携帯アフィリエイト 深く,深く,真紅の海へ。


深く,深く,真紅の海へ。

DiaryINDEXpastwill自己紹介他者紹介


2004年02月24日(火) 狭いネット世界。

なんて狭い、ネットの世界。
解離の人の数名の人格サンが前略プロフを使ってること判明。
ホスト人格サンの前略プロフが消えてたからを探そうとしたら、見つけちゃいました。

ぁあ、なんて、狭いんだろう。
一種の優越感に浸り、そして、悲しくなる。
私は要らない、と。

ニッコリ笑って、サヨナラしようか?

振られるより、振る方が好きなんです。キャッ。

てゅうか、心配なのは、此処を見つけられてるんじゃないかと。ぁぁうー。
ま、どうでもいいです。

現実問題としては、母親がちと煩い。
勉強勉強勉強勉強〜。

やぱ、ネットは現実味がないんでしょう。
小説や、日記を読むために、繋ぎましょうか?

きっかけにネットを使うのは、いいのかもしれないと思う。
しかし、メル友(恋人募集。とかの場合)は恋人になることを前提に、
相手はメールしてくるらしい。
そんなの、嫌だ。

解離の人は、すぐに恋に落ちてる。
依存しやすいみたい。
だって、1ヶ月しかメールしてなかった人のせいで壊れるような、脆い世界なんだもの。
私には理解不能だ。
この世には会って、話しても、信じられない人が多いのに・・・。




============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月21日(土) 返事出してません。

解離の人にメールの返事出してません、、、。
今のホスト人格サンの情報は、前略プロフにあります。IDは0441912。
なんて書いていいのかしら・・・。
自分がやられたらきっと嫌なくせにね。

ホント、どうしようね。
昨日、解離の人を理解しようと、gooで探して、色々なHP拝見。
まず、主人格とホスト人格は一緒らしい。
基本人格が今まで言ってた、主にあたるらしい。
私としてみれば、基本人格と知り合いたかった。
そして、基本人格がちゃんと起きていてくれればいいのに、って思う。
日に何度か代わるのは、仕方ないことだろう。
しかし、、、寝てるのは、、、なんだか、、、少々腹が立つ。
愛しい人は、身体を欲してるのに、って。
私の中では、
愛しい人>基本人格
だから。

昨日は、そんなこと考えるのが、もう嫌で、――学校で友達と話してるときは、忘れられるのだけど、一人で居るときや、授業中なんかは、頭の中に、ぐるぐるまわってるから――
もぅ、それから逃れたくて、Aくたチャンにメールなんて、してみちゃって、馬鹿みたい。
頭を、違う人でイッパイにしようとしてた。
結局、私は何かを考えてないと、ダメだから・・。
物語か――人か――日記か――何かしら、考えてない、ダメだから。

このまま、メールしなければ、私は忘れられるのだろうか?
ィヤ、それは無理だろう。
Aくたチャンや、姉さんのコトを、忘れられず、時として、欲しているのだから。
さーやなんかとも、喧嘩別れしたけど、それでも、やはり、、、欲している。
F島もそうだしね。

これ以上、人とのかかわりは、避けるべきなのかもしれない・・。



============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月20日(金) 本能が自己防衛しようとする。

解離の人と、別れろと。

愛しい人は、拘束され、、、表人格は皆、拘束され、
ホスト人格と、裏人格以外、出ていないようだ。

このまま、自然消滅には、出来ないのだろうか?
どうして、私はあの時、あのまま、別れなかったのだろうか?

なんて、醜い感情。
なんて、酷い。
私は、イイヒトになりたいと思った。
しかし、それは、自分が愛されたかったからであり、偽善でしかないのだろう。
見返りがなければ、私は、人に優しくなど、出来ないのだろう。

ぁあ、でも、ただただ、私は誰にでも微笑んで、
嫌われないようにしたいと、思うのだ。
自己防衛なのだろうか・・・。



============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月17日(火) 拳をギュッと握り締めて。

愛しい人にだけは、嘘をつかないでいようと思った。
だから私は、ホンネを半分だけ書いた。
小出し小出しでね、伝えていくんだ。

なんて醜い感情。
被害妄想は止めどなく広がり、彼らを信じられなっている。
何人居るのかもわからない。
何が起こっているのかもわからない。
I成クンが教えてくれなければ、きっと私は何も知らずに、K人サンを憎んでいただろう。


