遊戯王ARC−V感想とか雑文とか(遊戯王の謎)
日記&アニメ感想の目次前の日


2015年04月19日(日) 遊戯王ARC-V感想−第52話 「蘇る伝説総長!!」


遊戯王ARC-V感想−第52話 「蘇る伝説総長!!」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    洋子ママン : 誰も傷つけずケンカを収めたその手腕にアタシは度肝を抜かれ、心まで奪われちまったんだ゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ

息子を前に自分の恋を語る母!
颯爽と現れて、華麗に妹分を助けてくれた度胸と見た目の色男ぶりに洋子さんが惚れちゃうのは分かるけど、なぜそんな話をこのデュエル中にするのかと、ちょっと問い詰めたい展開でした。
そもそもどうして洋子さんが遊矢とデュエルしようとしたのか、その話の流れも良く見えなかったので、今回は最初から最後まで???(´・ω・`)???でした。
おまけに2週も使うという罰ゲーム!
どうやら洋子ママンは遊矢に「傷つけ合うようなデュエルをしない」「笑顔のデュエルをして欲しい」ということを伝えたいみたい。
「そんなこと、普通に注意するだけで良くない?」と言いたくなりますが、まぁ闘いを通して理解して欲しいというママンの気持ちも分かります。


洋子さん、優勝さんとの出会いは17歳くらい?


大会中止とか…(^ω^#)グヌヌヌヌ
理由が「異世界人の襲撃」
デュエルの中継も途切れて誰が誰と闘っているのかも分からないのに、会場の人たちは話の分かる人たちばかりだなぁ。
私だったらあのカード化される映像観ても、絶対に納得できないと思う。
家にも帰らず、飯も食べず、応援していた観客が一番気の毒だな…と思いながら日美香さんの話を聞いていました。
それにしても荒唐無稽な演説で、真顔ではちょっと聞けないですが、舞網市民は純粋な人が多いようです。
そして母が演説すれば、息子も出てくるというわけで、零児もちょっとテンパり気味に登場していました。
お前も観客の前にちゃんと姿を出して詫びれよ!…と思ったのはココだけの秘密(つω`*)テヘ


おとぼけ沢渡さん、ランサーズのことをペロっとバラしましたが、彼の場合は憎めないですね。
負けたはずの選手がランサーズとして採用されたことは「敗者復活戦で勝ったから」ということになってましたが、何とも中途半端な理由で、デュエルアニメなんだから、敗者復活戦もちゃんと描いてやれば良いのに…と思ったりもしました。
まぁ時間がないのかな?


修造さんが柚子とセレナの区別がつかなかったことが地味にダメージMAX!
アンタだけには見抜いて欲しかった!


【絵とか脚本とかデュエルとか】

回想シーンと現在のデュエルをダブらせて進めるのはARC−V流ですねぇ。
優勝さんの魔法カードを洋子さんが使うとか…。
意味のある演出なんでしょうが、素直にデュエルだけに集中したい私としてはちょっと邪魔でした。


デュエル世界じゃ不良同士のケンカもデュエルで決着をつけるんですね。
なんとも平和的で良いですが、妹分を誘拐するのは良くないですね。
しかし妹分もなかなかの美人でした(´ω`*)
「仏恥義理埠頭」 「流れ星の洋子!」 アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノ


洋子さんのモンスター、デザインがイマイチだったぁ!
もうちょっと総長らしいデザインを期待していたんだけど…残念!



「次回予告」
    洋子:遊矢…ペンデュラムの先を見つけて、強くなって、あんたはこれからどうしたい?
    遊矢:オレは…オレは…
    「レディース・エンド・ジェントルメン!O(≧▽≦)O
    これより我が優勝塾が誇る榊優勝直伝のエンタメデュエルをご覧いただきます!ヾ(´∀`*)ノ アハハハハ


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「笑顔のデュエル「スマイル・ワールド」」


    お楽しみはこれからだ!


    修造さんの子育て日記が紹介されるんですね。
    男手ひとつで柚子を育てた苦労が伝わってきます〜(つД`)
    ちんまい柚子がとってもカワイイですねぇ。
    柚子だけじゃなく、カード化されたデュエリストの家族全員が心痛な思いで今回の事件を聞いたかと思うと切なくなりますね。


    次回も母と息子のデュエルが続きますが、さてどうなるのか。
    遊矢の「紳士&淑女」のコール、笑っちゃいました。


    柚子と素良きゅんの笑顔が可愛すぎ!

