遊戯王ARC−V感想とか雑文とか(遊戯王の謎)
日記&アニメ感想の目次前の日


2015年03月25日(水) 漫画ゼアル8巻購入と漫画ゼアル感想とジョジョ感想とDM再放送 第7話「海神リバイアサン」


漫画ゼアル8巻、やっと買ったよぉ!ヾ(。・ω・。)ノ
1軒目が売り切れだったので焦りました!
たどり着いた2軒目は残り2冊でしたよ…危ない、危ない!
というわけで、表紙裏の高橋先生のコメントを読んでみると…免許!?
なんと教習所に通っているそうです…もう卒業したかな?
今まで免許を持っていなかったんですね〜、だから車の話題が出てこなかったのか。
「バクマン。」を観ていると、漫画家は高級外車をバンバン買っているので、てっきり高橋先生も高級外車の5台や6台、持っているとばかり思っていました。
しかし事故とかあるし、ファンとしては見た目より頑丈さで車を選んで欲しいですね。


ジョジョ・エジプト編感想

言葉だけでダービーさんをノックアウト!
百戦錬磨のギャンブラーも賭けの対象がディオ様の事となると、重圧に耐えきれなかったみたいですね。
承太郎はそこまで見抜いていたのか、それとも偶然なのか。
どっちにしても、ポーカーって単純だけれど、本当に奥の深いゲームですね。


あの小僧まで事前に用意したイカサマのコマだったとは!(^ω^#)
ギャンブルに勝つというのは「運」だけじゃないんだなぁと思いました。


母ちゃんの魂を賭けるのは身内だから分かるけど花京院の名前まで持ちだした時点で笑いが!
本人の知らないところで勝手に賭けられて、彼が気の毒になりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

漫画ゼアル感想 ランク52 最後のデュエル

いよいよ大詰めですね。
なんとなく予想はついていましたが、やはり遊馬とアストラルの対決がラストを飾るんですね…(´;ω;`)
アストラルってe・ラーを封印するために用意された「封印人形」らしいです。
だから本来は意識がなかったのだけれど、遊馬と出会って自我が芽生えてしまったそうで…。
アストラルは「人形」になることを完全に受け入れているけれど、やはり遊馬には耐えられないですよね。
どんな結果が待っているのか楽しみです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再放送 第7話「海神リバイアサン」

梶木漁太って土佐弁っぽいですね。
あの嵐のシーンを観ていると、あのまま黒潮に乗り、遠く鳥島に流されてしまった人たちを思い出しました。
お父さんは遭難してしまったみたいで残念でした…(´;ω;`)


「ゲソ・サブミッション」←ネーミングが笑える!
海神リバイアサンの元ネタはウナギ?


海の潮を制した者が勝利を得る!
不利かと思っていた王様がまさかの勝利でした。
策士、策におぼれるじゃないけれど、ステルス攻撃にこだわった梶木の盲点を突いたような戦術!
ナイル川しか知らない王様が海の潮力まで知っているとは! …という、嫌味なツッコミは無しにしよう!


裸デュエリスト!(ノ∀`*)キャー♪
この野生児っぽいところが彼の魅力です。


本田がサバイバルブックを取り出しましたが、私も最近買いましたよ。
「サバイバル読本」
これでいつでも漂流+遭難OKです。(゚∀゚)ノ どこからでも生きて帰るぜ!


2015年03月22日(日) 遊戯王ARC-V感想−第47話 「手負いの隼」


遊戯王ARC-V感想−第47話 「手負いの隼」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    大漁旗 : 安全な場所行くゆうて、一番アカンとこ来てもうたやんけーヽ(;´Д`)ノ

気がつけば、「火山だよ!全員集合!!」状態に!(^ω^#)
街のあちこちで楽しくデュエルという設定がここに来て破綻か…。
というか初めから珍客乱入で、誰がどれだけ勝っているのかも不明というありさま。
これじゃ会場で夜明かししたお客さんも浮かばれないよね…(死んでないけど)


タツヤと零羅のデュエルがあるのかと思ったのに…顔合わせだけで終わっちまったぁ。・゚・(つд`)・゚・。
零羅を威圧する眼力を放つマダム赤馬!
これじゃ零羅じゃなくても萎縮しちゃうよ。


今回も謎のタイトルでした。
「手負いの隼」って、確かにそうだけど、物語の主軸から見事に外れているんですが!
今回は「混乱デュエル」とでも命名したほうが分かりやすかったなぁ。
タイトルって物語を思い出すのに重要で、特に遊戯王のように話数が多い場合は特に頼ることが多いので、スタッフは頑張って欲しいなぁ。
黒咲のケガですが、やはりあれだけの高さから階段落ちしたのだから肋骨にヒビが入ったのかもしれません。
近々入院シーンがあるかもですね。
となると、あの病衣という脱がし易い服を着るんでしょうね〜楽しみ!ヾ(´∀`*)ノ


ミッチーと大漁旗がいつの間にか相棒関係に!
大漁旗は意外と情に流されやすい子だったのね゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
言動がオッサンぽく、がめつい性格が見えたので、印象はナンダカナーでしたが、ここに来て彼の良さを発見出来たように思います。
仲良くカード化とか萌えますねぇ。