愛しい人のメールを見ては、嬉しい感情がわいてくる。
しかし、私は、ホントにこの人を愛しているのだろうか?
自問自答しても、答えは出ない。


人格は皆、愛しい人を悪く言う。
確かに、悪いのかもしれない。
人格を嫌い、人間になりたがる彼女は、危険なのだろう。
しかし、それでも私は彼女しか信じられないし、
彼女しか、愛しくないのだ。

いや、双子とI成クンも可愛いのだけれど。

今度、詳しく経過を書こう。
偽名もつけよう。
私の気持ちの整理もかねて。



============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月16日(月) 大嫌い。

T之って、やぱ嫌いな人種だ。
大嫌い。
私のいとしい人に、手をかけたいなら、おかけなさい。
そこで私とあなたたちの関係は消えるだけ。

K人サンは、私を必要としてるのであろう。
ほかの人格の相手を私にさせたいがために。
友達と言う、存在を失いたくないがために。

もぅ、人格の人々は信じることができない。
私は愛しい人の言うことだけ、信じよう。
愛しい人に嘘をつかれたら、一番辛いのだけれど。
ほかの人格は、もぅ、ホント、どうでもいい。

私の愛しい人が、人格などではなく、人であったなら・・・
そう、何度願っただろう。
叶うことなど、無いのに。



























仏の顔も三度までなのよ。



============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月15日(日) やっぱり、そうやって、私を嘲笑っていたのね。

私はあくまで、貴方達の玩具。
貴方達は、私が苦しんでる姿。困ってる姿。
そんなのを見て、笑ってるのよ。
貴方達は、独りじゃないものね。
きっと。
そう。
貴方達の世界は無限に広がり、多種多様な人々が住み、
ある種、もう、そこだけで、一つの国。会社。学校。

外の世界より、中のほうが楽しいでしょう?
飽きたからと言って、私で、遊ばないで!




























疑心暗鬼なんだ。どうせ、私は、人を信じられない。



============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月14日(土) 嫌いになれないから、困るんだ。

解離の人と自然消滅しようと思ったのですが、
中々できませんね。

ぇえ。

向こうに再び事件が起きたので。

私の愛しい人が、自殺未遂なのか、自傷行為なのか、、、左太ももをナイフで切り、
誰だかわからない人が、薬を大量に飲んだ。

そのせいで、また、携帯にメールが来た。

その上、私の愛しい人は、眠りに着く前に再び、
私に置手紙を残していった。

嫌いなわけじゃない。
むしろ大好き。
だから、困るんだ・・・。

見捨てたなど、思われたく無い。
と、思うのは、自己防衛なのだろうか。

彼女達のことは好きだ。

しかし、もぅ、何がなんだかわからない。
数え切れないほどの人格。
表と裏の違い。
もぅ、わからないんだ。

知らない人は、元から沢山居たけど、
私が知り合った人々の行方すら、わからないでいる。

もぅ、どうしていいかわからないんだ。



============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月13日(金) なんだか少し調子が良いの。

なんだろう・・・解離の人達のおかげなのか、一皮剥けた感じなのです。
自傷行為は相変わらずなのだけど、、、酷く気分が良いのです。
寂しいとか、悲しいとか、思わないの。
それに、自傷行為って言っても、リスカとかしてないのです。
血抜きはしてるのだけれど。

そろそろ解離の人ともお別れのときのようです。
私は彼女達に嘘をついてるし。多分向こうにも嘘つかれてるでしょう。

私って、どうしてこう、長く続く友達ができないんだろう・・・。

親友を作ることなど諦めたのに、
理解者を求めないと決めたのに、
それでも何処かで欲している。

男は要らない。
SEXが目的の気がしてしょうがないから。

SEXなんて、いらないの。
側に居て、抱きしめてくれれば良いの。

でも、それは高望みなんです。
私には、叶わぬ夢なんです。

夢はあくまで夢なの。
いつまでも、夢見る夢子ちゃんでは居られない。














































============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月11日(水) 苛々する。

私は携帯に返信して、って言ったの。
でも、アイツは日記から返信しやがった。
だから、返信できないよう、日記を消そうと思った。
なのに、メモライズ動きやしない!
最悪。
やっぱエンピツが良いよね。

------------------------------------------------------

消した!!
ィエイ。

------------------------------------------------------

Aキさんとか、オフ会であったときに、私に、『何処のHP見てる?』
とか、訊くけど、私はそんなの訊かれたくないんだ。

実の無い話ですまないです・・・



============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月07日(土) 何を馬鹿なことを言ってるの?

