ぐうたら主婦ぽや
DiaryINDEXpastwill


2002年10月31日(木) 親切なんだか、不親切なんだか・・・

今日は手弁当にした
ご飯が残っていたからなんだけど(^^ゞ
何年かぶりに作った
お天気が下り坂なので、洗濯して出勤


おいおい、長年勤務してるのだったらマニュアルぐらい作ったらどうなんだ\(`o'")
どうやら、この仕事はアウトソーシングで、ある派遣会社が一手に引き受けているらしい
手が足りない時だけ、別の派遣会社に頼むのだそうだ
私が短期だからと言って、手抜きするな
口頭だけで教えてるから、言ったか言わなかったか解らなくなるんだ
「聞いてません」と言い返せば不機嫌になるし、気まずくなるから・・・
ひたすら「すみませ〜ん」「ごめんなさ〜い」
いい加減プライドも傷つく

私も勝気だから・・・
文句言われないように、キッチリやり遂げれば・・・
えぇぇ〜何ですって(@_@?
そこまでしなくても良いですって
全く、中途半端なお姉ちゃん達は扱い難いったらありゃしない



2002年10月30日(水) そうだよなァ

昨日は、おと〜たんに買物させた
毎日買物させる訳にもいかないから、出勤前に買物に行った
仕事前に一仕事、ヒ〜疲れる


仕事3日目、詳細説明がないわりには順調
昔カード会社に派遣に行ってたお陰だ
経験に助けられてる
スキル、スキルと求められるけど、経験だって捨てたもんじゃない

勤務時間が長いわりには、お腹がすかない
それでも、お昼ご飯食べるから、調子狂ってる
大量ウンモちゃん
量の問題だな、手弁当にするかなァ
良いんだか、悪いんだか・・・



2002年10月29日(火) ミス

出勤前に、お布団干して、お掃除して・・・
11:00からの勤務は楽チンだけど・・・
家事しながらだと、けっこうハードなのよね〜


開口一番
「ポヤさ〜ん」
と担当の上司から呼ばれた
「なんだろう、違う仕事をするのかしらん」な〜んて行ってみると・・・
昨日、私が確認電話を掛けた相手からクレームが入ったらしい
相手は相当お怒りのご様子
顛末書を書かされる羽目になった

私の間違いから引き起こしたクレームだから仕方なのだ
そんなに怒る事でもないと・・・思われるのだか・・・
相手にも立場があるし・・・
相手の立場にたてば、解らなくも無い
勤務2日目にして・・・ヘコンダ(;_;)
誤りは誤りで、素直にお詫びした
ここが、私の良いところなんだよね(^^ゞ
変に、いい訳じみたりしない
そう、素直が一番
自分の否を認めなければ、言いたいことも言えないからね
明日からは、一層見を引き締めてがんばりましょい!!



2002年10月28日(月) 今日から仕事だ!

さァ今日から忙しくなるよ
お洗濯だけして・・・
いざ、ご出勤だ!


今日から一週間のお仕事です
11:00〜20:00、ハードですね
一週間の辛抱、ガマンガマン

パートの派遣先は、全国に知られし大手鉄道会社
仕事の内容は・・・
鉄道とは、かなりかけ離れている
8時間、ず〜っと電話掛けっぱなし
ナンダカンダで、あっという間に時間が過ぎた
家路を急ぎ、9時前には到着

今日の夕飯は、おと〜たんがお弁当を買ってきた
明日からの夕飯は、どうしたらよかんべなァ




2002年10月27日(日) モビ男の泡洗い

昨日とは打って変わって晴れたね
さァ、せんたくして、お布団干して・・・


なに〜!!洗車するんだって
実家へ行き、空き地で洗車することになった

わざわざ、スポンジまで新調して・・・
「擦るなよ、撫でるだけでいいんだから・・・」
「絶対擦るなよ!」

解ったよ!
でも、擦らなければ汚れが落ちないゾ
まァ、ワックスがけが要らないから、何回も何回も撫で撫で・・・
洗剤を流して、水気を拭きとって、終了

モビ男には、相当気を遣っている様子だ
車に、やきもちやく訳じゃないけど・・・
1/10ぐらいは、私にも気を遣ってチョ〜ダイ




2002年10月26日(土) 金銭感覚

またもや雨なのねん
出かける?出かけない?どっちなのよ〜


急に来週から仕事になっちゃって・・・
美容院行きたいなァ

お義姉さん(おと〜たんのお兄さんの奥さん)のご両親から、結婚のお祝いを頂いていた
もう半年以上も前の事だ
まだ、お返ししていなかった(^^ゞ
何がいいのか、全然解らなくて・・・
いい訳じみているが、日本人ではないから・・・
何回メールで聞いても、お義兄さんからのアドバイスはない
結局、無い知恵を絞ってパジャマを送る事にした