黒い蒸気を吹き上げる遊矢…人がカード化されるとスイッチが入るらしい。
遊矢らしくない姿なので、見るたびに泣けてきます。・゚・(つд`)・゚・。
次回、素良キュンを更正?させるためにデュエルをすることになるわけですが、ぶっちゃけ「押しつけがましい」というのが私の意見です。
今の素良キュンが本来の性格なんだから、もう干渉するなと…。
以前の猫をかぶった彼になれ! …とかって、ちょっと違うと思います。


沢渡の登場は嬉しいです!
金持ちボンボンだけど、最近は嫌味なところもなく、良い感じです。
しかし赤馬社長が言っていた「敗者復活戦」ってこの乱入をいうのですね。


【絵とか脚本とかデュエルとか】

オベ・フォースは全員が「ロボ犬デッキ」なので、ちょっと飽きますね。
頭が3つに増える程度の変化じゃ面白くないです。


今回は先週以上に落ち着きのない回で、デュエルがゴチャゴチャでさっぱり分かりませんでした。
セレナ組と素良組のターンが次々と出てくるので、ほどんど 「?(´・ω・`)?」でした。
この混戦デュエルがARC−Vスタイルとして定着するんでしょうか…(´Д`) ハゥー


久しぶりに「フィッシャーマン」のカードが出たぁぁあ!
このカードと「伝説の都 アトランティス」を組み合わせて闘ってたなぁ〜 (・´ω`・) 懐かしい!
フィッシャーマンは独身だとばっかり思っていたんだけど、孫までいたとは。


忍者兄弟、相変わらず好感度高いです。
もっと落ち着いて彼らのデュエルを観たかったですねぇ〜。


「次回予告」
    遊矢:素良、思い出せ! オレたちが初めてデュエルしたときの事を!ヽ(`Д´)ノ
    素良:あれは半分遊びだったからね!( ´艸`)
    だけどもうあんなヌルいマネはしない!
    さぁ来なよ、遊矢!カカッテコイ!щ(゚Д゚щ)
    遊矢:あの時の笑顔は本物だった!オレはお前に本当の笑顔を取り戻してやる!(`・ω・´)


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「デュエルで笑顔を」

    お楽しみはこれからだ!


    タイトルが最終回みたい!


    再び遊矢と素良キュンの闘いが観られますね!
    あれから遊矢も場数を踏んだし、良いデュエルが繰り広げられるんじゃないかと期待しています。
    じっくりやってくれるのかな…。
    また切れ切れデュエルじゃ興ざめです。
    もし遊矢がここで勝ったら、素良キュンはどうなっちゃうんだろう…(´・ω・`)
    遊矢にマインド・クラッシュされて、邪悪成分が抜けてしまうのだろうか。
    それはつまらないなぁ。
    彼の魅力は小悪魔っぽいところなのに…。(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー

作画監督=Lee Sung-jin
脚本=田村 竜
絵コンテ=いわたかずや
演出=布施康之


2015年03月19日(木) 読むのは難しい関西弁とジョジョ感想とDM再放送 第6話「華麗なるハーピィ・レディ」


雑談板にも書きましたが、講談社が「進撃の巨人 関西弁版 1巻」を無料公開中ってことで、さっそく読んでみました。
アニメしか知らないので、楽しみでした。
とりあえず本編より先に挨拶文の「関西のみなさん、おまっとさん!」←これで撃沈!
この軽さ! 中身の重さを知っているだけに、いきなり全身脱力する破壊力でした。
…というわけで、読み始めた進撃ですが、いやぁ〜関西弁を字で読むって意外に疲れますね。
知ってる単語は関西弁のテンポで脳内変換、知らない単語は標準語の一本調子で脳内変換…。
これが頭の中で緩急、緩急と続くので、なんか疲れちゃいました。
結局、1巻の途中で脱落…。・゚・(つд`)・゚・。
もういっそのこと、声優さんにはもう一働きしてもらい、究極関西弁バージョンを再放送して欲しいです。


ジョジョ・エジプト編感想

ダービーさん…声がネットリしていて、良い声です。
ジョセフ爺も良い声で、もう聞いているだけで天国でした。(ノ∀`*)キャー♪

魂をメダルに!!
妖怪ウォッチに装着してみたい!( ´艸`)
ポルにゃんとかジョセパーとか…観てみたいです。
ゲーム好きなところは若き日の双六さんを彷彿とさせますねぇ。
でもインチキアリなギャンブラーなんて、絶対に出会いたくないです。

魂が抜けてしまい、体は死人同然とは!
あんな事や、こんな事がし放題か…ジュルリヾ(´ρ`)〃
一番の被害者は店のオーナーでしょうね…お気の毒。
あれじゃ客が寄りつかない!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再放送 第6話「華麗なるハーピィ・レディ」

