都合で)。
ってか、小学校の頃は沖縄は本土に復帰していなくて
教科書には日本の一番南は与論島となっていた。
その後1972年に復帰したのだが、それから数年後に旅行に出かけたので、
失礼な話だが沖縄県は俺の頭の中に入っていなかった。
時は過ぎ、全都道府県制覇をしたくて沖縄県に行ったのが数年前で
それから本島ばかり訪れていた・・・。
この頃、石垣島や宮古島は知らなかった〜〜〜(爆)
で、何かのテレビ番組で本島より南に人が住む島があることを知り
とにかく行きたくて行きたくて・・・・・。
それからは知る人は知ってるように年に3〜4回行く
ヘビーなファンになってしまった(爆)

初めて石垣を訪れた時の衝撃は今でも覚えているが
「ここは日本か〜〜〜?」と声に出したかも〜(笑) 
それほどまでに海の色や空の色、雲の形、町並みや植物等
全てが北海道とは全然違い、テンションマックスだったな!

特に驚いたのが海の色。
本島でも海の色には感動したが、
石垣の海の色は尋常じゃなく綺麗だった・・・・。

が、のちにもっと衝撃的な海の色を知るのだが・・・。

ま、それはいずれ(笑)


2012年05月29日(火)

どうやら、あそこが釣れているらしい。
ってか、過去に釣れた実績があるんだな〜。
今まで素通りしてきたが、次はやってみる価値があるし
車で乗り付け、しかも街灯があって明るいから
非常に俺好みの場所である(爆)

週末、チビ達と遊びに行くことになっちまった。
以前から義娘が温泉に行きたいと言っていたが
週末に休みが無く延び延びなっていたのだが
突然の5連休になり、急きょ行くハメに〜〜(泣)
大きなプール付きの温泉ホテルと言う
大人にとっては(特に俺にとっては)何の楽しみも無く
ひたすらプールでチビと遊ぶしかないだろうな。
近くの海で一晩中釣りしていたら泊まる意味が無いし
思いっきりアホだよな〜〜(笑)
あっ、プールだから、

もしかして

意外と

若いねーちゃんとか来てるかも。

いや、あそこのホテルはないな。

爺婆やガキとその親ばかりで期待できない。


なんか楽しみを探しておかなくちゃ(爆)



2012年05月28日(月)

天気も曇りでテンションどん底の月曜日。

どうしてそんなに着地点の無い話が好きで
しかも延々と喋りたがるんだろう??
一応優しい人間は相づちを打ってるけど
誰も興味がないことを気がつかないのか?
自分はノリノリで話してることでトランスしちゃって
まったく冷静さを失い、同じ話を何回も繰り返し
口から泡を飛ばす勢いで手が付けられない。
これって女特有なんだろうな??
女が何人か集まると話が弾むというけれど
多分弾んでいるのではなく、自分が喋りたくて
他の人と話が重なろうが気にせずに話しちゃって
凄く会話が弾んだと誤解しているのに間違いない(爆)

全てがそうだとは思わないが
基本的に着地点の無い話が好きなんだろう。

でも、
俺ように

肝心なことも話さず

「わかるだろ?」的な人間も

たいそう困ったチャンではある(笑)


2012年05月27日(日)

朝、1時間おきに目が覚めてしまい
結局3時半に海に向けて走り出しちゃった。
いや、釣れないことはわかってるんだけど
でも、現場でやらないと確率が0のわけで
無駄だとわかっていても行きたくなっちゃうんだ(笑)

さすが日曜日の朝なので
釣れそうなポイントにはたくさんの釣り人がいて
もちろんそこに割って入るようなことはしない。
あちこちポイントを探しながらキャスティングしたが
結果は予想通りノーバイト(泣)

山周りで帰る途中、
山菜の生育状況を確認し今晩食べる分だけゲット。
この時期、贅沢しなければ山菜だけで生きていけるな(爆)