作画監督=佐藤道雄/飯飼一幸
脚本=上代 務
絵コンテ=須永司
演出=山本隆太


2015年04月15日(水) ヴァンガ感想とジョジョ感想とDM再放送 第10話「逆襲のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」


ゼアル単行本を読んでいます。
Vジャンプで読んでいても、やっぱまとめて読む方が楽しいです。


この間のヴァンガードは「酒飲みデュエル」でした。
主人公が子供なのでお酒とかダメなのかな…と思っていたんですが、そうじゃないんですね。
料亭でヴァンガード!
ありそうでなかったなーと思いながら観てました。
ワインvs日本酒!
強いて言うなら食べ終わってからヴァンガれと!
あれじゃ料理が乾燥しちゃうよ。


ジョジョ・エジプト編感想

イギーさんって喋ると普通のチンピラみたいでカワユスでした。
平凡に生きる事を望んでいるのに、どうしてスタンド能力があるのか不思議です。
まさかディオに焼かれた犬の子孫とか?・゚・(つ∀`)・゚・ それはないか!


鳥にも「イケメン」がいるんだなぁ〜と実感した回でした。
ペットショップさん、マジ素敵です゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
猛禽類の目って、精悍で本当にキレイです。
そして彼は目だけじゃなく、あの帽子?も似合ってて、すべてがパーフェクトでした。
スタンド能力も飛翔する鳥ならではの能力で、イギーさんがケガでもするんじゃないかとハラハラしました。


物乞いの組合!!
インドでもあるそうですね。
一日中物乞いをして、帰りはベンツで帰宅とか。
すごく儲かると聞いたこともありますが、そういうのは都市部だけでしょうね。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再放送 第10話「逆襲のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」

ペガサスの悪役っぷりが最高デース!(゚∀゚)ノ
王国編を面白くしているのはペガサスの存在あってこそですね。


ワクチンを注入するまでのドタバタが面白かったです。
間に合わないのかと思った瞬間、奇跡が起きて”大逆転!”するのは、分かっていても「ヤターヾ(´∀`*)ノ」 な感動が生まれてきます。


死のモノマネ師の化け方がすごい。
あのお肉をどうやって学ランの中に押し込んだのか秘訣を聞きたいですが、意外とコイツ強かったです。
他人のデッキを使ってデュエルするってGXでもありましたが、デッキが強いとデュエリストまで神がかった強さになるというのは面白いですね。


社長が「遊戯ぃぃぃぃぃ(机ドン☆)」するシーンはニヤニヤニヤしながら観てました。
以心伝心!(ノ∀`*)キャー♪


2015年04月12日(日) 遊戯王ARC-V感想−第51話 「反旗を揚げろ オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン」


遊戯王ARC-V感想−第51話 「反旗を揚げろ オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    中島 : 彼はペンデュラムの創始者、アカデミアとの闘いには是非とも必要だと…

零児が遊矢のこと、「便利な道具」くらいにしか思っていないのが悲しいです…(´;ω;`)
別に好きになってくれとは言わないけど、もうちょっとこう…信頼とか友情とかを強調して欲しいなぁ。
一応、少年向けアニメだし。
でも実はゴンちゃん以上に人情に熱く、遊矢のために命を投げ出しちゃう…なんて展開が用意されていたりするかもしれないですねぇ。一応期待しておきます。


ランサーズ入りが確定した遊矢だけど、本心じゃないのが気にかかります。
零児にデュエルで負けたし、柚子も取り返さなきゃならないから…と不承不承で参加するのは観ているこちらの心も晴れません。
精神的圧力から「強さ」に執着するのも、ナンダカナーです。
「エンタメデュエル」の遊矢が好きだったのに…今回で遊矢が遠くに感じてしまい残念でした。


零児は、遊矢が融合やエクシーズを習わずに使いこなしている秘密を「絆」にあると考えているようでした。
言われてみると…そうかも。
前回も、素良→柚子→遊矢 と、力が伝播していくんじゃないかっていうのがあったよね。
じゃ、ユーゴと接触すれば「シンクロ」も出来ちゃうってことか…。
すごく重大な出来事のように零児は言っていたけれど、私からすると「さほど重要には思えない」です。
観てればやり方が分かって、習わずとも出来ちゃうっていうか。
ゴンちゃんや柚子が大会開催中にペンデュラム召還を使っているのを観ているので、遊矢だけが特別じゃないと感じるわけです。
この先ゴンちゃんたちも色々と召喚を使えるようになるかと思うと楽しみです。


遊矢がボコボコにされて、「これはオレのデュエルだ!」と言った後ろで流れる

   あーあーあーあー えぇぇぇ〜 よほほほほほ〜 (ユートの笑顔)

「大黄河」みたいなBGMが流れ出したので大笑いでした。( ´艸`) ククク


【絵とか脚本とかデュエルとか】

零児のモンスターは、名前はローマ皇帝だけど、椅子に座った木彫りのインディアンみたいな感じで、ちょっと違和感がありました。
ケプラーとガリレオのペンデュラムカードのデザインが零児っぽい。
ライバルのモンスターがおっさん臭いって、一番ダメダメな感じがします。


久しぶりにイケメンモンスターが並ぶ姿を観てホクホクでした。
「☆読み(美人)」と「ベンデュラム・マジシャン(チャラ男)」
EMたちもカワイイけど、遊矢はもっとイケメン・モンスターを使って欲しいなぁ。


