多分作る課程込みで、更にお腹の満足度にも繋がるし

2011年07月31日(日)

お母様がお風邪中でお夕飯がひとりごはんだった為
ここぞとばかりに簡単ダイエットメニュー色々!って張り切ったら
出来上がりの見栄えが軒並み悪くてドン引いた。

\(^O^)/

普段やらない子はこれだからねーもうねー子とか言ってるバアイじゃないねー

たまにやっても、いつも、食べらんないものにはならないんだけど
さらっと綺麗なお写真に残せるようなものを作れた覚えが…覚えが…ああああれ?
見栄えのイイものを作れる人って本当尊敬します。
わたしいつも手作り上等だよ。ぐはあ。

あ、でも今日ののひとつは綺麗だったよ涼しげで!
鰹節とネギの見栄えパワーってだけだけど!

………。

○| ̄|_

お写真付きのレシピを見てると
当たり前のように何でも綺麗に出来そうな気がしちゃうのにな。
ていうか簡単レシピなんじゃないんですか揺月さん。っていう。

だってナスが…レンジが…えぐえぐえぐ。
微妙にそゆとこ変えるだけでもアレですね。
独創性がないからアレンジとかは基本苦手なんだけど
その程度の変化でも難しいことになるらしいです。あうううう。

そして、ひとり分のお夕飯を作るとか滅多にどころじゃなくやらないから
野菜の量の加減がわからなすぎてちょいと作りすぎました。
でも食べ切れました。いつにない満腹感…。
でも殆ど野菜だけだからいいの…。むしろちょっといい感じ…。

細々色々をほぼ野菜のみで作ったり食べたりするのは
何だか安心出来て良いです。
食べた!って思えて、けど、野菜だ!っていうのが良い。健康っぽい。

多分作る課程込みで、更にお腹の満足度にも繋がるし
またリベンジも兼ねて懲りずにやりたいなあ…。
実家暮らしはあんまり早々好き勝手も出来ないけれど、そのうち…、どうかなあ。

日々今日みたいなのばっかだったら
お腹いっぱいになりつつ何だか痩せそう!って思う。
全体量控えるよりやっぱそっちがすき!うあはは食い意地!




 とにかく減ればそれで良いとも言っていられない?なんて

2011年07月30日(土)

貧血でグラグラして来ると、無茶な食生活になっているのかなあって過ぎる…。
基礎代謝とかに触れているサイトで
油もお肉も全然普通に使ったダイエットレシピを見掛けたりすると、
それらをひたすら避けようとしている自分はやりすぎなのかなあって思うし。
でももっと質素で、制限された食事って感じのレシピのサイトだってあるから
そういうのを見れば
自分は全然無茶してない、むしろ努力が足りないくらいだと感じる。

…ああもう、だいえっとってむずかしい!泣
成果を出すのが、じゃなくて、正解を見極めるのが。

そろそろとにかく減ればそれで良いとも言っていられない?なんて思うのです。
間違ったやり方だとやっぱり
リバウンドし易い体質へ、体質へ、ってなったりするだろうし…。
一応、まだ目標は達成してないけどこれまでの成果としてある程度は減ったから
そろそろこの先は、いきなりダイエット完了みたいにならない風に
段々と調節しつつな進みにしたいかもとか思うのです。
でも自分の元からの運動不足加減を考えると
いくら基礎代謝がどうとか言ったって、今より優しい食事制限じゃ
きっと減らないと思う…。

たまにこの調子でいいのかなって不安になる。
優しすぎるかもと、無茶をしているかもと、両方の意味で。
どうしたら真っ当に健康に痩せられるのかなあ。




 けど最終的には慎重になりつつ慎重になりすぎずで

2011年07月29日(金)

今日は図書館とお買い物に行って来ました。
珍しくひとりでセールでお洋服買って来ちゃった…!わあ!

なんていうかセールって、すごいね。すごいね。
この歳まで知らなかったの?って感じだけどネ。笑。えない。
あんまりリアルに身近に感じていなかったんだよ…。うぐぐ。恥ーずかしい。

3件見て、
結局最初のお店でしか買わなかったんだけど、しかも戻って買ったんだけど
安くても中々買う決断が出来なかったり
でも買わないのもバカ?とかいう気もしたりでぐるぐるでした。
時間かかりすぎ。痛い痛い。

けど最終的には慎重になりつつ慎重になりすぎずで
欲しかったタイプのを2着買えたから、中々にお利口さんだったかなっ。
まんぞく!




 すぐに受け取れる本にめぼしいものはなかったので

2011年07月28日(木)

延長必須かと思ったら、読み切れた。
図書館で借りた本のお話。

なんだなんだ、そりゃ終盤はちょっと頑張っちゃったけど
意外とそこまでペースは衰えてなかったのかな…?!
なんて調子に乗って次の予約を見繕ってみた。
懲りてない。

でもすぐに受け取れる本にめぼしいものはなかったので
次回は新規開拓を目指しつつ久しぶりに本棚を巡って来るですよ。

それにしても、2巻だけないシリーズものとか、何とも言えない悲しさです。
1巻を読んで、2巻も借りたいって思ったのに、なんという罠でしょう。
続き物なのに飛ばして3巻、それ以降、といくのもアレだし
2巻が入るのを気長に待ってみることにします…。
いつか入るかなあ…。

気が向いたら、図書館同士で繋がっていない、故に取り寄せも出来ない
隣駅の図書館に出向いてみるのも手だけど
微妙に不便なので、中々、です。
前に貸出カードは作ったけど、結局1回も利用していないような。

だって順番待ちなのに予約が入れられないって、不毛です。
近づいて来たと思ったら更に別のひとから予約が入ったりするのです。不毛です。
予約が入ってなければ普通に借りられるけど、今見てみたら入ってたあー。
予約数は全然大量ではないみたいだから
もしかしたら割とすぐにさらっといけるかもしれないけれど…。
まあ、ぼへっと検討しましょう。




 むしろ1度割り切った癖に若干また悪化した。何でだ。

2011年07月27日(水)

病は気からと言いますが
世の中その逆も、むしろ逆こそままある訳で
言い合いになっている最中でも言い方の強さが重なったダメージがあるけど
通常のテンションで受けるおかしいの言葉はそれはそれで
説得力という名の衝撃となる訳だ。

…つまり、まだ引き摺っている。
むしろ1度割り切った癖に若干また悪化した。何でだ。

わたしの特徴の何もかもが病気的な症状のような気がして来る。
それで全部、わたしがおかしかったのだ、として
納得が出来てしまうような気がする。

でも仮に症状ならば、おかしい部分も受け入れ易くなるのだ。
性格としてのおかしいより、症状としてのおかしいの方が
よほど論理的で救いがあるのだ。
前例があって対処法を提示して貰えるということ程有り難いことってないと思う。
例えば解決しなくても、治らなくても、
それでもそれはそういうものとして認められるということ。
多分、幸せ。

何だかぐるぐるして、落ち込んでいるつもりはないのに澱んでいる。
わざとそういう方向へ向かっているんじゃないかという疑惑。
予定も立っていないのに、診断の為に。
自覚なんかないけど無自覚だってそれくらい出来るだろう。
…主観では、とてもガチなのだけれど。でも疑いはゼロにはならないから。

ああ、気持ち悪い。苛々する。
じわじわと内に篭って自分に向かう系。何でだ。たまたまそういう時期なの?

まわりが普通にしているのがつらい。
見る専なツイッターでいつも明るいひとが眩しい。
リアルタイム更新なのに曇らないってどれだけ出来た人?

