2019年01月26日(土)
なにもしてないー

なにもやる気しない
ごはんもレンチンだけ
もう食べものないよ明日は

22日は横アリでレキシを観た。
何度も行ってる横アリだけどレキシ単独だよ
最近はゲストもなく一人でご立派にやっていたけど
せいこう先生、シャカッチ、八嶋さん、やっつんが来た。

タカシくんが、池ちゃんのコーラスとギターやってさ
シャカッチ出てきても
お客さんの歓声、昔より少なかった気がした。
レキシのお客さんはもう
スーパーバタードッグを知らない人も多いんだろうなあ。
でも、タカシくんと池ちゃんは昔と変わらずわいわいしてて
楽しそうだった

大きなステージに立つたび
新代田FEVERの名前を出すんだよね池ちゃん。
あのライブ行っててホント良かったと思うくらい
あのときさはね、一曲歌うたびにバテてたよね。
喋って繋いで、喋っても疲れて。
今はもう歌手。歌う人だよレキシは。
紅白出ようね。

がんばれたら感想ちゃんと書くー。書けるかな

もうすぐ北山くんの映画始まってしまうと
そこに注いでしまう予定なのであんまり時間ないけれど


まんま日本ムキシばなし@横浜アリーナ

2019年01月22日(火)
横浜アリーナだってよ
しかも2days
お知らせがきたときは何言ってるかわかんないなー
って思ったけど。
初日の今日もほぼ埋まってたし、明日は完売。
完売、、ひええ

有休取ってたから早めに新横浜へ行ってうろうろ
もう慣れたものですよヒトリ新横浜も。
グッズを先に見て、他の買い物もして
どんどん荷物が重くなる。

席はセンターの20列近辺
隣の席に、ダンディな紳士とマダムがいらっしゃって
前の席には、初めてレキシ観に来たと
興奮気味に話している女の子。
ほんとにいろんな客層がいる。

内容は去年から変わりなく。
紅白出れるなーってずっと思ってた。
隣の紳士たちもとても楽しそうに見ていらした。

最初のSEGODONでコール&レスポンスみたいのやって
その堂々とした池ちゃんの顔
いっぱいのお客さんの歓声
図らずも込み上げるものがあった。
だって横浜アリーナだよ
大きなミラーボール、大きなビジョン
派手なお着物もまったく浮いて見えない豪華なステージ
すごいよレキシ。
泣いちゃうかと思った。
泣いてないけど。

さすがにアリーナ。ゲストもいた。

足軽先生こと、せいこう先生!嬉しかったー
年貢のときだったかな。
先生、節分の豆撒く人みたいな着物姿。派手。

シャカッチも久しぶり。
ラメ入ったキラキラの装束。あの忍者、忍ぶ気ゼロ。

お客さんの中には、シャカッチを、
スーパーバタードッグを知らない人もいるよね
ウーロン茶のネタにもあんまり歓声上がってなかった。
歌う池ちゃんにタカシくんがコーラスしてること
ここが横浜アリーナだってこと。
池ちゃん嬉しそうだったな。

劇団シキブこと八嶋さんもきた。
今度やるレキシ曲のミュージカルの宣伝して
散々暴れて掻き回してっておもしろかった
芸能人パワー感じた。

お気に入りの渡さんイジりタイムもなくて
かなり巻きにいってる印象だったけど
せいこう先生が一緒にいるときは
散々ふざけて遊んで怒られて、
スぺ中時代が懐かしくなった。
いつまでも怒られたいよね、先生に。

ライブの内容全然触れてないなあ
去年の11月のやつにほとんど書いたからいいか

大きな会場、向いてるよレキシは。
でも、そろそろ流れを変えたい気持ちもあるんだろうな
イルカぽんぽんも飽きた!って
狩り稲のキャッツも、もう本当に辞めたいのかも
と思ってしまった。
辞めるも飽きたも、ずっとふざけて言い続けてたけど
そろそろ本気かなあ

GOEMONで、特別ゲストって言って
まるで大知くんのように後ろ姿で登場したのは
やっつん。
あの観客の落胆の声はすさまじかったね。
大知くんじゃないのかよ!は、もちろん
誰だよ!の感じ。はー、笑った。