都内Iデパートに行った
おと〜たんの第一声「結構高いなァ」
この人、パジャマの値段知らないのかしらん
仕方ないか、私達が着ているのは一桁違うものね
「今更だけど、予算はいくらなの」
「一万円から二万円」
なんですって(@_@!、我家の家計では大きなひらきがある金額だよ
「そう言うときは”一万五千円前後”って言うんじゃないの」
あ〜あ金銭感覚ゼロなんだなァ・・・
つい最近あんなに揉めたのに・・・

探して、探して・・・
ペアーで二万円のパジャマを買い求めました

おと〜たんの教育し直しだ
身をもって知らしめなければ・・・
先が思いやられる



2002年10月25日(金) またまた仕事の話が・・・

今日は晴れました
お布団干して、タオルケット洗濯しました


またまた携帯が鳴った
お〜お仕事の電話です
今回も急な仕事です
月曜日から一週間と11月6日から二週間
どちらかって言われた
もちろん、両方のお仕事をする事にしました
時間帯には、すんなり頷けないけれど・・・
我儘を言える状況でない

ようやく1ヶ月分の収入が得られるよう・・・
大丈夫かいな・・・
昨日の今日で、ウソっぽくないかしらん

そう言えば、今日はお給料日だ
生活費くれるのかしらん




2002年10月24日(木) う〜ん、唸る

日に日に寒さが襲ってくるね
お天気悪いけど、お出掛けの時には止むかなァ


今日は面接
てっきり、顔合わせかと思っていたら・・・
すっとこどっこい!
面接日なのねん
各派遣会社から、続々と面接にやってき来ていた
私が登録している会社も、私以外にもう一人の候補を挙げていた

面接は私からだった
(@_@!したよ
社長さんが直々に面接なさるなんて・・・
話を聞けば無理もないような・・・
社員4名だそうだ
しかも、7月に会社組織になったばかりだと言う
親会社は大手食品会社だが、何か訳ありな感じ
収入が得られれば関係ないから、いいけどね〜
手ごたえは充分だったけど、如何せん一人の採用だから狭き門だよなァ
書類選考に残っただけでも良しとするか

派遣もパートも、デフレなのねん
能力よりも低賃金重視なんだとさ
世知辛い世の中だ

夕方、早くも結果の連絡が来た
「我が社は落ちました」だって
やっぱり、人材よりも賃金で選ばれるのだ



2002年10月23日(水) 水子供養

昨日の晴天は何処へ・・・
今日の私にぴったりの曇り
薄日が余計かなァ


意を決して・・・
まァ、そんな大げさな事ではないのだけれど(^^ゞ
重いお尻を持ち上げ、行って来ました『水子供養』に
先日はお参りしただけだったけど・・・

読経が始まり、お焼香・・・
「愚かだった私をお許しください」
「どうか、どうか安らかでありますように」
「愚かな私をお導きください」
涙がどめどなく流れ、長い間放置してしまった無作法を悔やんだ
時折、忘れてしまっていた時もあった
心から悔やんだ・・・

急に唄が始まった
♪親子の縁薄かりし・・・

そうだね、私が亡くした子供は・・・二人だけじゃないかも・・・
この一年の治療で・・・
少なくとも、6月には2個の受精卵を喪ってしまった
やり切れない、忌まわしい、呪われているのか・・・
もう、涙が止まらない