今日も「召喚、効果、効果無効」で、デュエル自体はそんなに特筆するものがなかったです。
主人公とライバルとの闘いなのに、これでいいのだろうか…(´・ω・)ヽ(・ω・`)


わーわー泣く遊矢がカワユス゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
でも柚子、柚子って、聞いているこちらが恥ずかしくなります。
これだけ繰り返されると、愉快な仲間たちは遊矢が柚子のこと「好き」だと思っちゃうだろうけど、実際どうなんだろう。


「次回予告」
    遊矢:柚子はどんなことをしてもオレが助ける!(`・ω・´)
    ランサーズとして今よりももっと強くなって敵をやっつけてやる!ヽ(`Д´)ノ
    洋子:敵をやっつけるって、その中に素良もいるのかい?(。´・ω・)ノ (・ω・`)
    遊矢:えっ…それは…(´・ω・`)
    洋子:素良も倒すのかって聞いてんだよぉ!ゴラァヽ(`Д´#)ノ


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「蘇る伝説総長!!」

    お楽しみはこれからだ!


    若いなぁ〜洋子さん!
    特攻服に地下足袋(力王)ってスタイルは最近みたいですね。
    昔は女物のサンダルを引っかけるのがオシャレでしたが…愛羅武勇!


    母と息子のデュエルか…ヾ(´∀`*)ノ
    CMを思い出しますねぇ。
    遊矢の覚悟を見定めるんですね! 強い母、カッコイイです!

作画監督=鯉川慎平/飯田清貴
脚本=上代 務
絵コンテ=セトウケンジ
演出=宇根信也


2015年04月08日(水) ARC−垢縫献礇奪が?とジョジョ感想とDM再放送 第9話「起死回生!マジカルシルクハット」


ARC−垢裡錬个硲釘弔変わりました。
前のOPもEDも好きだったのでチョット寂しいです。
ジャックらしき人影がOPに登場していましたが…やはりジャックなんでしょうね。
ぶっちゃけ、「何しに出てきたんだ?」と言いたかったり (*´▽`)
GXで表闇が出たことがありましたが、あれも相当荒れたしな…。
遊矢のデュエルを強くする師匠として登場?…そうか!紅蓮の悪魔のシモベ役か!(゚∀゚)ノ
複雑な想いを抱えつつ、放送日を待ちたいです。


バトルシティ編 特別編
社長のナレーションだけでまとめた総集編になってましたが、なんか津田さんも力一杯演じてくれているので、妙にドスが効いていて楽しいモノになっていました。
やっぱ王国での海闇戦は良いですねぇ〜゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
次回からが本番なので、今から楽しみです。


ジョジョ・エジプト編感想

イケメン同士が鼻に指をツッコミ、ツッコまれ、体を密着して耳元で会話…(ノ∀`*)キャー♪
なんかとってもエロっちい感じでした。
ボインゴの予言は100%当たるけど、思った通りの展開にならないので最後までハラハラしながら見守っていました。
私も時計の針を少し早めに設定しているので、ボインゴに予言してもらう時は気をつけなきゃ。
いつ承太郎のデコに玉が貫通するのか気になって、デコにばかり目が行ってました。
最後はボインゴが颯爽とセリフを決めて終わるのかと思ったら、お尻をイギーさんに囓られて病院送りになってました。
ジョジョは最後に何かしらどんでん返しがあるので、気が抜けません!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再放送 第9話「起死回生!マジカルシルクハット」


予告のネタバレがヒドイ!(^ω^#)


「Seto Kaiba」のスクリーンセーバーがカッコ良くて自作しょうとしたけど挫折した苦い思い出が…。
アニメ観ていると、色々と真似したくなって困る!
チーズが苦手なのに「ゴルゴンゾーラ・チーズ」を食べてみたり。


ニセモノを前にしてあたふたする王様が可愛いです。
海闇の私ですが、相手がニセモノであっても良いなぁ〜と思いました。
社長と王様は意思の確認なんかしなくても、自然と打倒ペガサスに向かって共同作業しているところが良いですね。


2015年04月05日(日) 遊戯王ARC-V感想−第50話 「ランサーズ 選ばれた戦士」


遊戯王ARC-V感想−第50話 「ランサーズ 選ばれた戦士」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    赤馬零児 : 我々の故郷、エクシーズ次元のような悲劇から救うためだ!(`・ω・´) ドヤ!

