2005年03月10日(木)  おうちでDVDレンタル『TSUTAYA DISCAS』

■最近仕事をしているプロデューサーに「今井さんは本当に映画を観ていませんね」と呆れられている。あまりに作品を知らないので、「あの作品のあのシーン」と言われても「はあ?」となり、話が通じない、噛みあわない。「先ほどの『フェリーニの道』ってのは、どこにあるんですか」「どこって……TSUTAYAとかに行けばありますよ」。フェリーニは外国の地名ではなく、イタリアが生んだ20世紀最大の映画監督と言われるフェデリコ・フェリーニのこと。■勉強不足を痛感している矢先に届いたのが、TSUTAYA DISCASのDM。予約リストに登録したレンタルDVDを宅配してくれるサービスで、返却は同梱された返信用封筒に入れてポストに投函。わたしが入ったのは月額基本料1344円で、1回2枚を月に2回、計4枚借りられるコース。貸し出し期間は決められていないので延滞料金はないかわり、返さないと次のものが送られてこない仕組み。一本あたりで割ると少々割高だが、店へ足を運び、目当ての作品を探す時間を省けるのがありがたい。もちろん棚を見ながら選ぶのも楽しいのだけれど、本やDVDをamazonで買うようになったのに続いて、DVDレンタルもオンラインに走ってしまった。入会したからには大阪人の元取り根性で毎月4枚しっかり借りるぞ、となるはずなので、一年後には48本観ているはず。

2002年03月10日(日)  循環

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加