読経が終わり、木札(ミニ塔婆のような物)を納め、お線香を供えた

これで許されるのか、帳消しになるのか
そんなはずは無い・・・
心のどこかが、肩の重さが・・・
「時折、お参りなさってくださいね」と言い渡された言葉が沁みる






2002年10月22日(火) 眠れぬ夜は君のせい

やっと、いい天気だね
お洗濯して、お布団干して・・・
そろそろ羽根布団出しましょう
タオルケットじゃ〜ねぇ


♪私の心の奥には、春の花が咲いている・・・
 
♪恋焦がれたなら、思うその人と・・・

♪さみしい夜など きっとないのにね・・・


私の心の奥にも、春の花が咲いているのだろうか・・・
恋焦がれているはずなのに・・・思う人に思われているはずなのに・・・
さみしいはずはない、一人じゃない、毎日毎夜、一緒のはずなのに・・・

見えなくなってしまったのだろうか
忘れ去ってしまったのだろうか
慣れ親しんでしまったのだろうか
今更ながら、心に問うた
おと〜たんとの結婚、夫婦、将来・・・

これから積み上げていくには、年を取りすぎたかしらん
イヤイヤ、何事もチャレンジ



2002年10月21日(月) 私は・・・

ほ〜ら、言った通りだ
べったら市が終わったとたん、寒くなってきた


ある方の日記を読ませて頂いている
先月ICSIを受けられ、残念な結果となってしまわれた
12月には2回目のICSIを予定されているそうだ
最近は、心境を面々と綴っておられる
知人の妊娠報告を聞いて・・・
将来について・・・
仕事について・・・

同感できる
心情をお察しできる
でも・・・
でも、羨ましいなァ
次回の予定があって
私には、次回の予定も無ければ、生理が何時来るのかさえ解らない
一応12月に予定はしているものの、検査結果では4回目の見送りになるだろう
卵巣刺激さえ出来ない体になってしまっているのか
「老体にムチ打って」な〜んて言ってた時期もあったが、自信があったのだろう
そんなお気楽に、冗談めいた言葉もいえない

今日、お母ちゃんから電話があった
「元気にしてる?調子はどう?」
「まさか、悪阻じゃないよね」


「もう話はしないで」って言ったのに、思いやりの欠片も無い人だ
実家へ足が遠のく理由、解らないのかなァ





2002年10月20日(日) ねぇ、いいよね

私の誕生日だからって、お天気が悪いわけじゃないのよ
季節の変わり目なのよ
小伝馬町のべったら市だからよ
この市をさかいに、丁稚さんは足袋を履けたそうだ
だから、お天気も悪くなるし、寒くなるってことだ


ホルモン値が良くても、悪くてもダメなのねん
良し悪しの差がありすぎる
お薬の影響?
ストレス?
今周期はお薬の服用しないから、どんな結果がでるのか・・・
もし、ホルモン値の数値が良ければ、AIHなりIVFできるのだもの
治療中止と決め込んでいたにも関らず、回れ右のような心境の変化
まだまだ、諦めきれずにいるんだ
43歳にもなっちゃたし
何時になれば、諦めがつくのか・・・

クリニックの掲示板に45歳の方の書き込みを発見(@_@!
しかも・・・私よりホルモン値が悪そうに書かれている
負けてはいられな〜い
もうちょっとだけ、もう少しだけ・・・



2002年10月19日(土) 卵胞チェック・・・つづき

案の定、お天気悪いね
当然だ、今日はmybirthday
雨女なのよ、私は・・・生まれた日もシトシト雨だったんだって


「内膜薄いから、薬かお注射で生理起こしましょう」
「次周期カウフマン療法とって、12月IVFでいきましょう」

「・・・」
「先生、もうお薬が効かないのでは・・・」
「・・・」
カルテを捲り原因探してた
「エストロゲンが20だね、この数値は生理中より低いんだよ」
「卵巣が、全然働いてないね」

そうか、先週の血液検査はエストロゲンの数値を調べたんだ
「FSHも3.4じゃ低すぎたよ・・・悪い数値ではないけど」
「これじゃ、お薬効かない」

だって・・・ジャッキーが言ったんだよ、もう一周期の療法が必要だって
「カウフマン療法が効きすぎてしまったんだね」
「5~7位がベストなんだけど・・・」
「13から一気に3.4じゃ、倍以上のお薬とお注射が必要だったね」

そうか、私の卵巣はカウフマン療法を終えてもリバウンドせずにグウタラしてた訳だ
ジャッキーちゃんに診察してもらっていたら・・・違っていたのかしらん
一切のお薬を止めたら、どうなるのかしらん・・・
しかも、治療断念も考えていたのだし・・・
「う〜ん、12月10日頃から刺激し始めたいよね」
「2周期カウフマンしてたら、時間なくなっちゃうからね」