あまりそうでない人のは見なくなるし
出来た人って言っても完璧超人じゃあるまいし
暗い時には呟かないようにしているだけなのだろうとは、思うのだけれど。
でもそれだって、やっぱり立派だ。むしろそれってとても立派だ。眩しい。
苛々している時に見ると自分が物凄く情けなくなる。

わたしはなんでああいう風にいかないのか。
明るいを基本に出来ないのか。
健やかでいられないのか。
…ああ駄目だ。

とはいえ、いっそ全部創作にぶつけてしまいたい、と思う程度には元気だ。
それって多分全然元気だ。
ぶつけたいだけで丁度良い案なんかないから残念ながら書けないけれど。

次作の次があるとして、そこで使いたいまだ薄い薄いネタならあるけど
それは軽いコメディ系だがら
いくらそのままじゃなく創作用に変換するにしたって
今のごちゃごちゃは詰め込めない。
そもそも今そうやって別のに手を出すと
一応書き上げて推敲中な次作を放り出してしまいそうだし、それはイヤだし。
せっかく書き上げてしつこくしつこく推敲を頑張っているのに。

…早く浮上したいな…。




 先の長い話でも良いから、少しの兆しが見えたら良い。

2011年07月26日(火)

その後、病院は腹を括りました。決断成功。
でも母がこれからまた暇じゃなくなるので
まだ実際に行けるのはいつになるやらって感じです。

前回の市のあれへの相談から地震挟んで今回、みたいな長期の停滞には
今度は、ならないと良いなあ…。

遅れまくりのスタートで
やっとスタートしても何ていうかのろのろなペースだけど
なにか、進展に繋がったら良い。
先の長い話でも良いから、少しの兆しが見えたら良い。
…どうかな。




 その瞬間を目撃したい!とTVの前に陣取っていたのに

2011年07月25日(月)

昨日の、アナログ放送の終了…、、
せっかくだしその瞬間を目撃したい!とTVの前に陣取っていたのに
デジアナ変換の罠で普通に12時以降も見れてしまい
何というかがっかりガックリつまんない、な拍子抜け感を味わいました…、、

べんりだけど!ありがたいけど!
でもそうじゃないんだよううぅう…!

最後はTVの発達を逆に辿って
白黒になり、モノラルになり、解像度が落ちていき、とかきいていたから
楽しみにしていたんだけどなあ。

それ、やったのかな。
TVの中のTVはすぐに青くなった、ような反応に見えたけれど…、
わたしの見てた番組ではその瞬間は映してなかったしなあ。うーん。

…あ、あれ?上のはデマなの?今ちょっと調べてみたんだけど…、、うーん?
……更に調べてみた。ネタだったらしい。…なんという。なんという!
元の発言しか見掛けなかったよだから知らなかったよなんというー!

…まあ、なんにしても、なんだか乗り遅れた感にしょんぼりでございます。
でもそういうひと結構いるみたいで
ああ貴方もですか…!みたいな気分にもなったりしています。
ざーんーねんー…




 もっと自分で自分だけでどうするとか行くとか決めて

2011年07月24日(日)

自覚の全くない方向からおかしいと言われると
既に、別の方向からだけどちょっとおかしいのかもと思っていても
結構衝撃を受けてしまうものなのかもしれない。

間違ってはいないんだけど、言ってることは正しいんだけど、
とよく言われて来たけれど
相変わらずわたしのそういう根っこの考え方や価値観は
世間とちょっとズレがあるかもしれないようだ。
かも、なのは情報源?裏づけ?になるものが母の言だけな為。
鵜呑み良くない。信用してないとかでなく。

わたしは、世の中がそうだとしてもだから自分が間違っているとは思えない。
だから、そこは、あなたはそうなのね、ってことで放っておいて欲しいと思ってしまう。
誰にしても。わたしがわたしだけでそうして完結しているだけなのだから。
周りもそうあれと押し付けたりはしていないつもりでいるし。

でも、それじゃダメ?
わたしも「理屈の上では間違った風なそれ」に倣わなきゃダメ?

理解が出来ないから、何だか理不尽だと感じてしまって、納得が出来ない。
だって、言って良いことと悪いことがある、とか
そういうようなことじゃないんだよ。
わたしが思うこと、感じること自体が
理屈の上ではそうでも人間それだけじゃないでしょ、的な…風、なのかな。
…よくわからない。…にしてもこれ、自分、説明下手すぎだ。

要は固すぎる、融通が利かない、
怒るほどのこと?ってところで怒る…というよりは怒りを感じる、的なこと。
べつに自分がそうなことで誰かに迷惑かけたりとかはしていないと思うんだけど。
まあ、全般的にKYってことになる…の、かな、そういう風に迷惑なのかも。

人それぞれとか、怒りっぽいとかおおらかとか
そういう次元じゃないと感じられて、異常と伝えられる。
それなら、しかもそういうところがあちこちにあると言うのなら
本当これまで何で病院だの何だのに行かなかったのって感じだ。

自分の娘がそうだとか、それは自分のせい?とか
そういうものと向き合いたくなかったからのようだけれど
そして未だに行くだの行かないだのとグラグラしている。
母の方がおかしいんじゃないか、って考えも定期的に訪れるよう。
…振り回されている。

もっと自分で自分だけでどうするとか行くとか決めて行動して
そうしてひとりで完結するべき、なのかな。

母は、昨日今日は行こうかモードだ。
行ってみないとわからないよねという何度目かの結論が下ったようだ。
だけどわたしが怯んでいる。
自覚のない新たな異常を飲み込めなくて立ち往生中。

少し日を置いたらまた
「おかしいかもしれないこと」として今回言われたことも受け入れられるかな。
おかしいとか異常とか、そういうことを自分で言うと
自意識過剰じゃないのって思っちゃうけど
自覚のないところをそう指摘されると怖くなる。

わたしは知らないうちにおかしいことをあちこちでしていませんか。
外に向かうのが余計こわくなる。
家族ならまだしも、人と出掛けてそういうのまき散らしたらどうしよう、とか。
こんなの、そりゃ、怖くなるでしょ、。
自分でわからないって気をつけようがないもの。
自分では当たり前に普通のことのつもりでいるんだもの。

指摘されても自覚が難しくて、指摘されても受け入れられなくても
行ったら、おかしいならお医者は、手を差し伸べてくれるだろうか。
わたしやわたしの周りがよくなるように、手助けをしてくれるだろうか。
…ていうか本当にそういう方向からもおかしいのだろうか。
それとも、おかしいことをおかしいと思えないのはもっとおかしい、のパターン?

母の言葉はいつも強い。
自分でもおかしいのかもと思っている方向以外からのおかしいかもパンチは
予想なんかしていなかったけど思った以上に応えるらしい。応えたらしい。
事実、なら仕方ないし
ある程度そういうお墨付きがあった方が行きやすいと散々思っていた筈なのにな。




 むしろ座るより正面にマイクがありつつ画面も見易くて

2011年07月23日(土)

今日は収録をしましたっ。わーい。またちょっと久々です。
でも今後は結構収録時間が取れるようになるのだー。わーいわーい。

ここ2回くらい?は座ってやっていたので、今日は立ってにしてみたら
終盤でちょっとくらくらして来てあわあわでした。
お、お腹空いたぞ…。エネルギー切れか…?
…わたしいつもこんなんだな。笑
いつもどんだけ消費していないんでしょう。こわあい。

前回立ってやった時は和室の箪笥の上にPCを持ってってみたりしたんだけど
普通にテーブルの上にPCを置いても文字サイズを拡大してしまえば
むしろ座るより正面にマイクがありつつ画面も見易くて、良かったです。
なるほど…。次回からこうしようかしら。

やっぱり通常から更に鈍っているのか早くに喉も集中もガタが来ちゃったんだけど
ちょっとの休憩じゃいまいち回復しなくて
そのままもうちょい休憩してから再チャレンジをしたら
中々いい具合に復活していて、嬉しかったっ。
またちょいちょい録る日々に戻れたらいいな!




 でも抑圧されるとその分キラキラになるよねなんかね。

2011年07月22日(金)

ダイエットをはじめてから
美味しそうなお料理のお写真とかに何だかにへにへするようになりました。
どうなんだそれ…!暗い暗い暗いっ。
普通にカロリーがあるものは基本的にNOしたいから食べられないのにねん。

でも、昔はあんまり食に興味が持てなかったんだけど
おかげでようやっと女の子っぽくなって来ましたって感じです。
女の子って美味しいものすきだよね。やっと理解出来るようになったよ遅いよっ。
今なら美味しいもの食べに行きましょうは素敵なお誘いです。
昔はごはん食べるのがどーしただったんだけど割と。ぬーん。

…食に興味を持ててる人って、
もしやみんな普段あんまりリラックスして自由に(?)食べてない人だったの?!
なんて過ぎってみたり。……違うか。
でも抑圧されるとその分キラキラになるよねなんかね。
わたしの場合は年取ったのもあるだろうけど
それのせいもあるような、、っていう…、、…天の邪鬼なのだろーか。
まあいいや、美味しそう!とかなんか気持ちが幸せだからいいや。笑

簡単低カロリーなレシピを調べるのが楽しくって
最近もっぱら暇つぶしに検索してはウロウロしています。
ただ、ヘルシーとかダイエットにとか書いておきながら
マヨだのチーズだの当たり前に使っているのはどうなんだ!
あとそうめんとかパスタとかアボカドとか!高いやん!
そうめんはわたしも調べるまで知らなかったけどつまりだから調べようよ!
ついでに低カロリーでお菓子のレシピがわんさか引っ掛かると
痩せる気ないだろ…!ととっちめたくなるうぅう…!

