実行が伴わない

2011年11月30日(水)

起床時間がじわじわと大分早くなって、それでも何故かそんなに暇を持て余してはいなくて
無為ではあるけれどちまちまと日々を消化している感じです。
…具体的には歌をきくかPCでぷち作業とかをするか漫画の再読をするかって感じの日々です。堕落。ああ恥ずかしい。
そんでその中で浮き沈みがあってロー……ってそういう堕落すら出来なくなったりもするのだ。ああもう。

漫画は何だかやっぱりもう片っ端から売りたくなっているんじゃないかとちょっと思う風です。また。
まあ別に処分しても良いんだけど、すっきりすると思うんだけど、
お部屋の漫画なんてあんまり沢山量がない方がなんか良いなって思うしいい歳だし
…でもなんかなあ、自棄っぽいのかなとかストレス発散的なのかなとかつい過ぎります。
いや別に発散出来るなら、発散になるなら、良いのか。

…あああお芝居ごっがしたい。したいよおお。
結構本格的に真面目に思うようになって来た気がするけれどやっぱり実行は伴わないのでした…。
最近ずっと弟が夜勤続きで昼間家にいるしなあ。
なんて、ずるいしうざいし自分の駄目さがどうしようもなさすぎるからあんまりこういうことは言いたくないんだけれど
ていうか別に弟も昼間は基本自室で寝ているのだろうから普通に収録とかだってやっちゃえばいんでないとか思わなくもなかったり
いやでも多分普通にうるさいよねそれ、ってじゃなくてだからまだ全然実行に移すとかそんなレベルじゃないんだって、ば。

…はやくお芝居の出来る自分になりたい。新企画でも良い。
新企画の方はなんか台本の読み返しとか募集要項の見直しとかそういうのが全然出来なくて駄目駄目です…。
何度もつい手を付けようとはしてみたりしているんだけど…とうとう胡夢も全話公開までいってしまったし…
でも台本も要項も、どっちも仮完成はとうにしているのに、やれる自信とか安定とか以前の問題としてだめだめなのでした。
…かなしい。

他にも、今日は鏡の前で捻った身体にお肉がうぎゃあなのを見つけてしまって運動!運動…!なんて思ったり
でも掃除機すら毎日とかとてもとてもで出来ていないのに無茶だ、とか、思っていたり、でした。
大体なんでこう寒い時期にそういうことを思うのか。前にやった走り込みの時もまだ寒い時期だった…。そして風邪をひいた。…ばかっ。

焦らないのも気長になのも大事だと思うけれど、出来る努力はするべきで浮上も向上も目指すべきで
でもなかなか、思うようにはいかないって、ことなのかなあ…。




 診察(10)

2011年11月29日(火)

通院も2桁に突入です。
不意に毎週の必要性がわからなくなったりしつつもまあ気長にという感じです。

今日は主にこの前のぷち貞子な話をして来ました。…この通称は通じている人が果たしているのだろうか。
由来というか貞子とオソロじゃん的なことはここで書いたことがあると思うけど随分前な気がします。
でも声高に言いたいことでもないのだった。要は抜毛な話です。

つまりは、セットで、死んじゃえ衝動の話でもあった訳だけれど
そういう話ももう3回目だし先生にはちょっと慣れられてしまった感じがしました。
前回その手の話をした時にはまたそういうことがあったら言って下さいねって何だか優しくゆわれたのにな。
それはあれか、これといって理由もなく普通に浮上していた筈なのにいきなり浮かんで
そして否定出来なかったという不思議現象だったからなのか。
あと、喉元すぎると自分でそれくらいでって思うようなって言った時にも
でもそういう風に思うってことはその時はやっぱりとてもつらかったのだと思うみたいなことを言ってくれて
つまりはしんどい時のわたし、の味方をしてくれた風に感じられてちょっとじんわり沁みた、のに、……あう。
今回は反応にそんなことでまたかあというような軽い呆れ混じりの苦笑を感じてしまってちょっとぷち不満、でした…?
…いや、そんな言う程のもんでもないんだけども。

さり気に、確か前々回辺り?から、採血の話が出ています。
いい歳だけどお注射系はお子様よろしく苦手で
それを最初の頃に話してあったから心の準備が出来たらでとか言われていますえへ。
避け続ける訳にはいかないのかなあって感じだし(血液検査もそのうち、とか言われたりする…)
切り良く(?)今年中に観念してやって貰ってそんで新年を迎えるのが良いのかなあとか思う今日この頃…。

物心ついてからだと、採血は小学生の頃に1度だけしたことがあるのでした。
けどその時は最初に腕を締めるのがきつくて看護師さんにもなんかやたら押さえ付けられてそんなのばっかで
針を刺すのそのものはあまり印象に残っていないというか、普通の注射の方が痛かった覚えがあるっていうか…なんだけど
…でも針を見たらやっぱりビビるかなービビりそうだなーうわー

小さい頃は大人になったら注射が怖くなくなると思っていたけど、実際、そんなことはないやね多分。
献血とか自ら行かれる方々がいるのも知っているけどさ。わたしにはそんな選択はないやね恥ずかしながらね。
出来る限り限界までとにかく何としても避けたいとか強く思ったり、やです!ってする程の拒否は感じていないけれど
これはなんていうか単に最近のわたしの状態が鈍すぎるからな気もする…。……さてどーしよう。




 胡蝶の夢、最終話

2011年11月28日(月)

胡蝶の夢、最終話「再び、赤い橋と少女」を公開しました。

何だろなあ、最終話だけあって、何だか、語りにくいです。
とにかく全部はここからはじまったのでした。
多分、これが書きたいが為に書き始めて、ここを目指して積み重ねて行ったのです。

当初は伊織と利休がひとりの人間だったり
(というか利休に伊織の役目も担って貰ってた。色々無理がある)
菖蒲がお城に住んでいて鳩羽に姫様とか呼ばれてたり千影の一人称がわしだったりした訳ですが
(なんでやねええん(?))

最初に胡蝶がいて、絃がいて、出来たお話だと思うのです。

最終話はいちばんやりたかったところだけれど、だからこの最後こそをきいて欲しいと思ったりするのだけれど
でも最後だけきいて貰っても当然かもだけどきっと色々足りないだろうし
それに最後がああだからこそ、逆に、受け取られ方がこわい部分もあったりして…、、
なにそれふざけんなみたいな、みたいな、みたいな風に思われたらあわわ。

何にしても、これで、胡蝶の夢は完結です。
ここまでお付き合い下さったスタッフ、キャストの皆様、それからきいて下さった皆様きいて下さっている皆様!
本当に有り難う御座いました…!




