遺書

2013年12月12日(木) 1969 20になったら死のうと思ってた

今日も昨日もずっと幸せでした
明日もきっと幸せでしょう
明後日はちょっとわかりません
その先はもっとわかりません

だから今日、死のうと思います
今日までの幸せだけを抱えて、死のうと思います
明日の未来からやってくる不幸から永遠の逃亡を

今、果たそうと思います

など、と

綺麗なままに死ねる、意気地はありませんから

いづれやってくる不幸を
いづれ手放すこの幸せを

ひたすらに噛み締め

みっともなく

死のうと思います

ああ、あの日に死んでおけばよかったと
延々と後悔を続けて

みっともなく

死のうと思います


その為に、今日もまた、息をシました


 < 過去  INDEX  未来 >


死んだ鳥籠 [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加