2000年06月24日(土)  10年後に掘り出したスケジュール帳より(2010/11/27)

「P133交番前」午後13時半て変な表現。下の一行から察するに表参道の当時富士銀行(いまはみずほ銀行)向かいの交番で待ち合わせ。

「クレープ屋w/勝、小島」交番近くのロイヤルホストの向かいあたりにあったクレープ屋で同期の勝目と彼女の高校時代の同級生の小島みきちゃんと遅めのお昼を食べた模様。本場のそば粉のクレープは食べられないので、小麦粉で作ってもらっていた。これまた本場な辛口のシードルがクレープによく合った。

多分ゆっくりまったりして会社に戻ったのは15時を過ぎていたと思われる。お昼は好きな時間に取り、資料探しと称して街歩きもして、本当に自由な会社でのびのびさせてもらっていた。野放しすぎた気もするほど。給料の分働いていたのかな。フリーランスになると、給料の中で要領よく働いていた頃がいかに恵まれていたかを思い知る。さぼっていると、おまんまの食い上げ。

……と、ここまで書いて、この日は土曜日だったと気づく。

もう一行「断腸亭」。NHK FMシアターで『その後の断腸亭日乗』を聴いた。このころ勉強のためにFMシアターをよく聴いていた。

<<<前の日記  次の日記>>>


My追加