Always thinking something
DiaryINDEXpastwill


2015年03月29日(日) 変わりました。

もうすぐ臨月。なんと。今も働いています。

前回日記に書いた時から思いっきり意識の変化があって、あんまり会社勤めが合わないと思わず仕事は続けて行こう。でもいつか一人で仕事をしてみたいという気持ちもあるので、一人で出来る仕事に出会えるまでは外の世界で頑張って行こう、という気持ちになってます。
つわり真っ最中の時は辞めたくて仕方なかったけど、自分の意志に反し、産休育休が取れることになり、今まで頑張りました。運が良かったと思います。妊娠生活が順調なのも、子供に感謝しなければいけません。

子供を授かって、ライフプランを考えるようになったのが変わった直接の原因かも。子育てにあたり、出て行くお金の多さに身が引き締まった、っていうよりも、それをふまえた上できつい生活はしたくない、っていうわがままな気持ちが出て来たから(笑)
そして、食洗機と洗濯乾燥機を導入して、家事が思いっきり楽になって、あの倒れまくった日々は趣味のダンスが負担なんじゃなくて、忙しい日々に対して色々柔軟に変えて行こうと思わず今まで通りの家事をやろうとした凝り固まった頭があったからだということに気づいたのもある。
1日24時間なのに、何か作業を増やす時は他を何かで解消しなければいけない、習った通り、教えられた通りにやる必要は全くなく、教えてもらった事をベースに自分の好きなように、効率が良いように変えて良いってことも実感した。呪縛から解放された気分。

その流れでたどり着いたTime is money。色々なコラムを読むうち、目から鱗がポロポロ落ちた。時間や幸福は、ある程度お金で買う事も出来る。お金はあるに越した事が無い。

夢>仕事だった時の方が長くてお金に関してはあまり考えなかったけど、無いとどうにもならない。その現実を知って仕事へのやる気スイッチが入ったのでした。


YI |MAIL