2006年06月28日(水)  ロナウジーニョとロナウドは別人?

日本が予選リーグで敗退しても、世の中は依然ワールドカップで盛り上がり、会う人ごとに寝不足を訴えている。8年前、ワールドカップ開催中のフランスにいながら、テレビでさえも観戦しなかったわたしのサッカー熱はかなり低いけれど、それでも会社勤めているときはまだよかった。会議室が観戦場となり、同僚の話題がワールドカップ一色になるので、疎いわたしの耳にも情報がシュートされ、それなりの知識を得ることができた。

会社を辞めてはじめて迎えた今回のワールドカップ、「ロナウジージョとロナウドって別人なんですね」と言い出し、周囲をあきれさせた上に、「ロナウジージョじゃなくてロナウジーニョ」と正され、「顔が全然違う。ロナウジーニョはセゾンカードのCM出てる人」と親切に教えてもらった。ロナウジーニョのあだ名がロナウドだと勘違いしていたのだけど、「ロナウジーニョは小さなロナウド」という意味で、同じチームに二人ロナウドがいたので、後輩ロナウドがロナウジーニョとなったらしいので、半分は当たっている。

そして先日、自宅でアルゼンチンの試合を観ているダンナに、「このサポーターのおじさん、よくテレビ映るねー。何度も見るから顔覚えちゃった」と話しかけたら、「あのー。この人、マラドーナなんですけど……」と呆れられた。名前は知っていたけど、「神様」って呼ばれてた人じゃなかったっけ? 観客席でシャツを振り回すおちゃめなあのおじさんが……!?

こんなわたしがサッカー通になるには、サッカー映画かドラマの仕事が舞い込み、書くために勉強と取材をするしかない。でも、そんな日は来ないような気がする。

2002年06月28日(金)  シンデレラが出会った魔女の靴

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加