…まあ、一般人さんのレシピだしね。
きっと皆さんちょっと痩せが目標なのでしょうてのもあるよね。
間食はダイエット前もはじめてからもするけど
食べるお菓子のカロリーをちょっと減らすとか
その程度で良いぽちゃ加減なんでしょう。…こんちくしょうっ。

そんなわたしも、でも、
こんにゃくゼリーとか寒天ゼリーとかはたまにデザートにしたりしています。
あれ?…えへ!!
0カロリーとか、1回2.5カロリーとかなら
たまには取り入れたいですもの甘いものっっ
ごはんが葉っぱ葉っぱしてた時とか特に何となくなんか満たされるですものっっ




 続けていれば素敵にぺたんこに、はちょっと幻想っぽく

2011年07月21日(木)

体重に対してウエストの太さがさすがに気になって来たので
漸く腹筋を再開してみました。

このままダイエットを続けていれば素敵にぺたんこに、は
ちょっと幻想っぽくなって来たからね!
そもそも本当はダイエットするなら食事制限プラス筋トレ?が望ましいんだもんね。
うん、筋トレ…、ちょっとくらい身体動かすっぽいこと…、運動ぽいこと…、、
…よ、よくわかんないしとりあえず腹筋から!

ダイエットをはじめてからは何だか一層ぱわーが出なくて(気のせい?)
腹筋どころじゃなくって
前は基本50回やったりしていたんだけど、ずっとおサボりしていたのです。
いや前も、おサボり月間?とか結構挟んでたけど。
気が向くと再開して日課になるんだけど
暫くするとまたやらなくなったりしちゃうんだ…。なんという気まぐれ。

だから、今度は、とにかくまずは、回数は少なくてもいいから続けること!
1ヶ月とか2ヶ月とかでなく!な訳でまずは30回に減らしてのスタート!

30回の楽々からはじめて、物足りなくなったらまた増やそうと思います。
続けてると50回でも物足りなくなるもんね。
でも50回以上にはしたことないんだけどネ。

痩せる為、じゃなくて絞る為、なら、少しは効果とか実感出来るかしら。
検索でそういう声を見つけたりしたんだけど、どうかしら。

* * *

今日は何となく思い立って、腹筋ついでに
横になった状態で、腰から下を持ち上げる体操?運動…?をちょっとしてみました。
そしたらぐるんと勢い余って(うん…身体、重いんだよ…)
つま先が頭の向こうまでいっちゃって、ちょっとびっくりした…!

小学生の頃の組体操にあったアレです。
腕で支えて腰から下を真上に持ち上げるのは出来たんだけど
そのままつま先を頭の方へ下ろして横から見ると三角にするのは
当時、出来なかったんです。

その後、高校生あたりで
ちょっとは出来るっぽくなってるのを発見したりもしていたんだけど
でも今日はなんかもう余裕で、ぽくどころかガッと行って、びっくりした…

は、腹の肉がなくなると(いやまだあるけどさ全然!)出来るようになるのか?!
うわー。わー。
…わわー。
ド、ドキドキ。

身体がこれでもかと硬いので(このせい…じゃない…?)
綺麗な三角には相変わらず出来なかったんだけども。
膝がどーしても曲がってしまうのです…。うう、不恰好…。
普通に膝伸ばして足投げ出して座るのもちょっとつらいくらいだもんなあ、、
筋金入りです。そのまま上半身を前に倒すとかとんでもないです。

…身体を柔らかくする為のなんかいろいろも、するべきか…?
なんか、おおっ、て思うことがあるとちょっとやる気になるよね。笑
でもやっぱストレッチとかは色々あってどうにも面倒なので(怠惰ー)
まずはウエスト絞りからでいくです。甘ーい。

腹筋ならとりあえず寝て起きて寝て起きてしてりゃいいってことで
そういう意味じゃ然して面倒じゃないし、ネ…!




 胡蝶の夢、第四話「石の塔の姫君」公開しました!

2011年07月20日(水)

お待たせしました!
胡蝶の夢、第四話「石の塔の姫君」公開しました!

今回のききどころはやっぱり菖蒲さんのアレではないでしょうか。笑
おんなのこが元気なのはいいですね!
菖蒲がちょっとアレっていうかわかりづらいっていうかいきなりかよ!なのはきっと
塔に閉じ込められていて外界と隔てられているからです。ガ、ガンバレー。

今回、個人的には絃と菖蒲の会話がわかりにくいかなあとちょっと反省…。
何の話だってきいてるじゃん鳩羽が!答えてあげようよ!
…第一話の話を、しているのです。
……続けてきかないと、いや続けてきいても、不親切じゃないですかと
後から思った次第です。。

じ、次回作?でこの反省点を活かすとかそういう方向で…!




 調子に乗っていっぺんに借りすぎた…。延長な予感。

2011年07月19日(火)

読書の時間をずらしてみたら、眠くならなかった…!
よし、よしよしよし活字ダメじゃないぞダメじゃないぞお。

でもその後PCをしたら、やりすぎたのか頭が痛くなりました…、、
うわああひーさーしーぶーりー

読書はペースを取り戻すまでまだもう少し掛かるかもです。
ていうか調子に乗っていっぺんに借りすぎた…。延長な予感。反省。
次からはも少し学習しようー。。

ずっとたまにまったりおうちの本を再読するとかそんくらいだったもんなあ。
なんていうか、日々本を読む、がまだ馴染まない感じ、です。
またがしがし?なペースに早く戻らせたいなっ。




 美味しいのに美味しいのに美味しいのに、勿体ない!と

2011年07月18日(月)

今日もまた眠くて眠くてしょーがない…。な波が来た。
夕方、且つ、読書中。
…真面目に活字離れしすぎて活字で眠くなるようになったか?…ひやり。

とにかく
耐えろ耐えるんだユヅキ!

と読書の切りがよくなったところでPCをつけたら眠気飛びました。
よしよしよし。ピークは抜けたぞ。

* * *

ダイエット中だとまあ一応あんまり食べたいものを食べたいようには食べないので
たまにお外へ行って華やかなものを食べたりするとやたら感動したり致します。
そんなこんなで、昨日食べた小倉のアイスクリームはとてもとても美味でした。
あまりにもあまりにも美味しくてなんかやばいくらい幸せになった…。

そしてお腹いっぱいだという弟が丸ごと残したそれとプチケーキを
美味しいのに美味しいのに美味しいのに、勿体ない!と2人分ぺろりしました。
…ダイエットどこいった☆

ごはんだけでもかなりお腹いっぱいだったのにそんな食い意地を発揮したせいで
既にギリギリだったのがデザートで更に限界値突破!っていう状態になって
なんか、立ち上がれない…、ってくらいになりました。ひい。
お車で途中まで送って貰えて良かった。その間に落ち着いたし、酔わなかったし。
も、ホント、胸下辺りまでぱんぱん、みたいな…、でした。ひいひい。

ケーキも美味しかったけど
シンプルな小倉のアイスであんなに感動したのってはじめてだったヨ。
バーくらいしか食べた経験なかったけど。硬いと美味しさ半減とかそういう…?
今度アイスを選ぶ機会とかあったら小倉にしようかな。ていうくらいの惚れっぷり。
地味めだし、いつも割と最初の方で消えてた選択肢だったのです。
でも超美味しかった。惚れた。

さー今日からまたじわりじわりダイエット頑張るぞー!
さあ身体よ、また減らしていくのだー!




 今日は尚更機械的な流れ作業っぽくなるのが淋しくて

2011年07月17日(日)

今日はおじいちゃんの四十九日でした。
お通夜か告別式の時もそうだったけど
今日は尚更機械的な流れ作業っぽくなるのが淋しくて
ついお焼香に時間を掛けたりしてしまった。
ちゃっちゃか進むのとか、いや…。
みんななんでそんな早いの。普通にそういうものなのか?

