untemporary melancholy

2023年01月17日(火) フジのファンクイズ、正解数ランキング1位多い…

 先日書いた、フジのアプリ「お得チェック」で開催されていた「フジFANクイズ」の結果が1月16日付で発表されたけれど、予想通り正解数ランキング1位(=55問全問正解)は賞品をもらえる100人を超えて791人とのことだった。
ただ、100人は超えるだろうとは思っていたけどこんなに多いとは予想外。約8人に1人の確率だけど、当たるのかどうか…。せっかくだから「フジオリジナル豪華賞品&表彰盾」ほしいなぁ。


◎参考
フジのファンクイズ




2023年01月08日(日) 骨伝導ヘッドホン初利用

 普段あまり行かない地域に行ったときに、そういえば近くにゲオがあったことを思い出して、久しぶりに行くな…と何気なく立ち寄ってみたら、以前どこかのサイトで見て気になっていたゲオの骨伝導ヘッドホンがちょうど安くなっているのを発見。ゲオ公式サイトを見てみると1月11日までのセールのようだったので即決(本体色はどれにするか迷った)。
通常価格3,278円(消費税込)のところ2,728円だったけれど、特価品のためかPontaポイントが付かなくて残念。(手持ちのPontaカードをゲオでも使えるようにする登録もしたのに)

骨伝導ヘッドホンはこれが初めての利用。
iPhoneと接続して使ってみると、この価格帯では十分納得の音質。直接耳にスピーカー部分が入っているわけではないのに耳元(というより頭の内側)で鳴っているように感じるのは驚き。ただ、コンテンツによっては音量をやや大きめにしないと聞きづらい感じ。(iPhoneの設定の“大きな音を抑える”はオフ)

構造上、当然ながら音漏れは若干する。
充電ポートがUSBタイプCではなくmicroBなのが残念だけど、この価格帯だとしかたない気もする。充電用ケーブルは付属だしこれは気にしない。

ちなみに、試しに充電していないまま使い始めて充電の残量を確認すると100%(満充電)だった。

外部の音が聞こえつつヘッドホンの音も聞けるというものなので、通常のイヤホン・ヘッドホンと使い分けるのがいいかなと思う。


◎商品情報
GRFD-BCH200B300(ゲオ公式サイトの商品ページ)




2022年12月21日(水) フジのファンクイズ全問解答完了

 フジのアプリ「お得チェック」で開催されている「フジFANクイズ」全55問の回答を完了した。3月から始まってこの12月までの10か月間、うっかりや勘違いで誤答をしてしまわないかずっと気が気でなかった。

記憶だけに頼らずネット検索やフジの公式サイトをくまなく見るなどして確証を得てから回答したので、全問正解で終えられてよかった。

その中で、ある意味で一番難しかったのが10月25日出題の第43問で、記憶にあるものでたぶん正しいだろうけど確証を得ようとしてネット検索するも一部しか分からず、ネット検索結果から更に Internet Archive で過去のサイトを見るまでに至った。

月間チャンスのエフカマネー2,000円分は1回も当たってない(※11・12月分は当落未定。2022年12月21日時点)から、ランキング1位全員にプレゼントされるフジオリジナル豪華賞品&表彰盾は当たるといいのだけど。
(全問正解なので同率1位なのは確定だけど、対象者が100人以上になったら全員にではなく抽選になる可能性がある)


◎参考
フジのファンクイズ
Internet Archive




2022年10月20日(木) Apple Pay 設定のその後

 先日 Apple Pay にクレジットカードを追加して iD を使えるようにしたところ、後日設定完了のはがきが届いてそこまでするものなのかと驚いた。
これも、事前にネット検索して Apple Pay の利用開始について確認していた内容にはなかった情報。

なにせ、Apple Pay を設定したのが初めてなので、登録に使用したクレジットカード会社が特に取り組んでいることなのか、それとも業界的に普通に実施していることなのかは分からない。




2022年10月09日(日) Apple Pay を初めて設定してみた。結構手間だった

 キャッシュレス決済 iD に紐付いているクレジットカードをこのたび解約したので iD を使えなくなり、これでは場面によっては不便なので iD を Apple Pay で使えるようにすることにした。

事前にネット検索すると、あたかも簡単に設定して使い始められるような記事ばかりだったけど、実際には案外手間がかかった。
また、Apple Pay にクレジットカードを登録するにあたっては、問題なく利用できているクレジットカードでも(利用規約によると)改めて審査があることも意外だった。
手持ちの別のカードは、ものによっては Apple Pay に QUICPay として登録されてしまうようだったけれども、iDとして登録されるであろうものを確認して登録作業を開始。