「そうですね、年越してしまいますね」
「12月はAIHでもいいと思っていますから・・・」
「今周期は、お薬止めます」
「生理を待って、次周期で日にちを合わせて頂くのはどうですか?」
「いいよ」
「それでは、次周期5日目迄に来院してくださいね」


はい!お手を拝借(^-^)//""パチパチ
こんな経緯で、今周期は終了
生理が来るまで・・・って何時来るのかしらん




2002年10月18日(金) 虚しいかな、卵胞チェック

あら〜(@_@!
久しぶりの雨降りじゃあ〜りませんか
しかも、肌寒いわね


昨夜も、セルフタイミングしちゃいました
私は、その気じゃなかったのよ
でも・・・おと〜たんがどうしてもって言うから、身を任せたわ〜ん

夕方クリニックへ・・・
もちろんジャッキーちゃんを指名しましたよ
「残念な結果になってしまって・・・」
「先ずは、内診しましょう」

内膜3弌ΑΑΔ匹Δ靴毒くなってるの?
卵胞7弌ΑΑΔ匹Δ靴鴇さくなってるの?
「この大きさじゃ嚢腫にはならないと思うよ」
「内膜も薄いから、生理もまだまだ来そうにないね」
YES!通常は今日あたりが排卵だから・・・あと2週間は来ないのよ
「はい、今後の予定をたてましょう」

と、内診終了

う〜〜ん、治療断念しようと思っているのだが・・・
なんか急きたてられるような感が否めないような・・・
モニターは前回よりも確認し易かったよ
慰めるように血管までもが映ってた


つづく・・・




2002年10月17日(木) タマちゃんは元気かしらん

お天気絶好調
この時期に、短パン&Tシャツ姿っておかしいよね
陽射しが強いせいなのか、部屋の中は暑いぐらいなのよ
とうとう更年期障害か〜


携帯が鳴るのはおと〜たんからのメールぐらいしかないのに、今日も携帯が鳴った
パートの仕事が「ほぼ決まりそう」との連絡だった
書類通過したようだ、後は面接だけ
お会いすればなんとかなる、な〜んてお気楽に構えているが、「実物見たら門前払い」にならないといいなァ

明日、クリニックに行く
IVF見送りだったけど、幾つか卵胞はあるはずだから・・・
どうかタマちゃんが育っていますように・・・
体温上昇してないから、まだ排卵はしていないようなのだけれど・・・
って言っても、hCGのお注射しないと排卵できない体なのだ
このままで、お注射もしないと、生理中に内診することになるだろう
非破裂、黄体化・・・そう、黄体化非破裂卵胞の症状になるわけだ
そして、注射で黄体化した嚢腫を抜くわけだ
まァ、今後の事も相談したいので、ジャッキーちゃんに会うことにしよう

今日も排卵検査してみた
さらに線は薄くなっていた(T.T)
排卵しないの、してないの、確実かしらん

やっと日記更新が追いついてきた(^^;;



2002年10月16日(水) シロガネーゼ?!いえいえ

お天気絶好調
お洗濯して、出かけるまで、お布団干して・・・


昨夜、「メールが届いたよ」と携帯が鳴った
高校時代からの友人だった
「明日ひま?」
「ランチでもどう?」
「御意!」
と言う事で・・・
本日、大宮までランチしに行きました

洋食屋さんでランチ
そごうでお茶
駅の改札で立ち話
3時間以上、喋り捲ってきました
いつもは、お酒飲みながらだから・・・
高校時代の、寄り道してるような気分になったよ

そう、あの頃は・・・
私服だったから、帰宅途中に喫茶店でよく喋ったなァ
タバコも吸ってました・・・m(__)mスンマソン
奥様してる気分になったゾ

今日も排卵検査薬使ってみた・・・
ヤバ〜、昨日より薄くなってるよ(;O;)
チャンス持ったのは(リキちゃんの言い回し)、既に今日になっていたんだよね
さ〜てと、今日もセルフタイミングといきましょうか
おと〜たんの体がもつのか・・・




