遺書

2017年08月16日(水) 1997 hollow

どこまでも間違えたままで俺は
どこまでも間違いなく俺は俺で

かくありたいと願った未来は虚像だった
変わることなんてできやしない虚構だった

間違いがあるとすれば
間違いなど何もなかったことで

かくあれしかしと騙った現在は滑稽だ
変わることなどできなかった虚勢だ


 < 過去  INDEX  未来 >


死んだ鳥籠 [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加