2012年05月26日(土)

夕べは迷いに迷ったが、結局行かなかった。
最近、あまりにも釣れないので
少々、心が折れ気味だな〜(笑)
どこの港でもほとんど釣れていないイカと
幻の魚 サクラマスにターゲットを絞ってるから
釣れなくて当たり前なんだけど
わかっちゃいるんだけど、釣れる感触を味わいたい。


昔はこれほどまでの釣りブームじゃなかったので
どこの港へ行っても少しの釣り人しかいなくて
狙う場所は思いのままだったけど
ここ十数年、老若男女問わず釣り人口が増えちゃって
1級ポイントなんて、絶対に入れない。
そこまでして釣りたい心理ってなんだろ??
釣りって競技じゃないので勝ち負けは関係ないし
いかに工夫して魚を釣るかってのが楽しいのに
前日の早い時間から釣る場所取りをして
近くに入らせないように竿を分散して置いたり
友人同士で来た場合には荷物を点在させたりして
他の者を排除しようと必死(爆)
釣れる時間まで車中において宴会を始めたり
仕舞いには飲み過ぎで寝坊したり・・・・。
一体に何をしに来てるのかと思わせる釣り人が多くて
そういう輩のそばには絶対に近づかないし
自分が釣ってる場所に近づいてこようものなら
思い切り睨みつけてシカト、シカト、シカト!!
シカトすると書けばいかにも俺が悪者のようだが
そういう輩はとにかく情報欲しさに近寄ってきて
もし釣れてるとなると、ズカズカとすぐ近くで釣りを始め
釣り場所をドンドン浸食して来ることがほとんど。

愚痴になってしまった。

まあ、釣れなくても、
そういう輩には絶対にならないぞ(爆)



2012年05月25日(金)

民放各社で東京スカイツリーの特番を放送し
実際に行かなくても行った気になれちゃうほど(爆)
しかし、あの高さから見る東京は意外と綺麗で
やはり一度は実際に行ってみたいと思わせる。
俺は新しもの好きで、何でも飛びついちゃうが
人が混んでいる場所を苦手としているので
空いたら行こうと思い続けているTDLも
未だに行ったことがない(笑)
スカイツリーも今すぐにでも昇ってみたいのだが
きっと忘れた頃に昇ることになるんだろうな〜。

待つことが大嫌いな人間はきっと多いだろうが
俺は突出して嫌いなのかもしれない。
例えば、回転寿司では数組待てば食えるのに
それでも「混んでる」と不機嫌になって出てしまう。
飛行機に乗降時の出入り口で詰まっているのも
待つ限界ギリギリであり、乗降しないことにもなりかねない。
しかし、最近はチビを連れ歩くことが多くなってきたので
「待つのが嫌だ!」とチビを連れ回すのが可愛そうで
チビと遊びながら待つことが出来るようになってきた(爆)

チビがもう少し大きくなったら
TDLやスカイツリー等の人気スポットでも
避けることをせず、またイライラもしないで
一緒に待つことが出来るようになるかもしれないな。


さて、今晩はどうする?

風は少しあるが、海へ行っちゃおうかな〜(爆)


2012年05月24日(木)

まだ、はっきりしたわけじゃないが
孫っち2号は女の子のようだ!

病院へ行くとは聞いていなかったが
どうやら今日は検査があったらしく
昼前に「女の子かも〜〜!」って
義娘からメールが入った。
どうリアクションして良いかわからなかったので
取りあえず、「女の子は扱えないぞ〜」と返信した(笑)

うちはガキは男3人、孫っち1号も男の子、
女の子には全く縁がなかったので
どう扱って良いのか見当が付かない・・・・。
若いねーちゃんの扱いはそこそこだと思うのだが
それといっしょにするわけにいかないし(笑)
だって、そもそも、チンチ○が付いていないんだろ?
風呂に入った時にどう洗ったら良いんだ??
(その心配かよ??(爆))
接し方だって男の子のようにはいかないだろうし
話し言葉もどうしたら良いんだ??
まったく疑問だらけだぞ!
孫っち1号の時のように直接育てるのは相方だし
ちょっと心境を聞いてみたが
「私だって女の子は育てていないからわからない」って。
きかん坊な男の子3人しか知らないもんな(爆)

まあ、まだ4ヶ月ほど先なので
それまでに爺として少し勉強しなくちゃな!

