ぐーたらへぼにっき


2006年03月29日(水) もう食えない.....

今日は夕方に錦糸町でティファさんとお食事。
いつも通過するだけの場所に初めて降りましたが開けてて驚き。
飲み屋が沢山あるぞー。(笑)
すみだトリフォニーに行った帰りに遊べるかな?

今回はケーキバイキングの店があるというので行ってきました。
と、その前に化粧品コーナーやら貴金属売り場を物色。
気になってたメーカーの化粧品を購入した後に貴金属売り場へ。
最近気になってるブルーダイヤ。
ブルーダイヤを見るがやはり小さい!高い!
私には小さすぎてよく見えません。(爆)
まあ発色が鮮やかなので小さくても意外と目立つかな。
いつか欲しいなぁ。(誰か買ってくれ!)
でも食い気が先にきますですな。ほほほ。
今日行った店は飲み物や軽食なども用意されていて夜で千円ちょっとなら安かったです。
メインはケーキ系ですがパスタ、サラダに目がいってましたわ。
オムライスとポテトサラダは思いっきりおかわりしましたのでね。(笑)
ケーキもチーズケーキやらチョコケーキにわらび餅とか色々。
意外とケーキって食べれない事が発覚。もっと食えると思ったのに。
↑さんざんオムライスとポテトサラダ食った後だろ

もう食えないってくらい食いまくったけど翌日には普通にお腹が空くんだよね。(笑)
久々にティファさんに遊んでもらってストレス解消。
仕事やら色々な愚痴を聞いてもらいました。ありがとう。



2006年03月27日(月) 細切れはいや

ありがとうございます。とうとう誕生日を迎えてしまいました。(笑)
これでまた年を取ったのか。ふ。
シワとか気になり出しました。これも年を取った証拠なんですかねぇ。
最近、保湿液とか美容液が無いとダメです。(爆)
ずっと前に手に入れたサンプルを使ってみたら気に入ったので買おうかと思い探すがどこにもない。
2年か3年前に売り出された物なのでどうやら販売中止になったらしい。
古いもんなぁ。このサンプルもね。何年も前のサンプル使うなよ?
(救いようの無い貧乏性です。爆)
このサンプルは日本製。当たり前だがやはり日本人は日本製の物が肌に合うんですな。
わかってるけどやっぱブランドの誘惑に負けてしまってた私。(爆)


最近流行のフィギアスケート。
曲にクラシック使ったりしてるので以前から好きです。
でも。ひとつだけ言いたい事があります。
曲が短いので困ります。(競技の時間の関係で仕方無いでしょうが)
どうして困るかというと知っている曲だと当然あるべき所はなくいきなり飛ぶと気持ち悪いからです。うー。
ラフマニノフのピアノ協奏曲2番が使われてましたが強引な編曲に爆笑。
そういう切り方するかっ!(爆)と。
今日も続きが気になるのでラフマニノフのピアノ協奏曲2番聴いてます。
やー、久しぶりに聴いたけど超良いです。
そういえば以前、トリスタンとイゾルデが使用されてたの見て驚きました。
ワーグナーを使う人いるんだと。
で、最近ではジェフリー・バトルつうひとがトリスタンとイゾルデを使用したとか!
それは知らなかった!!!見たかったなー。

見たかったといえば今夜のN響で放送されたスイトナーのモーツァルト。
なんて美しいのかと感動。モーツァルトを見直したかも。←投石禁止
これを生で見てみたかったな。



2006年03月26日(日) 細切れはいや

ありがとうございます。とうとう誕生日を迎えてしまいました。(笑)
これでまた年を取ったのか。ふ。
シワとか気になり出しました。これも年を取った証拠なんですかねぇ。
最近、保湿液とか美容液が無いとダメです。(爆)
ずっと前に手に入れたサンプルを使ってみたら気に入ったので買おうかと思い探すがどこにもない。
2年か3年前に売り出された物なのでどうやら販売中止になったらしい。
古いもんなぁ。このサンプルもね。何年も前のサンプル使うなよ?
(救いようの無い貧乏性です。爆)
このサンプルは日本製。当たり前だがやはり日本人は日本製の物が肌に合うんですな。
わかってるけどやっぱブランドの誘惑に負けてしまってた私。(爆)