お通夜の日は、きっと残された人たちがちゃんと受け入れられるように
身内が立ち会っての準備みたいなのが色々とあったんだろうなと改めて思う。
告別式の日は終盤とか特に畳み掛けるみたいで
その上涙腺決壊攻撃だらけだったけれど。

何だか色々ばたばたしちゃって、感慨とか、薄めで終わってしまったかもしれない。
もっとじっくり出来たら良いのにな。。




 眠気こーわーいー!なんであんな眠くなるのー!

2011年07月16日(土)

どうしてこう夕方になると眠くなるのでしょー…、、
うっかり読書中だったりして
本を読んでいると眠くなるって人の気持ちがわかりそう?!とかなってつらい…!

でも凄まじく眠かったけどお昼寝は我慢したよ…!だいえっとの敵だからね…!
けど誘惑に負けてゴロゴロはしちゃったよ…!
うわあん眠気こーわーいー!なんであんな眠くなるのー!




 お茶を持参して、ねっちゅーしょー対策!なんてしながら

2011年07月15日(金)

今日は久しぶりに図書館に行って、お買い物をして、
それからウィンドショッピングをして来ました。
お外が夏だー!!

この前セールで素敵にお安くげっちゅした、おにゅーの
てっぺんが平らな麦わら帽子(なんかちゃんとした名前がありそうだ…)を
うきうきと被って行ったですよ。
格好も夏だー!!

行きは汗はかいても暑いって感じじゃなかったし
図書館とか電車とかお店の中は程良い涼しさだったし
夏のお出掛けもなんか良いんじゃない…?!とか思っていたら
帰りには気持ちの悪い暑さになってしまっていましたしょんぼりんぬ。

湿度の問題なのかなー
それとも長時間になって来るとなのかなー

それにしても、今年は節電でどこも「涼しい」レベルなのが嬉しいです。
言われるまで気付かなかったんだけど。
え、涼しいよ?とか言っていたんだけど。

そうでした毎年お店の中エトセトラは「涼しい」通り越して「寒い」で
すぐに体調を崩していたんでした。
外との気温差とかもうまじむりだめぽ。うう、体温調整出来ない子だもん…。
今年くらいで十分だよーすごい快適だったよー。
先日のプチ遠出?なお出掛け時は
電車内で扇風機じゃないのに風がもろにあたって寒くなってたけど
いつもの線はそんなこともないようだったし、良かった。
近場なので一駅二駅しか乗らないんだけど。
でも、エアコンなら風がひとに当たるようにしてはいけません。だと思う。。

今年はなんか暑さ対策とかわんわん言われててさすがに気になるので
ペットボトルのお茶を持参して、ねっちゅーしょー対策!なんてしながら
行って来ました。
ウィンドショッピングではセール中のお店をぷらぷらしてみたりもして来たよー。
わあわあなんか発言が女の子っぽい!セールとか!セールとか!きゃ。

お洋服屋さんとかを普通にひとりで見られるようになったのはいつからだったかな。
ドドドドドケチなゆづきちさんでも買ってもいいかなと思うようなお値段のものとかも
結構あったので、ちょっと、なんか、まじめに見て来た。笑
結局買わなかった訳だけどもー。でも良い気分転換でした!わーいっ。




 これとこれは見るみたく絞って見れば良いんだろうけど。

2011年07月14日(木)

2つ程、話をしていたりで見逃してしまって
もうなんかいいかなって気分に拍車が掛かって
夏ドラマは、やっぱり見ないことにしました。

「ブルドクター」と「それでも、生きてゆく」は1話は見たんだけど
そいで嫌いでもない感じだったんだけど
まあしゃーない。

0か100か、みたいなノリですかと自分に突っ込みたい気もするけど
春ドラマをいっぱい見ちゃったから、なんか疲れてもいたのです。

最近は芝居よりストーリー面的な部分で
吸収しようとしている自分を感じていたんだけど
それは図書館復帰で代わりになるだろうし
思い切って今期はゼロにして休養するっ…!

面白いもの、知らないもの、素敵なものに触れるのはやっぱり凄く嬉しいんだけど
毎日はなんていうかバテるよね、、
もうちょっとこれとこれは見るみたく絞って見れば良いんだろうけど。たはー




 エキサイト!ってんではないんだけど、でもちょっと、

2011年07月13日(水)

なんかここ数日ちょっとストッパーが外れているような気がします…
プチ揉め率があからさまに上がっている。
ずっと全然な感じに平和で余裕だったのにな。

母の方が、これからちょっとまた生活が変わる兆しもあるし
それで雰囲気が変わったとかそういうのもありそうではあるんだけど…むーん。

引き摺るような、長引くような感じではないから
エキサイト!ってんではないんだけど、でもちょっと、いやん…。

いい加減成長してみせようよ自分。




 新記録達成でヒヤッな意味でのドキドキ感です…。

2011年07月12日(火)

ダイエット、とりあえず改めて設定した目標体重にはまだ程遠いし
最近基本ペースとか本当スローだし、なんだけど
ちょっと体脂肪率が新記録達成でヒヤッな意味でのドキドキ感です…。
たまたまだろうけどそんでもちょっとうわって思った!わーっ。わーっ。
いや、でもまだ標準です。笑

体重は減ったのに体脂肪がそのままとか増えたっていうんなら
不健康な痩せ方をしているんだろうって思うんだけど
逆って、ナニ。正しい…の、か?
いや、でもこの調子で体重の目標達成を目指すとどうなるの。
っていう不安がちょっぴり顔を出したよ。

基本的に肉を避けまくったり、
炒め物すら油使うからって避けたりしているから、なのかな…?
いやだって大匙1杯の油とかだってカロリーバカになんないんだもん。ぷう。
なんちて。

ちょっとくらい食べないとカサカサして来るよ、とかおかーさまに脅されました。
えええー…、、
でも体重は減ってないんだよ本当。なのに肉とかすごい抵抗が…。
もっと頑張んなきゃいけないところなんじゃないのか体重的には!うわん!

とりあえず、もうちょっと様子見て
もしこのまま暫く体脂肪が増えないで、むしろまだ減ったりするようなら
ちと改めるか…。

…そんな言う程ギスギスした食事にはしてないつもりなんだけどなあ。
野菜だけじゃなくて、卵とかお豆腐とかをちょいちょい取り入れると
割と普通に食事っぽくなるよ。最近お豆腐がもっぱらお気に入りです。
卵はレンジで火を通すとお皿に張り付くのがここんとこお悩み。むう…。

ほんで、白米だって食べている。
…ほら普通だあ。むしろ努力足りな…、あああ…。
ごはんは、一緒に炊くとカロリーカットなこんにゃくとか使ったりしてました。
なんてお利口さんなアイテム☆って感じです!
でもついに切れちゃったから、また頂いて来て欲しいなあ、なんて…。
あんまり美味しくないとかゆってたらしいけどわたし喜んで頂きます!
ふりかけとかお漬物とかといっしょだと気にならないし!




 落ち着かせて静めて場を和みっぽい雰囲気にするには

2011年07月11日(月)

ちょっと付け加えたり文章整えたりするだけのつもりで昨日の日記を開いたら
加筆加筆加筆でえらい長さになった…。

……どんだけ語りたかったんだ、自分。
根本的に自分だいすき人間だよね、なんか…。

久しぶりに、ちょっとなんかぶり返して
そんなこんなの話(※昨日の日記参照)を、母としたのでした。
相変わらず病院の話もすっかり放置で既に何ヶ月も経っちゃったし
多少、絡んだり
なんか、無いもの強請りみたいないい年して甘えみたいなことを
言っちゃったり求めちゃったりして
そんで、そっから、昔の話になったのでした。

わたしを落ち着かせて静めて場を和みっぽい雰囲気にするには
昔の話がとても有効です。
…わざととかじゃないと思うけど思いたいけど
すっかり誤魔化されちゃって、自分、ちょろい…。ってなもんです。

ああでもさすがにもう騒いだりはしなかったよ!…当たり前とか言わない。
もう騒がずにいられるかな。
大きな声になっちゃったり感情が暴走したりとかしないようになったかな。
…いや、まだ信用できないな。たまたまな気がする。
だって幾つになっても全然成長とか出来てなかったって思うものみたいだもの。
前にわーわーした時とかその前とかもなんか思ったもの。

多少、怒るとかそういうのにエネルギー使うのがしんどくなって
もういいや、みたいな風にはなるようになって来てるのを感じるけどネ!

