私的中国滞在記   朧月夜 【電脳書簡】 人民元換算
[←昨天]  [目次]  [明天→] [最新]


2004年12月13日(月)
  中国的電影事情


2005.1.6更新

この日にDVDを買い漁ったけれど
まだ漁り足りなくて 最初の休日に調達に行きました。

やっぱり 中国初めての同僚を誘って徒歩で出かけることに。


12月だというのに暫く歩いていると汗が出てきて
一重のジャケットを脱ぎ半袖Tシャツになってもまだ暑かったです。
最高気温25度の12月は昼間は半袖で十分でした。
ちなみに同僚は薄手のセーターなのでのぼせた顔してました。


前回はタクシーで連れて行ってもらったけれど
今回は徒歩でうろ覚えのまま地図を頼りに行きました。
予想に反してすんなりと電脳ビルまでたどり着くことができました。


目的のお店の名前や番地を知らないためお店を一周してしまい 
逆に戻ったところ前に見たことのある、案内役のニイチャンを発見。
ニイチャンも覚えていたらしくて私を見てにっこり。

ただ お店のオネエチャンは一見の客と思いカウンタにあるDVDカタログを私に見せました。
私がオネエチャンの顔をじっと見つめてると
オネエチャンは人差し指を立てて「上に行きますか?」って聞いてきたので
首を立てに振ると ニイチャンが例のエレベーターに案内し
10階の部屋まで案内してくれました。

シャッターのようなドアを開け
古くさいエレベーターに乗せられ
鍵を2回くらい開けてやっと入った売り場での同僚の一言
「怖かった・・・」

売り場では例によって売り子のオネエチャンが色々勧めてきますが
それに目もくれず欲しい作品を物色して買ったのがコレ
先回に買ったのも入ってます。あと3つくらい人に貸してあります。

全部で180元でした。(白線・踊る・白い影・コトー・0083)


まだコトーと踊るしか見てませんが
踊るはなんと 中国語吹き替え付きなんです。
ストーリー知ってるからこれで中国語の勉強できそうですね。

DVDで笑わせていただいたのがボックスの説明文。
日本語をマネしたんでしょうけど →
コレは「グッドラック」の説明なんですが
何が言いたいのかだいたいは分かるでしょうけど
ひらがな カタカナを知らない漢字の国の人から見れば
どっちも未知の文字なんでしょうね。
(飲み屋でよく見かけました→キリこビール)

----------------------

「ぉ前のことツシプに乗つけて、ぁぁぃろ雲突き抜けて、
 すつげぇぃとこちでせて、太陽みせけてぇから、絶対、飛んでやる」

特典2 特典ディスク .瓮ぅソゲ
           ▲好櫂張硲達予
           M孫霾喀
           ぅ離愁レヅシトタイトツバツク
[CAST] エリソナ  いかいや長介
[主題歌] 山下達榔(BGMフマソハウス)


極めつけ・・・・→複制不能

<明日につづく>


Click for Ganzhou, Jiangxi Forecast  Click for Nagoya, Japan Forecast
[←昨天]  [目次]  [明天→] [最新]



My追加