最近流行のフィギアスケート。
曲にクラシック使ったりしてるので以前から好きです。
でも。ひとつだけ言いたい事があります。
曲が短いので困ります。(競技の時間の関係で仕方無いでしょうが)
どうして困るかというと知っている曲だと当然あるべき所はなくいきなり飛ぶと気持ち悪いからです。うー。

今夜のフィギュアスケート世界選手権見ました。
ラフマニノフのピアノ協奏曲2番が使われてましたが強引な編曲に爆笑。
そういう切り方するかっ!(爆)と。
今日も続きが気になるのでラフマニノフのピアノ協奏曲2番聴いてます。
やー、久しぶりに聴いたけど超良いです。
そういえば以前、トリスタンとイゾルデが使用されてたの見て驚きました。
ワーグナーを使う人いるんだと。
で、最近ではジェフリー・バトルつうひとがトリスタンとイゾルデを使用したとか!
それは知らなかった!!!見たかったなー。

見たかったといえば今夜のN響で放送されたスイトナーのモーツァルト。
なんて美しいのかと感動。モーツァルトを見直したかも。←投石禁止
これを生で見てみたかったな。



2006年03月24日(金) 最近流行のお姫様

まったくヒマなやつもいるもんだ。←掲示板の話

さて、気を取り直してっと、やっとお仕事には慣れてきました。
例のおばさんは怖いけど。(爆)
そのうち大人しくなるでしょう。

で、最近変わったレストランが多いようですね。
中でも注目している店があります。
芸術劇場の近くになるらしい「オペラハウスの魔法使い」と、お姫様気分が味わえるという銀座の「プリンセス・ハート」。かなり行きたいっ。
どんなお店かはご自分でみてください。(笑)

オペラハウスの魔法使い
http://www.diamond-dining.com/opera/

プリンセス・ハート
http://www.diamond-dining.com/princess/index.html


つうわけで面白い記事がありました。
http://homepage2.nifty.com/oda999/back/2003_6_1.html

読んでかなりウケました。
で、「お姫様だっこ」についてふと思った事があります。
いえね。宇宙戦艦ヤマト兇鉢靴如峙佞姫様だっこ」のシーンがあったなぁってね。
細い女性が男を「お姫様だっこ」ですよ。スゲー。(爆)
くたばってる男を「お姫様だっこ」は厳しいと感じます。
成人男性の平均体重は約65kgかと。
それを涼しい顔をして持ってるのは思わず爆笑です。
ちょうど靴BIGLOBEで配信が始まったばかり。
注目のシーンはラストのほうで見れると思います。むふ。



2006年03月14日(火) 目の毒

何がって?現在、五反田勤務と関係あり。
駅のホームやら改札はキャッツのポスターだらけなんだもん!
「キャッツシアターはこちら」の看板に見とれてたら出口間違えるし。(笑)
どこもかしこもキャッツだらけ。拷問に近いです。(大げさ)
くそ。いつか行ってやるっ!

つうわけでお仕事はなんとか一人でこなせるようになり安心。
だが!今度は交代のオバ様と険悪っぽい雰囲気。(汗)
交代の際に「あ、なんか機嫌が悪い...」と感じ取ったが案の定、
「いままでそんな事した人はいない」と急に先日の件を話題に何故かおかんむり。
先日、報告書を書く際に混乱して他の従業員もいる別室に書類等を持ち込んで夕方近くまでやっていたのがマズかったらしい。
その間、彼女は一人で過ごす。疎外感を与えてしまったのか?
他にも理由があるらしいが些細な事だと思う。(私的には。笑)
新人のくせに態度がデカかったかもしれないので以後気を付けるようにしますわ。(汗)

懸命に仲良くなろうと好きそうな話題についていっています。
せっかく一緒に働くのだから....。
しかし、ここまで感情むき出しでキレられると対応に困ります。(苦笑)
絶対、姑にしたくないタイプだと思いましたねぇ。

なんとか新密度を上げたくて今日はお昼ごはんを食べて帰りました。
なか卯の親子丼〜。これ大好き。オバ様は牛丼。
「卵は好きだけどコレステロール上がるからあんまり食べれないの」と言われつつ。(爆)
まあ、引継ぎ済ませたらさっさと帰ればいい話。
余計な話はしないで今度からそうします。