とにかく、容姿はどうでも良いから元気に生まれて欲しい!!


2012年05月23日(水)

そろそろ決断をしなくちゃいけない。
6月下旬の石垣を行くか諦めるか・・・。
どうして今回に限ってこんなに迷っちゃうんだろ?
何が心に引っかかってるか自分でもわからない。
去年のメアリー(台風)が潜在的なトラウマになり
決断を鈍くしているんだろうか??
いつもならサッサと決めてしまい
向こうでの計画も立ててる時期だし
MIXIのコミュで同時期に行く人を見つけては
合流しようと画策しているハズなんだけど(笑)

その要因がなんなのか気になってしまい
(変なところで気になる嫌な性格)
どうでも良かったのだが一応分析してみた。
要因のひとつは宮古島だ。
今年の一発目に行く予定をしていたのだが
相方の都合で急きょ石垣に変更したのが心に引っかかってる。
リア友(こういう言い方するのか??(笑))も住んでるし
その友達が結婚したり、移住して更新が滞ってるアメブロ仲間にも
会ってみたいし、なにより、知ってる人は知ってるだろうが
伊良部島でガイドをしているRYO&MARIがとーちゃんとかーちゃんになる。
まだ生まれてはいないけど、実際に二人に会って握手したい気分だ(笑)
この心境ってなんなんだろうな〜〜? 俺にもわからん(爆)

あと、石垣島の「うさぎや」が宮古島に支店をオープン。
雰囲気はわからないけど、めっちゃ興味津々。
誰が三線や歌を???
行ってみたい(笑)


2012年05月22日(火)

結局はなにもわかっちゃいない。

自分が運転する訳じゃないから、
往復260劼呂修鵑覆鳳鵑ないとでも思ってるのか、
それとも運転が好きだとでも思ってるのか?
しかも日帰りで既に2回も行ってやってるのに
それでもついでに行けとでも言うのか?
次は片道200劼鯆兇┐討襪里法
それってついでに行く距離じゃないだろ!
もっと効率的になんとかしようと思えば
出来るはずなのに、簡単に走らせようとする心理は
きっと何も考えていないからに違いない。

デリカシーの無さは致命的だ。
人を思いやる気持ちって、平等じゃないといけないし
相手によって変えちゃダメだ。
良いカッコをしたいのなら
人を巻き込まず、自ら動け。

きっと、わかるから!!


2012年05月21日(月)

夕べは徹夜明けで早寝したが
疲れていたせいか、いつも通りの時間まで寝ていた。
そう言えば部分日食であったが写真を撮る準備もしてないし
見る気もなく、もう少し寝ようと思っていたが
相方がやたらドタバタしていたので完璧に目が覚めた。
日食を見ようとサングラスを探していたようだが
そんなので見たら目がやられると喝!!
だが、日食眼鏡なんて無いし、色々探して
比較的に安全と思われる方法で見た。
北海道で最大に欠けた太陽を見ることが出来
ちょっと感動したぞ(爆)
写真に残しておこうとベランダに出てみたものの
NDフィルターはもちろん持っていないし
それに替わるものなんてあるわけもなく
露出やシャッタースピードは適当に合わせ
太陽方面に300个離譽鵐困鮓けて乱射(爆)
やっぱり見事に全部はずれました。
今更ながら思うけど、ちゃんと準備しておけば良かった。

