○プラシーヴォ○
目次←どうして?


2022年07月02日(土) 過去のわたしだ

従姉から『紹介したい男性がいる』と連絡がきた

人生で最高体重を記録してからダイエットをはじめ
自分に少し自信が取り戻せてきたところだったので
いいご縁かもしれないと、会ってみることにした


2年くらい前にも一度紹介してもらったのだが
その男性が本当に何一つ好きになれる要素がなくて
せめて写真を先に送ってもらえばよかったと激しく後悔したことがあった


だけど写真を要求すると私の写真も送らなくてはいけないので
まあいいかと今回もぶっつけ本番


連絡が来てから一週間後に会うことになったのだが
会って食事をするところをこちらが決めなくてはいけないというのが
まずイラっとした

前回もそうだったのだが、なんでこっちが食事の場所を探して予約して
その男を迎え入れなきゃいけないの??

男も当然のように『どこでもいいですよ〜』ってなんだよ
探す努力しろよ

居酒屋さんを予約していざ当日


まず一目見ただけでダメだった


引退して酒と薬に溺れてブヨブヨになってる時のマラドーナに
演歌歌手の徳永ゆうきさん風のどこか幼い雰囲気を混ぜたような
何とも言えない容姿

何よりだめだったのが、見た目通りにどこか幼いものの考え方


独立して整体の仕事をしているとのことだが
値段設定をすごく安くしていて、その理由が

『整体の師匠に、治せなかった時にお客さんが不満に思うから
 安くしておけ。それだと安いからまあこんなものか、って
 満足してもらえるから』

っていう、一番ダメな金額設定の理由で
その時点で心底軽蔑した

『安い代わりに、できるだけ治療を受ける時にだれかを一緒につれてきて、
 ってお願いしてる』

ってネズミ講やん!!

実際問題、それで生活できなくて
従姉が働いている職場で副業として働いている
(副業っていうか週に6日働いちゃってる)

コロナのせいでお客さんが減ったって言ってるけど
私の友達で一人でやっていけてる整体師の人もいるし、
ちょっとなんでもかんでも
人に決めてもらったり環境のせいにしたりしすぎじゃない???
(しかも実家で営業してるから家賃いらずやのに!!)


あと、しゃべり方が本当に自分が思っているというよりは
思い込んでいることをサラサラしゃべっているような・・・

どこか大人ぶっているような、傷つきたくないから理論武装しているような
優しくて柔らかいけど本心が全く見えない会話内容に終始イライラして

『それホンマに思ってる??』

と何度もつっこみたくなった


例えば最近別れた彼女のことを結婚詐欺だったと言っていて
(彼にお金を借りてそれを全部ホストに貢いでた。)

お互いの両親にも会って結婚寸前だったのに・・・と言っていたが
2年近く付き合っていて一度も体の関係が無かったらしい

具体的な年齢はかけないけど、マジでもういい歳なのに
そんなことある???

訴えたりしないの?と聞くと

彼の母親が

『裁判とかになると長い間その子と関わらなきゃいけないから
もう何もせずにすぐに縁をきりなさい』

と言ったのでその通りにしたとのこと

それでいいの???と私と従妹が驚愕してると(わりと大金を貸してたので)

『いやなことはなるべく考えないように、いいことを考えていれば
 いいことが引き寄せられるし、こうやってがちゃ子さんにも出会えたしね』

とほほ笑んだ

一時期はやった引き寄せの法則を絶賛実施中らしい

いやそれ、心の傷をを見ないようにしてるだけやん
いろんな形で後々どす黒い思いが噴出するやつやん・・・


帰り、車で送ってくれるというので悩んだが
もう夜遅くて外も激熱だし、お言葉に甘えることにした

これが地獄の始まりだった

途中で従妹を降ろして2人きりになった瞬間、
夜景を見に行こうとか、将来は2人でマッサージの店をやろうとか
(そうすれば従業員を雇わなくて済むとかクソみたいな理由で)
星がきれいな場所もあるけど
ちょっと遠いから泊まりとかになるかも・・・みたいなこととか
友達とかそういうのすっとばして、もう結婚しようかくらいの勢いで
話をしてくるのが怖くてたまらなかった


『遊びに誘ってもいいですか?』

って聞かれて
この密室でどうやって断ればいいの???

(私もうかつだった!)

ブレーキかけた時に私の前に手をだすのも
胸に当たりそうでほんとうに嫌で吐きそうになった

心理カウンセラーの資格も持ってるっていってたけど
密室で好きでもない男にグイグイ迫られる女子がどれだけ恐怖を感じてるか
わからんのかい???

しかも

『あ、道間違えたかも・・・少し遠回りになってしまうかもしれません
 まあ、僕は一緒にいられる時間が増えてうれしいですけど』

って言いだしたので

機械音痴の私だけど必死でナビに入力して、
なるべく近いルートは無いかと窓の外も目視で確認しつづけた

なるべく当たり障りない会話ですまそうと思っていたけど

やっぱり値段設定のことが気になって、
値上げして副業が辞められたらいいですね、と言うと

『うちの家系が、代々副業をする人が多い家系だからこれはもうしょうがない・・・』

と言い出したのでもう我慢し続けていたものが爆発してしまって

『いや、家系とか人のせいにしちゃだめですよ。
 
 自分で考えて頑張らないと。
 
 お母さんや親せきも誰も、
 
 あなたの人生に責任取ってくれませんよ???』」

とちょっと強めに言うと

『これからも、何かあったらご指導ください』

ってめちゃくちゃ心閉じた感じで答えた


もうこれが決定的にだめだった

自分の考えないの???

思考停止しちゃってるやん・・・


私もずっとそうだったから、同族嫌悪なのかもしれない

最近スピリチュアルなことはあんまり採用しないようにしてきたけど

過去の私がフワっと現れたのかもしれない


スピリチュアルにどっぷりはまっていたひと昔前だったら

『まだ私の中にこういう部分があるっていうことかな・・・』

とか

『私のレベルが低いからこういう人と引き合うのかな・・・』

とか無駄に悩んだかもしれないけど

今は、どう感じたかっていう自分の気持ちと体の反応だけを

見ていく

そして、今後どうするか損得抜きでしっかり自分で判断する



一番いやだったのは、相手というより

『この女ならイケるとか、
 この人とがちゃ子ちゃんだったらお付き合いできるかもって思われる程度の
 人間なんやなあ私は』

っていうのがずっと頭をグルグルすること

自分にも相手にも従姉にも失礼だ


でも前回紹介してくれた人も見た目が今回の人にそっくりで
優しくて話が合う従姉だけど
若干悪意があるんじゃないかとは思ってしまう

しかも、男性がトイレに行っている間に

『友達としても、無理かもしれない』ということを伝えたのに

『今度みんなでまた遊びましょう』とか

『優しい人が一番やからね』とか言って

なんとか私とその人をくっつけようとするのが心底ぞっとした


過去にお付き合いした男性や、現時点での友達や先輩が

優しくて自分の頭で物事を考えて好奇心旺盛で・・・

色んなパターンはあるけど

大人な人たちばかりで、久しぶりに幼児性丸出しの男性にあって衝撃を受けた


もしかしたら、一緒にご飯を食べるくらいなら
楽しく過ごせるかもしれないけど

心底会いたい人以外に使う時間は私には無い


がちゃ子 |偽写bbs

My追加