マーラー聴きたいなとCDを引っ張り出す。とりえず巨人。
初めて生で聴いて目からウロコな曲でした!
例の「ホルン奏者、立て!」てのを見れたのも感激でしたが、CDで聴いてて楽しみにしてた楽器は使われず違う楽器で演奏してた事実に驚愕。
マーラー....あなたはなんてスゲー人なんだ!と大感動。

生でワーグナーを聴くのと似てて大変ですが生はいいですよね!
奏者さんはヘロヘロでしょうが。
聴いてて疲れれば途中で眠れるけど奏者さんはそうはいかんので大変かと。
あぁ、マーラー生で聴きたい....。(禁断症状。笑)



2006年03月12日(日) チェロも色々活躍してるんだ

新しい職場に慣れようと必死です。
ま、なんとかなるでしょう。(このお気楽さが大事なんだよっ。笑)
ミスしてもくよくよ気にしない。(その場で猛反省はする)
二度と同じミスは繰り返さないように気をつける。ですな。
迷惑かけてるけどもうちょっとだけら辛抱してください。(爆)


さて、エヴァンゲリオンを購入して見ようかと思ったが今はやめておく。
あれは精神状態がヤバくなるから。(考えすぎかもしれんが)
私は影響受けやすいのでね。あ、決して作品が悪いとかないです。
見る人によって評価はまちまちですから。
あれは面白いのでオススメです。
音楽がいいのもオススメ。
中盤あたりから?バッハの無伴奏が使われたりしてたはず。
おかげでCDが売れまくったという記憶があります。
無伴奏チェロ組曲第1番BWV.1007のプレリュードはよく流れてたかな。

最近ではBLOOD+というアニメのキャラがCDデビュー。(マジかよ。笑)
こっちは無伴奏チェロ組曲第5番BWV1011。
つうかバッハってよく使われてるみたいですね。
あと、トゥーランドットの「誰も寝てはならぬ」は大ヒット中。
職場の上司が着メロでダウンロードしたと喜んでた。(笑)

ドヴォルザークの8番聴いてるがこないだの演奏会のほうが面白い演奏だったと改めて気づく。
で、ヴァイオリン協奏曲が聴きたくなり聴く。
なんか知らないが急にドボルザークのヴァイオリン協奏曲が聴きたくなる時があるのです。自分でもわかりません。好きだからだと思うけど。

ふと思った。
これをチェロで演奏したらどうなるんだろ。いいんじゃないかね。ダメ?
第2楽章がむちゃくちゃキレイで好き。チェロで弾いても合うんじゃないかな。
音程の問題があるからダメか。

ふと思った。
なんでモスラは東京タワーに繭作ったのか。
別にエッフェル塔でも良かったんじゃない?(笑)



2006年03月08日(水) エヴァ

ってもマイスタージンガーのじゃなくてエヴァンゲリオンのエヴァ。
今ならヤフー会員が少しだけ無料で見れるのでした。(早速見た。笑)


今日はティファさんと西船橋の居酒屋でお食事。
終電近くまで沢山お話しできて楽しかった〜。
以前は新宿とか東京方面に遊びにだったけど最近は近場で遊んでます。
終電まで多少は余裕があるので近場でデートはいいな。

焼き鳥好きな私達なのでやはり焼き鳥を注文したが、「ねぎま」。
かなり辛いねぎで二人で「からっ!」と悶絶。
あまり火が通ってなかったからかな。でも、あれは殺人的な辛さだったっ。

今回は私が知っている事を創作のネタにしたいとの事で説明したけど、かなり昔の事だからけっこう記憶が飛んでた。ごめんー。
また思い出したら伝えるから頑張ってね。

今回も「妖精論」について盛り上がって楽しかった。(爆)
また今度も「妖精論」について議論しましょうね。ふふ。


ガーシュインのピアノ協奏曲とラヴェルのピアノ協奏曲を聴いた。
いやー、ガーシュインはかなり刺激的な曲で気に入った!!!!
普通のピアノ協奏曲を想像してたが、斬新な協奏曲って印象。
ガーシュインってどこの誰か知らないけどラフマニノフ系かなと感じる。
↑知らないで聴いてる奴

普通、ピアノ協奏曲で使われることの無いと思われる楽器が使われてて面白い。
なんかジャズっぽいのも面白い。枠に囚われない自由な発想だ。
ガーシュインおそるべし。

ラヴェルもすごいねぇ!
先入観かラヴェルと聞くとボレロ以外はなんか眠たくなるような印象があったけど違った。
食わず嫌いだったようでしたわ。これって生で聴きたいかも。