城之内は鼻がききますね。
あれくらい距離があると香水の香りなんて分散しちゃって普通はかぎ分けられないと思いますが、持って生まれた感覚の良さがこの奇蹟を生んだと思います。
オカルト嫌いの城之内は、アロマタクティクスで正気を失うという点が面白いです。
そして香りに気がつくキッカケが、目を閉じる→暗闇を意識する→妹を思い出す→ちょっと心が冷静になる→あれ?この香りは??
この辺の流れはさすが高橋先生だなって思います。
手術代を稼がなきゃいけない城之内は大変だな〜、静香ちゃんがいなけりゃ城之内だってブランド物が欲しいとか言えるのに…なんて思っていた頃がありました。
しかし改めて静香ちゃんの存在は城之内の重荷になってない、逆に城之内を強くする力になっていることがわかりました。


原作だと舞さんはシャネルが欲しいと言ってましたが、さすがにテレビで企業名は出せないみたいですね。


年取ったハーピー3姉妹…。・゚・(つд`)・゚・。
それも老ドラゴンの鼻息吹きかけられて老化しちゃうなんて、たぶん歴代攻撃シーンの中で最低の部類にはいるんじゃないでしょうか!
王様もチクリとキツいことを言っていたし、私はハーピーたちに心から同情しましたです。
今だと「Perfume(パフューム)」とか呼ばれちゃうかな。
髪型似ているし。
私はノッチが好きなので、3人の中ではショートの子がやっぱり好きです。゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ


2015年03月15日(日) 遊戯王ARC-V感想−第47話 「冷たい笑みのユーリ」


遊戯王ARC-V感想−第47話 「冷たい笑みのユーリ」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    素良キュン : これで終わりだ! 行け!バトルだ!! デストーイ・ザー・タイガーヽ(`Д´#)ノ

黒咲が負けたぁ!
負ける闘いなら、ちゃんと通しで見たかったぁ!ヽ(`Д´)ノ
この因縁の闘いをどうしてスタッフは細切れデュエルにしてしまったのだろうか。
たぶん「会話」が書けないんだろうと推察しましたよ。
召喚シーンと攻撃シーンを繋げば、それなりに成立するからね…デュエルアニメって。
でも私が見たいのは、デュエリスト同士の舌戦!
相手の動揺を誘う言葉、駆け引き、そういうものが見たいのだぁ!


黒咲って今まであんまり印象が良くなかったので、吹っ飛ばされるシーンを見て、ちょびっと「ざまーみろ」とか思っちゃったけど、でもこんな風に素良に負けるとは思わなかったです。
引き分け…かなぁ…とか。
素良は勝ったけど、カード効果に恵まれた感じしかしなかったので、実力に差は感じられませんでした。
次回、負けて悔しがる黒咲が見られるのかと思うとワクワクします。
負けて悔しくて、地面の上をコロコロと転がったりしないかなぁ。
全身で悔しさを現して欲しい!
あと鼻高々の素良キュンとか! 思いっきりのドヤ顔を黒咲に向けて欲しいなぁ。


毛布を配っているシーンを見て「暖房も切れたの?」と思ったら、泊まり込み用の毛布配布だったでゴザルよ!
あんなところで一夜を明かすとは!!(^ω^#)
っていうか、お客が帰るシーンをいれるのが面倒だったのかと勘ぐっちゃうようないい加減さ。
みんな地元の人でしょ?
食事するシーンもなく…小学生は家へ帰せよぉ!


ユーリ登場!
…と思ったら、チョチョっとオルガとハリルをカードに変えただけで、すぐ退場!
もっと何かしてくれるのかと思ったので、これだけじゃ物足りないデース。
分かったことと言えば、彼もプロフェッサーの言うことを良く聞く生徒だってことだけでした。
彼が操るモンスターの影…羽根が生えたヘビみたいでした。
いかにも邪悪そう!!


オルガとハリルはもっと活躍すると思ったんですが、これで退場でしょうか…。
いつの間にか一緒に行動したりして…゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ 仲良しさんね!


森のキャンプ組…まさか野宿とか!
ゴンちゃんはともかく、小さいミエルは気の毒でした。
キャンプ道具の提供が主催からあっても良かったんじゃないでしょうか。
赤馬社長も何を考えているのか、ちょっと期待ハズレでした。


新たに明らかになった「リン」の存在
これで4人の名前がすべて揃いましたが…全員が同じ顔か。
遊矢も4人揃ったけど、あんまり似ていないです。
しかし、4組の遊矢&柚子…
そろそろややこしいなと感じ始めています。
特に柚子がユーリを「ユーゴ」と勘違いしているのを見て、「あー更に話がややこしくなるのか…」とウンザリ (´Д`)
キャラがゴチャゴチャ、名前がゴチャゴチャ…。・゚・(つд`)・゚・。 やめてぇ!


