甲斐犬ジロー通信
DiaryINDEXpastwill


2011年04月30日(土) 歯ブラシをプレゼント




藤の花が咲いていました。
藤と日本犬。。。。あっているような気がするけれど
タイショウは軽い奴なので、いまいちマッチしませんわ。

今日は遅ればせのお誕生日プレゼントの

歯ブラシあげました。




ピカチュウとあんぱんまん
早速、夕飯後歯ブラシシュシュ〜〜〜
歯ブラシ命のタイショウは大口開けて歯磨きしました。


2011年04月29日(金) 被災地支援のお願い

cyokoさんのお遍路仲間の方が被災地に入り、ボランティアをなさっています。
現地で足りないもの、必要なものをブログで呼びかけて被災地に届けていらっしゃいます。

今回は第二弾 石巻の子供達が使う給食袋です。

かん子さんのブログ


↓かん子さんからのメールをコピペしました。


□給食袋について
石巻ではまだ一部水道が復旧していないので何枚あってもいいです
■支援対象 石巻市のちびっ子達
■支援物資 給食袋
―21cm×横18cm(多少大きくても可)
※小さくて不安になって作ってくれてる方みなさんから問い合わせがありましたがこのサイズです
巾着は両端からひっぱるタイプ
出来ましたら中にメッセージをお願いします
※ご自分の住所を書かれたハガキや絵でも大丈夫です
メッセージの場合は地震に関係のないメッセージでお願いします(例えば「残さずたべてね」とか「好き嫌いはダメよ」など)
ぅ諭璽爛織阿鯢佞韻討ださい
※給食袋以外にも使用するそうです
ただし、同じ柄などになる可能性がありますのでネームタグだけはお願いします


締切 5月10日(火)

今回はGW中の募集になり申し訳ございません。
ジロ母が一括してかん子さんに送る事になりましたので

5月8日(日)迄に

ジロ家に送ってくださいまし。
住所はメールを頂けましたら、こちらからお知らせいたします。




2011年04月28日(木) 難しい問題です

被災地のわんちゃんを一時預かりに手を上げてくれる方は多いのです。

ジロ母の犬友も、仙台へ行く話をした時

預かり出来るから、待っているからって

そう言ってくれましたが、被災した子達は恐い思いをしている上に

飼い主さんとはぐれたり、環境が変わってしまったために、精神的に

不安定な子達が多いと感じました。

こういう子達を預かりさんに、いきなり託すのは難しく、獣医さんや犬の

扱いに熟知した方にある期間お預けしてケアーをして頂いてから

預かり先にお願いするのが良いとジロ母は思います。

被災犬猫はノラちゃんでは無いので、去勢、避妊手術は出来ません。

ですので先住犬との問題もあり、未去勢のオス犬はお散歩時の

ケンカには気をつけるべきでしょう。


ジロ母がいつも甲斐犬を引き出す時にお世話になっている

A.L.I.Sの会さんは

現在、埼玉県騎西高校に福島から避難してきている方の犬猫の

お世話していらっしゃいます。

また、福島原発20K圏内のワンちゃんを数頭連れ帰っておられるのですが

この子達のケアの為、病院での治療を始め精神的に安定するまで預ける

必要があるそうです。

現在病院で預かってもらっている保健所から引き出した犬を一般預かりさん

に一時預かりしてもらって、被災犬を病院へ、、、、

それしか方法が無いので、犬友に被災犬でなく保健所から引き出した子を

預かってもらえないだろうか、それが被災犬を救う事にも繋がるからと

説明するのですが、、、、、やっぱり被災犬が良いらしい。

被災犬でないとダメなの?

こういう事で折角、救いだした命が人間の壁で苦労しています。

お知り合いに保健所引き出し犬を一時預かりして下さる方は

いらっしゃいませんか?

