体重

2014年02月28日(金)

体重をあまり気にしなくなって、暫く経ちます。
食事制限をしてご飯をあまり食べていなかった頃は、減っていく体重に達成感はあったけれど、嬉しかったけれど、でもやっぱり自然ではなかったのだと思います。
食べないダイエットでは結局続けても仕方がないのかもしれないと思うに至りました。
まだ、揺れるけれど、自分に甘いってことかなと思ったりしながら、でも、正しい食事や健康は大事だしと堪えています。
食べて良いとなると、ドカとかではなく、何となく、解放された感じです。甘いものだって食べちゃいます。正しい云々とかじゃないですネもう。

体重は、そのうち、近いうちに、最初のダイエット前の数値まで戻ってしまうかもしれないと思います。順調に増えています。ちょっとツラい。
でも、食事制限をずっと続けることは、不可能ではないかもしれないけれど健康的じゃないし、意味のないこと、どころか不調に繋がるものだったりするのです。
実際に体験してしまったから、学習しました。
メンタル面であからさまに不調が生じたのはダイエット後だし、体調不良にもなりました。
体調の方は、体重とともに、少しずつ元に戻りつつある風です。ここまで、長くて、ようやっとです。

正直、細かった、痩せていた、と言えた頃は眩しいけれど、ぽちゃでも良いじゃないか、かもしれません。
…やっぱり、断言は難しいけれど、、。それにどの程度までがぽちゃなのか…。
もっと元気になったら、運動で痩せるとか出来るでしょうか。大変そう…。それにそうしたらまた体重に縛られてしまいそうな気もします。甘い…。難しい。




 接客

2014年02月17日(月)

バイト先で二日に渡って雪かきをしました。身体中が痛いです…。運動不足…。
その二日間は清掃と雪かきだけで全くフロアに出なかったので、その前の二日間でせっかく少しは物にしつつあったものが抜けたりしていそうでこわいです。

いよいよ実際に接客だとなった、なりはじめの頃は、前日の休みの日や午後出勤の日の午前中とかに不意に緊張し出して、やたら激しく動悸がしたりしていました。苦しかったです…。
はじめて実際に接客をした日なんか、帰宅して気が緩んだらぼろぼろ泣いてしまったりもしました。
不安定です…。あんまりだから、バイトの日は頓服薬を飲むことにしました。予備みたいにあって良かったです…。

バイト先でなかったのは良かったけれど、いい年して泣くとか、情けないやら何やらです。
接客二日目からはとりあえずぼろぼろではなくなったけれど、でもやっぱり家でじわっと来てしまったりして、甘やかされて生きて来ているんだなあって感じです…。

職場で鏡を見たらあまりに余裕のない顔をしていて痛かったので、早く慣れて、見苦しくなくなりたいです。




 結婚

2014年02月13日(木)

弟が結婚しました。
入籍だけで式はなし、正式な引っ越しもまだで家にはぼちぼちのこれまでと同ペースくらいで帰って来ている、為、実感は湧きません。

弟はわたしの五歳下で、つまりまだまだ若いんだけど、でも高卒で働いているから社会人ではあるのです。
そうして出来ちゃった婚なので、つまりわたしは、今年、伯母になります。

奥様はわたしより更に年上の姉さん女房だそうです。わたしも、そのうち、会うことになります。




 研修中

2014年02月09日(日)

バイトが決まった後、がくんと不調になりました。
かなりひどい感じになって、いい年してまたも家でめそめそ泣いたりしてしまうくらい、しんどい日もありました。
覚えることが沢山で、喜ぶより先にプレッシャーが来てしまったにしても、だからって受けすぎです。ほいほい不安定になりすぎです。

今は、目の前のことをとにかく消化していくしかないのだと思います。
教わる度、出来るようになると思えないことが多くて、先が見えなくて、不安になる研修中の日々です。

何とか飲み込めたかもしれないとか、何とか覚えられてきたかもしれないと思い始められると、とてもほっとします。
練習で既にガチガチのガタガタで、カフェでの経験なんて全然活かせていないけれど、覚えてしまえばきっと、これからはじまるお客様とのやり取りやお仕事は、楽しい筈です。

早くもっとほっと出来るように、リラックス出来るように、楽しめるように、なりたいなと思います。
どれくらいかかるかな。



 < 過去  INDEX  未来 >


[ Homepage ]