ぐうたら主婦ぽや
DiaryINDEXpastwill


2003年01月31日(金) もう少し働きます

今日で仕事の契約終了!
と思いきや・・・
勝手に2/14まで延長された
まァ私はいいんだけどね
「もう辞めたい」って言う方も居られるのよ
派遣会社も、もう少し考慮してあげなよ
でも、契約期間迄は私が引っ張っていくよ
派遣の基本だからね

後2週間だから、治療には支障ないでしょう


2003年01月28日(火) 軌道修正

聞いてみた
「ねぇ、本当に子供欲しいの」
「どうやって子供持とうと考えてるの」

「う〜ん、欲しいと思ってるよ」
な〜んか、どっちでもいいように聞こえるんだけどなァ

「検査の結果が良ければ、IVFするんでしょ」
全く、他人事の様に聞こえるゼ

「それ以外には?」
「ええ〜?AIHって事?」
もう完全に洗脳されているのか、毒されているのか・・・

自然妊娠の方法を忘れてしまったのだろうか
それは意味のない方法と思っているのだろうか
二人で歩もうとしていたのに・・・
二人で乗り越えられると思っていたのに・・・
それぞれ違う方向に進んでいるようだ

軌道修正は可能・・・だろうか


2003年01月26日(日) 引越し見積り

土曜日日曜日と、引越し屋さんが見積もりに来ました
提示された金額に、ビックリしたり感心したり
ネットで下調べしたから、評判もある程度は知っているし
どんなかな〜

アリさんは、一見親切風、饒舌、お笑いを取り満足げ
何度も携帯で上司に報告&連絡←これも笑いのネタ?
結構な時間居たよ(ヒマなのかしらん)

ドラえもんさん(解るよね)は、意外とさっぱり
ざ〜と見て、サササ〜と見積書いて
「金額はご相談に乗りますから、それじゃ」って呆気なく短時間に帰って行った

家の中、それも押入れの中まで見られるのはイヤだけど・・・
なかなか興味深い
来週は猫さんが見積もりに来る予定
どんな態度で、どの位の金額が提示されるのか・・・
楽しみだなァ


2003年01月24日(金) 方法に手段

子供をつくる、妊娠する方法、手段・・・
いい歳して、何を今更と思うが・・・

大体の人は「SEXすれば・・・」と言うだろう
私達夫婦には、その方法も、その手段もないのだろうか
最後の拠りどころとして残している事なのに・・・
私だけが、そう思い込んでいても何もならないよな〜

今一度・・・
イヤ改めて、問い直し考え直す時期なのかも・・・


2003年01月23日(木) 排卵か〜

体温は再び高温期に・・・
過去の体温表を見てみたら、排卵したように下がっている周期もあるので
擬似体温とみなした方がよさそうだ

しっかし、しかしだね
今周期は、どうもイマイチ理解しがたい状況だからして
ひょっとして、ひょっとしているかもなのだ
乏しいチャンスをものにしなくてどうするのダ〜!
と思っているのだが・・・
相方は、全くのノー天気
どのような方法を用いて、子供作りたいのだろうか
今一度、問い直さなくてはならないのかしらん


2003年01月21日(火) おかしい!?

おいおい!どうしたんだ?
体温急降下
遊園地の乗り物のようだな
ひょっとして・・・ひょっとした?
周期からしても・・・15日目当たりになるから
もしかして、もしかして・・・排卵?生理?(@_@!
プラノバール服用していても排卵するのかしらん
確かに数個の卵胞はあったけど、消滅してゆくって言ってたしィ
擬似体温かしらん
以前の体温確認してみよう〜っと


2003年01月20日(月) 上昇、上昇・・・

薬の効果か、異常を来たしているのか・・・
天まで昇るよ、どこまでも・・・ってか!?
体温はグングン上昇中
近来稀に見る数字に(@_@!している次第
37度を越える日も数えられるほど

本当に、どうなっているんだろう?・・・私の体


2003年01月19日(日) お断り


暫く、日記は不定期にさせて頂きたく存じます
悪しからず・・・m(__)mスンマソン


2003年01月18日(土) 内覧ランラン・・・

え〜んん、曇りなの
折角、内覧しに行くって言うのに・・・


別件の部屋、内覧に行ってきました
玄関入った途端、臭〜
だったけど、それも解決
長い間空いていたらしい、下水の臭いが上がってきてたんだな
臭い以外は、全てクリーニングされていて新築同様
取り立てて問題ナシ
トイレの壁紙がカビだらけだったけど、それも替えてくれるらしい
くくり付けの収納も沢山あったし、クローゼットの扉も木製で高級感あったし、
天井が低い(現部屋より5)割には圧迫感がなかった
下がり天井が気にならないような位置だったからだろう
アルコープがあるのが賃貸っぽくないのよね
総合的に合格圏内でしょう
入居前に、もう一度クリーニングして頂けるようだし、ベランダと網戸もプラスして頂けるらしい
さ〜てと、引越しに向けて本格的出動か!?