 風邪再び

2011年11月27日(日)

ここのところの気持ち悪さや若干あまり食べられないことや頭痛は風邪のせいだと結論を下した。

はじめは地味目ではあるもののあまりに引かない連日の頭痛に耐え兼ねて鎮痛剤を飲もうとしていたんだけど
今流行っている風邪は気持ち悪さとかに来るとか聞いて直前で風邪薬に変えたら物凄く効いた。…早く飲んでいれば良かった…。
でもわたしの風邪はいつも地味な代わりに長引くから、あんまり早くから飲んでいても飲み続けすぎて不安になるし、良いか…。

全く、ではないけれど食べられないっていうか食べていて気持ち悪くなったりするのが新鮮すぎます。
今日のお昼は何とか昨日の残りのお味噌汁を1杯でした。暖まりたかったからそうしたんだけど半分くらいでちょっと後悔した。
それプラスみかんを1個食べようと思っていたのに食べられなかったしーみかんーみかんー

まあとりあえず、今のところ食べられないって感じなのはお昼だけで
朝は軽めに、夜は普通に食べているから大したあれではありませぬという感じです。
食べた後で若干気持ち悪くなったりはするけど夜は普通に食い意地発揮したりするし…
ていうか朝昼があんまりだから余計に食べたくなるっていうか…いうか…

3食を守る為にお昼は本当何とか少しでもって雰囲気です。
少しでお腹いっぱいになるのはでも食べ終えた後的にはちょっと結構大分嬉しい…。
食べている時は気持ち悪くなったりしていやだけど。

…それにしても、この前ひいたばかりじゃないですか、風邪とか…。免疫なし体力なしにも程がある。
……やっぱりダイエットの弊害なのかなー…




 駄目期突入

2011年11月26日(土)

食べる量の調節でお腹の気持ち悪さはとりあえず改善されたっぽいけれど(まあまだ安心は出来ないにしても)
それ以外の気持ち悪さや苛々はむしろ元気になりつつあるみたいです。あとやたら頭痛。風邪なの?
なんかもう、いやです…。

***

包帯が寝ている間に外れるから危機感を覚えて手袋に変えて、それも外しちゃうから手袋2に変えて、
そしたらそれもやっぱり外しちゃって結局せっかく脱出したところだったのにまたぷち貞子になりました。…本当嫌になる。

振り出しに戻って包帯に戻したら手袋よりはまだちょっとは外れにくいみたいでした。ちょっと馬鹿でした。
でも包帯だって絶対の安心では全然ないんだ。
それに包帯は巻くのに苦労するから(その点手袋は楽で良かった)
それで苛々して苛々して緩ければ本当簡単に外れるしというかむしろまともに留まらないし
締めればなんか苛々し易くなる気がするし実際苛々するし泣きたくなってベッドの中で暴れてまた泣きたくなって
なんで手をこんな風にしなきゃ寝られないんだろうって思ったら死んじゃえ死ね死ねが再始動でした。…本当嫌になる。

貞子防止にというか怖くて爪も満足に切れないとかも、ピアノをやってたせいか長い爪は落ち着かなくて仕方ないから嫌なのです。
理由がネイルアートとかじゃないと尚更情けなくて泣けて来る。もうやだ。

***

あれもこれも苛々する材料になって内側で叫んで叫んで叫んで暴れて
でも発散なんか出来なくてだから耐えて

…助けて、欲しくなるけど、次の診察でだってきっとまたちゃんとは喋れないんだ。全然上手く出来ない。
上手くって言っても別に綺麗に華麗にとかそういうことじゃなくて、ただ、必要なことを必要な風に言えないだけ。

***

オフでノートに付けていた紙日記が昨日で終わった。
何だか書くことに執着出来なくなって新しい日記帳をついに買わなかった。
やめ時が難しくてこのままずっと延々と書き続けていくのかって思ったら途方もなくてだから良い機会だしやめちゃえと思った。

だけど1週間(場合によっては2週間)のことを病院で言うのに記憶力がなさすぎるのはいつものことで
だからこれまではそこそこに元気な時はざっと日記を見返してから行ったりしていたんだけど
実際、記憶とか感覚とかがずれていたこととかもあって、うわあって思ったり、そういえばってなったこともあって、
…だけどなんか、…疲れた…。

書くことが発散になっていた部分って結構あって、だから書くことが負担になるとかはずっとなかったんだけど
最近は無為で、書いても書いてもきっと抜け出せないし、自分にとってしんどいことばっか目立つ記録になっていた、のかな…。
…いや、それですらないか。だから無為なのだ。言わばなんか物凄く、意味のない、感じ…?

わざわざ残す程のものかって、思ってしまった。
日記はわたしがわたしを少しでも手放さずにいる為のものだったけれど、今はもう別にどうせ地に足も着いていないし
…執着が、出来ない。

そんなんで診察で喋れるのかなって少し不安だけど、ここでも少しは(?)書いているし
全くのゼロになる訳じゃないんだからまあ何とかなるだろうということにしている。

…日記は長年の習慣だったからちょっと不安になるけれど、切りがないのは鬱陶しいし…。
見てみたら、2001年の1月1日から書いていた。中2の終わりから、約11年である。
そりゃ長いよ。ていうかここまで来るとなんかもう馬鹿っぽいよ。よくもまあそれだけ続けたもんだ…。
…なんか色々通り越して気持ち悪い。




 キャパの把握

2011年11月25日(金)

今日は何だか久しぶりにだるい日でした…。
3食の元気化もいよいよ終了っていうかむしろ今日は車酔い風だのなんだのでなく真正面から気持ち悪くて
お昼がとても食べられない感じででも3食…と足掻いて
小さめというか普通のゼリーサイズ?(いちばん有名だと思われるあの大きいのじゃないの意)
の牛乳プリン1個を辛うじて食べたりしたのでした。

…ねえやっぱり具合悪いんじゃないのちょっと。風邪ですかなんなんですか。
わたしが食欲落ちるとか食べられないとかよっぽどよ…?なんて思ってみたけどでも熱を計ったら物凄く物凄く低かった。
…元々の平熱より丸1度くらい低いんじゃないのって風だったのだけどどうなのそれ…。

平熱、やっぱり下がっているんだろうなあと思います。真面目に。
昔なら絶対計れてないっていう数値だったけどやり直しても大差なかった…。そりゃ寒がりにもなるよねえ、って感じです。
手の乾燥もやたら気になるようになってハンドクリームがいきなし手放せなくなったとかってこれは単に歳か。いやあね。

一応日に3回は食べている訳だし、ていうか食べて調子悪くなってたらしょうがないし
量は本当何とか掴めるようになりたいです。ならなきゃです。自分のキャパがわかっていなさすぎる。
減らすのはダイエット目的じゃないし、お腹の見た目と体重が今日はちょこっと減ってて嬉しかったけどそれ目的じゃなかったし
だからだいじょぶだいじょぶ、そうだいじょぶ。…本当だよ?