2002年10月15日(火) 即、行動に・・・

本当に、洗濯日和なのね〜
しっかし、陽射しは強い


またまた、仕事の紹介を頂いた
もう、何回も「他社に決まってしまって・・・」の連絡ばかりだったので
即効、決めましたよ
書類選考に通れば、面接だけだから
お会いすれば、何とかなるっしょ
1日4時間労働、1月までの短期だけど、収入が無いよりかマシだよね〜
子作り諦めモードに入っているし、気張らしには労働がなによりだね
忙しい職場の方がありがたいなァ

内診時に見かけた、9个離織泙舛磴鵑呂匹Δ覆辰燭里任靴腓
排卵してくれるのかしらん
因みに、本日の体温は、ぐ〜っと下がりました
試しに、排卵検査薬使ってみました
ほほ〜線がでているじゃあ〜りませんか(^^)v
ちょっと薄いような気もするけど・・・
一年ぶりに、セルフタイミングでがんばろうかなァ

やっぱり、おと〜たんの様子がヘンテコです
やたら、スリスリしてきましゅ
人前でも、恥しげもありましぇん
私が放った言葉を気にしているのでしょうか・・・


2002年10月14日(月) 反省してみた

昨日のハッスルぶりが祟って、体が痛いよ〜
○゛ンテリン塗り塗りしてます


私の体は、もう限界か・・・
種切れになったか・・・
確かに、3月あたりから悲鳴をあげていたような気がする
クロミッド飲んでも、お注射しても、期待するほどの効果はなかったような・・・
質でも、量でも・・・
治療方法での原因がないのであれば、最大の原因は揉めたことだろう
他は・・・
朝食後に服用するクロミッドの飲み方だろうか
水呑をしているので、朝食を取らずに服用していたのがいけなかったのだろうか
クロミッド服用も久しぶりなので、期待してたのになァ

おと〜たんには「もう体が言う事を利かなくなった」「経済的に・・・」の理由で治療中止しようと言った
しぶしぶ頷いてはいたけど、本心は解らない
治療を止めれば、残された道は『自然妊娠』しかないだろう
『神のみぞ知る』の世界に足を踏み入れるのか
こんな私じゃ、神様もお見捨てになられるだろう

しっかし、凍結した精子は勿体なかった
この後、どう処分されるのかしらん
今周期、たったの2週間で天国から地獄
涙チョチョぎれるぜ




2002年10月13日(日) 『見送り』・・・だって!

やっぱり暑いよね、10月だよ10月!
水郷公園までドライブ
何十年ぶりかで、バトミントンな〜んていたしました(^^;


血液検査の結果は・・・
ホルモン値が上がっておらず
リキちゃんのお話だと、200ぐらいになっているはずらしい
私も、よく聞かなくて(^^ゞ
結果を報告してくださった方は「見送りです」と言っていた
見送り、見送り、見送り・・・
「すっきりして良かったんじゃないの」とおと〜たん
頭真っ白、お先真っ暗、錯乱寸前の私

『見送り』と言う事は、次周期以降に行うと言う事かしらん・・・?
最後のIVFのつもりだったから
やはり、中止だろう
治療断念だろう

おと〜たんは、どう考えているのやら・・・
決して無理強いしないし、強く欲しいという感情も表さない
なに聞いても
「そうだね〜」だとか
「う〜〜ん」だとか
はっきりと意思表示はしない
反対に「どう思ってる?」な〜んて聞かれる始末
私は、どうすればいいのだろう

しかも、今周期も×なのに、無意味な合体何回もして・・・
どうなっちゃってるんだ・・・
どうかなっちゃったのか・・・




2002年10月12日(土) タマちゃんはどこに・・・

軽めに朝ごはんを終えて・・・いざ、クリニックへ
秋晴れは嬉しいけど、ちょっと暑くないか?