2003年01月17日(金) ほんまでっか?

あ〜ん嬉しいでチュ
やっとお休みでチュ


近くに通勤するのって楽チン(^_^)v
ドアtoドア20分
疲れが違うよなァ
「残業してもいいかなァ」って気になるよね

それにしても・・・
「残業できる人いますか〜」って募っても仕事無いってどう言う事やネン
って、そう言う事やネン?


2003年01月16日(木) 悟り、かな・・・?

仕事だとお天気がいいような・・・?
そ〜んなきがするけど、気のせいかしらん


気がついた〜
何を?大袈裟にィ

m(__)mスンマソン
いやはや、何故に不正出血が起こったか
私としては生理だと思いたいんだけどね

9月の末から2回目の生理まで約85日
2回目の生理から不正出血まで15日
合計で約100日
100日間に3回の生理周期なら、ほぼ正常
2回目の生理まで、体温は低く食欲も無く・・・
当然、体重は落ちていったのよ

しかし!しっかし!
年末からは、規則正しく食事したし(おと〜たんが居たからね)、ビールもタンマリ戴いたし
実家へ年始に行った際には、長時間に渡り暴飲暴食!
薬の効果もあったと思われるけど、これが引き金になったような気もするのよね


2003年01月15日(水) 案の定

お天気でなにより・・・
なのに、なのに、社内が寒〜い
神経痛になりそうよ


今日から本格的なお仕事開始です
一応、6人で1チーム
内、社員OBがリーダーとなるそうだ
仕事開始から大騒ぎ
要項を読んで、記入し、添付書類を揃えるだけなのに
上を下への、何とかで
天地がひっくり返ったように「解らない」を連発
「どう記入すればいいの?」とリーダーへ質問連発

「フリガナにはカタカナを書くんだよ!」
「゛、。は一文字になるんだよ!」
「要項に書いてあるだろう!」
「解らなければ、マーカー引いたらどうなのさ!」
と口を突いてしまいそうなのを、グッっと押さえ飲み込み、笑顔で応対
明日からも、この調子なのかしらん


2003年01月14日(火) お仕事

お天気でなにより・・・
さァ今日からお仕事です


今月末まで、単発でお仕事です
最寄駅の改札で待ち合わせだったのだけど・・・
来ている人達・・・
おじさんにおばさんばかり(@_@!
そう言う私もだけど(^^ゞ
派遣先の企業までの道程は、まるでバスツアーの御一行様
カッコ悪いったら、ありゃしない

今日一日は、仕事の説明だった
午後になると、流石おじさんおばさんもお疲れのご様子で・・・
うつら、うつら・・・こっくり、こっくり・・・
おい!おい!大丈夫かよ〜
「はい、資料を差し替えてください」の指示にもバインダーの扱いが解らない様子
これから先が思いやられるわ〜ん
いくら年齢制限が無いからって言っても、加減があるでしょ
せめて、事務経験者とかにしたら如何かしらん


2003年01月13日(月) m(__)mスンマソン

日記お休みします


2003年01月12日(日) 納得しよう!・・・そうしよう!

いいお天気、ドライブ日和だね
と言う事で、新居の候補にしている埼玉西地区へ下見に・・・


昨年に内覧した部屋へは、引っ越せそうも無いようだ
部屋自体は満足しているのだが・・・
駐車場が空いていない
駐車場100%確保が売りにもなっているのに
重複して借りている世帯があるらしい
空いている時はいいのだろうが「速やかに明渡す」のが条件になっているにも関らず・・・
直隣が駐車場だというのに・・・
2台も空いているというのに・・・
わざわざ、それを教えてあげたというのに・・・
納得できな〜い(`_´)
『借りた者勝ち』なのだろう、私達の手に負えないし、私達とは別世界の人なのだろう
『負けるが勝ち』と、別住宅を物色中なのだ

不正出血を考えてみた
確かに、2周期前から体温に変化がみられる
日にちで言えば・・・
12/14〜高温期では?
12/24〜生理開始 体温も一時は下がったものの・・・
12/26〜高温のような状態(36.5C前後)ホルモン値は生理中だったけど
1/7  急降下により不正出血
12/24〜数えてみれば約2週間