…うふ、うふふ、老化老化。やーねー




 バカだったけど良い子だったような気がしてしまって

2011年07月10日(日)

おかーさまと、わたしの小学生時代の話をしたり
おかーさまから見た当時の話、を聞いたりしていると
昔のわたしが、
なんかバカだったけど良い子だったような気がしてしまって、いけません。
いやいや悪いところがあったから上手くいかなかったんでしょ普通に考えて…!

グループに疎かったから、
グループとか気にしないで(ていうかむしろ気付かないで)
すきなようにすきな相手に話し掛けたりしていたから、とか
そんなバカなバカなバカな。

それだけじゃない筈。
気付いて自覚して反省しないと進歩ないよ!
大体ダメだったのは結局高校までずっとで筋金入りで
でもそういうのの為だとしたら高校は当て嵌まらない…よね、っていう、
え、そうだよね、ね、多分、え?
…あの学校のあの少人数にもそういうのあったりしたの?!

多分、ないと思うんだけど
なかったと思うんだけど
でもそれも無自覚バカだったとかそういうことになってしまうのかしら。ぬう。

べつに、そういう風にしていたらいじめられたとかそういうことではない。
いじめは経験あるみたいだけど。記憶ちょっと曖昧だけど。
でも、だから行きたくないとかそういう感じじゃなかった。
だからわからない。
わたし何で行けなかったの続かなかったの。
理由なんてない?幼稚園から高校まで、ずっと筋金入りでも?単なる癖?甘え?

ただ、なんでかとにかく
続かないのだ。

にしても
女の子同士の面倒さ、ってのが、そんな身近にあったとはなあ…
いや、母の推測でしかないけど、そう言われたけど、
ていうかどんだけ観察されていたんだ。

女の子特有のグループのあれこれは、わたしには理解の出来ない理屈だ。
格好つけてるとかじゃなくてガチで、なんせバカだから。
なんていうかそんなんマジにあるの、みたいなノリだ。

理解出来ないから、その暗黙に反するまずさもわからなくて
一緒にいるといじめられるよとか忠告されても行動を改めたりしなかった。
何度か言われたけど。ああなんて頑固。
頭がなんで?って疑問符飛ばしてそれで終わっちゃう。
ひとりになっちゃうんじゃとかいう不安とか葛藤とも無縁だった。
そもそも発想がなかった。いじめ言われてもわからなかったくらいだから。
なんせバカだから。

納得出来なくてもそういうものと理解して
それでもそういうことはおかしいって反発して曲げないなら立派だけれど
所詮そうじゃないんだ。
欠陥だと思う。…っていうのは自惚れ的なものなのかな。

取り巻きのいた、グループのボス的な子の方には寄って行かずに
自分から行くのはそこから外れてる子の方ばっかだった、ってのは
言われてみれば自覚も記憶もあるけど
そこはボスの方に行かなきゃいけなかったとか、まじか。まじなのか。
うん発想からしてナイ…。

いや、だってイマドキでお姉さんな軍団だったんだよ。同い年だけど。
無理でしょ話合わないでしょ。わたしとか普通にお呼びじゃないでしょ。
ていうかすきなようにすきな相手と話せば良いじゃん?!
ボスたちとも、話し掛けられれば普通にしていたし
話し掛けられるのは普通にあったし
表立ってひどい目にあった覚えも、べつにないんだけど、、

彼女たちからはまあ良く言えば妹扱いをされてました。
優しくして貰ってたとかそういうのの代表格かもしれませぬ。
ゆづも来る?とか、おいでよぉ、とか、
かわいーねえって頭撫でられたりとかそういう感じ。
そんで、え?えへへーってヘラヘラしていたのがわたし。

だから内弁慶だと思っていたんだけど
母に言わすと自分から寄ってかないから内弁慶とかそういうのとは違うそうだ。
お伺いを立てたりしないのはそういう中ではちょっとマズイ的なアレで
お伺いを立てない時点で弁慶さんは隠せてない?
…だって発想からしてナ以下略!

外れてるだけならハブられたりしないんだって。
外れてるのがくっつくと引き離しに掛かられたりするんだって。
一時期仲の良かった子がいつの間にか取り巻きのひとりになっていたのは
そういうことらしい、母的には。
わたしはわたしで仲良かったこと自体今回母と話すまで忘れていた訳だけれど。
薄情!

…まあべつに、引っ張ってかれちゃっても
その子から表立っていじめられるようになったとか
そういうヘビーなあれじゃないのでいいのです。
その子がそれで楽になるならそれで良いじゃないか。
わたし毎日とか行かないから全然頼りになんないしね全くね。

そしてわたしはわたしで、その子と離れたら離れたで
別の(やっぱり外れてた)子と仲良くなったりしていた。お気楽。
…外れてない子は、わたしには敷居が高いんだよう。
親近感とか皆無だし。おとなっぽいなあとか思うだけで。
げーのーじんもおしゃれもおとこのこもわかんないから話乗れないもんー。

でもグループっていうのは、所属していると
今日はあっちの子としゃべりたいなーが許されないのだそうだ。…大変だ。
じゃあ、すきでつるんでいるのだと思っていた彼女たちは
本当はいつもいつも一緒にいるのがすきだった訳ではないのか?
げーのーじんもおしゃれもおとこのこも本当はわかんない子とか、いたりして。
…ねえねえなんでそんなのに従ってるの?とか思っちゃうのがバカなわたしです。

わたしはそういうところ鈍感だけど、
忠告してくれた子とか
1回派手にやらかされて学級会まで開かれちゃった嫌がらせに
状況的に一枚噛んでると思ってるその仲の良かった子とかは
つらかったの、かな、とか、ちょっと今更思った。
特に、すっかり忘れていた仲の良かった頃を考えると後者の子はかなり…?
一枚噛んでるって言ったって持ってってって言われただけだろうし。
なんかこう葛藤が。…ああ自惚れている。
ていうかこれもバカ?むしろ反省が足りない?

いや、内容に関しては、反省もしたんだけど…
ていうか毎日階段で4階まで行って顔を見て来いとかいうせんせーが悪いとか
責任転嫁で思ったりもしていたんだけど…

…でもあれか、それが面倒だっていうんで反感買ってたんじゃなくて
普通にグループ云々とかそういうのの所為の反感だった、の、かな。
ちゃんとしっかり100%わたしの責任の反感だったか。今明らかになる真実か。
うわ。…だからもう本当鈍なんです。鈍なんです…。

その仲良かった子、は
すごい大人しかった子が明るくなったから
わたしはてっきりいい変化なのかと思っていたんだけど
母的には、そうじゃなかったみたいだ。
ていうかボスやボス周りをすごい警戒してる?してた?
取り巻きがいる子がすきじゃないんだってさ。あー。

ボス、幼稚園の頃は本当大人しい子だったしこわいひとには思えないんだけど
これもわたしがバカだからかなあ。
そりゃ、同い年扱いされてなかったのはちゃんと記憶も自覚もあるけども。
多分あんまりいい意味でなく。戯れとかの範囲でなく。
かわいーがそのまま
本心からのかわいーだって思うようなおめでたさでもないけれど。
でも優しくしなきゃいけない相手(学校へちゃんと毎日来ない子だから…)への
場つなぎのお世辞とか張り付いた笑顔とか、そんくらいのノリじゃないのう?
……ああバカな気がして来た、かも。

いまはもう、遠いからヒトゴトだから
女の子同士は大変なんだねつらいねって同情したり、する。
でも、多分目の前でそういうことを、だって!とかって
どうしようもないのよ!的にわーわー言われたならきっと、キレる。怒る。
バカじゃないのってきっと切り捨てる。
愚痴って言い訳してキレて、ってされなければ平気だよ多分。
でも、そうじゃない場合
そういうものに振り回されるひとのことを、理解が、出来ないから。
自分でそうするって、そういう仕組みに従うって決めてるんでしょって
思ってしまう。同情なんて出来ない。

とか言いながら
その上で強く立ってるんじゃなくておうちに引っこんじゃうようなわたしは
全くどうしようもない訳だけども。

…なんかいけすかない子になってるか、も、わたし。
なってるっていうか、いけすかない子かも。滲み出てる?
きっと切り捨てる、がなくても
女の子同士のそういう大変さを理解できないこととか
つらかったのかなとか今頃上から目線的なこととか
…ひどい、かもしれない。