おと〜たんは、採精
私は、2回目の卵胞チェック
前回は早すぎたのか、よく見えなかったような・・・
あったには、あったような・・・
なんとも、不確かな・・・
子宮と卵巣の位置さえも、よく解らなかったような・・・
気のせいならばいいけど・・・

内診から・・・
あれ?やっぱりモニターに映っていないような・・・
リキちゃんも、あちこち弄っていた
やっと探し当てた卵胞は、9
内膜は、5

「卵胞が出来ない原因がわかりませんね」
「ホルモン値も良かったし、お注射も多いくらいにしてるのに」

「は〜」
「ホルモン値を調べましょう」
「は〜」
「低ければ卵胞ができる可能性と育つ可能性はないですね」
「高ければ、これからを期待してお注射を続け、15日に再度チェックしましょう」
「ホルモン値が良かった時の為に、お注射しておきますか」

「は〜」
「IVFとAIHはどうされますか」
「結果次第で、決めます」
「できなくても、タイミングでなんとか・・・」
「でも・・・このままじゃ排卵しないと思いますよ」
「IVF見送りの場合は、来週末に卵胞チェックしましょう」


ガ〜〜ン
リキちゃんは原因が解らないと言っていた・・・
でも、私には解ってる・・・
おと〜たんと揉めたのが原因だ
やはり、あれで止めればよかったんだ
あの時で、私の体は妊娠を拒んだんだ
薬もお注射も、受け付けなくなっていたんだ
いや、まだ結果が出たわけじゃない
決め付けてはいけない




2002年10月11日(金) たかが3日間で・・・

今日も秋晴れ
お昼は、遠足気分で公園でいただきました


やっぱり、終わらないのよ、終わらなかったのよ
直接の仕事は、公認会計士の方達としていた
大手食品会社の会議室を使用していたので、使用期限が切れた
あ〜良かった、ホッとしたよ
これで、開放されるのだ
データーが滅茶苦茶すぎて、とても数字を合わせられる代物ではなかった

本当は・・・
今日、2回目の卵胞チェックだったのよね
予約を確認したら・・・
予約は入っていなかった・・・なんで〜(@_@?
どうせ行かれないのだから、いいけどさ
明日採精に行かなくてはと思っていたから、明日でもいいや
土曜日の12時は、混んでいるんだろうなァ
タマちゃんは、どのくらい成長しているのだろうか








2002年10月10日(木) なんだかなァ

今日も秋晴れ
洗濯してから、仕事しに・・・


な〜んか、今日で仕事終わりみたいだったような・・・
とても、とても・・・
さらに、チェック事が増え、数字のチェックだけでなく、計算式のチェックまで
あ〜、頭爆発しそうじゃよ

今日は、2回目のヒュメゴンお注射だった
こんな状況じゃ、行かれる訳ないじゃない
即効電話にて状況を説明し、時間外のお注射をお願いした
さすが、リキちゃんのクリニックは快く変更を受け入れてくれた

終わらない、終わらない・・・8時まわってる
もう、このぐらいでいいや
自主的に終了し、ダッシュでクリニックへ
時間外は、本院で対応してくださる
クリニックから本院へ申し渡ししてあるのよ・・・感謝、感謝m(__)m
融通がきくのね、このクリニックは
仕事しながらのIVFは、こういうクリニックじゃないと!




2002年10月09日(水) 仕事したゾ〜

あっぱれ!秋晴れだ

昨夜電話があたった
3日間だけの仕事の話だった
もちろん、即効OKしましたよ

大手食品メーカーの一部署が、他社と合併されるそうです
合併に伴うデーターエントリーでした・・・が
エントリーするデーターが揃っていない
なんてこった
資料からのコピーとり・・・
表作成・・・
チェック・・・
打ち込み作業だけのはずが・・・
今日中に仕上げなければならないなんて、とても無理だよ〜
残業しても、無理なものは無理で(^ε^)チュ
今日は、おと〜たんが飲み会だからよかったけど
時給1,000円の仕事じゃないよ




2002年10月08日(火) 時期尚早

雨を避けて出かけたけど・・・
目的地に着いたら、涙雨になった


卵胞チェックの前に、お願いをしてきた
確か・・・
思い立ってから、半年ぐらい経って居るような・・・(^^ゞ
本当にぐうたらで困ります
供養はできなかったけど、お線香をあげ、お詫びを申し上げ、よくお願いしてきた

やっぱり!時期尚早
グリグリしてたけど・・・よく見えなかったよね
モニターには、何も映っていなかったような・・・
リキちゃんも「ちょっと早かったですかね」(^^ゞってな感じだった
そうよ、自然採卵なんだよ
私の場合は、排卵まで18日前後なのよ
周期9日目では、早すぎ
サイズを測れないほど小さいタマちゃんでした

