第三話(後編)

2015年05月22日(金)

本日、erdbeereの第三話「楽園の終わり。(後編)」を企画サイトにて公開致しました!
是非お時間のある時にききにいらして頂けましたら幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します!

今回はBGMの効果もあってしっとりとした雰囲気に仕上がっていると思います。
また、台本を書いている時は引っ張って来すぎかなとか加減が難しいと思ったりしていた回想が、CV様、編集者様のおかげでいい感じに仕上がってほくほくしております。
毎回本当に皆々様に感謝です!
行ってらっしゃいとおかえりが特に素敵で嬉しいっ。




 妥協

2015年05月15日(金)

少し前にたまに立ち眩みがするようになっていたり、その後はだるさで座っていられなくて横になることが増えたり、していました。
更に寝付きが悪かったり、自分の希望している時間まで寝ていられなかったり、それは身体が睡眠に満足したから?とか思うのだけれどその割に元気な訳じゃなかったり…、
結局だるかったり眠かったりでお昼寝はしちゃったり、でも短時間だったりもしています…。
そういう諸々はハングリー状態の所為かもと先生に言われたこともあって、ダイエットを、弱化というか終えるというか…することに、して、みまし…、た…!

自分でもほにゃららキロを切ると具合が悪くなるのかなあとか最近は思ったりしています。
だから、仕方ない…ずっと抜いていた夕飯を、食べてみようか…と、恐る恐るの決断でございます。
実はその一週間前にもそろそろとか思って軽く食べて、そうしたら翌日ズガンと体重が増えて、怖くなって一日だけでやめちゃったのだけれど…、
今度は、1〜2キロ増えるのは仕方ないとして、耐えてみる…か、なあ…?
とりあえず軽く、ってことで朝ごはんみたいなトーストとスープの夕飯にしてみています。
でも軽い所為か夜中に結構お腹が空いちゃったりして、食べても意味ない…なんてしょんぼりしたりもしています。
夕飯を食べるようにして、体重、どれくらい増えちゃうかな…。

理想の、前に落とし切った時と同じ体重までは、落とせなかったけれど…、でも落とし切った時は具合が良くなかったし、この辺りが妥協のしどころなのかもしれません。
本当は、一度落とし切ってから食事制限を緩めて、今くらいまで増えちゃったところでキープが理想だったけれど…、
早くも具合の悪さが顔を出して来ているのでは、仕方がないのかもしれません。
食べない方が、我慢出来たねって思えて安心出来ていたけれど、ずっとそうしている訳にはきっといかないのだろうし、それはとても不健康だし…です。
自分に甘いような気がしちゃうけれど耐えるのです…多少体重が増えても、た、た、…耐えるのです……。
………やだなあ、もう!悲しい。。しょんぼり。

でも、先日先生に、痩せちゃったなって思って、と言われたのです!
そうしたらちょっぴり、気持ちが満足しました。
このところ毎回すっぴんマスクだから輪郭とか見えなくてわかりづらいと思うのだけれど、それでも気付いて貰えて嬉しかったです。
先生は、特別いい意味で言ったのじゃないのだろうけれど、むしろ大丈夫ですか程々にねって意味だろうけれど、でも成果が見えて嬉しくなっちゃいます。
母には、頬がこけて来ちゃってない?とか言われて、それもちょっとずつ響いて来ました。
自分で鏡を見たくらいじゃ中々自覚が出来ないけれど、前のダイエットの時に久しぶりに証明写真を撮ったら顔がなんか細長くて、
こんなんなら丸顔の方がずっと良かった…!顔にはある程度おにくがついている方が良かった…!とショックを受けたことを思い出します。
そんなこんなで、特にお腹とかおにくもあるし、だからウエストもまだまだ太いけれど…、
満足と不満足の両方の点から、そろそろ許してあげるべき、かな…とか思ったりしているのでした。

わたしより背が高くて今のわたしくらいの体重の人なんてゴロゴロいるだろうけれど、だからもう一頑張りしたかったけれど、
痩せた所為で具合が悪くなる境目はきっと人それぞれで、そして具合が悪くなっては仕方がない訳で……
最初はやっぱり悔しいなあ、と思っていたけれど、夕飯を食べることに早くも慣れて来たら何だかちょっと気分がすっきりしたりもするようになって来ました。
食べることも体重の受け入れも、順応が早いかもしれません…。
体重の軽い起き抜けのタイミングで測定してみたりもして、自分をちょっぴり安心させたりもしています。ずるっ子!
自分に甘々だ…。良いのか…。いや、でも、良いんだ…多分…。にくにくしいのはいやだけれど、それは見ないようにして…。ダイエットを終える為です…。
残念だけれど、これ以上続けるのは、多分、良くな、い…??ああやっぱり悔しいかも!