遊矢のことを影ながら心配するゴンちゃんは相変わらずの保護者っぷりでしたが、沢渡が赤馬社長に直談判しに行った点は高く評価したいです。
誰かが言ってくれないと…と思っていたので沢渡がパパのコネを使って乗り込んでくれたのは、マジで嬉しかったです。
しかし結局は社長に敗者復活戦の話を切り出され、あっさり話に乗ってしまう心の弱さは相変わらずの可愛さです。
「大刃禍是」好きの私としては放送が楽しみです。


セレナを黒咲に会わせるために頑張る柚子!
気がつけば柚子も巻き込まれているのですねぇ。
プロフェッサーは4人の柚子を手元に集めて何かしたいようです。
世界を一つにするための「鍵」が彼女たちの体に秘められているのかもしれないですね。



【絵とか脚本とかデュエルとか】

黒咲が負けた!
素良キュンが召喚した「ファーニマル・マウス」がカワイイ。
あの手に持っているドーナツが可愛さをアップさせていると思います。


オベ・フォースを相手に闘うユーゴ!
強かったですね。
強いけど、バイクから降りて闘っても良いのでは!?
立ちデュエルvsライディング・デュエルってやはりちょっと無理があるように思います。
「クリア・ウィング・シンクロ・ドラゴン
レベル5以上もモンスターの効果を無効にし、破壊できる!
そしてその破壊したモンスター分の攻撃力を自分に足せる」
強い、強い!
ユーゴっていきなり柚子をハグしてましたが…リンってユーゴの何なのでしょう。
妹?恋人!?
だとしても、女の子をいきなり抱きしめるとは! スキンシップ大好き派みたいです!( ´艸`)


「次回予告」
    素良:黒咲隼! 今度こそボクの勝ちだね
    セレナ:ひどいケガを
    素良:そこをどいてよ、柚子! 黒咲はボクが仕留めた獲物なんだ
    セレナ:マジックカード『月食』 フィールドは闇に包まれる
    素良:えっ? そのデュエルディスクは…アカデミアの?
    もしかして…セレナ!! 待つんだ!セレナァァァァァ!
     
    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「手負いの隼(はやぶさ)」

    お楽しみはこれからだ!


    タツヤと零羅のデュエルがあるみたいですね。
    楽しみぃぃぃ!ヾ(´∀`*)ノ
    ちびっ子組のデュエルが今まで楽しいものが多かったので、今回も期待しています。
    タツヤはフトシとアユの見守り役かと思っていたので、ここで零羅の相手として存在感を出してきたのは、すごく良いと思います。
    出来れば二人の間に友情が芽生えたら良いんだけど…。


    滑って転んだミエルの様子が心配です…(´;ω;`)
    このまま病院行きで退場…とか?
    闘いがシビアになってきたので、小さい彼女がこのまま大会に残るのは心配になります。


    黒咲が心臓を押さえるシーンを見て「ヘルカイザーァァァ」と突っ込んだのは私だけじゃ無いはず!
    体に大きなダメージを与えるのか…異世界のデュエルって本当に怖いです。
    セレナはちゃんんと黒咲を守りきることが出来るのかな…心配です。

作画監督=君野 敏
脚本=上代 務
絵コンテ=町谷俊輔
演出=前園文夫


2015年03月11日(水) 高橋先生が描く「竜騎士ガイア」を是非観てね!とジョジョ感想とDM再放送 第5話「究極完全態グレート・モス」


DM再放送を見終わった後、原作を読んで、その違いを確認するのが楽しいです。
アニメじゃデュエルリングですが原作はガラスボックスの中で闘うので、互いの距離は近いし、王様は足をカッコ良く組んだりするので、これはこれで見応えがあるのです!
アニメしか観ていない人は是非この回は原作を読んで欲しいですね。
竜騎士ガイアがとにかくカッコ良い!(゚∀゚)ノ
格闘漫画を描いてきた先生だからこその魅惑のボディ!
とってもシビれるでゴザルよ!
ちなみに巻数でいうと、第8巻です!


ジョジョ・エジプト編感想

この回を観てポルナレフに惚れない女子はいないんじゃないか!?
カッコ良すぎるぜ!(ノ∀`*)キャー♪


セト神のアレッシー、後半はどんどん怖くなっていきました。
影に触れるだけで子供になっちゃうなんて…。
でも人間の体を若く出来る能力なんて、ちょっと憧れちゃうな〜゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
「若返りに秘術」という触れ込みで、世界のセレブマダムを相手に一儲け! なんて私だったら考えちゃうのに。
まぁあの性格を観ていると、人に頭を下げる客商売なんて絶対に出来そうにないから、今のようなチンピラ稼業が彼の天職なのかもしれません。


チビ・承太郎…やっぱ強いねぇ。
どれくらいカワユクなったのか、とりあえず全裸シーンは欲しかったです。( ´艸`)


最後は何事もなかったかのように再会するジョセフ爺たちと承太郎たち。
このシーンもカッコ良いです。


EDを聞くたびに旅に出たくなったり、昔の旅を思い出します。
1週間、景色の変わらないシベリア鉄道とか、サバンナを走るジンバブエの夜行列車とか。
もちろんエジプトも列車で移動しました。
その悲惨でバカ丸出しな思い出は、また後日…。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再放送 第5話「究極完全態グレート・モス」

アフリカで「イモムシ」の唐揚げを食べた私にとって、ラーバモスは「食材」にしか見えない!!
油で揚げて、カリカリ食べたい!うまそう!!