サラッと故郷の名を口にしてますが…やはり異次元人だったか!(^ω^#)ぐぬぬ
お前のオヤジが起こした騒動だ! 息子として解決しろ!!
だがスタンダード世界は巻き込むな!ヽ(`Д´)ノ はやく柚子を探せ!
…とまぁ、こういうことを言ってやりたいんですけどね。
今日の言い分を聞いていると、零児にとって柚子がいなくなったことはどうでも良いことで、とにかくランサーズ結成の事しか頭にないことが良く分かりました。
これじゃ、遊矢が泣いちゃう気持ちも良く分かります。
事情を知っている零児だけが、遊矢の不安を取り除いてやることが出来るのに、彼はちっともそれに気がつかないのも歯がゆいです。
遊矢のパンチ、当たって欲しかったなぁ〜(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー
(まぁ当たったら当たったで、また某場所に投書されちゃうかもだけど…)

「何もかも想定通り!みんなオレに協力するんだぁ!(゚∀゚)ノ」
赤馬ジャイアン零児の暴走は来週も続きそうですね。
しかし覚醒した遊矢があっさり零児を乗り越えちゃったりするのはツマラン展開なので、さて、今後どういう風に話を作っていくのか楽しみです。


遊矢のボロ泣き涙が可愛かったです。
あんなに泣いちゃって…゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
ミエルがハンカチでも差し出すのかな〜なんて思っていたんですが、行動は無しでしたね。
逆に「柚子柚子」言う遊矢を前に敗北感をあらわにしたようなシーンもあり、失恋ムード全開で、ちょっと可哀相でした。


セレナが自白し、どうして柚子と衣装を交換したかを説明していましたが、改めて聞いていると、柚子の提案ってやはり何かがおかしいって思いました。
セレナと黒咲の対話を成功させるために、自分が引きつけ役になるとか…。
柚子が異次元戦争に自分から首を突っ込むことが、やっぱり変な感じがしました。
セレナがみんなに説明している時、柚子は世界を救うための尊い犠牲者みたいな流れになっていて、これもナンダカナーでした。


OPに忍者くんが!!!
彼ってランサーズ入りするのか…。
想像すらしなかったぜ!
動体視力を試されるOPでしたね。
普通に観てたら、何がなにやらサッパリ分かりませんデス。
あのチラッと映った長身のキングっぽい奴!楽しみですねぇ(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー

EDは…なんだこれは! でした。
妄想爆裂の二次創作みたいな…(´Д`)
短パン黒咲には笑わせてもらいましたが、なんか良くわからんでした。


デニスがちょっと正体をあらわしましたね!(゚∀゚)ノ
やはりゲス役なのであろうか!
まぁ最初からアヤシイと思っていたので、少しずつメッキが剥がれてくるのを見守るのも楽しいです。


黒咲とセレナの会話、こんなデュエルの途中の立ち話とかじゃなく、じっくり話をして欲しかったです。
なんか気が散っちゃうというか今回の騒動の核心部分を語っているんだから、もっと大切に描いて欲しいと思うのは私だけであろうか。
周りのみんなも、遊矢も聞きたいと思うんだよね…。
セレナは零王との関係も深そうだし、アカデミアの代表として知っている情報を出し、黒咲は人々がどんな目にあっているのかセレナに伝える!
この会話を探れば零王の目的もハッキリしてくると思うのだけれど…。
でも他の子はデュエルに夢中で話を聞くことが出来ない!
黒咲はセレナの顔が瑠璃に似ていることが気になり始める!私も気になる!(^ω^#)
ARC−Vは情報の共有がうまくいかないことが多いので、イライラすることも多いです。


【絵とか脚本とかデュエルとか】

デュエルは召喚大会という感じでした。
ご飯の上にハムの乗せて、ベーコン乗せて、焼き豚乗せて、さらにトンカツ乗せたどんぶりを相手に投げつけるみたいなデュエル。
戦術いらずで、ただ盛りに盛りを重ねるだけって感じでしたが、モンスターをどんどん出せるので、きっとデュエリストたちは興奮して観ているのかな〜とも感じました。
遊矢も同じ感じでしたね。


遊矢が強くなったのは…力が伝染したから?

   素良キュン→柚子→遊矢

目に見えず、感染力の高い「デュエル菌」がついに登場か!?


「次回予告」
    遊矢:柚子が生きているっていうのか!? 答えろ! 赤馬零児!!
    零児:アカデミアを打ち倒し、柊柚子を助けたければ、私を乗り越えてゆけ!
    「ペンデュラム召喚!現れ出よ! 神々の黄昏に審判を下す最高神! 『DDD大地王アビス・ラグナロク』


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「反旗を揚げろ オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン」

    お楽しみはこれからだ!


    次回も遊矢ボロボロ〜♪ヽ(;´Д`)ノ
    まぁカワイイからいっか!