私は大知くんのライブでGOEMONちょっと生で聴いてたし
脳内でコラボ補完しました。

先生、シャカッチ、やっつんと狩り稲
池ちゃんがずっとふざけて
早く曲を続けろ!
ってなる流れがレキシの歴史感じたよ。

中野で見たU.S.A.の流れも待ってました。
でもね、ほんとに去年のからVTRも変わってないから
笑いが減っちゃってるんだよね。始まりから。
知っててもリアクションしないとね、客も。

マイ会津、先生と一緒に歌ったの聴けてよかったな。
私の中でのレキシは、スぺ中はじまりだから
このふたりがずっと信頼し合ってるようすは嬉しい。

横浜からの帰り道、遠かったし寒かったけど
ほくほくしてたなー
カバンから稲穂がはみ出さないように
しっかり穂先まで押し込んで帰った。


Ballade Party Mustache@渋谷クラブクアトロ

2019年01月14日(月)
ライブ初めが髭ちゃんなの縁起が良い。
成人の日の渋谷
振袖やスーツの新成人がいる
都会で振袖で電車乗るの大変ね
賑わっていた。

ライブの少し前に遅めのお昼ごはん食べてクアトロ
ドリンク代、入口もカウンターも
電子マネー使えるようになってて時代感じた。
都会ー!
今ドリンク600円だし、小銭より便利だね

今日のパーティーは、
あらかじめセットリストが発表されているという趣向
ミディアム曲中心。
ステージ前にはパイプ椅子で席が用意されている一角も。
早く行けば座れたのかー

1曲目なにかなーってそわそわがないのも不思議
ミディアム曲多いし
汗もかかないかなと思わせつつ
始まればやっぱりアツくなってしまうのが髭ちゃん。

久しぶりにゴメスもいて
ゴメスの鍵盤があるとストーさんの自由度も上がるし
他のメンバーも音が厚い方がテンション上がって見える
斉藤さんも、ずっと良い顔してた

タンブリンマンもランチも久しぶりに聴いた気がしたなあ
こういうゆるゆるした雰囲気の曲に揺れてる時間も
闇をひとつまみのようなひんやり、じんわり熱い時間も
髭ちゃんでしか味わえない瞬間。

喋ってるときの、あけすけな振る舞いと
曲の中の幾層にも重なった感情とのギャップが髭ちゃん。

成人の日だから、新成人の人いるー?
って聞いて。ひとり男の子が手を挙げてたかな。
メンバーはもう40代だもんね
若手バンドにもお兄さん扱い受けてるもの不思議な感じ

変に大声で話しかけるアホな客がいたことに
記憶が持ってかれてる、、
ウケてると勘違いしてライブの空気を台無しにする客。
構わなければいいのに、結構ずっと応えてたね
いじって巻き込むのもストーさんらしかったけど。

アンコールで出てきた上機嫌の宮川くんが
どーもー!みっくんでーす!
と叫びだしてホントにびっくりした
みっくんて。やめてよもう。

21時に新しい発表があると言って
今年は16年目のSweet Sixteenを楽しもう、と。

終演後のロビーにはもう告知のポスターがあって
初期アルバムの再現ライブの告知だった。
みんな好きだなー!再現ライブ。笑
ま、行くけどねー
16年かー

次のライブは思い切り叫んで汗かきたいなー

≪Ballade Party Mustache@渋谷クラブクアトロ≫
1.ジョゼ
2.あうん
3.なんて素敵でいびつ
4.三日月
5.ミスター・タンブリンマン
6.サンシャイン
7.ランチ
8.a fact of life
9.得意な顔
10.闇をひとつまみ
11.スターマイン
12.マヌケなクインテット
13.魔法の部屋
14.君のあふれる音
15.夢でさよなら
16.きみの世界に花束を
17.ing

E1.僕についておいで
E2.イノセント



前の日 もくじ pd / mail / MY+ / A+

Design : maybe / Illustration : ふわふわ。り