まあ、そんなこんなで
そんな風に嫌がらせのいじわる的なことは人並みにそこそこあったりしたんだけど
でもやっぱり「だから」学校嫌い、とかそういう感じじゃないんだよな…と、思う。
なんだこれ。自覚ないだけ?
無自覚にその小学生の頃の前も後もそういうのあったとか感じてたとか?
…よくわかんない。

コミュニケーションは苦手です。
人付き合いもへたくそです。
でも人見知りとか無縁だったしそうは思えないっておかーさまは未だに言います。
そりゃ、ちっちゃい頃は、そうだったけれど。周りも許してくれてたし。

でも幼稚園入って以降はなんかやっぱり違うと思う。
わたしがわたしのまますきなようにしているのは許されなくなった。
「だから」馴染めないと感じるようになったのかな、、

本当は、幼少期は好き勝手していても
幼稚園や小学校に入ったら団体活動を学んで変わっていくべきなのに
たぶんそれが出来なかった。

馴染んだふりは、多少しても
やっぱり続かないのだ。

母が病院に消極的なのは
わたしの知りたい、世の中に出ていることがどうしても続かない明確な理由が
母にとっては見るも明らかだからだったりするのかな。
わたしの所為だけど、わたしの所為じゃない、的な。

なんとなく、こんな感じ、とかそういうのじゃなくて
もっと解明して自分のこと理解して
じゃあどうするべきか、わかるようになりたいんだけど
母の話から反省点やら解決策やらは上手く掴めなかった。…掴めないよ。
だっていいことみたいに語られる。まあちょっとバカだったけど。
そしてわたしも、母視点のそれをきいて
ああバカだったねえでもそういう子嫌いじゃないよ、とか思っちゃうのだ。
…進歩なんてある訳がない。

けどこの話から反省とか改めるとか出来る訳がない!
もしかしたら母はダメなところも言ってたかもしれないけど気付けていない。
…大体今更そんな小学生の女の子の処世術を学習して実行して
どうするっていうんだ。
……それとも、大きくなっても大人になっても
女の子同士ってそういうの大事ですか?
…それは、そうだとしても、ちょっと嫌だな…そっち側いくの。。

不登校は十分おかしいことだと思うけど
今更その原因をわかろうとしたところでなんになるって気もして
だけどそれが根を張っているからそれを解かないと進めないような気もして

根本的にちょっとおかしくて
ずれて、普通になれずにいる、気がして

病院に行っても
自分にとって理解や改善が難しいのに変わりはないかもしれないけど
身内の買い被りの視点じゃなくて
客観的な視点の指摘や解明が欲しい、なんて、思ったりするのは
…やっぱり夢子ちゃんだよなあ。夢見〜るるるる。




 でも、出来ていたつもりのことが不意に出来ない時って

2011年07月09日(土)

元々上手いとかじゃ全然ないけど
なんか昨日の日記とか、昨日以外にもたまに、あまりにも文章が書けなくて
ヒヤッとというか呆然というか、する、ことがあります…。

なんていうか、
内容が浮かばないとか以前で
魅力のある文体とかもずっとずっと以前で

一応こんな風にって頭にあることを、どうにも纏められない、感じ、、

毎日書いてても衰えるのかな。
すんごいバカになっている気がしてこわい…。

ここんとこ暇潰しが漫画ばっかだったことが頭をよぎります。
とりあえず字の本、字の本、字の本…!繋がりなんかないかもしんないけど!

半分くらい(?)はラノベとか少女小説とか軽いのでもいいから
しっかりしてわたしっ…
…暫く離れてたこともあってますます硬いの読める気しないけど…!

いやだなあ。
阿呆の子だけど、でも、出来ていたつもりのことが不意に出来ない時って焦る。。




 受け取りの時に一緒に借りられるように、ついでついで

2011年07月08日(金)

久しぶりに図書館本の予約をしてみました。
前に予約していた本が届いたから久しぶりに今度行くのです。
で、その受け取りの時に一緒に借りられるように、ついでついでついでっ。

一緒に借りる本くらい普通に本棚から選んでも良かったんだけど
新しい本入ったかなーなんて検索していたらなんか楽しくなってしまった。えへ。

本当は図書館自体の修繕工事はとっくに終わっていたんだけど
何となく、諸々のVDやら自分の声活動やらの作業もあるし
順番待ちの予約本が届くまで暫くお休みでもいっかーなんて先送りにしていたので
行くの、とっても久しぶりです。うわ、わ、わわー。

ぼちぼち復帰するですよー
またちょっとシャッキリさせるのだー!




 春ドラマは何だか沢山見てしまいました。9作品か。

2011年07月07日(木)

早くも夏ドラマがはじまってしまいました。もうちょっと休憩したかった…。忙しー
でもCMで江角さんとさとみちゃんの並びが素敵だったから見ちゃった。
江角さん自体はちょっと苦手なのに。でもあの2ショットはなんか反則。
なので、このまま夏ドラマもちょいちょい見てしまう感じです。
江角さんのは見てみたら
さとみちゃんだけじゃなくプラス志田ちゃんというおにゃのこ天国でした。
ああわたし得。うぎゃあす。

志田ちゃん、大きくなったなあ、、
わたしの中ではついこの前までランドセル、とか
ランドセルは卒業したけどまだランドセルの方がらしい気がするとか言ってた頃、
って感じです。笑

ああいうのを見ると
実写のひとは年齢と一緒に役幅が広がって良いなあっていつも思う。
うぐぐ、でも前提として大事なのは演技力。
プロを並べて語るな一緒にするなって感じだけど、でも、精進…!

…とはいえ、
さとみちゃん28歳警部さん、はちょっと無理があるんではとか思ってみたり。
なんで実年齢より上へ上へっていってしまうのか。
コードブルーもそんなんだったんだよね?
そりゃ、若い子がいた方が華やかだけども。
その点春ドラマのリバウンドは逆パターン(実年齢>役年齢)だったってことで
珍しかったのかな。

そんな訳で見ていた春のドラマまとめ!


幸せになろうよ。

ほんと、小松原さんには幸せになって欲しかったので
美人な奥さんげっちゅで良かった。
他のひとはもうどうでもいい。
まりかは終盤になって割とすきになったけど、まあ、
見る目がないのでしょーがない。…もっといい相手いそうなのになー。勿体ないー。
初期はあの全力っぷりがあまりにも全力で
もうちょっとかわい子ぶれば良いのに、とか思ってました、まりかさん。
終盤は主役勢がしょーもなさすぎたのでまあ、まあ、という感じ…。
最後の方はもう見なくていいかなあとか思ってたけど
あと数話だしと結局最後まで見た作品。
メイサちゃんも最初の頃は可愛かったのに、何かなあ、何かなあ。
高畑さんのメイサちゃんママがすきでした。高畑さん良いじゃんって珍しく思った!
正しすぎるひとの役よりああいう方がすきだー。


名前をなくした女神。

パッと見タイトルじゃ内容がわからないママ友地獄。
佳乃ちゃんが可愛かった。ヒステリーすら子供みたいで可愛かった。
いちばん悪意とか毒のないひとだと思うんだ。
最初はまたこの手の役か、違うのも見たい、とか思ってたけど
段々と可愛いからいいか、な結論へ。いい歳の筈なのに少女のよう、ってすごい。
りょうさんの泣き演技が
初回の浮気現場目撃の時はすごいハッとさせられたんだけど
その後連発されすぎて白けちゃったのが残念でした…。
なんかりょうさんは色々とガチすぎてこわいおひとです。役も芝居も。
元々怖そうな顔立ちが苦手で、でも初期は感じの良いひとだったから
笑顔のちからってすごいなあ役柄でこんなに印象変わるんだとか思っていたら
結局こわいりょうさんでした。笑
前半の羅羅ちゃん一家がすき。
羅羅ちゃんママもバカだけどまあバカなだけで、佳乃ちゃんを慕いまくってて
パパは文句なしに素敵で、羅羅ちゃんがもうひたっすらに可愛い!っていう。
羅羅ちゃん、ポンパドールでうつらうつらしてるシーンとかかなり最強すぎました。
モデルさんしてるのも可愛かったー。
だからこそ後半はらしさが減って魅力もガタ落ちしちゃって残念だった…
くそうママめ。
一番の罪は羅羅ちゃんからあのナチュラルな可愛さを奪ったことだぁあうわぁああ
ラストはでも、良かったと思います。
ていうか背伸びさえしなきゃすんごい幸せな家庭だよね、羅羅ちゃんち。
素敵だった。