『私としては何でも貴女は我々にとってなくてはならないものだそうで状況を説明したいのは山々なのです。』

もう、疲れたの。
貴方達に踊らされて、clownを演じて、
貴方達の玩具でいることに。

貴方達に、私は要らないものなのでしょう。
M和さんだけの為に、私を引きとめようとしてるの?

私は、もぉ何だかわからなくて、どうしていいかわからなくて、、、
疲れてしまったの。

------------------------------------------------------

昔の日記を見た。
書き始めの頃の日記。
ですます調で、他人の心配して、、、
私は、なんて変わってしまったのだろうと、思った。





============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月06日(金) そうやって、私のせいにすれば満足なんでしょう?

mam.
私のせいにすればいいわ。
あなたが携帯を忘れたこと、祖母に電話して私の携帯番号を訊かなかったこと。
それらを全て忘れて、私のせいにすれば良いわ。
私の部屋には電話は無いし。
リビングやdadの部屋の電話の音は聞こえないの。
貴方が面接で受かった職に電話しなかったのは、貴女のせいで、私のせいじゃないの。
コレで、貴女が今の職から、新しい職に就けなかったとしても、
私のせいにしないでよ。

私は、苦しんでるのよ。
責められなくとも、悪かったと思ってるのよ。
だから、苛めないでよ。虐めないでよ。

ただでさえ、今日は調子が悪いの。
凄く。
憂鬱なの。


別に良い。
私は血を抜いて、安心するだけだから。



============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月03日(火) 嘘。

昨日の日記で、私は嘘をつきました。
私は、ホントは、彼女達と別れたくなかったし、
彼女達を救いたかったの。
トリィ・ヘイデンの様に・・・。

私の両手は小さすぎて、彼女達を抱きしめてあげる事も、
受け止めてあげることもできなかった。

Mわサンと別れたくなかったし、双子ちゃんも大好きだったし、
他の人も基本的に好きだった。

そう。彼らが言う、主関係の人は好きだったの。
でも、主が不安定になって、起きてしまった人格たちが、酷く、嫌いだった。
私は何を信じて良いかわからなくなってしまったから。

強制ではあったけれど、一生懸命考えて、
初めて『愛』を知った。伝えようと、思った。
でも、時は既に遅く、Mわサンは、主になる為に、アレと呼ばれてる、酷く恐ろしいものの処に行ってしまった。
そして主になり、記憶が無くなった。しかし、Mわサンはどこかでソレを拒否し、また、戻ってきた。
しかし、11月までの記憶しか、なく、その上、Kるサンと現主のこと以外拒否した。
私はソレが腑に起きなかった。
忘れるなんて!他の人格を拒否するなんて!
どこかで許せなかった。
アノ人には、強くあってほしかった。
確かに、主の身代わりだから、弱いのだろう。
しかし、前のMわサンは強かったのだ。
うまく言えないのだけれども・・・。

そして、私を一番だと言うくせに、
Kるサンや、自分の睡眠を取る事も、許せなかったのだろう。

また、1度死んだと思って、私は酷く悲しみ、泣いたのに、戻ってきた事に、困惑した。
人とは違うもの。そう認識してしまったから。
『人とは違うもの』という考えを頭で拒否して、1人の人間として、見てきた私は、、、
もう、どうして良いかわからなくなった。
人とは違うもの。そう認識してしまったから。


しかし、私は彼女を愛していたのだと思う。
今、酷く悲しいし、本当は、引き止めてくれるのを、願っていたのだから。

私は、きっと嫌われただろう。
彼女達は、私に捨てられたと思ったに違いない。
いいや、彼女達は、自分がきっと一番大事だから、私に捨てられたからって、どうってコトないと思っているだろう・・・。

・・・私が彼女達に送ったメールは壊レタ玩具にあるので、見たければ、ドウゾ・・・。

2004/02/02 23:04



============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


2004年02月02日(月) ホントはネ。

ただ、疲れただけなの。
あまりにもハジメマシテの人が多くて、
知らない人も多くて、
不安定で・・・疲れてしまったの。

安定したと思ったら、不安定になって、
何かが解決したと思ったのに、また、何かが起こって。
疲れたの。多重の人の相手に。

なんだか、気持ちはドンドン冷めていくし、
メールを貰うのも苦痛になっていくし・・・
もぉ、ホント疲れた。

私は最後まで、偽善者を演じ続けた。

私は傷ついたりしてないの。
バイバイ。M和サン達。



============================================================

[My追加] また,読んでくれる?(音瀬はMy告知してません。)


音瀬柘榴 |手紙