グレートモス登場の鳴き声! それは「ロバ」
蛾にロバの声を選ぶとは…スタッフ、グッジョブ!Σd(゚∀゚。)


舞さんの「遊戯ちゃん」が良いですね。
そして本田の「舞ちゃん」←真顔なのが面白い!
本田は姉ちゃんがいるから年上の女性の扱いには慣れている感じです。


毒鱗粉を霧雨で洗い流し、そこをデーモンが「ピカチュウ攻撃」
これはかなり効いたようですが、フィールド効果+モンスターの特性+デュエリストの話術が三位一体となって相手を撃破するのが、この王国編の醍醐味ですね。
今のデュエルルールからすると、変に感じることもありますが、でもこれが面白いのです!(゚∀゚)ノ
羽蛾っちのデュエルグローブは城之内に渡りましたね。
こういう城之内のちゃっかりした性格も好きです。


2015年03月08日(日) 遊戯王ARC-V感想−第46話 「反逆の覇王黒竜」


遊戯王ARC-V感想−第46話 「反逆の覇王黒竜」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    ニコさん : 「映像停止」 え〜情報によりますと、一般の方がフィールド内に入り込んでいるようで…(^_^;)

会場にいるお客さんが一番気の毒…(^ω^#)
ここまでないがしろにされる観客も珍しいんじゃないでしょうか。
おそらく悲惨さは歴代一位だと思います。
爆風で会場がメチャクチャ…なんてことはあったような気もしますが、主催が放送停止の指示を出すとか…(´Д`)
赤馬社長は目的のためなら観客なんてどうでも良いんだろうな…と。
某コーポレーションの社長のような『会社愛』がまったくない人なんですね。
幼い頃から会社を継いで、頑張ってきたはずなのに…。
会社より父親とか…どんだけファザコンなんだとよぉぉぉヽ(`Д´#)ノ


オバサンたちの「ミッチー見せろ!」もウザイというか…。
ユースの大会なのに、大人の追っかけが幅をきかせるなんてどうなんでしょう。


久々に登場「マダム・赤馬」(゚∀゚)ノ
やっぱ美人〜!! 熟女の匂い〜(´ω`*)
修造塾長と愉快な仲間たちを制止するための説得は予言だった!

 不測の事態が起きないように一般人を立ち入り禁止
          ↓
 遊矢とゴンちゃんが押しつぶされそうになりました!

リアルソリッドビジョンって危険すぎる!ヽ(`Д´)ノ


ブラック遊矢の暴走は、もはやギャグでした!アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノ
ゴンちゃんに取り押さえられた後、暴れるからって、さらに大勢に押さえつけられる…。
何も知らない人が見たら、事件かと思われちゃいそうなシーンでした。
ユートと心が融合すると、こんなことになるとは…これじゃ先が思いやられます。
それにしても、遊矢がケガをしないように身をもって柱の下敷きになるゴンちゃん、またまた男を上げました!(ノ∀`*)キャー♪


ミエルが見た遊矢の心の中が興味深かったです。
2つの心、そしてその奥に「2つの心を覆い尽くす何かが…」
何でしょうね〜定番の「心の闇」でしょうか。


セレナと黒咲が会えるよう、柚子が手助けするのは分かるけど、なんで服の交換!
これってセレナの代わりに柚子が誘拐される展開が絶対に来ますね!


ついにユーリ登場! 眉毛が「ミョウガ」だ!
やっぱりデニスはアカデミアだったか…ヽ(`Д´#)ノ だまされた!
しかしセレナが知らなかったと言うことは…生徒じゃなさそうです。
彼はユーリに雇われた刺客なのかな…。


【絵とか脚本とかデュエルとか】

エクシーズモンスターにレベルを与える…だと!?(゜д゜lll)?
覇王黒竜を召喚する手順が今までにない方法だったので驚きました。
 レベルを与え、そのレベルを上げる→上級モンスター召喚!
覇王黒竜のデザインが思った以上にカッコ良かったです(´ω`*)
「反旗の逆鱗 ストライク・ディスオベイ」で音叉キラキラさせながら突っ込んでいくところはキレイでした。
オベ・フォース3人は玉砕でしたが、この3人に披露するにはもったいないようにも感じました。


「次回予告」
    柚子:あのデュエルディスク、まさか融合次元の?
    セレナに融合次元で何が起こっているのか知ってもらうには
    黒咲と会わせなければいけない!
    そのためにも私がこいつらを引きつける!
    ユーリ:君たち、邪魔だよ!
    柚子:えっ?遊矢??

    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「冷たい笑みのユーリ」

    お楽しみはこれからだ!