それにしても、お昼を殆ど食べない方がお腹の感じ(見た目でなく)がちょっと良い風とかいやあな傾向です…。
3食に変えたては逆だった筈…。…まあ色々試しながら自分にあった量を知っていかなきゃ、です。

朝がごはんだったらお昼はみかん1〜2個にするとか
トーストなら朝昼で半分ずつ食べるようにするとかしたら、お腹も気持ち悪くならないのかな、なんて思ってみた。
いやその理屈ならごはんも半分ずつに分ければ良いのか。…面倒臭い…。ていうかなんか少食みたいだな。ああもう難しい!




 3食生活2週目

2011年11月24日(木)

苛々して浮上して車酔いのような気持ち悪さが来て浮上してまた苛々して更にお腹が気持ち悪くなって←今ココ、で御座います。
1日の中で波がもー。ひとりで何やってるのもー。

お腹が空くと苛々して、食べると車酔い的に気持ち悪くなるのか…?とか思ってみた。
今は夕飯前でお腹は空いているみたいだけど
酔い的じゃなく気持ち悪いから食べたくないっていうか食べない方が気持ち悪くもならないし体重も増えないし良くね?!
とか、思えたり、なんて、……しています…。
………いや食べるけども!ちゃんと!頑張って!ていうか食べ始めれば食べれてしまうんだよアハハハハ。はあ。

やっぱりまだ3食に胃とかが慣れないのかな。
それプラスやっぱり食べる量が上手く調節出来てないのかな、なんて思います。朝昼もっと少なくしようかな…。
気持ち悪さとか後から来るからついその時々でスープ付けてみたりヨーグルト付けてみたり果物付けてみたりしちゃうんだけど
そんくらいでもダメかッッ。

…まあ、ずっと3食たべてなかったんだしね。食い意地発揮するところじゃないよねそこ、と思います。
食い意地っていうかどっちかっていうと見栄えとか甘いもの願望(?)とかって風だけど。

3食な生活も2週間目に突入しました。
思っていたより体重も増え続けたりしなかったしもう暫く続けてみようと思います。先生にも続けてって言われたしー…

でも今日気持ち悪い上思ったよりとか言った側から再び体重が増えちゃって
先週の順調に増えての一番重いところまで戻っちゃってとてもどんよりな訳ですが…あああああ…
……でも3食は、続けて、…増えた分は、運動で、ででででで……、………はああ。

ウエスト捻りと壁腕立てがここのところ連日出来ていて嬉しかったんだけど
腹筋まではまだ復活出来ていないし、今日の体重と腹の見た目は落ち込むし…、……フレー…フレー…です。…力なあい。




 車酔いのよう

2011年11月23日(水)

昨日の夜、家に帰ってからも車酔いみたいな気持ち悪さが不意に蘇ってそれが今日もで
常に、ではないんだけど1〜2時間置き?とかで来て
…なんかもう、この前の本屋さんな外出で風邪でも貰って来たのではなかろうかと思います…。

咳とか鼻とか喉とかに来ない風邪もあるっていうし。
でも頭痛…はあるけど風邪系のそれじゃないんだよな…。重たい頭痛は気持ち悪さも連れて来るけどそれともまた違う風だし…。

いちばん近いのはやっぱり車酔いなのでした。…なんだこれ。




 9回目の診察

2011年11月22日(火)

今日はいつになくローな診察でした。
行きのバスとかで軽い車酔いみたくなってそのままなんか気分が落ちるのは割といつものことだけど
診察中に全く上がらずに、ぽつぽつと普通に喋りはしたものの何だか早めに終わったとか、もしかしたら初ではないですか。
もっと慢性的にしんどかった時よりなんかダメダメだったよどうしたの。

閉じているとかでもなく単に頭の働きから鈍い風で
横で母が言ったこととか付け加えたこととかにあーそういえばそうだ、とか、そういう感じでした。
3食にするようになって少し元気になっている気もするとかゆって説得力がないにも程があるって。

何でかなあ、変だなあ、今更緊張なんかしていない筈なのに
身体の調子がこれまで通院時には全然出ていなかった、出掛けてて緊張してた時のような風だったりとかもして、よくわかりません。

…とりあえずなんか気持ち悪い。色んな意味で…。……やだなああ、もー…。




 求む癒し

2011年11月21日(月)

ひとりの時間に少し気が向いて、久しぶりに台詞を言うということをしてみようと試みてみました。
でも駄目だった違和感半端なかったわかっていたけどねっ。

発声も何もせず、声を張らせたりも全然で(そもそも出来ない風で)、
本当にちょこっとだけ芝居っ気をくっつけて口にしてみただけって風だったから、そのせいとも思えるし
あれくらいの思い切りの悪さは活動を普通にしていてまず試しに口にするってしてみた時にもあったものだと思うけれど

…でもなんかまだしまったマイクを取り出そうって気にはなれない風でした。
わかっていたよーう。だから落ち込まない。でもちょっと笑えた。

リハビリには台詞より歌の方が良いかもとも思ったりしていたのだけれど
それも、カラオケとかとても行く気になれないっていうか行ってうたえる自信がない的な今は無茶だ。
遊びには行きたいけど楽しむ自信がないから行かないのと同じ理屈だ。
なんかTDRのチケットとかね手に入るかもみたいとかでもねなんか無理だよね!っていう!
ディズニーなんてだって行ってローだったりしたらあまりにも悲しすぎる。

頑張って上げて楽しまなくて良くて
ただぼーっとしていることが許されて且つ楽しめたり癒されたり出来る感じの旅行とか行きたいねえなんてゆってたら
おばあちゃんのようだと笑われた。

温泉とか綺麗な森のあるところとか行きたいなあ。お料理も美味しかったりして。空気も美味しかったりして。素敵ぃ。
…共同浴場が苦手すぎて温泉は諸刃ですけれど(?)。うあー…求む癒し。




 本屋さんで買取

2011年11月20日(日)

今日は本屋さんに漫画を売りに行って来ました。
いつも結局BOOKOFFに落ち着いていたけれど、先日久しぶりに行った本屋さんで買取もするようになっていたのを知って
BOOKOFFは安いっていうし、そこの本屋さんは50冊以上でプラス¥500だというので、きっかり50冊になるようにして行って来ました。
買い取れません対策で予備まで用意していったよ。買い取れませんはなかったからそれらは売らずに持って帰って来たよ。けちっ。

買取価格の平均は、前回のBOOKOFFと比べてそこまで大差はなかったようです。¥10くらい。
んで1冊¥10買取はなかったけど、¥20買取は少しだけありました。
でも50冊以上のプラス¥500もあるし塵も積もれば山となるし
今回の場合高額買取も一部あったし(これは平均の計算には入れてない)
何となく本屋さんの方が綺麗に旅立ってくれたような気もするので、今後は本屋さんにしようかなあと考え中です。

歩いて行ける本屋さんで買取もしているところがもう1件あるのでそっちも少し気になっているのだけれど、次回はどうしようかな。
今日売った分はきっかり50冊にしたのでまだ売りたいものは残っているのでした。
なので、もう1件の方は特に何冊以上特典とかないけど(多分)とりあえずまた50冊を目安に溜めてみつつ考えてみようと思います。

