Bonjour♪ソワレ日記
DiaryINDEXpastwill


2003年10月30日(木) 支え合って人はいる

なんだか最近‥という書き出しもすっかりおなじみ、ってことは
ですねえ。。
その理由を考えると
1/過去の自分に非常に責任を持ちたくない
2/非常に忘れっぽい自分をよ〜く判っている
3/へらへら生きている
‥どれも正解、そういうことを真面目に考えない理由は、
上のアンドゥトロワのまんまです

今日はいちにち戸川さんのレコーディングでした
戸川さん、頑張りました、さすが!僕のママ
しみじみ。。おカアチャンはすごいなあ
女は弱し、されど母は強し
‥女ばっかずるいよねえ
男も女もあんま関係なしで、
いざとなったら、真面目で甘えてない人は強し!!
ってとこですか??


2003年10月29日(水) ことしの6/12のビデオを

今頃観ました
お友達のカトちゃんが編集してくれたやつ、だからちょっと豪華
反省点は数あれど、数多くあれど、しみじみ嬉しそうですね
どうも絵空事みたいな感じがするのですが、これは自分なので、
ほんとにいつもこういう自分を弄んでしまうところが、
何だか僕らしい、と思いました、というわけわかんないことを
書いていますがそんな感じ


2003年10月28日(火) この頃日記

メンタルなことを書こうと思うのだけど、なんか、ほんっとにな〜んにも
書くことがないのよ、そうすると
つまんないなあ。。それはそれ、日々記すと書いて日記、と。。

日曜に11/6のリハをいたしました
これは@南青山マンダラので、有近兄のライブのゲスト用のやつを、鶴来さん宅で
このライブ、楽しいですよ、更には新しいことも唄もやります
たぶん、ここでしか出来ない内容だから、是非とも来て下さいね
昨日はギーナサのお店のオープンに顔を出し、こちらもマストプレイスです
新宿ゴールデン街の「汀」というお店、大盛況の中で僕はエルナ姉の肩にもたれて、
がんばんなきゃなあ‥と柄にもないことと言葉を繰り返していました
今日は恵比寿でレコーディング
戸川さんのCD製作がやっとはじまったのですよ
レコーディングはそれはそれは独特の緊張感があります
僕はそれが決して得意ではないのですが、健気に頑張りました
テンションの持続と時間って、どうも比例しないから、苦手なのだな
だからライブが好きなのだけれど、結局こういうミュージシャンとか歌手は
今時珍しいってことも、知ってます


2003年10月27日(月) いったりきたり

最近新宿にお邪魔することが多いのだ
土曜はパナシェで唄ってサインして@2丁目で
今日はギーナサのお店の開店祝いで@ゴールデン街、とか
僕は新宿は好きです
理由は1こ、坂があんま、ないでしょ
そういうのが、いいの
渋谷と新宿をいったりきたりの毎日です


2003年10月24日(金) やることやんないことできないこと

時間があっても出来るか出来ないかはまた別の問題だ
やりたいことも出来なかったりするのは、どうも気が乗らないとか
そっちに進まないとかそういうことです
ごめんなさい、やることをやっていない方々

この1週間は暇を見つけては曲を書く日々でした
といっても、けっこう忙しくて
20/月=月シャンで唄う
21/火=お店のイベントオーガナイズ&出演
22/水=打ち合わせ
23/木=お店のイベント出演&立ち合いで終電逃す
24/金=お店
この最中でよく2曲も書けたもんだ
♪ラストワルツ(単純なジャズワルツ)
♪エトランジェ(かなりポップで難解)
僕はラストワルツだけど、プチ社長はエトランジェだって
どっちになるか??見ものです


2003年10月21日(火) 夏はどこへ行った

気付けば10月もおしまいですね
今月を振り返ると遠い昔の出来事の様な横須賀から、今夜の試写会ライブまで、
いろんなことがありましたが、ドラマチックなことも数多くあったこのひと月は、
やっぱり忘れられないものであったというところでしょうか

なんてね、でもこれはほんと
今日は久々に朝帰り
イベントの後、元青い部屋のバーテン、谷さんと飲みに行って、
その後お店のディスプレイをチェックして帰りました
来月は越路吹雪ナイトが待ってます、そして、待望のアイドルナイトもとうとう
オーガナイズするのです、ここらで最後のフルスロットルですね


2003年10月17日(金) 多忙です

なんかこの頃忙しい
僕はなるべくたくさん寝ようと決めているので、それはなんとか確保する
でも、大体6時間くらい。。まあ、いいでしょう
では、いいでしょう、なのに、何故忙しいかと言うと
‥それは、簡単、起きてる時間ずっと仕事してるから