感染症など健康チェック済み、フレンドリーな子達です。






2011年04月27日(水) 狂犬病注射を打ちました




今日は甲斐犬陽ちゃんと一緒に狂犬病の注射を打ちに病院へ行きました。

サンママさんが、わざわざジロ家迄、お迎えと見送りして下さり

図々しく甘えてしまいました。

タイショウと陽ちゃんは初対面しました。

ちゃんとご挨拶が出来、陽ちゃんと遊びたい所ですが病院では

大人しくしていなければいけませんし、、、。

今度、広い公園で思いっきり遊びましょうね。



病気もせずに成長して、病院で体重を測ったら

14、2圓砲覆辰討泙靴拭

大きくなったはずだわ。

で、今日はタイショウが2才の誕生日、ジローの誕生日と一緒なので

喜びが2倍のジロ母です。




去勢手術を受けたにもかかわらず、臭い取り命のまま、あっちこっち

寄り道癖が付いてしまいました。




ケーキは飼い主が頂きますが、タイショウはお魚とお肉とマカロニ

ジャガイモのイタリアンワンコ飯を作ってお祝膳としました。

チビ婆ちゃんの具合が良くないので、これと言ったお祝は無く

今日も元気なタイショウに癒される日となりました。


2011年04月24日(日) チャリティーイベントのお知らせ





5月3日、喜内古家さんで震災チャリティーが開催されます。
喜内古家さんに見えるお客様も参加して




カリスマ美容師かっちゃんの眉毛、前髪カット 500円

「散歩の達人」でお馴染のカメラマン
山出さんがより美しく貴方を撮ってくださいます  300円以上の寄付
(11:00〜15:00)

ジロ家はタイショウのプロマイドを撮っていただこうと楽しみにしています

オリジナルのポーチやポストカード、しおり、などの販売もあり
被災地仙台から、みりんこさんも手作りの品を送ってくださるそうです。

喜内古家さんはコーヒーも美味しいし、安全手作り食材でとっても
美味しいランチが頂けますよ。
ジロ母はお手伝い出来る事があれば、当日働かせて頂くつもりでおりますが
行って見ようかしらんと思われましたら、是非是非お運びください。

当日の売上は東北大震災に寄付をされます。
どうぞ皆様、参加型チャリティーにいらして下さい。
地図はホームページのアクセスをクリックして確認下さい。

(ジロ母と一緒にお茶したい方がいらしたら、BBSに書き込みお願いします。楽しみにしてお待ちしています。)


2011年04月23日(土) 行ってきました



(4月10日ジロ家付近の満開の桜)

東京の桜が葉桜になった頃、仙台に行ってきました。
DWさんでワンニャンのお世話をして、東京に一時預かりを希望する
方がいるので、お話をしてきたいと思って。

カメラを忘れたので写真がありませんが、飼い主さんから預かった子達や
さ迷っていて保護された子達、どの子も慣れない避難所生活に不安そうな
目をしていました。
ジロ母は猫ちゃんのお世話をさせて頂きましたが、ケージ内の清掃中に
膝や肩に乗って甘えてきました。
脱走防止のため、猫ズはケージから出してはいけない事になっていますが
狭い箱の中から出られないストレスも相当なものなので
私はコッソリ、プレハブ小屋の中を歩かせてやりました。

フィールドのあちこちに10棟のプレハブが建ち
ワンニャンは健康な子、病気の子に分けて収容されています。
病気の子は獣医さんが治療をしておられますし
感染しないように、ワンコはオシッコをしたら即、その場所を消毒します。
敷物のタオルなども、薬に漬けこんでから洗濯します。
スタッフの皆様のきめ細やかなケアの元、ワンニャン達の飼い主さんは
安心して託されているのだと思いました。
皆様が協力して下さった物資もテント小屋2つに山のように集められて
もはや不足状態では無いと感じました。