    ランサーズが活躍…する? なんかすぐダメみたいですね…( ノД`)シクシク…
    素良キュンと黒咲はまだデュエル中か…。
    今週、ほとんど描かれなかったので、次回は話が進むかな?
    セレナも到着するようだし、黒咲がどんな反応をするのか楽しみです。


    柚子とユーゴが超接近!!
    最近の柚子は男子絡みのシーンが多いですね。
    今度はユーゴと会うのか…どんな展開になるのかなぁ。


    ユーリは誰に「邪魔だよ」って言っているんでしょうね。
    性格は「言いたいことは言う」タイプみたいです。

作画監督=宍倉 敏
脚本=上代 務
絵コンテ=児谷直樹
演出=望月敬一郎


2015年03月04日(水) 「ワールドデュエルサテライト」感想とジョジョ感想とDM再放送 第4話


漫画ゼアル8巻は今日発売です!
でも、まだ買ってない・゚・(つ∀`)・゚・ あーん、ごめんよ、遊馬!!
佐藤先生のツイッターによると、オマケ漫画に漫画5D'sの事が書いてあるそうです!
早く読みたいです!


ワールドデュエルサテライトがジワジワと面白くなってます。
千丈目さんと流星さんの二人でやっているページですが、微妙な貧乏臭さも良いですね。
今回笑ったのは、コレです。
読者からの質問イラストに流星さんが答えるんですが…

 読者:黒魔導爆裂破のカードでつい胸元を確認してしまいます!

 流星:大丈夫!オレだって見ちゃうし健康な男子なら正常な事さ!Σd(゚∀゚。)

すっごく真面目に答えているところが好印象です。
というか、真面目すぎて笑っちゃいました。
載せているイラストがちょっと小さくて残念ですが、やっぱ男子はこんな風に共感してもらえると安心するんでしょうかね゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
最強ジャンプで遊戯王Dチームを描いていた友永先生が描く流星さんのイラストが可愛いです。
鼻がパーマンのコピー人形にそっくりで、つい押したくなります。


タカシくん以来、久々に人間CM放送中!
低予算を感じさせる…じゃなく、場末っぽい…じゃなく、どこの秘密基地で遊んでるんじゃ!ってツッコミ入れたくなるような画面でした。
どうせならCG作ってDMで使うデュエルリングでの対決とか、ド派手に作り込むのも楽しいのに…と思いました。
あとコスプレね!
せっかくだから遊矢と赤馬社長のコスプレして欲しかった。


佐藤先生のツイッターに貼られていた公式記事に注目!
なんと、あの遊星号に乗って写真が撮れるらしい!(゚∀゚*)/


ジョジョ・エジプト編感想


チビポル!! 子供の時は普通にガキンチョって顔ですね。
何歳くらいから、あんなイケメンになったんだろう…(〃゚∀゚)(゚∀゚〃) 気になるネェー
セト神を暗示するスタンドってことで観る前からドキドキでしたが…あんなゲス野郎がセト神とは!(^ω^#)
髪に鈴って猫じゃあるまいし!!

ジョセフとアヴさんのピンチを見ていながら無視して行ってしまうイギー!
「助けてやれよっ!!ヽ(`Д´)ノ」
冷たすぎる態度もまた彼の魅力です。

子供と風呂に入ろうとする美女!!
あんなこと実際にあるわけないと思い、敵の手先かと疑心暗鬼です。
全部見えてるチビポル!( ´艸`)
どさくさに紛れてモミモミとかうらやましいぞ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
DM再放送 第4話

いよいよ羽蛾っちと王様のデュエルですが、緑と海に囲まれた環境で闘うデュエリストたちがうらやましいです。
天気も良いし、爽やかな風も感じられます。
ソリッドビジョンで風景を一変させて疑似風景を作り出すのはダイナミックですが、自分だったら本当の自然の中で闘いたいですね。


デュエルリングの登場シーンが超カッコ良い!ヾ(´∀`*)ノ


「新ルールを ペ ガ サ ス さ ん から聞いていたのさ!」(゚∀゚)ノ
「さん」づけでペガサスを呼ぶ羽蛾っち…カワイイ!(゚∀゚*)


ミラフォで羽蛾っちのライフが削られたりしましたが、まぁ気にしない!
破壊されたモンスターの中に『ゴキボール』発見!
ああいう形なのか…と、じっくり観察!


王様余裕ぶっこいてて楽しい!カッコ良い!
「お前、弱いだろう!」
羽蛾っちは仮にも全国チャンピオン、その彼を「弱い」と言ってのけるのだから、観ているこっちも「じゃぁ、お前のデュエル見せてみろよ!」となり、闘いは次回へ!
この視聴者をつかむ流れ、最高ですね。


2015年03月01日(日) 遊戯王ARC-V感想−第45話 「相克と相生」


遊戯王ARC-V感想−第45話 「相克と相生」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    大漁旗 : ええ調子やで、ミッチー!食い倒れさしたってぇぇぇ!(・∀・)ノ

う〜む、コイツが何か言うたびに腹が立ってくる!!(^ω^#)
憎まれ役なんだろうけど、こういうタイプが大会に参加しているって事だけでもイラつきますね。
通常の対戦ルールだったらコイツもここまで暴走しなかったと思うと、赤馬社長の新ルールが悔やまれます。
まぁ新ルールを聞いて、とっさに楽して勝つ方法を実行する辺りは、なかなか適応能力ある奴だと思うし、実力を信じているからの行動なんでしょうが、私があこがれる真のデュエリストとはまったく違う方向を向いているコイツは、さっさとゴンちゃんに蹴散らされちゃえば良いのにと思っています。