大量だったので、前回で学習して今日はタイヤ付の…なんだ、台車?
…そんな大袈裟なものじゃないんだけど、フリーマーケットとかで使っていたようなそれに乗っけて引っ張って行きました。
帰りはお母様の買い出しの台車になっていました。

今日行った本屋さんはショッピングセンターの中にあるんだけど
日曜日だからかお店全体がすごく混んでいて着いた早々気分的にちょっとクラッとしました…。
ひとはすぐに目に入らなくなったけど(…それはそれで駄目か?)
中盤少し普通に元気っぽくなれたと思ったら帰る頃にはとても疲れていて
ていうか行きからもう既にローっていうかあんまり気分が良くなかったんだけど、………なんだか、ね、です。

たかだか歩いて行けるご近所へのお出掛けで体力的じゃなく気力的に物凄く消耗したとかもう。
いくらショッピングセンターだからってもう。頭痛も来た久々に来たうわあん。

帰宅後、夕方になってシャワーを浴びたらちょっと回復したけれど、お外はやっぱり難しいなと思わされます…。
通院ではいつも頭痛は来ないけど、人酔いとか緊張とかが薄いとか、もっと短時間だからとかなのかな。
…今日も、うちにしてはほぼ目的のみでさっさと用件を済ませて帰って来たんだけどなあ。

とりあえず、明日は基本またゆっくりまったりしようと思います。甘々っ。




 変化

2011年11月19日(土)

3食化でちまちまと順調に増え続けていた体重が今日は減っていましたッ
うわあうわあ嬉しい。なんか励まされる。あたいまだまだ頑張るよって感じです。うへへ。

今日は朝トーストにゆで玉子をプラスして食べたらお昼の予定の時間にお腹が全く空きませんでした。
ち、ちくしょ…う…。ここまで全く全然欠片も空かないとは予想外だ。玉子め強いな…。
でもお昼も、ちゃんと食べました。頑張ってます。

3食は、良い意味でどっしりな風で何となく地に足の着いた感じがしたり
かと思えば何だか身体が重い感じがしてちょっと辟易したり、です。

なんか、運動がしたいなーとか思いはじめました。
でもこれもお芝居がしたいなーとか新企画したいなーとかと似た、まだ実行出来ないレベルのしたいなーな気が、したり
けどここ数日、図書館に届いてしまった予約本を受け取りに行こうかともちょっと思ったりもしているから
(届いてすぐの時点では読めそうにないしせっかく順番が回って来たけどゴメンナサイかと考えていたのに)
少し、やっぱり3食効果で元気になっているのやもだったり、でもぬか喜びかなあだったり、です。

何となくたまたまでもないような気がしているけれど
それがイコールもう抜け出した、ではないから、へんに油断ぽく浮かれることはないように(?)
でも嬉しがるのは素直に、でいいなと思うのでした。
様子を見ながら試してみるのは何だかちょっぴり楽しいかもです。




 目標は健康と元気

2011年11月18日(金)

昨日はここを書いた後落ちました。案の定っていうか早かったびっくりだった。

今日もその流れのまま起きて暫くはローテンションだったのだけれど、昼間には少し元気っぽくなって
夕方以降また落ちるかと思いきや、今のところ割ともっています。おお…。
…んんん、これは例えば、気温が関係あったりして?なんて思ってみる。

***

昨日の落ちではまずお腹が気持ち悪くなったりして(満たされ具合が幸せとか早々に飛んでった…)、
急な3食化のせい?!食べすぎ?!とか、でも食後ずっとケロッとしていたのに今頃?!とか、思ったりしていました。
夕飯がいらなそうな風でもあったけど3食食べなきゃだものって、なら軽く軽くすれば良いと思っていたら
実際の夕飯時にはお腹も落ち着いてしまっていて普通に食べれてしまったりしました。
…これなら夕飯を食い意地発揮せずに控え目に出来そうとか怪我の功名的に期待していたからちょっとがっくりした。
しかも、それなのに食後は久しぶりにプチ腹痛だったりとかもうなんか落ち着きのない感じでした。全く。

…まあ、慣れるまではね。すぐには中々ね。ってことにしています。暫くは様子を見つつ3食で続けるのです。
いくら明かすのに恥ずかしくないと思える体重や体脂肪でも、健康でなくちゃ意味がない。

***

検索とかしてみると、芸能人さんのBMIとか一般の人の生の声とかに
わたしの今の体重って全然痩せてないっていうか軽くないっていうかまだ足りないの?!なんてなるけど
元気でなくちゃ意味がないし、筋肉だってつけなきゃ締まらないし、だからがんばろうと思います。まずは3食たべるのです。
お腹がちょっと気持ち悪くなるとか逆に敢えて頑張っている感じがして良いかもだしね?!なんて、思い、つつ。
喉元すぎたから言えることかもだけど。

ていうか、いくらモデルさんのBMIを取り締まったって(?)芸能人さんがあれじゃ意味ないよね…。
ガリガリになりたい訳じゃないっていうかむしろそれは避けたいわたしでも
あんな数値ばっか見ていたらもっと痩せなきゃの迷宮に入りそうだもの。

***

今日は元気って程じゃなかったけどでも無理矢理に少しやることが出来たりして嬉しかったです。
VDききながらまたまた久ああしぶりにウエスト捻ったりとか。
シーツを替えたりとか。シーツだけだったけど。まあ洗濯的にも一気じゃない方が良いから…。掛布団カバーは後日…。
枕カバーは前に辛うじてそれだけ替えたし。

……本当、微々たるものだけど、でも嬉しかった。ちょっとなんか出来たあって。
お昼もちゃんと食べたから?!とか、簡単すぎるなあ自分と思いつつも、つい過ぎってしまいます。
そうやってまあおだてつつ、もうちょい、続けてみるのです。




 お日様の誘惑

2011年11月17日(木)

3食生活、2日目です。…なんかちょっぴり幸せです。お腹の満たされ具合的に。
お腹が良い具合に空っぽ風なのもその方が心地好い時もあるけど、今はお腹が空いてぐーぐーしているより良い感じのようです。

昨日のお昼は朝や昼のごはんというより間食風の軽さだったのだけれど(何故ならそれの期限が昨日だったから)
今日はトースト+超簡易な野菜スープにしたら、お腹は満たされるし何となく元気な気すらするしでちょっと、浮かれ、ました。でへ。
スープは良いな。億劫であんまりお野菜とか切れなくて入れられてないけど
そんでもなんか満たされるしカロリーも微々たるものだし基本メニュー入りだな。もっと食べたいもなかったステキ。

ちょっと元気な気がしたってそんなすぐに変化がある訳がなくてだからこれはたまたまでぬか喜びだってわかっているけど
でも嬉しいものは嬉しいのだった。今まだ今日の体重計る前だしな…!……………こわいこわいこわい。