    零児のエースモンスターは名前はカッコ良いけど、デザインは…(つω`*)
    ぶっちゃけ、地味ですねぇ。

作画監督=牧内ももこ
脚本=上代 務
絵コンテ=西本由起夫
演出=羽原久美子


2015年04月01日(水) 東大のOCGサークルとジョジョ感想とDM再放送 第8話「奪われたブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」


Vジャンプの中でも大好きなコーナー「ワールド・デュエルサテライト」
前から好きスキと言ってましたが、今回も面白かったです。
相変わらず笑わせてくれる流星さん
今回は…

   この前5重スリープの人と対戦したけど大変そうだったなぁ…カードを守りたいという愛情かな

素で答えているのが良いですね。(´ω`*)
やはり流星さんでも多重スリープの人の気持ちはイマイチ理解できないんですね。
っていうか、私も5重は多いと思いますが、やっぱりそれくらい重ねないと安心できないのかな…。
きっと流星さんの対戦者さんは愛情溢れる心配性なんでしょうね。

イベント情報コーナーに「第2回チームデュエルトーナメント」の優勝チームが紹介されていました。
  チーム名:東京大学UTD
高橋先生の直筆色紙と一緒に写真に写っていて超うらやましいです。
(よく見ると、3枚とも少しずつ違う絵になっている!)

私が東大のOCGサークルを知ったのは、雑談板に情報を書き込んでもらったことがキッカケでした。
2008年7月なので…もうずいぶん経ちますね。
そのときのサークル名は「東大デュエリストサークル HA☆YA☆SHI☆KE」
名前の由来は分からないけれど、「☆」の入れ方にOCGへの愛情が伝わってきます。
ずっと気にていましたが、まだ存続していて嬉しいです。ヾ(´∀`*)ノ


ジョジョ・エジプト編感想


ホルホースが「女を尊敬しているからだ」というシーンを観て、この人は本当に女性が好きなんだなぁと思いました。
象に相乗りしていた彼女とのやりとりも印象的だったしね。
女性に優しく、甘い恋をしそうなホルホースを蜂蜜にたとえ、他のキャラはどんな感じか考えてみました!

ホルホース:蜂蜜(どこを舐めても甘い・服の色も蜂蜜色)
承太郎:ビターチョコ(砂糖との相性はいいのに、あえて苦みのまま。彼女の前でもクール)
花京院:和三盆(古風だけど、優しい甘さ。意外とあっさり系)
ポルナレフ:熟したブドウ!(最初は甘くて美味しいけど、食べ飽きちゃう)
アヴドゥル:干しナツメヤシ(エキゾチックな甘さ。蜂蜜より甘さが濃い。彼女なしにはいられない系になりそう)

ボインゴとホルホースが組むとは!
この意外な展開にビックリでした。
ビビリのボインゴにホルホースも手こずってましたが、その様子も楽しいです。
ボインゴは、オインゴから引き離されて寂しいとか言っちゃうところもカワイイですね。
EDも息がピッタリで、スタッフの愛を感じました。

ディオ様! 美形で強くて不死でも、太陽の下に出られないのは残念ですね。
本人はその辺、どう思っているのか気になります。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再放送 第8話「奪われたブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」

平山さんのモクバ、可愛いなぁ〜゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ


この頃の社長はまだ権力を掌握しきれてないため、色々と苦労があったんですね。
最初から天才商売人のイメージがある瀬人さんですが、小道具(カップ焼きそば)を開発したりと、今観ても大変だったなと思いました。
おまけに命を狙われたり…。
デッキを残してしまったのは痛恨のミスでしょうね…。
本人も後で悔しがっただろな…。


盗んだデッキで闘うモクバ。
不思議とモクバはデュエルモンスターズをしない。
一度もしない、チラッとでもしない。
原作でも遊ばない理由を描いてなかったと思う。
DMの謎のひとつですね。


2015年03月29日(日) 遊戯王ARC-V感想−第49話 「デュエルで笑顔を」


遊戯王ARC-V感想−第49話 「デュエルで笑顔を」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    素良 : デュエルで友達になれるなんて、それがヌルイって言ってるんだよ!ヽ(`Д´#)ノ

キッチリと遊矢に返答する素良キュンは、私からはカッコ良く見えました。゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
素良キュンは戦士として生きているんだから、こう答えるのは当然だと思います。
また幼い彼にこういうセリフを言わせる零王の教育手腕もたいしたものだなと思ったりしました。
遊矢は不満のようですが、生きてきた世界が違うんだから、笑え笑えと押しつけるのもいかがなモノかと思います。
最初の闘いで素良キュンがニコニコしていたのは、面白い戦術やカードを遊矢が見せてくれるからであって、それ以上の意味は無いことも伝わってきました。
それでも先週の遊矢の意気込みがものすごかったので、今回はチラリとでも素良キュンが「トモダチ(o´ω`)人(´ω`o)」なんていうシーンがねじ込まれるかと覚悟していました。
それにしても、デュエル自体が途中終了してしまったのにはガッカリでした。
勝敗をつけたら先の物語に影響が出るなら、最初から闘わせなければ良かったのに…(^ω^#)


タツヤvs零羅戦が省略デュエルだったでゴザルョ…。・゚・(つд`)・゚・。
楽しみにしていたのに残念でゴザル…(^ω^#)ぐぬぬ
しかしタツヤは負けても爽やかでした〜(´ω`*)
遊勝塾の子たちはみんな良い子ですね。