今回はフィールドが分散されすぎて、相変わらず落ち着いて観ることができませんでした。
切れ切れにデュエルを魅せられても、つまらないというか、やっぱりじっくり観たいんだよね…(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー
今回は素良キュンと黒咲のデュエルが一番観たかったです。
雪辱を晴らす大切なデュエル、絶対に面白くなるはずなのに、こー細切れにされちゃ楽しさも半減です。
しかしこの勝負、どっちが勝ってもスタンダード世界の我々には関係ないので、とりあえずカワイイ素良キュンが勝てば良いかな〜くらいにしか思っていない自分がちょっと寂しいです。
っていうか、自分たちの次元で勝負しろよ!と思っているのは内緒です(つω`*)テヘ


ブラック遊矢ですが…(´・ω・`) ウーム
ああいう姿を私は観たくないので、早く終わって欲しいです。
なんでカワイイ遊矢が暗い顔をしてデュエルしなきゃならないのか、さっぱり分かりません。
もはやユートは悪霊になっていて、誰か早く除霊して欲しいと真剣に思っています。
ブラック化した遊矢をゴンちゃんとミエルが気がついたので、この二人ならなんとかしてくれるんじゃないかと期待しています。


セレナは話聞かないタイプですねぇ。
黒咲と似ている! やはりこの子が瑠璃なのか!?


デニスがちょっと本性出した?(^ω^#)
セレナを相手に手抜きデュエルしたような感触がありました。
何を目的に柚子に近づいたのか…気になります。


CMが実写に!
タカシくん以来だぁ!
どうせならプレイマットに合わせて、遊矢と赤馬社長のコスプレでも良かったのに!( ´艸`)


タイトルの「相克と相生」ってどこら辺で出た!?(。´・ω・)(・ω・`。) さぁ?


【絵とか脚本とかデュエルとか】

セレナのモンスターが美人系で、私が大興奮でした!(゚∀゚*)ノ
『ムーンライト・キャットダンサー』
やっぱ良いですね〜こういうモンスターは!!
まぁ”ハーピーレディ”のようなセクシーさは無いですが、ボディーラインがたまりません!゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
セレナのモンスターはタンバリンをペコペコ叩いていました。
柚子のモンスターが歌唱なので、ひょっとして瑠璃はギターとか笛とかのイメージなのかもしれないですね。


黒咲は1ターンで何枚出すんだぁぁぁ!ヽ(`Д´#)ノ
でも面白かったけど。
フクロウ好きなので、大歓迎です。


「次回予告」
    ミエル:このままじゃダーリンがやられちゃう!
    権現坂:待て!あれは…本当に遊矢なのか?
    遊矢:オレはレベル7のオッドアイズ・ペンデュラムドラゴンとダークリベリオン・エクシーズドラゴンでオーバーレイ!
    「双色の眼の龍よ その黒き逆鱗を震わせ 歯向かう敵を殲滅せよ


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「反逆の覇王黒竜(はおうこくりゅう)」


    お楽しみはこれからだ!


    次回は遊矢の顔が壊れる!( ノД`)シクシク…


    上級モンスターの登場ですね。
    「覇王黒竜」…なんか強そう!
    あんまり活躍しないうちにオッドアイズも下級になってしまったか…。
    ダークリベリオンに座を奪われてから、彼もパッとしなかったし。
    今日は久しぶりにバイパーさん出たけど、ヒッポも出なくなったし、遊矢のマスコットキャラって存在感が薄いですね。


    セレナと柚子のガールズトークあるみたい!ヾ(´∀`*)ノ
    うほ、ちょっと楽しみ!

作画監督=蛯名秀和
脚本=田村 竜
絵コンテ=高田昌宏
演出=高田昌宏


2015年02月25日(水) 漫画ゼアル感想とジョジョ感想とDM再放送 第3話


遊戯王の再放送が多すぎて、目が回りそうです!(@_@)

ゼアル(金)
デュエルモンスターズ(土)
ARC−后米)
デュエルモンスターズ・バトルシティ編(未定・夜中らしい)

映画宣伝だろうけど、こんなに放送して大丈夫? 視聴率とか…そんなに取れるの?(ヽ´ω`) 心配だねぇ〜


ジョジョ・エジプト編感想

おぢさん同士がイチャイチャする回でした゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
アヴドゥルさんの危機感ある声がなんとも可笑しく、テレビの前でドキドキしながら観ていました。
人間に磁力を与える能力というのは面白いです。
時々テレビでおでこにスプーンを貼り付けるビックリ人間が登場しますが、レベルが違っていましたね。
それも時間が経つにつれてどんどん強くなるというのが恐ろしかったです。

マライアは美人で恋愛対象におぢさんもOKという懐の広さ!!
そしてあの「尻!」
アラブのお姉さんたちはお尻大きめの人が多いのですが、マライアは小さめの美尻でした。
ベルベル人のような砂漠の民かもですねぇ。

胸が大きくなっていくシーンのジョセフ爺の目玉ひんむいた感じの描写も楽しかったです。
でもまさかあんなところにネジやナットを入れておくとは…(^ω^#)

最後はペチャンコになってしまいましたが、生きているようで安心しました。
スタンド使いって再生能力が高そうなので、意外とすぐに完治するかもしれませんね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

漫画ゼアル感想 ランク51 その名は…ゼアル!!