しっかし、プラノバールに切り替えてから4日目
記録的な高温期(@_@!
36.95C
「風邪ひいたのかしらん、お熱あるみたい」とつい言ってしまった
信じられないような高温!
きっと薬中が治ったんだ\(`o'")オイオイ
改めまして、仕切りなおしで・・・な〜んて感じ
慢性化してしまった体が元に戻り、プレマリン&プラノバールを受け入れられる状態になったような
今までに無い効力をもたらしたような
簡単に言えば、効き過ぎてしまったのだろう
こう納得することにした


2003年01月11日(土) 理解?(その2&子宮鏡)

本当はお掃除しなければいけないのに・・・
おと〜たんの休日に便乗してしまった


昨日の続き
手術着に着替えて、同意書にサインして、トイレを済ませ、迎えを待った
あ〜あの台に乗るんだ
診察時の台とチト違って、不得意なんだなァ
高いし、脚も大きく拡げなくてはならなくて(^^::
ジャッキーちゃんが来るまでバスタオル掛けてくれているけど・・・あと少しの辛抱

外陰部を洗って、膣を広げる器具を挿入して、下方向にセットされてたような・・・
膣と子宮経管を消毒、この消毒が痛い
さあ、お出でなさったよ
胃カメラのような物が・・・
結構太いじゃないの(@_@!
と感じる間もなく

シュ、シュ
なんの音?

ううッ
声には出していないが、強烈な違和感

と、急に画面に映し出された物は・・・
パウダーピンクより白っぽい、強いて言えば子袋(そのまんま)
「見える〜?」
「ちょっと内膜が残ってるね、これがそうだよ」

看護婦さんが画面を指してくれる
「は〜い、この楕円形が右の卵管の入り口」
再び画面を指してくれる
「こちが左の卵管」
「きれいに通ってるね、すぐ妊娠できそうだね」
「体外だから関係ないか」
「子宮の広さも充分だし、ポリープも内膜症らしき物もないし・・・」
「充分妊娠OKの状態で〜す」
「それにしてもホルモン値が気になるなァ」
「相談しましょう」


はッはッはッ・・・終わった
あのシュシュの音は、子宮を膨らませたんだな・・・
体を起こしたら、ちょっと気が遠くなった
着替え終えても、暫く放心状態

結局、解らずじまい
結局、生理の現象は不可解
不正出血なのだろう
プラノバール服用で、今ある卵胞も小さくなり、次回生理で消滅するだろう・・・
プラノバール9日間の服用追加となった
この2週間は全く無駄、なんだっだのだろう


2003年01月10日(金) 理解?(その1)

お天気・・・多分良かった(^^ゞ
だって・・・全然更新してなくて・・・m(__)mスンマソン


昨夜、おと〜たんに叱られた
勿論、結果を聞くのが遅れた事と受診しない事
早速、当日予約取った

開口一番
「生理になったんだって?どうしちゃったんだろうね」とジャッキーちゃん
「は〜」
なんとも答えようが無い
見せた事の無い体温表も見せた
「う〜ん」
「先ずは超音波で見せて」
「出血はどう?」
「もう4日目だから・・・子宮鏡もしようか」

「は〜、でも承諾書に主人のしか捺印してなくて・・・」
「そんなのいいよ後で、今日は空いててよかった」

経膣式超音波から・・・
子宮は生理終わりの状態
所々に内膜の残骸があるものの、殆どは剥がれて薄い状態
右の卵巣には、2個の卵胞がある
左の卵巣にも、1個の卵胞
左は前回の非破裂卵胞だろう、かなり小さくなっていたから
じゃ何だい?右のはこの2週間で出来たものかしらん
しかも2個も?促進剤なしで?

次は、手術着に着替えて子宮鏡するんだ・・・


2003年01月09日(木) 崩壊(その3)

お天気はお休み
だって・・・全然更新してなくて・・・m(__)mスンマソン


昨日、血液検査の結果聞かなくちゃいけなかった
とんと忘れていた
おと〜たんにも叱られた
今日も、忘れていた(^^ゞ
午後の診察時間開始に合わせ電話した

「ポヤ様ですね、ジャッキーよりコメントあります」
え〜(@_@!
昨日はジャッキーちゃんの診察日じゃなかったはず・・・
今日、私のカルテを確認したのかしらん・・・スゴすぎ!
「今日からお薬変えてください」
「えッ?生理中なんですけど・・・」
「ホルモン値に準するそうです」
「は〜」
「因みにホルモン値教えてください」

