HOME


Nekomar's Diary

2005年11月18日(金) 早起き

昨夜はほぼいつもと同じ時間に寝た…はず、の、むつ。
昨日はこんな感じで5時起床だったけれど、
昼寝もして、夕食、風呂とすませ、20時就寝。

なのに、今朝もまた5時に
「おかあちゃん、あちゃごはんは・・・?」
と起こされた。

ううう。

とりあえず、6時までは布団に横にさせておく努力をする。
あんまり早く起きていると、幼稚園で眠くなってしまうだろう。

「まだ寝てる時間だから、お母ちゃんも寝るから」と言い置き、
横になって目をつぶる。
しばらくしてすー、すー、と寝息が聞こえるので、
おっ、寝てくれたかな?と横をそっと見ると、
大きな目がガッツリ開いている。

そして、おかあちゃんがおきた!もういいの?いいの??と、
まるでかまってもらうのを待っていた飼い犬のように、
嬉しそうにすり寄ってくる。

思わず笑うと、すっかり大丈夫だと思うらしく、
べらべらとしゃべり出す。
あああ。

そんなわけで、今朝も我が家は6時始動。
朝ご飯を食べ終わり、すっかり支度が整ったのは、7時前。
(ちなみに登園は8時5分。)

父ちゃんが出勤後は、3人それぞれ、思い思いに遊んで過ごす。


そして、降園。
案の定、むつはバスの中で爆睡してきた。
先生が抱っこしてバスから降ろしてくれる。
そのまま自宅に運んでも、眠り続けるむつ。

たはは。
18時頃、すっきりご機嫌で起きてきた。

ご機嫌で起きて、夕食も風呂も済ませられるのは良いけれど。
朝早いのと、バスで寝て帰ってくるのはなんとかならんものかなぁ、と
思ったり。



・・・そして。

この育児日誌に書くか否か迷ったのだけれど。記録の意味で。

実は…今日の午前中〜昼にかけて、
私は都内某クリニックで、レーシック(近視矯正手術)の適応検査を
受けてきました。
現在、0.1あるかどうかくらいの視力で、通常コンタクトレンズを使用しています。

裸眼での生活に憧れ、そして1ヶ月前に父ちゃんが同手術をうけ、
思いの外快適に過ごしている様子を見て、
私も手術を受けるつもりで居たのですが、残念ながら手術に不適合でした。

検査の為には、2週間前からコンタクトレンズをはずして
メガネで生活しないとなりませんでした。
…先週の七五三の写真、今更ですがメガネで写真撮影してしまったことが
とても悔やまれたりいたします。


 < 過去  INDEX  未来 >


まー [MAIL] [HOMEPAGE]