今日も1秒たりとも無駄にしませんでしたわよ
リハの合間に譜面書いて打ち合わせをがんがんこなしバンマスまでやって、
トーク&サイン会の隙をみてMDの編集と原稿を書いて、
お店で主演の映画を観て笑いながらフライヤーの整理をしていたのですよ
がんがん動いて更には終電で絡んで来た女の人に喝まで入れました
‥自意識過剰じゃないの?混んでんだからしょ〜がないじゃん

今日もいちにちが終わりました
こんなわたくし、歌手ですので、どうぞ、よろしくね


2003年10月13日(月) 停電物語

今日の雨はすごかったねえ
うちのマンションはオートロックが漏電して大騒ぎでした
ドアが開かない!!いやいや、よく見ればドアに鍵穴があるじゃないの
僕は知らずにずっとそこでロックを解除してたから大丈夫
でも、恐いですねえ‥いやでも、その為に非常階段があるのだから、平気平気よ

やりたいことがまとまったから、自分の中でまとまったから、
何だか逆にすごく楽な最近です
そのがむしゃらなやる気の先にあるものは、やっぱり、唄だった。。
やっとCDのことが見えて来ましたよ!!よかったなあ。。


2003年10月12日(日) いまごろ、やっと

きっかけをくれるのはきっと周りだったりできごとだったり
決断も自分の中で消化してしまったら、それはいつか愚痴になったり後悔になったり

いまごろ、やっと
オリジナルの唄の整理とかしています
‥いい曲多いよね
と言われると
‥そうでしょう
と応えます
ちょっとは、謙遜しなさいよ、いや、しません
だって、そうなんだもん、仕方ないじゃんねえ。。なんて

今夜は追記
1/緋い目
2/Bye Bye Blue
3/恋のあと
4/Mon cheri
5/だんだん遠くなる
6/振子の薔薇
7/あかい花
8/星になるまで
9/恋はシャンソン
10/GI GI Lettre〜ジジメイル
11/HOTELロマネスク
12/さかながほえた
13/そばにいて
14/いけない恋
15/泣きたい夜
16/たまには電話して
エトセトラエトセトラ‥

産み出して今も唄いたい曲なんてたかだか30曲くらいだけど、
シャンソンが何のさ!!とか言えるくらいいい曲がたくさんありました
知らなかったというのは、ちょっと、嘘で、見ない様にしてただけ
いまごろ、やっと
ソングライターの自分が愛おしくなったみたいで、でも、それは‥
いまごろ、やっと、の、いいことですね


2003年10月11日(土) じっとしてること

昨日のライブは僕自身かなりショックだったみたいで、
今更いろんなことを考えてしまいます
‥うちの前にスーパーが出来るらしく、すんごい、嬉しい!!とか
そんなことばかり

今夜はアマランスでライブでした
ここできちんと唄うのは実ははじめてで、とっても、嬉しい
ピエールさんとマヤとやりました
やった曲
1/恋のあと
2/枯葉
3/恋のロシアンキャフェ
4/ラストダンスは私に
5/ミロール
とても緊張して、それはそれは大変なことで、ここまで来たらもう他人事
みんな、どうやって舞台に出るのかな、緊張をどうやってほぐすのかな
こういうことを考えるのがそういう時の直前だけだから、僕は唄い続けているのだと思います


2003年10月10日(金) ゴローちゃんにまいったね、そして‥

最近何だかだと忙しい毎日です
ここでひとつお知らせが

僕は『青い部屋』を12月一杯をもってやめることになりました

でもあと3ヶ月もあります
僕はここからの90日間がとっても、楽しみです
今日からの僕に、みなさま、ご期待下さいね
そんな初陣の今夜のハスアモソはとってもすごいライブでした
ゴローちゃん、まいったね、ほんとに、まいったね
あなたはすごいわ、出会えたことに感謝
そしてここからの毎日を楽しく過ごしてゆきます
ので、よろしくね、ゴローちゃんはすごいや


2003年10月03日(金) はるばるヨコスカ物語

歌手になって早いものでいくとせや‥
よくよく考えたら、僕のデビューって、いつでしょう?
はじめて人前で唄った1996年?
CDが出た2002年?
意識の中ではそういうきめごとも嫌いではないのだけれど、さっぱり判らないのに、
なぜかよく「いつから唄いはじめたのですか?」と聞かれます
プロと言われればそうで、それは確かなのだけれど、ただ、それで生活しているわけではないから、
微妙なのですね、特に歌手の人にそういうの、多いと思います