次に北海道で金環日食が見られるのは2030年だそうで
その頃には俺はこの世にいないだろうな(泣)


2012年05月20日(日)

「釣るぞ!」意気込んではみたものの
海中の状況は夕べとほとんど変わりなく
まったく生命の反応を感じることが出来ない。
それでも「いつか群れが入ってくる」と
自分に言い聞かせ、寒い中頑張ってきた・・・。
明るくなる前にサクラマスにターゲット切り替えて
必死にキャスティングを繰り返すが、虚しいだけだった(泣)

イカ釣りをする港駐車場にテントを張っていた釣り人達が
俺が着く前からアルコールを飲んでいたらしく
それが延々と未明まで続いていた・・・。
酔いが回るにつれ、上司の悪口や仕事の愚痴を話し始め
少し言い合いみたいな雰囲気にまで発展。
場所が場所なだけに超〜〜静かで声がやたら響き
聞きたくないのに聞こえてくるんだもんな〜〜!
一緒に来ていたガキと奥さんは早々に寝ちゃってるし
ますますエスカレートしそうな時に雨が降り、宴は終了(爆)
しかし、自然の中にいて、きっと好きな釣りに来ただろうに
飲んで俗世間の話題しかないって、悲しい人間だな。
ここまでこないで近くの場末のスナックで飲んでろ!!って
大きな声で怒鳴りつけてやりたかった(笑)

ほぼ徹夜でフラフラしながら帰る途中
去年見つけたタランボ林をチェックしに行くと
時期的には少し早いのだが芽が伸びているのもあり
山菜採り大好きな相方に電話をして知らせると
すぐさま車でぶっ飛んできた(爆)
数はそれほど多くはなかったが、夜食べる分だけ確保した。

ってか、俺、眠くて眠くて、やばかった〜!







2012年05月19日(土)

週末は平日の数倍時間を有意義に使ってるな〜(爆)

夕べはどうしようか迷っていたのだが
我慢できずに海に向けて車を走らせていた・・・。
いつも行くすぐ近所の海(と言っても40劼藁イ譴討い襪)で
一晩中イカ釣りの予定だった。
が、多分条件が悪かったせいか生命反応なしで
すごすごと深夜に帰ってきた。

夕べ3男が同海で小さなイカをつり上げてきたので
テンションはマックスになっていた。
釣り上げる自分の姿をイメージしてはいるのだが
なかなかイメージ通りにはいかないもので
最近は行くたびにボーズが続いている(泣)
釣るためのグッズや仕掛け等の工夫は怠りないのに
なぜに釣れない??    いないんだな(爆)

昼前、気を取り直してチビの花祭りに出かけた。
自分の子供達が参加していた時よりも
一生懸命に追いかけて写真を撮る爺バカ〜〜!
なんだろうね?この一生懸命さは??
責任なく可愛がれるからなんだろうな(爆)


さて、今夜も夕べのリベンジで
朝まで根性で頑張っちゃうぞ〜〜!












2012年05月18日(金)

以前から気にかけて陰ながら応援していたブロガーさん、
最近さっぱり更新しなくなってしまった。
宮古島へ移住し、本業以外にも将来のためにと
かけもちで飲食店を手伝っているってところまでは知ってるが
その後、どうしちゃったかはわからない・・・。
忙しくしているからこそネットで見かけなくなったのだとは思うけど
ネット上でブログ等からの情報収集が出来なくなると
繋がる手段って皆無だし、次第に疎遠になってしまうな〜!