それはそうと、前回はあんなに身軽だったのに、今回はあんまり身体が軽くなった実感がありません。落とし切っていないからでしょうか…。
母には、元気がないからだよ、と言われました。
身軽に感じていたのは前回の何キロくらいの頃のことだったかなあ…。その時は痩せてもちゃんと元気だったんだな、と思います…。
服のゆるさにはむしろ困るとかいう風に影響が出たりもしているけれど…、嬉しいけれど不便だしやっぱり嬉しくないかも、です…。難しい。
新しく買ったパンツは試着したのに詰めが甘かったとか、でもそれは服が大きいからとか云々かんぬん。
ウエストサイズとか嘘すぎるよ、ボタン外さずに脱ぎ着出来るとか後から発見しちゃってどんだけだよです。
というかそんだけゆるいのに試着で気付こうよ。。でもそれが一番細いサイズだったし…。
きついよりは良いとか、きつめだとなんか気持ち的にもすごい苦しくなるし気分悪くなるしとか、でもゆるいと短めのトップスの場合腰回りがみっともないかとか云々かんぬん。
中々上手くいきませぬ。
お店によっても違うし、前のダイエットの時に試着なしで買っちゃったパンツはきつめだったしそれであんまり穿けていないし…、
だから今回の試着もきつくないかどうかの確認にしてしまったのだけれど…。
つまり、これで自惚れちゃいけない現実もしっかりあるのです。難しい。。

ダイエットをはじめてから約十ヶ月、最大で体重は10.4キロ、体脂肪は11.2%、ウエストは12センチ減りました。
ウエストは最後に測ったのが起き抜けのタイミングだったから、そのおかげが多分にあるだろうけれど、でも前のダイエットの時よりなんと細くなっていてびっくりです…!
新記録ー!自己ベスト更新ー!
ここからどのくらい増えた辺りでキープになるのか…、出来れば早めに止まって頂きたいところです…。




 癒やし

2015年05月06日(水)

先日、姪っ子の一歳のお誕生日のお祝いに行って来ました。
すっっっごく癒やされた……!!!

自然とずっと笑顔になっちゃうし、いつもなら笑顔でいても帰り道にくったりしちゃいそうなのに、本当に自然だったらしくそこからの疲れが全く出ませんでした。
わたしからのプレゼントにも開ける前からとっても反応してくれて、一歳って色々わかるんだあとびっくりです。
プレゼントってそもそも自分が貰っても上手に喜んでみせられない気がして、あげるのもその所為で相手の負担にならないかって考えちゃって気乗りしなくて、
迷惑にならないかなとか余計なことばかり浮かんで、苦手意識があるのだけれど…、とってもとっても喜んで貰えて、すごく嬉しかったです。

前回と違って殆ど泣かれなかったし、それどころか向こうから寄って来てくれたりもして、めろめろでした。
顔合わせの会食の時に会った姪っ子の従兄弟にあたる子たちも思い出して、わたしちっちゃい子に好かれる方かもとかうっかり自惚れそうになりました。笑
昔、弟が小さい頃にも、そのお友だちとかとまとめて一緒に遊んだりしていました。
一緒に遊んでいた、であって、遊んであげていたって言うとなんか違う感じなのだけれど、向こうから寄って来てくれたりは何故かすごくしていたのでした。

帰り道も暫く殆どは、普段のだるさが嘘みたいにデトックス後みたいになっていて、毒素を吐き出して来ていやしないかと思わずちょっぴり心配になるくらいでした。
言葉にするとか思い当たる節はないし、めろめろして来ただけだし、だから冷静に考えれば有り得ないと思いつつも、リフレッシュされすぎて何だか思わず戸惑いました。。
赤ちゃんパワーってすごいです。
姪っ子は可愛すぎて、前回からの今回もそうだったけれど、また行きたいなって自然と思えて、自分でちょっぴり驚きます。
わたしなんかが会いたいとか、へんな利用になっていないと良いけれど。。向こうがボランティアになる風になっていないと良いけれど。。
次に会う時にはおしゃべりが出来るようになっていたりするのかなあ。

自分の子どもとか考えると、無理と思う理由に子どもが諸々可哀想だからとかいうのもある色々拗らせたわたしだけれど…、
実際に赤ちゃんに会っちゃうと、何だか、理屈じゃなくなっちゃうなあ。
とってもとっても可愛かったです。
可哀想とか飛んで行って、素晴らしい未来だけが待っているような無責任な想像で、彼女を歓迎したくなったのでした。




 第三話(前編)

2015年05月01日(金)

本日、erdbeereの第三話「楽園の終わり。(前編)」を企画サイトにて公開致しました!
是非お時間のある時にききにいらして頂けましたら幸いです。

いよいよ全四話の中の後半戦に突入致しました。
今回は、一部キャスト様はちょこっとの出演ですが、スタッフロールのある最終話を除けば最初で最後の、全キャスト様がご登場される回で御座います!
前半部と後半部でシーンが変わる感じになっておりますが、どちらもこれまでとは違った雰囲気となっております。
どうぞ宜しくお願い致します!



 < 過去  INDEX  未来 >


[ Homepage ]