希死念慮

2019年08月05日(月)

なんも頑張れないわたしなんか死んじゃえば良いとつくづく思う。
求む安楽死させてくれるひと。

寒かった七月を越えてやっと暑くなってからも今年は夏の魔法の掛かり具合が中途半端で
希死念慮という積極性になって表れている。

いつまでめんへらなんだ
おとなになってよ

ひとから見た自分のこと客観視もちょっと出来ちゃって引く。

食べないで死ぬ方がまだ難しくない気がするけど
すっかりダイエット卒でなかなか実行が伴わないから
太って太って死ねば良いのに。
道のり遠そう。



 < 過去  INDEX  


[ Homepage ]