昔から書き続けている日記は既に12年を超え
ある意味で俺が生存している証のようなものなりつつある。
ネットを始めた頃にハマったチャットで知り合った仲間の何人かとは
未だに付き合いがあるけれど、俺の日記を仲間達が一方的に読み
俺が取りあえず生きていることを確認しているようなのだが
俺からすると、向こうはSNSをやっているわけでもなく
その生存はわからずじまいで寂しい思いをしている。
だからこそ、俺と関わった人たちにはそんな風に感じてほしくないため
アチコチのSNSを意地で継続している(爆)




極端な話、現実に会わなくても、SNSで繋がっていると
現実に会った時に違和感なく話が出来たり
その人となりを知っているため親近感が沸いたりと
なんとも不思議な感覚になってしまうこともある。
会わずに文字を通じてやりとりすることを否定的に言う輩もいるが
俺はSNSを決して否定することは無いし
新しい人との出会いのチャンスを与えてくれるツールと考え
大いに利用しようとポジティブシンキング!!


と書きながらも、
最近「ペタ」も「いいね」も滞りがちになってるの反省中〜


2012年05月17日(木)

俺ってつくづく嫌な男なのかもしれない。

タバコを吸わなくなって3ヶ月だが
周りにいるタバコを吸う人間に対して
若干だが敵意を持ってしまう!!

「この時代にまだ吸ってるのかよ!」

「そばで吸うな!煙たいんだよ!」

「タバコ臭いから俺のそばに近づくな!!」

って、もちろん心の声なのだが、
少し前までは言われる立場にいたのに
今では掌を返したように喫煙者を罵倒する。
ホント自分でも呆れるほど嫌な性格であり
だが、それが自分でもあり・・・・(泣)

今でも飲んだ時には吸いたい衝動に駆られるが
それでも何とか持ちこたえているのは、
言われる側に落ちたくないし、
「やっぱりな」とか「ほら、すぐに戻って来た」とか
陰で言われるのが堪らなく嫌だし
こんなに簡単に苦労なく吸わなくなれたのに
次回も同じとは限らない怖さもあるし(笑)

あっ、そうそう・・・・、
吸ってないけど、止めたわけじゃなく
あくまでも休んでると言うことは主張しておかなくちゃ(爆)



2012年05月16日(水)

眼精疲労かストレスのせいかわからないが
左目のまぶたがピクピクするのが続いてる。

かつては鈍感でストレスを感じない人間だったんだけど
最近は人と接することでやたらストレスを感じてしまい
精神的に疲れてるのがわかるかも(笑)
それを解消するには十分な睡眠と
大好きな南国の風景で癒されないと無理かも・・・。
療養のために先島諸島へ行くって理由は
めちゃくちゃそれっぽくて良いんじゃない??(爆)

おそらくだが、空港に降り立つ前にピクピクは治り
なおかつ心も癒されてリフレッシュできるだろうな〜!

行きたいぞ〜〜〜〜!

ピクピクを理由にしなくても
「うたの日コンサート」へ行こうと思っていたが
昨年以前に石垣で知り合った人たちの動向がわからないし
行く!との声もネットではなかなか聞こえてこない。
純粋にコンサートを楽しむほかに
再会して飲んで踊って騒ぎたい気持ちもあり
なかなか悩ましい状況だ・・・・。


でも、行きたい〜〜!


2012年05月15日(火)

なかなか暖かくならないな〜!
今日も薄曇りで時々小雨という嫌な天気だ

人ってなかなかわからないもんだ。
ネットとかには全く興味が無さそうな子が
FBを始めた途端、やたら投稿するようになったり
「いいね」を付けたりと考えられないくらいマメに・・。

その子が小さい頃、家に来て俺がPCを触っていると
「パパ〜〜、ホント好きだね〜〜(笑)」
と言っていたのに今では俺以上にやってるんだから。
あっ、パパと呼ばれてるが、決して俺の子じゃないし
もう25歳で1児のママ(もうすぐ2児)だけど
小さな頃から俺のことをパパと言っていたので
今更呼び方を変えようがないのかもしれない(爆)

FBの返信も「パパ」と書いちゃうので
他の友人達に変に誤解されないか心配だし
事情を知らない人が見たら、
怪しい関係とか隠し子説とか出ちゃうんじゃないか?
だが俺も今更他の呼び方されてもな〜〜(笑)

今日もFBを徘徊しているだろうから
書き込みを読んであげようかな〜!