グッドライフ。

サブタイ(ありがとうパパ、さよなら)、原作が韓流なこと(偏見…)、
泣かせますっぽい病気ものなこと、
子供が大人に都合のいい描かれ方をしているようにしか思えなかったこと(1話)で
これは無理かもと思いつつも一応2話を見たらすんごい良くって
そのまま最終話の1こ前までずーっと安定して物凄く素晴らしかった、作品。
びっくりした。
こういうネタでこんな風に素敵に出来るとか目から鱗だった。
最終話は、ダメっていうよりは
1話前が良すぎたから、こんなもんかなっていう印象でした。
1話前はもう泣きそうになっちゃって盛り上がりまくりだったのでしょーがない。
とにもかくにも、わっくん可愛いよわっくん!
子役ってすごいです。
子供ってだけで大人は敵わないのに更に演技力まで凄まじいとかすごすぎます。
文字で見る長台詞があんな風になるってあんな風に表現できるってもう。もう。


リバウンド。

CMのわざとらしいおでぶ作り声がすきになれなくて
縁起でもないタイトルだし肥満を笑い飛ばせる体型じゃないしで1話は見なくて
でもたまたまつけっぱで見ちゃった2話が結構良くて、そっからは皆勤賞でした。
なんていうかもう、千明ちゃんが超いい!
信子との関係っていうかふたりの雰囲気が超いい!
姉妹設定とかにしとけばいいのに何でわざわざシェア設定?!ちょー素敵ー!
太一を巡っての三角関係、しかも太一といるとなんか瞳さん
これまでの魅力が嘘みたい…ってな感じだったので
最終話で久しぶりに信子とのやり取りがあったのは嬉しかったです。
あれでこその瞳!あれでこその瞳…!
ていうか信子といるとあの人なんであんなに可愛いの!
信子とのケンカのシーンの感情の高ぶりっぷりには釘付けになりました。
千明ちゃんすごい演技出来る人だったんだね…知らなかった。
びっくりした。すごい良かった。
初期は信子と瞳のやり取りが母とわたしのやり取りにやたら似てて
ふたりしてあっはっはしてました。あっはっは。あっはっは。
ちなみにわたしが瞳です。……瞳すきです。
ていうかああいう子だいすき!自惚れかこれ!
でも外じゃああいう風になかなか出来ないんだよ。だからか、な、。


ハガネの女。2期

1期は見てないんだけど、アスペルガーが気になって見てみた。
…でもあれはアスペルガーではないと思う…。いくら三者三様だからって。えええ。
元教え子の女の子がハガネのところにちょいちょい出没するのが
可愛くてすきでした。
ハガネもなんか元だからかあんまり先生っぽくないのが素敵だった。
ジュニアモデルの子がまさにって感じに美人さんだったり
水嶋せんせいのデレっぷりが可愛かったり
清水のみっちゃんの演技力があまりにも破壊力抜群だったり。
あと、虚言癖の子が珈琲のCMでは笑顔に全く胡散臭さがなくて(同じ子だよね?)
演技だか演出だか話の展開故だかわかんないけど、おおおと思いました。
あの子がひとの為、しあわせにする為の嘘をついたシーンでは何だかもう
うんうんうん、泣。みたいな心境になってました。
べただけどさり気ない変化、素敵。


BOSS。2期

これも、1期は見てないんだけど
良い百合だという噂を耳にして。噂通りの良い百合でした。笑
なんていうかチープだと思うんだけどでも
対策室の面々がわいわい賑やかに阿呆阿呆しく戯れていればそれで良い。
っていう感じ。
木元さんがいると華やぎが半端なくて素敵でした。木元すごいよ木元。
1期知らないのに木元がいなくちゃBOSSじゃない的な心境になったよ。
あれに更に吉瀬のみっちゃんがいたらどんな風になるんだろう。
1期も見てれば良かったなあ。
2期からの田所もすきだけど。璃子ちゃんはもっと絡んで欲しかった。
木元とのやり取りとかもっと見たかったー。
さり気にいちばん印象深かったのは
自宅でお掃除やらお料理やらをしていたボスかもです。
天海さんポニテ可愛いよ天海さん!服装込みであっちの方がすきだ。
スレンダーさも強調されて可愛いわ格好良いわでもやっぱ可愛かった。きゅー。


生まれる。

初期の、上司な戸田さんに憧れまくってお言葉集とか作って
弟に復唱させたりする真希ちゃんがすきでした。…そんなんばっかだねゆづきち!
お医者とのファーストコンタクトとか、長男の実父とか、
いーやー!もーこれだから男はいーやー!なシーンがあったり
酒井若菜ちゃんの役がなんかもううざかったりでも妙なリアル感だったり
あと次女は表情が硬くって中々感情移入とか同情とか出来なかったりしました。
はじめの頃の長男長女のお食事シーンが
いちいち可愛くて微笑ましくて清廉で良かったな。
それにしても真希ちゃんは何であんな綺麗で広いおうちにひとりで住んでるんだ。
かねもちなのかそうなのか。
…あれ、もしかして実年齢より2〜3歳上、どころじゃない役設定?
それともあの年代でああいう家に一人暮らしって普通なのかな。すごいな。
おかーさんは…、
…おかーさんは、まあ、うん、女の人って感情論らしいから、ね、という感じ。
いやわたしだって女の人の端くれですけども。
そして後半は大分受け入れ易くなったけれども。
うちの母もどっちかと言えば多分ああいうタイプだよなあ、とか、思ったりしつつ。
それにしてもパン屋さんいいな!ああいうパン屋さんで働きたいな!
誘惑だらけだけど食欲的な意味で…!


高校生レストラン。

最初は生徒さんの方言に違和感がありまくりだったんだけど
いつの間にか大人だけじゃなくて生徒さんたちの方にも違和感がなくなってて
おおおと思いました。
最初っから最後まで伊藤さんが安定してて良かった。
吹石さんも可愛くて良かった。語尾「に」って!「に」って!
でも何よりびっくりしたのはクーデレせんせいのデレっぷりでした。
お魚ネタから怒涛の萌えキャラ化。何、何だ、どうした。やばいぞどうした。
なんか凄く美味しくて新鮮で可愛いなあ可愛いなあ思いながら見てました。
あとは、海荷さんは整った可愛い子だなあと改めてしみじみ。
それでいて普通っぽい、等身大っぽいのが使いやすさなのかな。よく見るよね。
隆ちゃんは顔の芝居がちょっとくどかった。
リアルものだとへんに目立っちゃうようで…、が、がんばれー。


マルモのおきて。

前半でちょっと引っ掛かる部分があっても
後半でしっかり挽回する、を常にやってくれてた作品。
マルモリ踊りたいよマルモリ。笑
癖になるよね、ね、DLだかオリコンだかで1位かなんか取ったってのも納得。
あれは欲しくなる。
最終話のSPの予告だけは認めたくありませんでした…、
あれがなければ綺麗だったのに、何でだようー。
ムックの正体を最後喋らせて多少あやふやにするところまでは全然有りだけど
なんで彼女犬とか出て来ちゃうだようー。そんなん有りかようー。
サダヲちゃんが可愛くて福ちゃんが可愛くて
愛菜ちゃんにたまにビクッとしてました。
微笑ましかったー。和んだー。でも根っこすごいしっかりしてると思う。素敵。
福ちゃんみたいな芝居が出来るようになりたいです。
相手の言葉をきいての反応、っていうか、相手がいてこそ、っていうか、。
最近の目標はハー子よりロンなのです。byハリーポッター吹き替え
愛菜ちゃんは単体でも成り立つしっかり予習してきた演技だと思うんだ。
でもいきなり感情がてっぺんまで一気にいくのはドキッとする。
ま、待って、何で間がないの?笑
いきなりのきゃー!とかもガチすぎてびっくりするよね。
なんであの子あんなに悲鳴がガチなの?笑


いじょ、おわり。ながい!

春ドラマは何だか沢山見てしまいました。9作品か。途中ギブがなかったからなあ。




 いやさすがに収録と直結はしてないかもだけど、

2011年07月06日(水)

今日は収録をしたー!わーい。
喉の調子があんまり良くなくてそんなに量は出来なかったんだけど
やれた、ってだけで何とも言えない満足感。笑
飢ーえーてーいーるー

そのまま切り出しとかもしちゃってほくほくです。
そして昨日更にバカみたいに増えててふぎゃーだった体重がガクンと減ってて
ニマニマです。にまにまにまにまにましつこい!