カード登録自体は特に問題なくでき、無事に iD のロゴも表示されたと思ったら、今度は登録したカードの認証をするのに有料の電話番号(0570のナビダイヤル、約30秒10円)に電話をかける必要があった。電話が通じることで認証できるのかと思いきや、有人の窓口で確認事項を口頭で回答するものだった。

無事 iD を使えるようになったと思う(決済はまた利用していない)ものの、所要時間約30分(カードを Appe Pay で利用するにあたっての利用規約を読んだ時間も含む)、電話料金もおそらく100円弱かかってしまった。




2022年07月29日(金) ネット回線を光回線に変更

 うちで長年使っていたフレッツADSLが来年1月末で終了するので、終了まで約半年の今になってようやく光回線に変更。いろいろと検討した上で、今使っているプロバイダが提供しているコラボ光にした。申し込みから回線開通までにかかった期間は、なるべく最短にしようとして約5週間弱(これでも事務手続きの関係で当初予定より2週間余り延びた)。

早速スピードテストをしてみると、笑えるほどに速い。ざっくりテストしたらなぜか下りより上りの方が約2倍以上速く、計測サイトや計測タイミングによって結構ムラがあるものの下り100〜200Mbps、上り200〜400Mbpsくらい出てる。今までのフレッツADSLが調子がいいときの平均で上り8Mbpsくらい、下り800kbpsくらいだったので、遥かに速くなった。

試しにグーグルマップやグーグルストリートビューを開いてみると、データを先読みしていた?と思えるほどに表示が速い。もやっとした表示からはっきりした表示になるまでも一瞬。
自宅内Wi-Fi経由スマホでもアプリのアップデートが速い。数十MBを超えるダウンロードサイズだとダウンロードに時間がかかっていたが、今はダウンロードよりアップデート適用の時間の方がむしろ長くかかるようになった。

 これでもまだIPv4のPPPoE接続なので、ルータを替えてIPv4やIPv6のIPoE接続をできるようになったらさらに速くなるんだろうか。でもルータを替えたらWi-Fiでつないでいる機器の接続先再設定がめんどくさい。




2022年05月11日(水) 久しぶりにゲームを購入

ニンテンドーeショップでセールが最終日だったことを今日の夜になって思い出し、もう終わったかと思ってアクセスしてみると今回はセール期間が23時59分まででセーフ。(最終日が23時59分までのセールはニンテンドーeショップでは珍しい。)
以前から気になっていた、ロックマンクラシックスコレクションと3Dソニックザヘッジホッグを、今回購入するかどうか迷いつつも購入。
ニンテンドーeショップ終了まであと1年もないし、あと1〜2回は同じ製品のセールはあると思うけど、次のセールがいつあるか分からないし買えるうちに買うほうが無難と判断。
ちなみに今回買ったゲームは有名どころだけど、その各シリーズ自体を全くプレイしたことがなかったりする。




2020年04月28日(火) 新しいiPhone SE、魅力な点がなかなかなさそう

 先日、新しく発表された iPhone SE がなかなかよさそう
http://www.enpitu.ne.jp/usr7/bin/day?id=75950&pg=20200419
と書いたけれど、いくつかレビューを見てみると、自分の使い方だと今使っているiPhone6Sから変える利点があまり分からなくなってきた。(以下、全て自分の使い方視点)

iPhone6Sから新しいiPhone SEに変えてよくなるのは、

  • 買い換えればストレージの容量が増える(新しいiPhone SEは買うなら絶対に256GBモデルに確定だし、今のiPhone6Sは空きが1GB未満 …完全にうちの環境の問題(苦笑)
  • iPhone11シリーズと同じ最新のプロセッサが搭載されているので動作がキビキビしている(と思われる)
  • 充電池が当然新しいので電池の持ちがよくなる
という点以外に思いつかない。

画面サイズ(4.7inch)や解像度(1334×750)、使われている画面が液晶であること、メインカメラの画素数(1200万)は全く変わらない。
iPhone11Pro だとホームボタンがなくなるが、iPhone SEならiPhone6S同様あるのも変わらない点か。

劣化しているのは3.5mmジャックがないのでイヤホンを(そのままでは)使えない点で、この欠陥がとても大きい。充電しながらイヤホンを使うこともあるので、その機器(MFi認証品)として約5000円以上の追加出費を強いられてしまう。
また、iOS10まででしか動かないアプリをいくつか常用しているので、iPhone SEのiOS13になってしまうとそれらを使えなくなってしまうのが非常に痛い。
あとは細かい点だけどiPhone SEでは3D Touchが廃止された(別の手段で同様の機能を実現)のも残念。

やはり、4年半前にiPhone6Sを買うときに128GBモデルではなく「64GBモデルにした」のは大きな失敗だった。



 < 過去  INDEX  


飛鳥丸 [MailForm] [BBS] カウンタ