2012年05月14日(月)

金曜日の寒さの中の釣りが効いたのか
夕べの泡盛が効いたのか
今日は10時間ほど寝てしまい体調不良(笑)
この年齢になって10時間は長すぎるよ・・・。
腰は痛いし、多少風邪気味で頭痛もあり
月曜日のテンションと相まって超〜〜〜最悪じゃ!


石垣で6/30に開催される「うたの日コンサート」、
行くのがちょっと厳しいかな〜〜〜(泣)
時間的には大丈夫なんだけど資金的に辛い。
8月に次男が沖縄でリゾート婚するため
当然のように俺、相方、3男も行く予定で
その足で石垣で夏休みを過ごそうと計画している。
が、夏休み期間ってめっちゃ高くて
3人分の旅費等を試算してみたが
あっと驚く金額(オフシーズン俺一人なら6回は行ける)になり
どうやって資金を作ろうか思案中〜〜〜!
それなのに、6月下旬に一人だけ石垣へは行けないし
行ったとしたら人でなしだな(爆)

その時期に石垣に行けないなら
時期をずらせば半額ほどで行ける宮古島へ
気持ちがドンドン移行しちゃってきてる(笑)

どっちにしても悩める日々は続くんだな〜〜(泣)


2012年05月13日(日)

久しぶりに晴れたので、
撮りたくてウズウズしていた羊蹄山を撮りに。
いつもの撮影スポット数カ所をまわったが
どこから見ても最高に気持ちの良い羊蹄山だった。
色々な事で少し貯まっていたストレスが
羊蹄山を見て一気に解消されてしまった(笑)

午後から次男が車庫を作り始めた。
車庫と言っても半坪ほどの広さで
相方の原チャリと自転車を入れるとか・・・。
ってか、その広さで2台は無理なことを気がついてない。
作業工程を見ていると図面もないし
どう建てるかの構想もほとんど無いようで
なんとなくその場で適当に作っていた。
こういう工法、俺は絶対にやらない!!
作る前にきっちりと図面を引いて
机上でシミュレーションしてからじゃないと
時間と労力と資金の無駄になってしまうのは目に見えてるし
性格的にそういう作り方は出来ない・・・。
これは次男の母親、俺の相方の性格と同じであり
俺としては受け継いで欲しくなかったな〜〜(爆)

結局、現場監督として俺が口を出し
不具合が出そうな所ではアドバイスして
4時間ほどで完成した(出来映えは犬小屋並み(爆)) 
本人は非常に満足しているので良いのだが
俺としてはどうにもこうにも直したい箇所が目に付く〜!

結局、
原チャリとチャリは予想通り入らず(爆)

アホだ〜〜〜〜!


2012年05月12日(土)

結局、夜中の12時前に海に出かけてしまった。
条件が悪くて釣れるかどうかわからないし
テンションダウンしていたのだが
やはり行ってみなくちゃ始まらない(爆)

イカ狙いだったので盃漁港へ出向いたが
その時間帯に既に10人以上が釣り座につき
そのほとんどが電気浮きを付けたエサ釣りだった。
寒くてやる気が出なかったが、取りあえず竿を出し
車のエンジンをかけ車中から見ていた(笑)

10分ほど経った頃
ウキがいきなり沈み慌てて飛び出し
ゆっくり巻いてくるが、その段階で手応え無し。

「いる!!」

気合いが入り、もう1本竿を出して
やる気が沸いてきた。 が、めっちゃ寒い(泣)
その後30分おきにウキに反応があるのだが
どうにもちゃんと抱きついてくれない・・・。
1ハイも上がらないまま、活性の良い場所を探し
岩内港に着いたのだが、超〜〜満員と強風で
気持ちが萎えて3時過ぎに帰ってきた。