ちびっ子組は零羅の優勝が決まったけれど、遊矢たちの試合はどうなってるのだろうか?
沢渡がこの闘いはランサーズ選抜試験とバラしたけれど、会場で大会を見守っている観客のことを誰も気にしないことが恐ろしい。
赤馬社長自身も、大会とか観客とかどーでも良い感じで、ナンダカナーでした。


素良キュンが絶妙のタイミングで消えたので、遊矢は素良キュンが柚子を誘拐したと思っているでしょうね。
さっきまで「キミの笑顔が観たいんだ!」と言っていた遊矢…。
次からは素良キュンが憎しみの相手になってしまうのかな。
ここに来て黒咲と意気投合とか?(´・ω・`)? なんと複雑な!


【絵とか脚本とかデュエルとか】

遊矢と素良キュンのデュエル、なかなか見応えがあって良い内容だと思うんだけど、短時間に詰め込みすぎ!
もっとゆっくりデュエルを繰り広げて欲しかったなぁ。
ただ眺めているだけ、セリフが右の耳から入って左へ抜けていくって感じで、局面が印象に残りにくいです。


沢渡のデッキが「妖仙獣」を使っていませんでした!Σ(゚д゚lll)ガーン
なんでデッキ変えたんだぁヽ(`Д´#)ノ
バタ臭い顔の沢渡がエキゾチックな「大刃禍是」を召喚するギャップが良かったのに…。
もう妖仙獣さんたちとは会えないのだろうか…寂しいなぁ(つД`)


ゴンちゃんが沢渡のカードを黒咲にリレー渡しするのは、意外な展開で面白かったです。
傷のせいか黒咲も素直に従っていました。(この辺の流れは乙女心がキュンですね)
やっぱゴンちゃんが仕切るとうまく回るというか、安定感があって良いですね。
デュエル強いし、ゴンちゃんのテーマソングが流れるだけで、「来たッ!(゚∀゚)ノ」って感じます!


「次回予告」
    零児:キミたちはアカデミアの撃退に成功した!
    まさに私が求めるデュエル戦士!
    ランサーズにふさわしい力を示したというわけだ!
    遊矢:そんな事のために、お前は俺たちを闘わせたのか!(´;ω;`)
    そんな事のために柚子たちはカードに!
    何がランサーズだ! みんなを返せ!ヽ(`Д´#)ノ


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「ランサーズ 選ばれた戦士」

    お楽しみはこれからだ!


    遊矢と零児の闘いが始まるようですね〜。
    「オレに負けたらランサーズに入れ!」という勧誘デュエルなのかな。
    なんかそんな感じですね。


    遊矢は柚子がカードにされたと信じ込んでいる様子。
    皆の前でボロ泣きとか…カワイイ奴め!
    しかし、食べてない、寝てない状況で、そろそろ体力&精神的にも限界で、頭も正常じゃないような気がします。
    そんなフラフラな遊矢としっかり睡眠と食事を取っていそうな零児が闘うなんて…。
    闘う前から勝負はついていますね…これは。

作画監督=川村裕哉
脚本=田村 竜
絵コンテ=小野勝巳
演出=武藤公春


2015年03月25日(水) 漫画ゼアル8巻購入と漫画ゼアル感想とジョジョ感想とDM再放送 第7話「海神リバイアサン」


漫画ゼアル8巻、やっと買ったよぉ!ヾ(。・ω・。)ノ
1軒目が売り切れだったので焦りました!
たどり着いた2軒目は残り2冊でしたよ…危ない、危ない!
というわけで、表紙裏の高橋先生のコメントを読んでみると…免許!?
なんと教習所に通っているそうです…もう卒業したかな?
今まで免許を持っていなかったんですね〜、だから車の話題が出てこなかったのか。
「バクマン。」を観ていると、漫画家は高級外車をバンバン買っているので、てっきり高橋先生も高級外車の5台や6台、持っているとばかり思っていました。
しかし事故とかあるし、ファンとしては見た目より頑丈さで車を選んで欲しいですね。


ジョジョ・エジプト編感想

言葉だけでダービーさんをノックアウト!
百戦錬磨のギャンブラーも賭けの対象がディオ様の事となると、重圧に耐えきれなかったみたいですね。
承太郎はそこまで見抜いていたのか、それとも偶然なのか。
どっちにしても、ポーカーって単純だけれど、本当に奥の深いゲームですね。


あの小僧まで事前に用意したイカサマのコマだったとは!(^ω^#)
ギャンブルに勝つというのは「運」だけじゃないんだなぁと思いました。


母ちゃんの魂を賭けるのは身内だから分かるけど花京院の名前まで持ちだした時点で笑いが!
本人の知らないところで勝手に賭けられて、彼が気の毒になりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