E2  285
LH  0.7
FSH 1.6

こ〜んな数字見たことも聞いたことも無い
ホルモン値からすると排卵後の高温期状態
なのに、なのに大量出血とは・・・
なのに、なのに体温は低温・・・
体の中どうなってるんだろう、どうしちゃったんだろう
取り合えず指示通りにプラノバールに切り替えた


2003年01月08日(水) 崩壊(その2)

いいですね〜お天気続いて(^_^)v

昨日の続き
東京駅付近にはコンビニないのね
時間潰しもかねて新宿へ移動
ナプキン購入、やっと一安心
やっぱりパンティーライナーじゃね

今日の診察はリキちゃんのみ
診断は・・・
カウフマン療法中でも生理になってしまうことが稀にある(オバデポが効きすぎたのか?)
12月の生理は無排卵月経だったのだろう
カウフマン療法仕切りなおしする
プレマリン14日服用、その後プラノバール12日服用

「血液検査しますか?」の問いに・・・
「はい」と答えた
「結果は聞かなくてもいいですが、どうしますか?」
「結果に関らずお薬服用してくださいね」

「結果は、明日お聞きします」
これが、功を奏したんだよな〜

納得いかないな〜
カウフマン何回したことか・・・
こんな事、今迄なかったんだもの・・・


2003年01月07日(火) 崩壊(その1)

お天気良くて、なにより
しっかし、朝から出だし間違えて・・・
焦っせりマ○コに毛が生えチ○コ(ご存知ですか?)


来週からの仕事の研修に行って来た
外回りが多いような感じ
今年の冬は寒いから・・・チョットネ〜
文句言ってられないから、がんばりましゅ!

帰りに「デパチカで何か買おうかしらん」と物色していたら・・・
オマタに異変が!?

ドピュ〜

何、何、この感触は・・・もしかして、もしかして
昨夜、お印のような物が・・・
以前にもあった不正出血程度と思い込んでいたのだけど
慌ててトイレに駆け込んだ
やっぱり、鮮血
パンティーライナー着けてて(^^)v
イヤと〜んでもない!下着も汚れてしまった
「確か、予備がバックの中にあったはず」とガサゴソ探した
応急処置は済んだものの、ちょっとパニックになってしまった
トイレから出て、おと〜たんにメールした
返信は「診察に行きなさい」と心配そう
私としては直帰りたかったのだが、一応クリニックへ電話してみた
出直すのも面倒だから

カウフマン療法中に生理になってしまった報告と、薬服用はどうしたいいのか
回答は、服用継続・特に問題ないとの事だったがイマイチ理解できないので受診することにした
14:30で予約取れた
3時間、どうやって時間潰そうか
取り合えず、コンビニ探そう


2003年01月06日(月) そうなの?

う〜ん、いいね〜一人は
お布団干して、掃除して、・・・


やっぱり、やっぱり
子供居ないと仕事しなくちゃいけないのかしらん
お母ちゃんもお義母さんも、そう言う
特にお義母さんが・・・
「仕事してないの?見つからないの?困ったわね」
なんで貴女が困るの
私が困っているのなら至極当然だが、貴女が困る事ないわよ
何か迷惑でもかけているのかしらん
生活費の援助してもらっている訳でもないしィ
お年玉の額は少なくなっているだろうけど
おと〜たんが以前と同額あげたいのなら、別に反対はしませんよ
私の懐から出るわけじゃあ〜りませんから

お母ちゃんも「子供がいなんだから働かなくっちゃ」と言い渡す
自分が働いているからって、人にも押し付けるな
そう言いたいけど・・・
実家行けば、野菜だのお米だのお酒だの、山の様にくれるから文句言えないな

来る賀状は「今年は二世かな?」な〜んて一言添えてあるし・・・
おと〜たんの友人からも「嫁さん歳なんだから、早くしろよ」とお尻叩かれたらしいし・・・
人に言われるまでも無く、よ〜く解っているさ
でも、どうにもなりましぇ〜ん
何方か、教えてちょ〜だい!


2003年01月05日(日) kiss in thesky

う〜ん、やっぱりあまりお天気よくないのね
仕事始めの明日はどうなるのだろう・・・


ミーシャの声可愛かった(*^_^*)
CD以上にキ〜ン
お喋りはイマイチかな
それがまたカワユ〜イ
スクリーンのあるステージに慣れているせいか、生ミーシャが小さいのか、米粒のようだった
あそこの会場はスクリーンなのかしらん
それでもステージ前だったから、ステージ全体が見渡せた
恐るべし金券ショップ
ステージも凝っていたね、kiss in theskyどうり
内容は内緒にしておくね