なんとも悲しい結果になってしまった(泣)















2012年05月11日(金)

やっと週末。
いや〜〜〜〜、長かった(爆)

今週咲いた桜だが、写真を撮る前に散り始め
満開と羊蹄山は撮れそうもないような・・・。
桜の花ってこんなに短期間しか咲いていなかったっけ?
週末にまとめて撮ろうと思ったのが大きな間違いだったかも。

今晩これから釣りに行こうか悩み中。
ネットで情報を広い漁っているが
どうも良い情報はなく、行っても徒労に終わりそうで
ちょいと二の足を踏んでいる・・・。

ホッケはまだ釣れているようにも書いているが
狙っているイカはイマイチみたい。
ヤリイカやマメイカの群れに遭遇し
爆釣ってことになればいいのだが(爆)


さて、どうする??

行くか???


2012年05月10日(木)

今週は天気も悪く、しかも寒い〜!
男のくせに冷え性な俺にとっては微妙な気温のため
家の中にいても足先が冷たくて(泣)

誰かが呟いていたが
GW後の今週はマジで長く感じちゃう。
遊んでいる時の時間の早さが染みついたせいか
とにかく仕事をしている時間の長いこと長いこと(爆)
時はいつも同じように刻んでいるのだが
気の持ちようでこんなにも違ってくるとは・・・。


2012年05月09日(水)

俺の犬嫌いは知ってる人は知ってるし
ここでもさんざん書き綴り、笑える反発もあった。
だが、いくら犬が可愛いと言っても、所詮は愛玩動物。
これを人間の子供と比べる思考を持っていること自体
既に意見を言い合うレベルではなく
こういう人間はまったく相手にする気にはなれない(爆)
確かに飼い主にしたら可愛いのは否定はしないが
他の人も同じく可愛いと思っているはず!と思うことが
頭の回路が異常事態になってるいる(笑)

「大丈夫です。うちの犬は噛みませんから〜」
って、噛まない保証がどこにあるんだ??
どんなに小さな犬でも俺にとっては獣みたいな感覚だし
嫌なものは嫌なんだから、しっかりと掴んでおけ!
最近、噛まれて大けがしたニュースが多いし
いつ被害者、或いは加害者になるかわからない。
先日も近くの防波堤に釣りに行った際、
小さな老犬をリード無しに狭い防波堤を歩かせいた。
「リードくらいしたら!」と優しい口調で注意したのだが
大の大人が「良いんだ!」と開き直る始末。

「何〜〜っ!その態度は何だ?」

と、ブチ切れて相当怖い口調で言うと
何も言わずサッサと歩いて行ってしまったが
あまりにも失礼でしかも非常識過ぎて、
犬を飼っている全ての人間が嫌いになりそうだ(笑)

ってか、モンスターペアレンツも似たようなもんか?(爆)


2012年05月08日(火)

なんだかんだと気ぜわしいな〜〜!
ってか、5月病になりそう(爆)

この町の桜も満開になり
本当の意味で春が来たことを実感できる。
青い空の下、桜並木を歩いていると幸せを感じ
心がホッとするのって、日本人だけかな?
こんな平々凡々が本当は凄く大事であり
感謝する気持ちを忘れないようにしよう〜!


2012年05月07日(月)

少し前から気になっていたのだが
夏タイヤのフロント側が異常に片減りしていて
雨の日はハンドルが取られることもあり限界が来たようだ。
車の性質上、どうしても片減りするのはやむを得ないが
以前も片減りした前タイヤだけ交換して
なんとか誤魔化しながら乗っていたが
今の車はまだまだ乗り続けるのでキチンと交換しようかと。
と言いながらもヤフオクで程度の良い掘り出し物がないか
絶えずチェックしている自分が悲しい〜〜(爆)
タイヤは安全走行にはかなり重要なパーツであり
そんなところでケチって事故っては意味が無い。
だが、俺のタイヤ、定価で買うととにかく高くて
まともにショップで買うのはマジで馬鹿らしい。
全てが新品じゃなくちゃいけないと思っていた若い頃とは違い
今では中古でも使える物なら躊躇しなくなってきたのは
考え方が相当変わったからなんだろうな〜〜!
まあ、もともと貧乏性ではあるんだが(爆)