3食、は勿論、生活リズムを整えるのも大事なのです。
当たり前だけどわざわざちゃんとしようなんて多分意識したことなかったな。
起床や朝ごはんは5時とか6時とかそういう朝ー!って感じの時間ではないし
夕飯も最近は母の仕事が始まって少し遅くなったし、で、だからお昼はおやつみたいな時間に摂ることにしました。
先生曰くそういうのは別に構わないらしい。ちょっと意外だ。

***

お天気が良いと外に出たくなる、というのが今日は何だかわかってしまいました。
お日様がぽかぽかとか何だか誘惑でした。素敵…。暖かそう…。
…単に寒さが身に染みてるのかもとも思えてきたけど
でも暖かそーとか思ってた時はそこまで寒くなかったし、むしろおうちの中も少し暖かくて嬉しかった、し。
けど常日頃から寒さにはヒィヒィなのでその影響は強いかもしれません。
…1日3食で段々と健康っぽくなっていったら寒がりも少しは緩和するかなあ。

日の光を浴びるのも、人間、大事らしいです。ちょっと意識してしまったりしています。
この無駄な白さも少しはどうにかしたいんだ…。
普段は別に感じないけど不意にひとに言われる白いねー!とかもう恥ずかしいウワァァン。
なんか、だって、その言葉から感じられるような綺麗なもんじゃないもん…。

でもお散歩って慣れないし、目的になりそうなこともないし
唯一、お金も掛からないし、な出先としての図書館は遠いし(体力が落ちてもう…片道ならまだしも…)
そもそも読書が出来るって程の回復もしていない、し…全然…。
………難しい。

いっそマンションの周りでもぐるぐる歩きますか、とか思ってみた。
それなら疲れたらいつでも帰れるぞ。極々軽い運動的なウォーキングにもなるぞ。続けてたら筋肉も付くかも締まるかもっ。
…なんて、……でもなんか不審者っぽい!

ああこの通り、元気ぽいし、何だか前向き。…というより、いつもの急上昇思考か。………後がこわくなってきたあああ。




 1日3食の生活

2011年11月16日(水)

朝ごはんを食べて、お昼ごはんも食べる、を開始してみました。夜ごはんも食べて1日3食です。健康です。

とりあえず今日は体重が昨日と同じで増えていなくてほっとした。
…違うんだよいちいちそれくらいでほっとしてちゃ駄目なんだよまずは一旦は増えても許せるようにならなくちゃ。
……甘いけど!もう甘くて良いまずは!その後はその後に考える!

とりあえず最終的にここまでは増えても…良い…っていう自分的なラインを考えてみたけど
実際に増えていく体重を目の当たりにしたらグラッと来るんだろうなあ、と思います…。
でもそうしたら運動をする方向で何とか。湧け気力。
運動量が少ないから摂取カロリーも少なくて良い、ではないのだ。逆なのだ。
…実はこれ、悪循環だって母と先生に言われてちょっと目から鱗だったてへぺろ。

***

腹の肉は、完全にではないけど実はダイエットによる皮の弛みでもあるのではないかと今更だけど少し思い始めた。
ともあれ、やっぱり少ない体重で腹がぶにぶにであるよりも
腹はぺたんこで体重はそこそこ、の方がわたしの求めるものなんだから
運動が、筋トレが、エクササイズが、出来る自分にならなくちゃ。それには体力気力をつけなくちゃ。

…まずはとりあえず1週間、3食の生活を続けてみるのを目指す方向で考えている。
初日の今日はなるべくカロリーが増さないような風に、でも食べる、って方向でやってみた。
雰囲気としては朝食が2回あるような感じでまずは進めてみようと思う。

食べると空腹感がいやに刺激されるのはいやんだったけど(もっと食べたいは十八番だよ…もー…)
でも終わり、ってして少ししたらお腹もちゃんと落ち着くんだし多分八分目的な満足をするんだし大丈夫…大丈夫…。
ストッパーよ外れるな。わたしよ、外れるのを許すな…。
母には身体が欲しがってるんだよとか言われたけどそれは悪魔の囁き!そこでそっか足りてないのかとかダメだからッ!

***

本当は、色々気になるなら、夕飯を軽めにして朝昼をしっかりにした方が良いんだろうとは思うけど
お母様と一緒に食べられるのは夕飯だけだからそこはやっぱりもうあからさまに減らしたりはしたくないのだった。
自分で色々作ったりする気力、基本的にないしね…。そしたら作って貰えるもの、食べたいもん。甘ったれ!
…ていうか最近また落ちている、そういう気力…。自分で作る的な気力…。
……まあそこで頑張っちゃうとカロリーが上がったりするし、良い…のか…?

夕飯は食事制限の解除以降ちゃんと、というか自分基準では若干食べすぎってくらい食べていると思うんだけれど
(野菜へ野菜へって箸は伸びてるけど…それにわざと減らしたくもない…唯一の色々ごはんだし…)
(ていうか空腹具合的に、朝も昼も食べた今日も普通に夕飯減らせなそうとか…もー!腹よ減るなっ!勿論空腹的な意味でっ!)
それ以外が少ないのは確かに、であって、それは正しい形ではないようで
…だから、朝食を1回分、増やすところから、始め…は、始め、……あああこわい!もう!全く!耐えろー!




 8回目の診察

2011年11月15日(火)

今日は昼間からローでそのまま8回目の診察に行って来ました。
3食摂ることが大事だってまた言われてしまったぁぁ…。言われるのも2回目ともなるとやっぱり従うべきかと思いつつあります…。

朝食べてもお昼にはお腹が空かなくて、
空いていない時に食べようって気にはならないし無理矢理食べたら無駄に太る元になった感じで損した気分になるし
お腹の空いて来る夕方じゃ夜ご飯まで待つべきっていうのがあるし、
そもそも2食の生活がかなり長いから3食摂ろうって発想から薄かった訳だけど…

何だか気力とかを上げていくのに、
薬を飲むか食事を1日3回摂るかの2択みたいな風に控え目ではあったけどなっている感じだった。…なんという。

薬の副作用とかで体重が増えることもあるってきくし
その薬が当て嵌まるかどうかはわからないけれど、どうせ増えるなら食べて増える方が、良い…と思う…。
それに自分の意思で食べることで増える方が、これ以上はだめとかの調整もし易い筈…。

食べることを選ぶのはどうしても自分に甘くなっている気がしてしまうし、リバウンドとか避けたい気持ちはまだまだ沢山あるけれど
でも食べるようにしないとこのまま元気にはなれないのかなともつい思う、訳で、それは本意ではない訳で…、、、
……なんか言い訳を重ねているみたいでいやだな。
大体食べてると思うんだ。言う程減らしてないと思うんだ…。…本当に足りてないのかなああぁ。

1食増やしても、夕飯がその分そんなに食べたいと思わなくなったり今より食べられなくなったりすれば
それは結果的に1日の摂取カロリーが大して変わらないということで、でも規則正しい食事という風で、ちょっと、理想的だ。多分。