2003年01月04日(土) ミーシャに会える

晴れ・・・しっかし寒い
氏神様へ初詣、バーゲン中の○Iでお買物、そして、そして・・・


おと〜たんからのクリスマスプレゼントは
な〜んとミーシャのコンサートチケットだった
私は何もあげていない(^^ゞスンマソン

ネットで申し込んでダメ、電話申し込みもしたけどダメ
最終手段を駆使したが、それもダメ
最終手段とは、connection
おと〜たんのお兄さんは、台湾○イベックスの社長さんなのよね
が・・・あっさり断られたようでした
チケットはSAS茅ヶ崎ライブと同様に、金券屋さんで入手したよう

画面ではお目にかかれないし、女性シンガーのステージは初体験
会場も、家から30分で行けちゃうし
う〜んヨロコビ〜!
ステージは「一見の価値がある」って言われているらしいのでワクワク、ドキドキ
生ミーシャの声、堪能してきま〜す


2003年01月03日(金) どうなってるんだ?!

またもやお天気悪いのねん
駅伝見てたら・・・雪ちらついてる・・・こちらも降ってきました
今日一日中、お籠りさんに徹しました


あ〜あ、新年早々愚痴ばっかりで自分に嫌気さす
いい年になりそうな予感・・・ないシ〜
投げやり、グウタラモード全開・・・だシ〜

今日は少しお不妊モードに・・・
28日からプレマリン服用してます
30日にはオバデポのお注射しました
どう言う訳でしょうか
生理周期3日目(26日)から体温がグングンと高温です
10月から3ヶ月間も低温期のままだったのに
経血量も、全然と言って程しか無く、鮮血は皆無
トチ狂っているのでしょうか
43年間も付き合っているのに、未だに分からず屋の体で困ります
7月からは、ますます分からず屋になったような・・・


2003年01月02日(木) 実家天国

昨日の元旦と入れ替わればいいような天気だ
しっかし寒いね


今日は我実家へ
妹家族は昨日来たらしい
顔合わせなくて、お年玉の出費も節約できて(^^)vラッキー

実家は質素だから(単に貧乏なのだが)お膳に御重はなかったな
お刺身こそ無かったけど、2枚の大皿に御煮しめやら何やらが出てきた
全てお母ちゃんの手料理
すごいね、とてもとても私にゃマネできません
延々5時間以上も飲みました
「昨日の分取り返さなくっちゃ」です
〆にお雑煮頂き、4人でドンジャラして

おと〜たんには内緒だが・・・
おと〜たんの実家は、チョッピット味音痴&お粗末
7・11の御重は立派だったけど、手料理はなかった
お雑煮は千切り野菜に生焼けのお餅
お昼と夕飯のお膳に同じ物が並ぶのは・・・ちょっとカンベン
ご飯にお雑煮の御汁の残りもカンベン
呑み助の私としては「お酒頂きながらご飯は食べられないよ〜」

帰りは、大量(大漁?)の食料貰って帰ってきました
両親へのお年玉の元取ったような、得したような・・・(^^ゞ
本当、実家ありがたや〜(^-^)//""パチパチ


2003年01月01日(水) 新年早々・・・

お天気の悪い元旦
しかも、寒〜い
鎌倉では雪もちらついたよ


あけまして、おめでとうございます
本年も、お付合いの程宜しくお願いいたします


今日は、鎌倉へお守りを納め、おと〜たんの実家へ
今年のお正月は、昨年末に台湾から来ているお義姉さんと甥姪の3人も一緒だ
お義母さんが喪中の為、質素なお正月だとばかり思っていた
甥姪にとって、日本での初めてのお正月だから喪中もなんのそのって感じだろうか
お供えも飾ってあったし、3段重ねの御重にお刺身も用意されてた
???と感じるが、拘らないのだそうだ・・・ふ〜〜ん

年賀替わりに手土産を持参したが・・・
「台湾へのお土産か・・・」とお義父さん
「台湾へのお土産は無いの?」とお義母さん
咄嗟にでた言葉は・・・
「あ〜そうでしたね、ウッカリしていました」

よく考えてみると・・・
いくらお義兄さん家族が、お義姉さん両親と同居しているからと言って・・・
お義姉さんの両親にまで、気を遣わなくてはいけなのかしらん
お土産貰った訳でもないし・・・
おと〜たんの両親が貰ったお土産のお返しを、私達がするべきなのかしらん
ヤキモチ焼いている訳ではないけど・・・
気使い過ぎじゃないのかしらん

改めて生活観や常識感の違いを感じた
嫁として、上手く立ち回れるのか、やっていけるのか・・・
新しいチャレンジになりそうな予感


ミセスぽや |MAIL

My追加