2012年05月06日(日)

ニセコグランヒラフスキー場のクローズ日。
連休最後であり、またクローズ日である二重の悲しみ(泣)
取りあえずいつものように朝一から山へ行き
1本1本今シーズンを思い返しながら
なおかつ、噛みしめながら滑っていた。
そんな思いを持っているスキーヤーやボーダーが
最後の日をゲレンデ迎えたくて大勢来場したため
リフト待ちの列はあっという間に長くなってしまった(笑)
この冬のオープンまでこれから半年は滑ることが出来ず
悶々とすることもあるかと思うが
別の趣味や南国へ行って気を紛らわせるしかないな。


2012年05月05日(土)

連休も残すところあと二日!
どうしてこんなに早く過ぎてしまうんだろ?(泣)

今日、予定が被ってしまい不義理することになった。
学生時代のバスケの仲間(こいつとは中学から一緒)が
連休を利用して帰ってくるとのことで宴を催すのが今晩だったが
それ以上に重要な飲み会が入っていたので不参加とした。
飲み会と言うか、次男の嫁さん候補の親との顔合わせで
まさかこっちを断ることは出来るわけがない(爆)
考えてみればつきあい始めたのが高校時代だから
かれこれ10年も交際してからのゴールイン。
言っちゃあ悪いが、新鮮みがないな〜(爆)

そういう場が大嫌いで、出来れば参加したくはないし
嫁さん候補は何度も家に泊まりに来ているので
親同士の顔合わせなんか無くても構わないと思うのだが
嫁さんをもらう新郎側の立場からすると
そういう場を設けるのがケジメなのかもしれないな。

どういう段取りなのか次男から話を聞かないまま
その場へ行ったのだったが、いざとなれば何とかなるもんだ。
ってか、嫌だ嫌だと言いながらも、俺の経験値を持ってすれば
完璧な大人として対応は当たり前のように出来た。
しかも、アルコールが入ったため、口調は滑らかだし
向こうの親へ突っ込みを入れるほど打ち解ける状態に(笑)

あとは8月のリゾート婚に向けて
せっせと小遣いを貯めなくては(爆)


2012年05月04日(金)

昼から八雲へ行って来た。

相方の母親がつい先日手術をして入院中なので

見舞いがてら車を走らせた。

ってか、何もこんなひどい天気に行かなくても良かったが

逆にこういう天気の方がやることが少ないので(笑)

術後の経過も良く、すっかり元気を回復しちゃってて

相方も安心したようだ。

実家に遊びに行った翌日に体調を悪くして

地元の病院ではわからないので

八雲まで走り緊急入院。

きっと遊びに来るまで待っていたんじゃないかな〜?

親子って不思議だね(笑)


帰路、普段混むことのない国道がやたら混んでいて

何かあったのではないかとラジオをつけて情報を入手すると

中山峠が冠水で通行止めになってるとのこと。

あり得ない。

冠水で通行止めって聞いたことがないぞ。

まじ、驚いた〜〜!


2012年05月03日(木)

天気がいまいち。

まあ、前半遊んだから良いんだけど(笑)

あぶく銭で久しぶりに家族でつぼ八へ。

あまりにも久しぶりすぎて新鮮だったが

きっとまたしばらく行かないだろうな(笑)


2012年05月02日(水)

例の場所で3男とタラの芽ゲット。

かなり美味い。


2012年05月01日(火)

釣って滑って遊んで。

最高!


感想BBS メール書く いいっしょ! 別館へ
oyazy

↑エンピツ投票ボタン
My追加