愚痴日記

2019年01月09日(水) 友の死

 91歳のプール友達の訃報を聞いた。

”がん”だったことは誰にも話されていなかったらしい。

暮れの30日に市の洋画協会のお仲間と、6月の作品展のことを話されていてとてもお元気だったこと、クリスマスくらいまでプールにも通われていたようだ。
それが お正月に入院されて7日に、亡くなられたとか。
几帳面な彼女から年賀状がこなかったのでちょっと気にはなっていたのだ。

私は10月の末にお会いしたのが最後になってしまったが、その時
「私、もうじき死ぬような気がするねん」と話されて
人知れず覚悟されていたのだろうか。。。

油絵と短歌と俳句をこよなく愛し、自費出版なれど市の図書館で検索すれば2冊の蔵書を読むことが出来る。
生涯 独り身で自由に生きておられた。
私はプールで知り合ったのだが、ずいぶん可愛がっていただいた。
プールの後でよくランチもご一緒した。
10月にお会いした時、ベストを編んでほしいといわれ
はっきり約束もできなかったので少々心残りではある。


今は ただただご冥福をお祈りしたい。









 < 過去  INDEX  未来 >


孫二人 [MAIL]

My追加