さて、ここから
僕が嬉しいな、と思うのは手作りのコンサートにお招きを頂くこと
これは昔から実に一貫していて、理由はオーガナイズとかしているせいだと
思うのだけれど、もうひとつ、実はあって
‥歌手って決して特別な仕事ではない
といつも思うからなのでして、これは当たり前と言えば当たり前で、
特殊と特別は違うし、特殊だけれど特別ではないのだ
質素なものだし電車がいちばんと思ってるし、感覚は違っても観念はきっと、
なんにも、変わらない
職業=歌手、ってだけですね
ただ舞台に出るというのはちょっと、特殊で、更にそれがピンだったりすると、
大変だけど、それは種類の問題でお仕事は何でも大変だから
そういうことです

だから、みなさまからのお気軽なお誘いが僕はとっても嬉しくて、
でも、それはとっても準備とか宣伝とか大変なことは、オーガナイザーとして知っているから、
更に更にすんごく、嬉しいな!!なのであります

さて、ここから
長いこと応援してくれている早川真由子さんから、コンサートの企画のお話を頂きました
これはとっても嬉しい、勿論お伺いいたします、と10/3のスケジュールを抑えて、
はじまりました
場所は横須賀、これは非常に半端な場所です
東京から近くて遠い、そして、果てしなく未知の場所
僕はなんにも判りません、コンサートの準備だけを真剣にやりました
当日電車に乗ってゆきました
思ったより遠い道のり。。ここを長いこと早川さんは僕の為に通っていたのかと思うと、
感動するね、とプチちゃんと話しながら車窓を眺めたら、けっこう素朴な街並が続きます
時にはお姉さんと、時にはお母さまとこの街を通り抜けて僕の唄を聴きに来てくれた
早川さんに、じ〜ん
会場のYHYは元映画館で、天井が高くて更には大きなスクリーンがあるレストランバー
マヤとここでピエール・バルーさんの映画を上映したいねえ。。と話しながら‥
スミダくんとようこさんと金魚とリハをやって、僕は開演までの時間、ずっと緊張してました
早川さんは見慣れないスタイル、ワンピースを着ています
横須賀散策をする間もなく、ショウははじまりました

ソワレinヨコスカ
act1
1/イントロダクション〜ボン・ボワヤージュ
2/恋はコメディ
3/枯葉
4/マルジョレーヌ
5/恋のロシアンキャフェ
6/あきれたあんた
7/プカプカ
8/サントワマミー
9/ラストダンスは私に
10/そして今は
act2
1/もう一度やってよデイビッド
2/カモナマイハウス
3/メケメケ
4/アフリカのマラカス
5/情熱の砂漠
6/古い日記
7/風船
8/キスをちょうだい
9/Ma Vie〜私の人生
10/たまには電話して
11/おやすみなさいのうた
e1/愛の讃歌(アカペラ)
出演/ソワレ
   ちんどんブラス金魚
ゲスト/渚ようこ
ピアノ/スミダサトシ

何をやるにもお金がついてくるし、更にこういうことを企画したり実行したりするのって、
さっぱり、よく判らないと思うのですね
僕もそうでした、今は判るけれどな〜〜〜んにも判らなかった行く末に今がある、って
実はとってもよかったし、幸せだなあ、と思います
なんか、こういうコンサートがいちばん僕は好きで、これからも
ほんっとにみなさんの傍に気楽に唄いに伺いたいのです
よく、「●●に来て下さい!!」と東京で言われます
そのたびに「え?!あなた、●●から来たの?!」と僕はびっくりしてしまいます
ごめんなさいねえ、僕がゆかなければいけませんねえ。。
じゃ、行きますから呼んで下さいね
意外と単純に簡単に僕は伺いますよ、これ、ほんとのほんと
そういう機会をいつも与えて下さる応援して下さる全国の皆様に僕はいつも支えられています
ほんとに、みなさま、ありがとう
そして、早川さん、ありがとう
シャンソンを引っさげて全国行脚がしたいなあ。。といつも夢見るソワレでした

そして、終電に乗り遅れた僕を迎えに来てくれたハカセくん、ありがとう。。


2003年10月01日(水) 夕陽は荒野の彼方まで

10/3にむけてのリハーサルの日々が続いています
昨日はスミダくんと、今日は金魚のリハでした
充実してます、とか言っちゃうとあまりにチープな感想で、
まあ、作り上げる作業はいつも、果てしなく楽しいかな。。って感じかな?

ライブはけっこうあって
10/5@青山でエロチック・トロワ
10/11@代官山アマランス/w.高橋ピエールさん
とか決まっていますが、まあ、他にもちょこちょこあって、
ただ、今はこう、横須賀にむけてのキンチョ〜のカウントダウン、って感じですね
そうだ!明日は念願のゴローちゃんとのライブが我が店であるのだ!!
これは念願だし、楽しみだなあ
そんな、僕は、しあわせなのだ、まる


soiree |HomePage