お注射追加になりました
今日と明後日
フェルチノームからヒュメゴンに変わります
よく揉んでくだしゃ〜い
この注射は、痛いのでしゅ



2002年10月07日(月) まとめ

ヘンな天気じゃない?
梅雨を思い出すよね
「これからが夏本番」ってか


体温測定復活しました
だけど・・・やっぱり高め
イライラのせいでしょうか

先週から、いろいろな事があり、頭爆発しそうです
日記に記録すらしていませんでした
今日で、予定のお注射も終わるので、まとめま〜す

10/2生理周期3日目 36.27C
 クロミッド 日/2錠
 フェルチノーム300iu

10/3生理周期4日目 36.65C
 クロミッド 日/1錠

10/4生理周期5日目 計測せず
 クロミッド 日/2錠
 フェルチノーム300iu

10/5生理周期6日目 計測せず
 クロミッド 日/2錠

10/6生理周期7日目 計測せず
 クロミッド 日/2錠
 フェルチノーム225iu

10/7生理周期8日目 36.33C
 クロミッド 日/1錠
 フェルチノーム225iu

明日は、卵胞チェックです
時期尚早だと思うのだけれど・・・



2002年10月06日(日) 私、臭うかしらん

夏に逆戻りしたよう!暑い
昨日の大量ビールがいけなかった
二日酔いぎみだ


さァ、何と言って出かけようかしらん
起きてくる前に朝食の支度をして、黙って出かけようと思っていた・・・
昨夜遅かったにも拘らず、おと〜たんは早くに目覚めてしまったようだ
ありゃ、何か感づいたかしらん
それとも、怪しげな臭いを放っているかしらん
「ご飯できるまで、もう少し寝てなよ」と声をかけたが・・・直に起きてきた

「ごめんね、出かけるから、ご飯一人で食べて」
「どこ行くの」
「どっか!直帰ってくるから・・・」
「誰かと会うの」
「う〜ん、解らない」
「何処へ行くのか、教えろ!」
「じゃ、一緒に行く?ご飯食べる時間ないよ」」
「いいよ帰ってきてから食べるから・・・車で行こう、間に合う?」
「うん、大丈夫だけど・・・」

こ〜んな戯言の末、お注射しに行った
治療を止めると話し合ったにもかかわらず・・・

おと〜たんは、とてもいい子なので、嫌味ったらしい事は何も言わない
私から言い出したのにもかかわらず、お注射に行く理由も尋ねない
私も言わない
お互いに解っているのだろう・・・イヤ解っていない
また、おと〜たんを甘やかさせる事になったかしらん
惚れた弱みか・・・





2002年10月05日(土) KARADA・・・からだ・・・体

あ〜よく寝たよ
夕方から友人達と会う約束があるので、忙しい一日だ


性なのか・・・
諦めが悪いのか・・・

体温も測らず・・・
クロミッドも飲まず・・・

にも拘らず、昨日お注射しに行った

こんな状況でも、こんな気持ちでも、
まだ妊娠を望んでいるのか・・・
おと〜たんに子供を抱かせてあげたいのか・・・

いくら考えても、堂堂巡りの答えしかでてこない
理性と感情が縺れてしまって、解けない、結び目が見つからない
緒さえも見つからない
感情よりも、体がそうしてしまっているようにさえ感じる

もう悩む事は止めにしよう
今は、体に耳を傾けることにしよう
今は、体が一番の正直者なのだろう




2002年10月04日(金) 捨鉢

今日の方がいい天気のようだから
お洗濯して、お布団干して・・・
あ〜カッタルイよ
寝不足だよ〜


夫婦の危機の結論は・・・同棲時の生活に戻す
経済的な面や家事、諸々
おと〜たんのお給料じゃ、現状の生活状態は維持不可能らしい
従って、どうしても働かなくてはならなし、不妊治療なんて問題外
だから、離婚してもいいんだけどなァ
その方が、きれいさっぱりしてるじゃない?
将来、子供がどうしても欲しくなる可能性だって充分あるのだし
おばあちゃんになってから捨てられたくはないもの
おと〜たんは「子供をもうけるために結婚したんじゃない」と言ってたが
それ以外の理由があったのだろうか
だとしたら、8年間はあまりにも長かったよ