いやさすがに収録と直結はしてないかもだけど、減れば何でも良いよ…!
なんて言うか、バカバカしい一喜一憂なんじゃないかってのも感じつつあるけど
でも減ってるとやっぱりやる気になる訳だ。
食事内容も見直そうと思ってたところだったし追い風って感じ!わはー!

頑張れ頑張れわ、た、し…!(きしょい)




 大抵合計1時間〜1時間半、日によっては2時間、くらい

2011年07月05日(火)

長々と書いた日記が…消えた……うわぁああああぁん!泣

なんでしょう、どうも、キーボードのあかんところを押しちゃってるのか
たまにこういうことが起こります、、
1こ前だの1こ先だののページに行っちゃうだけなら元に戻せるけど
そうじゃないと、そうじゃないとぉおおおぉぉ…泣

しゃーない。
萎えたから別のネタでいく。

昨日はあの後また結局お昼寝とかしちゃいました。
よく寝るなああ。

で、体重が増えました。
…お昼寝って太るの、では、とか、今更思ってみた…り…。

調べてみた。
30分以下とかなら問題ないっぽい?15分がベスト、とか。

…わたし、30分とかで目は覚めるけど
もうちょっと、ってんで大抵合計1時間〜1時間半、日によっては2時間、くらい
ね、ちゃう……よ。
15分とか以ての外…。

………。
…ちょっとあの、うん、お昼寝、頑張って我慢しようと思います。うん。

ドリンクじゃなくなって結構最近難儀なのでもっと気合い入れて頑張らねばぁああ!




 自分の声作業でもあったらバタバタしつつもしゃんと

2011年07月04日(月)

何だかだるだるで
延々とファイル整理も兼ねてのVDきき作業をしてみたり。

でもだるい。
今日は眠くないだるい。

自分の声作業でもあったらバタバタしつつもしゃんと出来そうだけど
今収録済のってないんだよー全部提出しちゃってんだよー
寂しーなああああ




 内容薄くてもむしろなくてもせめてこんくらい更新したいと

2011年07月03日(日)

最近何だか日記を書くような時間帯、タイミングで
あまりぱそこをしていない気がする。
あー日記まだ書いてないやでもまた立ち上げるの面倒臭い、みたいな…感じ……
…だらけてる?

作業はせっせこやっているのだけれど一応。
毎日日記ってタイミングとか内容とか難しいよねーとか今更思ったりなんかする。
や、やめないけども!
内容薄くてもむしろなくてもせめてこんくらい更新したいと思うのだものっ。

さて。
今日はまたお昼寝をしちゃいました。
…何でだ。

眠くなり易い季節なのかなあ。夏ってあんまり向かなそうなイメージなのにな。
まったりまったりです。




 お世辞とか頭になくてもう言われるとまじで!ととっても

2011年07月02日(土)

なんだか改めて
髪、短い方が可愛いねとおかーさまに言われました。
…よっしゃ!よっしゃ!

基本、可愛いとか言われても
ほんとー?ありがとー、なんて普通に流しますが
(これってでも誤解されそう…ちがうんだよお世辞と思ってるから流れるんだよ)
(ていうか最近なんかおかーさまちょっと若干よく褒める…?)
「短い方が」が嬉しい。切って正解みたいな。わーい。
あと、若くなった、とも言われました!
この手のはお世辞とか頭になくてもう言われるとまじで!ととっても喜びます。笑

結えないと暑いかもとも思ったけどバッサリいったからかそんなこともないようだし
いや、家ん中だからかな、と思うとアレですが、今年の夏は短く過ごします!

んで、決心がつけば
秋冬になったら、そろそろパーマデビューも…デビュー、も…なんて……、、
……あああつかないかなああああ決心んんん。

戸田ちゃんと千明ちゃんがやたら可愛くって
最近、暗めの色でロングめでウェーブにしたい熱が再びなのです。
戸田ちゃんも千明ちゃんもストレート時代より今のがすきだし
あ、あ、あたし、も…ななななんて……なんて……、、
(おこがましすぎる)

でも
ドキドキだったけど思い切って髪を染めたのは良い風に働いたと思うし
(今じゃ茶髪が普通です、濃茶がすきだけど。のはははは)
パーマもストレートより良いじゃん、ってならないかなあという気も
結構したりしてしまうのさー。

…短い方が似合うんじゃん?とかしみじみ思った後で考えることじゃないけどネ!
いいのまだ先のことだから。今ロングウェーブは暑がり的につらいから。
秋冬服にロングウェーブ、可愛いじゃん…!いーいーなー!

これもね、おかーさまにえーってされて
え、だめかな似合わないかな、とか思ったりするんだけどね!
おかーさまは若い頃にパーマで失敗してオバチャンになったことがあるからね!
そんなん言われたらビビっちゃう。えう。

…ていうかわたしいい年しておかーさまの言で色々すぎかしら。
でもこう言うからこうする、とかってしている訳じゃないのよー。
今回だってボブにしちゃったしー。

…ていうか日記の内容がこんなんなことの方が気持ち悪い。うえん。泣
だってネタがなかったんだものー!




 だから珍しく、久しぶりですかって言われなかったよ。笑

2011年07月01日(金)

今日は美容院に行って来た!
今回はおかーさまもそろそろ切りたいと言っていたので
じゃあ一緒にまとめて行くか、ってことで
あんまりずるずる先延ばしにせずに済んだ感じです。

ていうか今回、前に切ってからあんまり経ってない@当社比!
わおー。わおー。
だから珍しく、久しぶりですかって言われなかったよ。笑
前回は短くしなかったからな。

そんな訳で、今回は、腹括ってボブにして来ました!
前に何回かおかーさまにボブあんまりすきじゃない言われてたけど
そして今回はショートにしちゃえばと言われてたけど
むしろ、たので?、
ショート寄りのボブかボブ寄りのショートで、なんていう
よくわかんない注文になりました。笑

いまいちショートとボブの違いがわかってなくてね。
長さと思ってたんだけど境目が微妙でね。
真相は、上の方から段が入ってるとショートらしいです。ほあ。

なので短めのボブにしたー。すごいサッパリしたー!

わたし、なんか、長めよりこのくらいの方が似合う気がして来ました。
数年前は伸びて来てはボブにしてばかりいて
その後、逆に長い方がって思うようになっていたんだけど…。
よ、よくわからん。

でもそしたら母が、痩せたからじゃない、と言わはった。
こここれはもしやボブ…も、認めてくれたのか…?
ならいいな。えへ。

大人のひとというのはわからないもので
似たような髪型するとむうされるし、同じ服を試しに当ててもむうされるし
そして何だか拗ねられたりやさぐれられたりして
どないせいとなります。

この前伯母ちゃんと意気投合みたくなんか言ってたけど
若さに妬いているのだと言われるけれど
そんなんわたしにどーしろとって感じです。むう。
どーにかして欲しくて言ってる訳でないのはわかるけれども…!

年に合ったお洒落を楽しんだら良いじゃない!
或いはすきなものすきなように着たら良いじゃない!
わたしも小中学生の頃お洒落とか今以上に無縁で
今その手の子供服若者服を見るとかわえーって今更思うけども…!
でも今着られる、当てて楽しい可愛いのに目を向けた方が
楽しいじゃないかああ!

…やーね優等生みたいなことゆってるー!ゆってるー!やーい!

もっと大人になったらそういうのなくなっちゃうのかなあ。
でもおかーさまにだって伯母ちゃんにだって
子供の頃も若い頃も同じようにあった訳だ。ずるいと言われる所以はない訳だ。
だからあたしは今を楽しむのです…!
手持ちの服があれなんか若いっ?!とか思う度慄きながら!

…うふ、うふふふ、今日はねー黒ハイソがねーちょっと怖かったあぁ…、、
まだ有だと思うんだけど段々やばいでしょうか。ひーい。
大人な靴下ってなんだろな。ニーソとかもまだまだすきなんだけども。

そんな訳で(2回目)、今日もお買い物もしたりして来たよ!
今日はセールでお洋服だったよ!
安くなってる中に可愛いって思うのがあるとちょーしあわせ!
ヘトっとなるまで満喫して来ましたっ☆



 < 過去  INDEX  未来 >


[ Homepage ]