2005年08月08日(月)  虫食いワンピース救済法

観た映画にすぐに感化されてしまうわたし。部屋を片付けていて洋服の地層から掘り当てたベージュのワンピース(元同僚のお姉さまにいただいたまま放置)に虫食いを発見したとき、とっさに「ハートを縫いつけよう」と思ったのは、遅ればせながら先日ようやくDVDで観た『下妻物語』の影響。ヒロインの桃子(深田恭子)がお気に入りのボンネットに見つけた虫食いを見事な刺繍でかがり、芸術品に変えてしまうシーンがある。「ベージュには赤だ」と眠っている赤い布を探すと、5年ほど着ていないブラウスを発見。新聞切り抜きバサミでチョキチョキ切ってチクチク縫って、出来上がり。端をかがるような手の込んだことはできないので、切りっぱなし縫い目ぐにゃぐにゃ、ほつれるにまかせろ状態。桃子嬢とは天と地の差。でも、このハートワンピース、今どこに行っても人気者。「虫食い隠しなんです」と明かしたときの相手の反応も楽しめて、会話のきっかけとしても大活躍。

2004年08月08日(日)  ミヤケマイ展『お茶の時間』
2002年08月08日(木)  War Game(ウォー・ゲーム)

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加