いろいろ言ってたけど、何言われたって、もうどうでもいい
思いついたままを、好きにすればいい

最後まで、治療の事を言ってた
「ちがう治療法は・・・」
「ない、今更タイミング法をする訳にはいかないでしょう」
「全く出来ないわけじゃないんだし・・・」
「もう出来ないと思うよ、薬で卵胞作らされて、薬で排卵させられて、もう私の体は自然じゃできないんだよ」
「せめて今周期だけでも・・・」
「こんな状況じゃ、その気にはなれないよ」
現状だって危ういのに、妊娠なんてできるはずもない
こんな精神状態で、治療を受けられない
体温だって、上がっちゃってるのに
全然、解っちゃいないんだな

たぶん今周期がベストの状態だ
明日にも知れない卵巣なのだから逃せられない
間が悪かったんだ
私が言い出さなければ・・・もう少し我慢すれば・・・






2002年10月03日(木) 夫婦の危機か!

今日も晴れるっていってたじゃない
洗濯して、お布団も干したいのに曇りじゃん
もう、やる気全くナシ
日がな一日、食事する気にもなれず、たばこプカプカ、そしてゴロゴロ


なんでだよ〜
もう今日の体温は高め
低温期2日間(@_@?
ホルモン値がいいのだから、体温も伴うはずなのにィ
昨夜、飲みすぎたせいか、寝不足のせいか・・・
早くも、期待薄だわよ

昨日は、結婚記念日
記念に指輪を買うらしい(@_@!
何処に、そんなお金があるんだい
丁重にお断りした
も〜ヤダ!
まだ解らないのか・・・
この際だから、はっきり言わせてもらった
そうしたら・・・

おと〜たん「ガ〜〜ン」顔つき変わっちゃって・・・
いろいろ考えさせられたようだが、真剣には考えていないんだよね
本当のところは理解していないよね
思いついたままを口にしているから、辻褄もあわないよね
同じ話を何回もして
やはり、私達の結婚は子供を作るためだったようだな
子供を作らない作れないのだから、最善策は・・・
とどのつまりに待っているものは・・・離婚か〜
もう、おと〜たんは口を噤んでしまい、何を聞いても返事しない

クロミッドもったいな〜い
昨日のお注射ももったいな〜い、高かったよね(T.T)
明日のお注射も、予約取り消ししなくては・・・
何も解決せず、この先どうしていいのかも解らない・・・
「帰ってから話そう」と何度もメールくれたけど・・・
どんな話になるのやら・・・





2002年10月02日(水) 浮かれている場合じゃないよ

台風一過
暑い、射すような陽射し
10月になったんだよ〜
でも、昨年も暑い日だったんだね


生理中にもかかわらず体温は高かったのだが
やっと昨日から低め
血液検査の結果は・・・
ICSIへ向けて再出発可能(^^)v
本日より、クロミッド服用開始
フェルチノームのお注射も待ってる

こんなに結果が良かったのは・・・?
プラノバール&オバホルモンの増量だけかしらん
それ以外の思い当たる節は・・・
やはり、マカか(@_@?
たかだか20日間飲んだだけで、効き目があるはずもない
だよね〜

なんか上手く行くような予感が・・・
しかし、しかし、夫婦間が大変な事態に陥ってしまった
ICSIへ向うのも難しいかも・・・

どうなってしまうのか〜



2002年10月01日(火) 10月です

台風きたよ〜
今日は、この天気の中を買物に行って、クリニックに行って・・・あ〜忙しい
しかも、今日から10月だよ
また年取るんだ、やだな〜


午前中、雨が降っていないのを見計らって買物へ
今日はポイント3倍の日なのよ
いろいろ買わなくっちゃ

午後からは、クリニックへ
今日の主な診察は、血液検査だから
ドクターは誰でもいいのだけど
一応、リキちゃん指名した・・・と言ってもリキちゃんしかいなかった

検査結果後の方針は・・・
もう待てないよね、待てない
結果が悪くても、今月はAIH希望を言った
結論は、FSH12以上ならAIH
しかも、クロミッドのみだって
お注射しても効果はないし、生理が止まってしまう危険性があるからだそうだ
だったら、今迄のAIHはどうだったのかしらん
FSHの検査なんてしないのに
まァ仕方がないな、終わってしまっている事に拘るのはやめよう
明日からの事は、全て検査結果次第なのねん

帰ってくるまで、雨が酷くならなくてよかったよ





ミセスぽや |MAIL

My追加