一時預かりさんは宮城県内の方からというのが預かりさん
オーナーさん共に
同じ希望であり、関東迄は遠くて託す事が出来ないとの思いであることが
分りましたので
ジロ母個人としては一時預かりの為のお手伝いを中止することにしました。
DWさんで保護されているワンニャンの為に、暖かなお心を寄せて下さった皆様、本当にありがとうございました。
一日も早く、飼い主さんの元に帰り、また良い里親さんと会えます事を
祈っております。


2011年04月22日(金) 震災の日のこと



3月11日、私の住む東京下町は震度5強
体感ではもっと凄い震度に感じました。
普段なら自宅に居る時間帯ではないのですが、その日は銀行回りなどで
午後1時過ぎに帰宅、お昼を済ませて、そろそろ事務所に下りようかと
思っていた時でした。

5階の自宅の冷蔵庫は動き、ドアーが開いて瓶ものが水平に飛び出し
割れました。
食器棚を必死に押さえながら、このまま死ぬかもしれないと始めて感じる
恐怖の瞬間でした。
数分後、南の空に黒い雲が立ち上り
火災が起きた事を知り、、、、、事の甚大さを想像出来ました。




食器棚は扉を開けたら、一発で雪崩状態。
粘着テープを急いで貼って、余震から守ろうとしました。
ガラス食器は未だに、扉を開ける事ができないのですが、欲が働くジロ母には、どの食器を守ろうか選択出来ずにいます。
地震と共にタイムスリップした中にいるようで、なかなか日常に戻れないでします。


2011年04月21日(木) みなしご救援隊より/追記よ訂正あり

りゅうママさんからのお願いです。

広島からいち早くレスキューに入られた

「みなしご救援隊」の方々が被災地から助け出したワンニャンの
飼い主さんを探しています。


こちらは守ろう犬猫「みなしご救援隊」保護の震災迷子情報です。
お知り合いにこの子達の飼い主さんはいらっしゃいませんか?
被災地から非難されている方がお近くの公共施設におられましたら
BBSにりゅうママさんが載せて下さったポスターを印刷して貼っていただけませんか。


今日、原発20K圏内警戒区域に入り、取り残されている
犬猫のレスキューが行われています。
24時になると、レスキューは出来なくなります。
行政はこのような生き物たちを見捨てました。
酷いものです、、、、これが先進国と呼ばれる国のあり様ですか。


2011年04月18日(月) ちばわん被災犬保護情報




【仮称】ちば
【保護場所】福島県南相馬市近辺
【保護日】4月10日
【被害・経緯】原発 避難区域内にて放浪
【装飾品】首輪:赤
【犬種・毛色体系】雑種:表面は黒/グレー 内側少し茶色・中型/12〜13キロ’適正15キロ)
【性別・年齢】オス(未去勢⇒去勢済)・6〜7才
【性格】大変人懐っこく甘えん坊。リーダーウォークが入っている。
【届出先】相双保健所
     ******
【預かり場所】神奈川県横浜市
【預かり日記】
【問い合わせ先】touhokuwannyan@yahoo.co.jp


*****************************



ちばわんさんが被災地にて保護してきた犬を写真を添えて呼びかけをしていらっしゃいます。
お知り合いにこの子の飼い主さん、いらっしゃいませんか。
ちばわんさんは責任を持って、お預かりしてくださっています。


2011年04月14日(木) こういう時に思い出す

なんとか前に向かって、プラス思考で歩みたいと思う時
思い出すのがジローの闘病時のこと




8月11日のジロー
自力で起き上がれず、移動はいざっていました。
このまま寝た切り生活に入るものと覚悟していましたが
何を思ったのか、、、、突然立ち上がり酔っぱらいのように
千鳥足で歩き始めました




楽しそうに笑顔で

あらよっ、こらさっ

あっしを甘く見ちゃいけませんぜぃ
諦めちゃおりませんぜぃ




黙々と歩き、言わず語らず、秘めたガッツで気迫を見せるのでした。
こういう写真が残っているので、私も身が引き締まる思いになります。

諦めず進む事だねお母さん!