漫画ゼアル感想 ランク52 最後のデュエル

いよいよ大詰めですね。
なんとなく予想はついていましたが、やはり遊馬とアストラルの対決がラストを飾るんですね…(´;ω;`)
アストラルってe・ラーを封印するために用意された「封印人形」らしいです。
だから本来は意識がなかったのだけれど、遊馬と出会って自我が芽生えてしまったそうで…。
アストラルは「人形」になることを完全に受け入れているけれど、やはり遊馬には耐えられないですよね。
どんな結果が待っているのか楽しみです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再放送 第7話「海神リバイアサン」

梶木漁太って土佐弁っぽいですね。
あの嵐のシーンを観ていると、あのまま黒潮に乗り、遠く鳥島に流されてしまった人たちを思い出しました。
お父さんは遭難してしまったみたいで残念でした…(´;ω;`)


「ゲソ・サブミッション」←ネーミングが笑える!
海神リバイアサンの元ネタはウナギ?


海の潮を制した者が勝利を得る!
不利かと思っていた王様がまさかの勝利でした。
策士、策におぼれるじゃないけれど、ステルス攻撃にこだわった梶木の盲点を突いたような戦術!
ナイル川しか知らない王様が海の潮力まで知っているとは! …という、嫌味なツッコミは無しにしよう!


裸デュエリスト!(ノ∀`*)キャー♪
この野生児っぽいところが彼の魅力です。


本田がサバイバルブックを取り出しましたが、私も最近買いましたよ。
「サバイバル読本」
これでいつでも漂流+遭難OKです。(゚∀゚)ノ どこからでも生きて帰るぜ!


2015年03月22日(日) 遊戯王ARC-V感想−第47話 「手負いの隼」


遊戯王ARC-V感想−第47話 「手負いの隼」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    大漁旗 : 安全な場所行くゆうて、一番アカンとこ来てもうたやんけーヽ(;´Д`)ノ

気がつけば、「火山だよ!全員集合!!」状態に!(^ω^#)
街のあちこちで楽しくデュエルという設定がここに来て破綻か…。
というか初めから珍客乱入で、誰がどれだけ勝っているのかも不明というありさま。
これじゃ会場で夜明かししたお客さんも浮かばれないよね…(死んでないけど)


タツヤと零羅のデュエルがあるのかと思ったのに…顔合わせだけで終わっちまったぁ。・゚・(つд`)・゚・。
零羅を威圧する眼力を放つマダム赤馬!
これじゃ零羅じゃなくても萎縮しちゃうよ。


今回も謎のタイトルでした。
「手負いの隼」って、確かにそうだけど、物語の主軸から見事に外れているんですが!
今回は「混乱デュエル」とでも命名したほうが分かりやすかったなぁ。
タイトルって物語を思い出すのに重要で、特に遊戯王のように話数が多い場合は特に頼ることが多いので、スタッフは頑張って欲しいなぁ。
黒咲のケガですが、やはりあれだけの高さから階段落ちしたのだから肋骨にヒビが入ったのかもしれません。
近々入院シーンがあるかもですね。
となると、あの病衣という脱がし易い服を着るんでしょうね〜楽しみ!ヾ(´∀`*)ノ


ミッチーと大漁旗がいつの間にか相棒関係に!
大漁旗は意外と情に流されやすい子だったのね゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
言動がオッサンぽく、がめつい性格が見えたので、印象はナンダカナーでしたが、ここに来て彼の良さを発見出来たように思います。
仲良くカード化とか萌えますねぇ。


黒い蒸気を吹き上げる遊矢…人がカード化されるとスイッチが入るらしい。
遊矢らしくない姿なので、見るたびに泣けてきます。・゚・(つд`)・゚・。
次回、素良キュンを更正?させるためにデュエルをすることになるわけですが、ぶっちゃけ「押しつけがましい」というのが私の意見です。
今の素良キュンが本来の性格なんだから、もう干渉するなと…。
以前の猫をかぶった彼になれ! …とかって、ちょっと違うと思います。


沢渡の登場は嬉しいです!
金持ちボンボンだけど、最近は嫌味なところもなく、良い感じです。
しかし赤馬社長が言っていた「敗者復活戦」ってこの乱入をいうのですね。


【絵とか脚本とかデュエルとか】

オベ・フォースは全員が「ロボ犬デッキ」なので、ちょっと飽きますね。
頭が3つに増える程度の変化じゃ面白くないです。


今回は先週以上に落ち着きのない回で、デュエルがゴチャゴチャでさっぱり分かりませんでした。
セレナ組と素良組のターンが次々と出てくるので、ほどんど 「?(´・ω・`)?」でした。
この混戦デュエルがARC−Vスタイルとして定着するんでしょうか…(´Д`) ハゥー


久しぶりに「フィッシャーマン」のカードが出たぁぁあ!
このカードと「伝説の都 アトランティス」を組み合わせて闘ってたなぁ〜 (・´ω`・) 懐かしい!
フィッシャーマンは独身だとばっかり思っていたんだけど、孫までいたとは。