…でも3食にしたら、少なくとも一旦は、体重も増えるんだろうな…。そこはきっと覚悟しなきゃいけないと思う…。
体重は増えて、でも気力はそこまで回復していない、って状態も、多分少しは、暫くは、耐えなきゃいけないんだろう。
そんなにすぐに変化がある訳がないのだし。

増えても、その後元気になって筋トレとか運動で締めていければいいのだ。
それなら別に、それによって減ったりしないで多少増えたところでストップしてもいいんだ。
…頭ではそう思うのだけれどやっぱりまず増える、の段階は怖いよおおおぉ。

耐えねば、いかんのかな。。どれくらいの増量で、それのみなのはどれくらいの期間だろう。…ちょっと気が重い。
出来るのかな、わたしに。何としてもやるぞ、頑張るぞ、とまではまだ決心できない…。




 掴みづらいロー

2011年11月14日(月)

昨日、今日と、元気なんだか落ちているのだか自分でも掴めない感じだったのだけど

具体的には、例えば
掃除機が出来そうな雰囲気でありつつも気力が不足していたり(昨日)
逆に掃除機とか他にもやることとかちょっと出来たりしたけどローになっていってたり(今日)

で、今日はもう、最終的に落ちのようです…。しっかりとわかり易く着地した…。
例によって何だかわたし基準では久しぶりな感じです。何がどうつらいとかなくてぬぼーっとしんどい。………。

どう対処したら良いんだろう。こう毎度毎度通り過ぎるのを待っているだけで良いのかなと少し思った。
…まあ、…別に良いか…。良いの、でしょう、…多分。




 胡蝶の夢、第六話(後編)

2011年11月13日(日)

胡蝶の夢、第六話「約束(後編)」を公開しました!お待たせしましたー!

今回は最後に皆さんの個性が見られる回って雰囲気がある気が致します。菖蒲もここへ来て心情を語ったりしちゃいます。
あと、千影パパは個人的に今回が一番素敵だと思う!えへえへ。
この悪そうな悪くなさそうな悪そうな悪くなさそうな感じが良い。何という優柔不断な紹介。笑。だって絶妙なんだヨ!
それから終盤の伊織には何だかドキッとしますね!控え目な感じが良いのですハッとするのですどきどき。どきどき。

今回は冒頭の侍女三人娘で久しぶりに再び女性キャラクター担当のエキストラ様にもご登場を頂きました。
基本のキャラクター7人以外ということでちょっぴり新鮮な感じです。三者三様の素敵さが嬉しいっ。
CV様ぱわーで個性がとても際立っている感じ。たかだがモブとか侮れません何だか幸せになっちゃいます。えへえへ。

次回はいよいよ最終回ということで、楽しみなような淋しいような楽しみなような楽しみなような怖いような!
最終話は前後編とはなっていないので本当に次で最後なのです。うはー。…うはー。




 成功した☆

2011年11月12日(土)

昨日のガトーショコラ!すごい!成功した!美味しかったあああ!

やっぱり自分でも食べちゃったのでした。えへ☆
前日になんか増えちゃってた体重が昨日はガクンと減っていたので調子に乗ったのでした。てへ☆
でも食べて良かったどうしようなんかちょっと感動すらした。うわあうわあ。
多分大袈裟なんだろうけど、でも、お菓子は成功って胸を張れないもの続きだったのですごい嬉しかったんだ…!

粉砂糖を少し振っただけじゃあんまりだったんだけど
6等分に切ったらぷちケーキっぽくなって可愛らしくなってほっとしました。にやにや。
そうしたら薄いって感じる風でもなくなったし良かった。

小さいからってけちってちまちま食べようとしたらボロボロになって諦めて
仕方ない、とある程度ガッと口に入れたら、その方が大分幸せでした。けちらないのが正解でした。
ナイフで6等分に切った時の感触では大分重めかなって風だったんだけど
ガッと食べると何だかほろほろでそのほろほろ感がとってもとっても素敵だった。

ま、また、作りたい…。あのレシピ素敵。卵とチョコだけって素敵。
レシピになかった牛乳は、多分、大匙1くらい?入れたの、かな。卵1個に対して。これも大事だったりしたかしら。どうかしら。
…なんて、何にしてもチョコはカロリー高いしそんな食べるのダメだから作れませぬが。作りませぬが。…作らないもん!




 ガトーショコラ

2011年11月11日(金)

今日はお母様のお誕生日なのです。
そんな訳で一日だけお菓子作り解禁!的な感じで、ガトーショコラを作りました!

卵とチョコだけで出来る簡単レシピでの挑戦でした。
初っ端から卵黄と卵白を分けるのに失敗したりしたけど電動ので頑張ったらちゃんとメレンゲになってほっとした…。
ちょうどおうちにある卵がラス1だったのでやり直しが効かなかったのです。危なかった。

更には、溶かしたチョコに卵黄を加えたら途端に固まってしまったりしたんだけど(室温にはしてたんだけど、寒いもん、ね…)
それは温めたちょこっとの牛乳で伸ばすことで何とかしました。更に湯煎、じゃ上手くいかなかったもんだから。
どたばただな相変わらず。

で、そんなこんなしつつも、なんだかんだで結構膨らんで、でもガトーショコラなので少ししたら萎んで
ちょっと型が大きすぎたかなあって現在思っているところです。。
萎むものなのはわかっていてももう少し高さが欲しかった!
卵1個分のミニケーキなので、型の感覚がわかんなかったのです。難しいー。

小ささのせいでケーキっていうよりお菓子、おやつ、って感じの雰囲気だけど、粉砂糖を振って、ミニミニでも楽しめたらいいな。
小さいならほら、食べ過ぎ防止で!そもそもそんな沢山ないとかそんな感じで!…チョコだけど!

…ていうか、べつに、そんな気にするならお母様だけに食べて頂けば良いのだよ、な。
何だか肥えさせようとしているみたいとか思ってしまうのだけど、前にそんな話をしたら、全然嬉しいとかゆってたし。
……でも作ったらちょっとくらい食べたいよねー、っていう。いつもの食い意地で御座います。嗚呼。

それに味見なしで人にだけ食べさせるっていうのも少しこわい。
どっちにしろ食べては貰うのだろうけれど。食べて、くれるだろうけれど。
多少失敗していても作り手の自分ひとりで抱え込んで食べる方がなんかアレな感じだし食い意地っぽい欲張りっぽい感じ。
…とりあえず、今は少し迷っているけど、…今日の体重次第…か?