そんな声が聞こえてきます。


2011年04月13日(水) もう、騙されるものか!




隅田川、浅草方面から東京スカイツリーを見ました。
土曜日は生憎、お天気が悪くツリーの先が霞の中に。。。。。

東京はお花見自粛のため、ライトアップ無しですので、それでも
花見をしなきゃ気が収まらない方々は、懐中電灯持って番町皿屋敷の
お菊さん、四谷怪談のお岩さん状態で飲み食いしています。

テレビを付ければ、「頑張りましょう!」
そういう呼びかけも、聞いているだけで気持ちが萎えてしまうこの頃
普通の生活をしたい、余震に緊張する日々から解放されたい
放射能の濃度がなんちゃらかんちゃら。。。。。
その度に疲れる
雨が降ればタイショウは足の裏びちゃびちゃにして歩き、気になりながらも
毎日せっせと若芽やあおさを食べさせ、ミネラルウウォーターを飲ませ
心の何処かに不安が残る
被災地の人はもっと、辛く空虚なのだろうなと思う

原発を作る事にも、すっかり騙されていたことに気付き
水力、火力で充分にまかなえる事も分った
何故原発を推進したかも分った
政治家、推進学者、マスコミ、東電、皆グルだったと分った

やっと闇の部分、裏の世界があぶり出されてきた



子供はマスク着用すべしとジロ母が叫ぶのに、このお二人くらいなものです
今年は三社祭りも神田明神も中止になり、活気がなくなりました。


2011年04月08日(金) 支援物資再開お願い/追記あり

ドッグウッドさんへの支援物資について、再開されたもようですので
ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

以下、ドッグウッドさんのブログから転写させて頂きました。



4月 5日現在:支援物資について

一旦物資の受け付けを停止をさせて頂いておりましたが

本日大量な物資要請が福島から入りまして

現状猫砂が大変不足しております

バリケンネルの100番・200番・300番・400番程度の

サイズも少なくなってきております

dogwoodで保護わんこ&にゃんこに使用させて頂く物もありますが

避難所まどお届けさせていただく場合も多く

改めてご協力のお願いをさせて頂きたいと思います


=欲しいもの!
’砂

猫用屋根付きゲージ

バリケンまたはキャブ

=ご遠慮頂きたいもの。。。
”を切った食べ物

古着(人用)…古着は衛生上の問題などから
 
           窓口で受付て頂くことさえできません

           避難所の皆さまからお声を頂くのは

           新しい靴下や下着類(男女)が多く

           あれから1ヶ月になろうとしている現在は

           上着類など十分な程あるとのこと

タオル類…たくさんご協力頂きました!ありがとうございます


そして・・・『長期短期ボランティアさま募集』

ボランティアさま用の宿泊施設が準備できました

お食事付きでご協力よろしくお願い致します





ジロ母、今月中に現地へ一度行く予定です。
日程の調整中ですが、まとまった日数をとれたらと考えています。

********************************


4月 8日現在:支援物資について

一旦物資の受け付けを停止をさせて頂いております。

日々必要な物が変動し続ける中

お願いしたいものを随時更新させて頂きたいと思います


=欲しいもの!
.丱螢吋鵑泙燭魯ャブ100番・200番・300番・400番程度のサイズ

猫用屋根付きゲージ

マナーバンド…dogwoodオリジナルマナーバンドの在庫も全て使用済
(5圈10塒僉法

いしっこパット…・dogwoodではピジョンさんで出してる
            赤ちゃん用おしっこライナーを使用していましたが
            既に在庫がゼロ
           ・大型犬用として成人用の尿取りパットも
            お願いできると大変助かります



*日々、必要品が変わるのだと思いますので、ご自宅に余っている物がありましたら、是非宜しくお願いいたします。
(4月8日午後9時半)


ジローの母さん |MAILHomePage

My追加