2006年03月06日(月) ミューザ川崎シンフォニーホール&東京交響楽団 名曲全集 第15回

2006年3月4日(土)

ヴェルディ/歌劇「運命の力」序曲
ブルッフ/ヴァイオリン協奏曲第1番
ドヴォルザーク/交響曲第8番

指揮:下野竜也
ヴァイオリン:川久保賜紀

2階 RB4列10番


久々の演奏会。楽しかった〜。改めて生はいいよなー、と思う。

運命の力は初めて聴いたけど聴きやすかった。
なので今回は違う演奏の仕方をしてたというが私にはわかりませんでした。(爆)
今度からお勉強して行きます。
つうか序曲からブラボーが飛んでてびっくり。

さて、私的にはメインのブルッフ。素晴らしかったです。
川久保さんのヴァイオリンの音色がやっぱキレイ。
なかなかパワフルな演奏で諏訪内さん的な印象はありました。
(きれーなおねーさま。笑)

一緒に行ったのじさんが「明るい音色&鳴る楽器だねぇ」と。確かに。
演奏の方法にもよるでしょうがすごく音の伸びがいい。
聴いてて気持ちいいです。

ヴァイオリン曲を聴くとどうしてもオイ様の音色と比較してしまうのですが、川久保さんはオイ様系の音色なので私的には合格。(投石禁止。爆)
そうです。私の基準はオイ様なのでしっ。

で、ちょいと調べてみたらやっぱりという結果が出ました。
川久保さんは現在、1707年製ストラディヴァリ『カテドラル』を使用。
だからどうした。と言われるかもしれませんがいい物はいい。
ブランド志向だと思われようともね。だって音がキレイじゃん。

上手く言えませんがどうも1700年代に製作されたストラディヴァリ。
それも1700年〜に製作された物が聴き心地がいいと感じます。
って晩年の作になるのか?

脱線しましたが陶酔モード全開で聴いてました。
第2楽章。めちゃくちゃリラックスしてα波が出まくりで睡魔が...。(爆)
それもこれも彼女の演奏が素晴らしいのだという事かと。
もう一度、川久保さんの演奏を聴きたいですね。

で、ドヴォルザークの交響曲第8番。聴いてびっくり。
これってこんな曲だっけ?と。(爆)
私のイメージでは素朴な曲という印象があったんだけどなぁ。
なんか違う曲に思えて焦りましたわ。派手で大変よろしい。
でも派手だけじゃなくてキレイに響かせてて8番の良さを再確認。

東響はやっぱ安定してて好き。
個々のパートがしっかりしてて本当に安心して聴けました。(だから投石禁止だってば。笑)
東京交響楽団は油断できない集団です。うんうん。



2006年03月03日(金) もう3月かぁ

気が付いたら3月。早いな。今月また年を取るのかと思うと憂鬱。

新しい仕事に慣れるのにちょっと手こずってます。むー。
簡単だと油断した。前のやり方が染み付いてるのがやっかいですわ。
まあ基本は同じなのですが完全に頭に入るのに時間がかかるかも。

一番混乱したのはクレジットカードの処理の仕方。これは強敵かも。
端末の使い方を覚えれば簡単なんだろうが初めて触るからわからん。
あとは最後に出す書類の作成。
なんで数字があっちこっちに分散してるんだよ!と思いましたね。
計算なんて上から順番に書いてやればいいのに。(楽しようとするな?爆)
わざと複雑にしているようにしか見えない〜。
書式をちょっと変えればいいのにと思うが仕方ない。
でも、全体的にみれば以前より仕事のストレスは溜まりにくいかも。

つうわけで明日は久々のストレス発散に演奏会♪
ミューザ川崎でドヴォルザーク8番。
あとブルッフのヴァイオリン協奏曲が楽しみ。これ大好きなのよぉ。
確か生では初めてだったと思う。(記憶の欠落が激しい。笑)

愛聴盤はギル・シャハムのCD。なかなかロマンティックな演奏です。
曲のせいかもしれませんが聴いてると胸が熱くなります。(照)
明日は川久保さんの演奏。どんなブルッフか期待。
去年、彼女のメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲を聴いた事がありましたがとても良かった印象があります。


 < 過去  INDEX  未来 >


ake [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加