忍者兄弟、相変わらず好感度高いです。
もっと落ち着いて彼らのデュエルを観たかったですねぇ〜。


「次回予告」
    遊矢:素良、思い出せ! オレたちが初めてデュエルしたときの事を!ヽ(`Д´)ノ
    素良:あれは半分遊びだったからね!( ´艸`)
    だけどもうあんなヌルいマネはしない!
    さぁ来なよ、遊矢!カカッテコイ!щ(゚Д゚щ)
    遊矢:あの時の笑顔は本物だった!オレはお前に本当の笑顔を取り戻してやる!(`・ω・´)


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「デュエルで笑顔を」

    お楽しみはこれからだ!


    タイトルが最終回みたい!


    再び遊矢と素良キュンの闘いが観られますね!
    あれから遊矢も場数を踏んだし、良いデュエルが繰り広げられるんじゃないかと期待しています。
    じっくりやってくれるのかな…。
    また切れ切れデュエルじゃ興ざめです。
    もし遊矢がここで勝ったら、素良キュンはどうなっちゃうんだろう…(´・ω・`)
    遊矢にマインド・クラッシュされて、邪悪成分が抜けてしまうのだろうか。
    それはつまらないなぁ。
    彼の魅力は小悪魔っぽいところなのに…。(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー

作画監督=Lee Sung-jin
脚本=田村 竜
絵コンテ=いわたかずや
演出=布施康之


2015年03月19日(木) 読むのは難しい関西弁とジョジョ感想とDM再放送 第6話「華麗なるハーピィ・レディ」


雑談板にも書きましたが、講談社が「進撃の巨人 関西弁版 1巻」を無料公開中ってことで、さっそく読んでみました。
アニメしか知らないので、楽しみでした。
とりあえず本編より先に挨拶文の「関西のみなさん、おまっとさん!」←これで撃沈!
この軽さ! 中身の重さを知っているだけに、いきなり全身脱力する破壊力でした。
…というわけで、読み始めた進撃ですが、いやぁ〜関西弁を字で読むって意外に疲れますね。
知ってる単語は関西弁のテンポで脳内変換、知らない単語は標準語の一本調子で脳内変換…。
これが頭の中で緩急、緩急と続くので、なんか疲れちゃいました。
結局、1巻の途中で脱落…。・゚・(つд`)・゚・。
もういっそのこと、声優さんにはもう一働きしてもらい、究極関西弁バージョンを再放送して欲しいです。


ジョジョ・エジプト編感想

ダービーさん…声がネットリしていて、良い声です。
ジョセフ爺も良い声で、もう聞いているだけで天国でした。(ノ∀`*)キャー♪

魂をメダルに!!
妖怪ウォッチに装着してみたい!( ´艸`)
ポルにゃんとかジョセパーとか…観てみたいです。
ゲーム好きなところは若き日の双六さんを彷彿とさせますねぇ。
でもインチキアリなギャンブラーなんて、絶対に出会いたくないです。

魂が抜けてしまい、体は死人同然とは!
あんな事や、こんな事がし放題か…ジュルリヾ(´ρ`)〃
一番の被害者は店のオーナーでしょうね…お気の毒。
あれじゃ客が寄りつかない!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再放送 第6話「華麗なるハーピィ・レディ」

城之内は鼻がききますね。
あれくらい距離があると香水の香りなんて分散しちゃって普通はかぎ分けられないと思いますが、持って生まれた感覚の良さがこの奇蹟を生んだと思います。
オカルト嫌いの城之内は、アロマタクティクスで正気を失うという点が面白いです。
そして香りに気がつくキッカケが、目を閉じる→暗闇を意識する→妹を思い出す→ちょっと心が冷静になる→あれ?この香りは??
この辺の流れはさすが高橋先生だなって思います。
手術代を稼がなきゃいけない城之内は大変だな〜、静香ちゃんがいなけりゃ城之内だってブランド物が欲しいとか言えるのに…なんて思っていた頃がありました。
しかし改めて静香ちゃんの存在は城之内の重荷になってない、逆に城之内を強くする力になっていることがわかりました。


原作だと舞さんはシャネルが欲しいと言ってましたが、さすがにテレビで企業名は出せないみたいですね。


年取ったハーピー3姉妹…。・゚・(つд`)・゚・。
それも老ドラゴンの鼻息吹きかけられて老化しちゃうなんて、たぶん歴代攻撃シーンの中で最低の部類にはいるんじゃないでしょうか!
王様もチクリとキツいことを言っていたし、私はハーピーたちに心から同情しましたです。
今だと「Perfume(パフューム)」とか呼ばれちゃうかな。
髪型似ているし。
私はノッチが好きなので、3人の中ではショートの子がやっぱり好きです。゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ


遺跡馬鹿 |HomePage

My追加