2005年08月28日(日)  高円寺阿波踊り2日目

昨日とはコースを変え、今日も踊る。『花の木連』は杉並区長賞を受賞。打ち上げでは「すごーい」の歓声とともに「なんでー?」と驚きの声。自己紹介した新人の名前をコールし(わたしのときは「雅子」コール)、スピーチする人に「踊れコール」が沸き、最後は机を真ん中に寄せて、畳の上をぐるぐる阿波踊り。

こういう世界があるということ、そこに参加させてもらえたことが、とても面白かった。下は学生(連長をやっている早稲田の先生の研究室の学生たちが強制的に連れて来られる。でもけっこう楽しそう)から、上は半世紀年上と思われる方々まで、バラエティに富んだメンバー構成で、平均年齢は他の連よりも高めかもしれない。練習の準備体操では、あちこちから呻き声が上がった。練習と本番を合わせても、たった四日間の出来事だけど、いい夏を過ごさせてもらった。

2004年08月28日(土)  『心は孤独なアトム』と谷川俊太郎

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加