誕生日なのにプレゼントを買いに行ったりしないの?って感じだけど、何もないよりはスイーツだって、ということにしてみました。
というかむしろスイーツの方が喜ばれるかもな感、じ…?欲しいものとか聞いてないしな、、
ていうか今そやってお買い物に出掛けること自体ちょっと難しい感じだしな、、

確か、数年前の母の彼氏云々の頃、から、母の日もお誕生日も特に何もしなくなっていました。
それはそれ、って出来なくて、なんか沢山不満とか言っている癖にプレゼントだのお祝いだの裏表みたいで。
それまでは結構まめに毎年やってたりしていたんだけど、その分もうやり切ったしいいでしょみたいな雰囲気だった。

でも最近は、というか、今年は、素直にお祝いーって出来そうなので、久しぶりに再開です。
…お夕飯も作れればいいんだけど、それはなんか、目ぼしいお料理がなくって…、、
買い足したりしないで出来るもので探すと尚更特別っぽさが何だか皆無っぽくて。作る意味が分からなくなる…。
母が作った方がきっと素敵だよ、みたいな、ね。
ごはんを作らなくていいって嬉しいものみたいだけどどうにも。どうにもこうにも。
…まあ、いきなりあれもこれもってしすぎても反動とかこわいしってことでここはひとつ。




 いつにないだるさ

2011年11月10日(木)

昨日は昼間が割と元気で、段々へんに元気と思う風で、したら夕方になって落ちて
今日はそれを引き摺ってか昼間から落ちっぱなしで、というか、なんか、1日、いつにないだるさでした…。
やになるー。もー…。

夕方から気分が落ちるのは結構あるけど(非定型の方の鬱みたいであまり嬉しくない…)
昼間からっていうのは、頻度として少し珍しい。

あんまりだるくてその上頭痛付きだったりもしたものだから(PCもしてないのに)
もそもそとベッドに入って昼寝しようとして、でもあんまり寝られなかったんだけど
そんなんしていたら寝てるんだか起きてるんだかみたいな状態から起き上がるのが物凄く難しい風になっちゃって
お風呂もごはんも面倒で、割と真面目にやめちゃおうかとか思うくらいで、…どうしようかと思いました…。

夜中にお腹が空くと悲惨だし、お風呂もやっぱり入るべきっていうのがあるしで、結局無理矢理起きたんだけども
…もうちょっとこう、何とか、ならないものか自分…。




 寒がり化

2011年11月09日(水)

ダイエットをして一番変化があったのは、服が緩くなった云々よりも、体感温度かもしれません。
…服は最近はもうどうしようもないのは着なくなったり
そうでないのはベルトとか詰めとかで対応するのがデフォルト化して慣れたから、そのせいな印象でもあるのかな。

とにかく、寒いのです。ひたすら寒いのです。物凄く寒がりになった気がする…。まだ秋なのに…!
昨日も冬!って感じのコートを着たいくらいだったんだけど見た目的に早いと思って
ひたすら下に重ねて着込んだり手袋をしたりカイロを仕込んだりしたのでした。それでも行きは寒かったのでした。
帰りは暖房とかで暖まったみたいで平気だったんだけども、。

も、ね、制服の高校生とか上着なしで寒くないのかとっ!当たり前に薄そうな秋服のひとたちとか寒くないのかとっ!
寒いとおしゃれがあんまり楽しめないので少しがっくりです。
もうちょっと秋を満喫したかったな。いつの間にか自分基準ではもう冬でした。
なんでこれで息が白くならないんだろうってとても不思議だった。…本番の冬がこわいぞ。

体脂肪は、ダイエット前から10〜11.5%減ったんだけど、その影響って大きいんだなあとつくづく思います。
肉はあるけどきっとわたしは赤身なのかなトロでなく、なんちて。
…いや、肉もでも、これでも、それなりには減ったんだ。まだ足りないだけで。
腹がね…腹の肉がね…それ以外は結構落ちたと思うんだけどなあ。

椅子に座っているとお尻が、あとそれで更に寄り掛かっていると背中が、痛くなることで
お肉の減った変化を結構実感したりしています。前は肉がクッションになってたんだなあっはっははっはっは。……ずーん。
あんまりなもんだから最近はクッションを敷いたり当てたりするようになりました。下に敷くのは小学校の防災頭巾を思い出します。
普通体型のひとは硬いって程じゃなくても柔らかくない椅子ってこんなでしたかうわあうわあ。

…少し前にきいた、お尻がちっちゃいと胸も大きくなりにくいみたいな話には、ちょっぴり悲しくなったりしました。
今更だけど!でもダイエットってやっぱり胸も減るよねうへへへへ…!しょんぼり!……ずずーん。
お尻が小さいのは、どちらかと言えば嬉しいんだけどなあ。早々上手くはいきませぬ。

今年は減量に成功して、リバウンドもこの分なら大丈夫そうと思える風になって来て、だから
来年は、エクササイズ方面でぼちぼち引き締めたりアップさせたりしていけたらいいなあ。




 7回目の診察

2011年11月08日(火)

昨日、一昨日の上がり調子の流れのまま、今日は無事に病院へ行けました。良かった良かった。

お母様曰く、今日はわたし、結構頑張っていたらしいです。これまでより。しんどさを伝えること。
…意識はしていなかったし、自覚もなかったけど。
自分では今日もいつもと同じような喉元すぎ加減だったし、これまでも今日と同じくらいには頑張っていたつもりだった。
まあでも少しでも伝わり易い感じだったなら良かった。

死んじゃえば良いと思ったとか絶望とか
わかり易い単語が並んでいたからそういう風に感じられただけじゃないかなあと思うんだけどどうだろう。
死んじゃえ云々を口にするのには抵抗があったけど、がんばりました。
先生はこれまでより重く受け止めてくれたような気がしました。

大袈裟に受け取って欲しい訳じゃないけど、重めの反応を取られた方が意義が感じ易いところはあるから
わかり易さも、大事、…なのかもしれないと、少し思った。




 ぷち元気

2011年11月07日(月)

今日は昨日より更にちょっぴり元気な感じでした。おかげで掃除機が掛けられました。
…それだけで少し浮かれている自分は色々と残念だなあと思います。

だって日常的に掃除機とか出来ないんだもん!
ていうか今日はその代わりにエクササイズ的なことが早速出来なかった訳だが!

………駄目じゃん。

何だかなあ駄目駄目だなあ、でもそうやって日々を、こなしている。
精力的な日々のひとを見掛けると良いなあって思うけどやっぱりわたしには難しいのだった。
最近は多分、昔より更に。

映画を観に行くとかTDLに遊びに行くとかそういうの全部とんでもないって感じだもの。
行きたいけど、実現を全く想定していない“行きたい”で
行けるよってなっても行かないを選ぶだろうって思う感じで、…ちょっと、自分で淋しい。




 大掃除願望

2011年11月06日(日)

今日は少しだけ浮上したかもでした。
ウエストを捻ったり出来た。既に久しぶり。…続けないと意味ない、んだけどなあ、多分…。
気力がなくてもなんか巻いて振動させておくとかでエクササイズになるやつとかあったよねあれあったら便利だよね買わないけど。

