横になる

2016年01月19日(火)

だるかったり、ぐったりしてしまったりして、横になっていることが、ここ…たぶん二週間くらい、から、増えています…。
暫くなかったのになあ〜

そのままお昼寝に入ることもあるけれど、眠れない時の方が多くて、そういう時は数時間目を瞑ったままぼうっとしてしまったりするのです、、
具合がまた良くないのかなー。。




 雪

2016年01月18日(月)

雪が積もると、やっていたバイトのことを思い出します。
去年もそんな風でした。
あまり、嬉しくありません。。

もう大分経つのになあ。
大変だったなあとか、しんどかったなあとか、頑張ったなあとか、同じこと、もう出来ない…とか……
上書きしたいなあ。




 可哀想

2016年01月03日(日)

こんなんじゃ駄目なんだろうな、と思うけれど
子供が産まれる、ということを、咄嗟におめでたいと思えない。
素直にも、単純にも、なれなくて、ただどうしてって思う。

産まれてしまえば、子供はすきだから可愛いと思うし頭で考えるのもやめちゃうけれど
産まれる前は、だって、産まれたって良いことなんかなんもないよって思う。
ママは嬉しいけれど幸せだけれど子供本人は可哀想だとしか思えない。

言葉にすると、良い年をして、って思うけれど
だって、こんな世界に産まれて来たって悲しいことばっかりでつらいことばっかりでしんどいことばっかりで
そんなこと、可愛い可愛い自分の子供になんて、絶対強要したくない。

いじめとかがあったって、はずれたって躓いたって、上手く対処なんかしてあげられない。
自分が上手く乗り越えられなかったのに無理だもの。
でも避けてなんて通れないでしょう。
それじゃ苦しむだけで可哀想じゃないか。

そういうことを考えていると、ああわたしは、産まれて来たくなかったんだなって
産まれたけれど、幸せに生きられていないんだなって
思う。

だってもう、小一で既に、つらかったし
頑張ったけど小二の終わりには限界が来て、それからずっと、一時的な立ち直りはあったけれど結局気のせいではずれたままだし
未だにそうだし

いい加減、嫌になる訳で
本を読んで安楽死とか良いなあって羨んだりする訳で
本当、いつの間にやら物凄く良い年なのに
いつまでこんなままでいるのか。

…そりゃあ、ずっとつらいばっかりではなくて
幸せだったことって考えると、不安定だけれどまだまだ全然元気だった頃、
記念企画を二回も開催して頂いたり、オフ会まで開かせて貰って仲良くして頂いた虹天とか、すごいすごい幸せだったけれど
ここで出て来るのが未だにそれかよとも思うけれど
本当、リアルはずっと、躓いたままで

年だけ取って
根っ子の中身は未だにわあわあここで書いていた頃のままだ。
なんて残念な人間。




 僻む

2016年01月02日(土)

出来ないことは無理、と自覚したけれど僻む。

人伝に知った泊まり掛けディズニーに、良いなあと軽く呟いて、ゆづきもいつか行けたら良いねえと言われて無理だということを実感し
意地悪された程度ならある、という逃げ方をずっとしていたけれど、普通にいじめだったんじゃないかと今になって思う大昔の話で、
特に、覚えていなかった主犯の名前をきいて記憶が妙にリアルになって、小一とか大昔なのに苦い気分になり
同じはずれ者出身の筈で、でもそれをあの学校で克服して、更に結婚し、更に更に今年は子供まで産まれるという年賀状を送り付けられて途方もない距離を感じる。

僻む。
普段は見ないふりをしているけれど、突き付けられるとつらい。

普通になんかなれないとわかっているような
いつになったら普通になれるのかと焦れているような

去年と一昨年は、久しぶりに年賀状も書けたし、貰ったものも受け入れられたのになあ。
送り付けられたと思うとか、つい普通に読んだ後で読みたくもないものだったと感じるとか、…何だかなあ。
ひどい。

自分なりに頑張れていたり、その余韻がまだあったりしたから、去年と一昨年は平気だったのかな。
今年の分は、年賀状、また書く気になれなくなってしまって出せなかった。




 新年

2016年01月01日(金)

明けましておめでとう御座います。
昨年は大変お世話になりました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年は、もう一段階元気になれたりしたら良いなあ。。



 < 過去  INDEX  未来 >


[ Homepage ]