ああ、連日元気にならなくちゃ。このウエストをどうにかしたいのならば。
…どうにか、したいんだよ。ほんとに。もう。たまに結構絶望すんだ自分で。酷すぎて。

今日はそのままやたらに歌をきいている日でした。VDまでの浮上じゃなかった。お話ものは集中がいるから…。

***

自室をぴっかぴかにしたいなあと思う今日この頃です。
まだ少し早いけどだから12月の真ん中以降辺りで自室を徹底的に大掃除したい。んで模様替えもしたい。
…出来るかなああぁ…、、

漫画をあれもこれも売ってしまいたくなっていて、いや最初は別にそこまでの自棄染みたものじゃなかったんだけど
とにかく売ってしまったら結構本棚がすっきりしそうなレベルで、だから机付属の本棚とかもまとめて片付けたくなっているのです。
…出来るのかなああぁ…、、

あっちもこっちも磨きあげたい。すっきりして新年を迎えたい。…気が早い。




 ローテンション

2011年11月05日(土)

昨日の柿プリンは案の定最後まで固まる素振りゼロでした。
成分調整の牛乳だったから固まらなかったんじゃない…?!とか勝手に思ったりしているんだけどどうだろう。

柿はまだあるけど、リベンジは未定です。
そのまま食べても美味しいし固執には中々繋がらない感じです。
でも見たい。固まる様見たい。本当に固まった…!ってびっくりしたい。

…要は、気分次第だ。

……テンションひくいなー…




 柿プリン

2011年11月04日(金)

…だるいです。だるだるです。えーうー

リバウンドの危機にデザート作りは封印しましたが
お砂糖とかそれ的なもの(はちみつとか)なしでもOKだというレシピを見つけたもので
久しぶりにやってみましたクッキン。グ。その名も柿プリン。

柿と牛乳だけで良いんですって!それだけで固まっちゃうんですって!
何ソレ素敵!ってな訳で、我が家にはミキサーがないので手動でおろしてみたりなんかしてみたのですが
…失敗っぽい。失敗っぽい!悲しい悔しいやるせなーい!

牛乳が少なかったかなあとか思ってさっき足してみたりしたんだけど(迷走してる?)
なんか絶望的です。ええきっと多分もう絶対駄目だ固まらない失敗だ…。ああ落ち込みます…。

べつに失敗したって固まってないだけだから特別なものも入ってないから柿ミルクで普通に美味しく飲めば良いんだけど
そういうことじゃないじゃーん…?!

…はあ。何でしょうこの妙なテンション。はあ。だるいし寝ようかなもう…。夕方だけど。わたしの昼寝はいつも夕方です。

中々、抜け出せません。
失敗とか関係なくなんか漫画も何冊目かで今日は駄目になってしまったし、駄目駄目です。
だるいばっかでいやになっちゃ、う。




 地味な駄目日

2011年11月03日(木)

今日も、だるい日です。
漫画の再読も飽きてきました。どうしよう。暇。

地味に駄目みたいで、出来ないのが基本とはなっていなかったことが出来ないです。
掃除機をかけるとか。(たまには出来てたのに。)
月初めだからシーツ類を換えるとか。(汗かく季節じゃないしいいかなんて。)
せっかく久しぶりに洗って貰えたのに、お風呂もゆっくりするとかしんどそうだからいい、シャワーにする、とか、。

…なんかな。




 足踏み

2011年11月02日(水)

同じ場所で同じ話をきいてきた筈なのに
受け取った内容が違ったりそもそも全くきいた覚えがないことがあったりして、混乱したり

先生に言っているよりもっとしんどそうに見える、っていう、つまりは気遣ってくれている優しい言葉の筈なのに
足りていない、って言葉ばかりが残って責められている気持ちになったり

なんていうか、相変わらずわたしは駄目です。

会話力とか読解力とかつまり日本語能力には欠けているし、格好つけてるとかじゃなく言いたいのに言えないだけ。

***

昔から不安定なところはあったけど、最近は頻度が増しているというか
むしろどっちが基本かもわかり兼ねるようなウロウロさだから
やっぱり企画にしろ応募にしろ、ひとりでやるものじゃないことには、新たに手を出しちゃいけない気がした。

それなりにすぐに、暫くしたらひとりじゃないものにも復帰出来る、って前提じゃなきゃ
まずはひとりで、とかも、する気にはならない。なれない。延々とひとりとか嫌だ。それじゃつまらない。
だってひとりじゃない楽しさを知ってしまった。味わってしまった。

母曰くの、「気力がわかないとかでもすぐに諦めないで
試しにやってみてはってことを先生が言っていたと母は受け取ったけど思い込みかもしれない」、には
だから応えられない。

というか、気力がわかないのをわかせようとか無理矢理やろうとか出来たら
その時点でその時は気力がわかない状態じゃない。と思う。

***

創作と、お芝居は、手放したくない気持ちがある。
でも読書は別に、というか、全然読みたいとか思わない。思えない。だって集中とかしんどい。

努力をしたくないって言っているのかな。
そんなひとにつける薬なんかないと思う一方で、だからこそ手助けが欲しいのだという気持ちもある。…よくわからない。

来週は、行けるのだろうか。
暫く休むか、にははじめ拒否をしたけれど
それでその後でもうそんな言われるならって全部放り出したくなって、放るじゃなくて暫くの休みだって
怒られたというか窘められたというかとにかくそんなことを言われたけれど

…来週は行く、って、今は言えない。




 どん底でサボり

2011年11月01日(火)

今日は、本当なら病院の日だったけれど休んだ。
昨夜、母に引き出される形で乱れて、水曜とはまた違った方向から似たようなどん底まで落ちて
とても行けない感じで、休むことにした。

母がひとりで行ってみる可能性もあったけどやめたみたいだ。なんだ、という気持ち。
わたしがいると話しづらいこととかを話して来てくれたら良かったのに。
自分で、じゃあひとりで行って来る、って言ったのに。

母が過ごし易くなる為の相談をするのでも、
そこにわたしが関わっている以上わたしのことを気にして貰えてるってことで、嬉しかったのに
違った。がっかりだ。

***

夜中とか今日の昼間は浮上というか、少し抜け出していた。でもだるくて寝たら、起きたらまた落ちていた。
はじめから、寝る前から、昼寝、なんてのどかなものじゃなかったけれど、だからってここまで落ちるとは思わなかった。
起き抜け早々なんだってんだ…。

死ね、と思う。自分に対して呪うみたいに繰り返してる。
死んじゃいたいとか死んじゃえじゃ、ぶりっ子で全然足りない。

死だの何だの、こういう若そうなこと、書いてて恥ずかしい気持ちもあるんだけど
なんでまたこんな風になっちゃったんだろう。

***

あ、に点々を付けて延々と叫びたい衝動。
喚き散らして泣き散らして暴れてグラスやお皿を床や壁に投げ付けて叩き割りたくて
…嫌になる。

どうせすっきりなんかしなくて余計虚しく悔しくやるせなくなるだけってわかっているからしないし
しない以上その程度なんだけど

嫌になる。
楽になりたい。



 < 過去  INDEX  未来 >


[ Homepage ]