まさか漫画にもゼアルウラが出るとは!!
そして「引きたいカードが引ける技」を出すとは…。
e・ラーには気の毒な展開でしたが、勝負がついてヤレヤレでした。
最後、ガイコツになってました…。
あれが本体なのか!?
美人の皮を被っていただけかと思うと、だまされた感じですね。

八雲…なんか良い人になってる。
誰も彼を責めたり、嫌ったりしない!!
吉田さんはこういう展開が好きだな。
でも、怒られた方がスッキリする場合もある!
ゼアルは人間関係がぬるま湯っぽいなと改めて感じました。
そして涙を浮かべてカワユイ弟を抱くカイト!!・゚・(つ∀`)・゚・ こんなモノが拝めるとは!!
ラブラブですね〜この兄弟。

みんな復活し、いよいよラストなのかもしれません。
アストラルがカード返せとか言っているし…(´・ω・`) ショボーン

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再放送 第3話

  もし、竜崎が勝ったら!
  もし、竜崎が勝ったら!
  もし、竜崎が勝ったら!

何をして欲しいと言ったのか…気になりますね!(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー


この回、原作をちょっといじり過ぎているように思いました。
屋上でペガサスに闘志を燃やすシーン、なぜか表くんのまま…(´Д`) ハゥー
ここは王様の「ちくしょぉぉ」じゃなきゃ、認められん!!ヽ(`Д´#)ノ
今まで感情を出すことがなかった王様がここで初めて感情を激しく乱す大切なシーンなのに…。
そして城之内にスターチップを渡したのが表くんになってる…。
ここは原作のように王様が城之内を引っ張るのが良いのに…。
王様と表くんと城之内という関係性を高橋先生は大切に描いているのだから、アニメもそれに合わせて欲しかったな…と改めて思いました。


舞さん、ゲロマブ!!
大人の魅力ですね〜゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ


羽蛾っち!! カードを海に棄てるという行為で鮮烈デビュー!!
なかなか出来ることじゃないですね。(万丈目さんも海に棄てていたけど!)
色々考えた末に出した答えが「捨てる」でしたが、船じゃなかったら、「破る」とか「燃やす」も考えていただろうな…と思いました。
それにしても度胸ありますね。
そして怒って殴ったりしないところが遊戯さんらしいです。


2015年02月22日(日) 遊戯王ARC-V感想−第44話 「紫雲院素良、襲来!!」


遊戯王ARC-V感想−第44話 「紫雲院素良、襲来!!」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    黒咲 : オレも貴様を待っていた! ユートをどこへやった?ヽ(`Д´)ノ

黒咲もユート不明を心配してくれていたんだと思うと、ちょっと嬉しかったです…(´ω`*)
ユートと黒咲って仲間なんだろうけど友情を感じあっていたのか分からなかったので、黒咲の心配顔を見てホッとしました。
もっと二人でイチャイチャ…じゃなかった、作戦を練ったり、故郷を語り合ったりするシーンを入れて欲しいと常々思っていました。
二人は同じ世界から来たといっても、考え方も行動もバラバラで、「本当に同郷?」と疑っていたからです。
黒咲は妹探したり、LSD塾生をカード化したりと忙しそうだけど、ユートって妹を捜しているといっても積極的な感じがしなかったので、そう思ったんです。
柚子のストーカーは熱心だったけど!( ´艸`)
でも、オマケでついてきたようなユートが、今、遊矢の心に影響を与え、影の主役みたいになっているので、ユートの存在や使命が重要になってくる予感がします。


デニス…普通の外人キャラでしたね。
柚子を”お姫様抱っこ”とか”岩ドン☆”とか、女子が喜びそうなシーンもありました。
遊矢のママンは「もこっち」とか「デニス」にキャーキャー言っていたけど、ぶっちゃけ私の好みじゃないので、どの辺が好きなのか、ちょっとヒザを交えて小一時間問い詰めたいなと、今週の放送を観て思いました。
…というか、「遊矢のお母さんは見た目も若いが、気持ちも若い!!」というアピール!?(^ω^#)
こういう年下アイドル系に夢中なママンっていうのが今時の子の理想なのかな?
逆に修造さんが柚子だけに注目しているのが、すごく好感持てました。
デニスに対して親心全開で怒ったりするのは、柚子が愛されている気持ちが伝わってきました。
最近は修造さんの株が私の中で上がってます!d(・ω・´)


タイトルの「素良、襲来」って、ちょっと顔出しただけじゃん!ヽ(`Д´#)ノ
襲来されてボコられたのは甲冑隊だけ、それも手を下したのはヘルメット隊じゃん。
もうちょっとタイトルを工夫して欲しいです。


大会のカメラに撮影されると、声が会場中に流れちゃうんですね…・゚・(つ∀`)・゚・ これは恥ずかしい!!
黒咲と遊矢の会話が漏れちゃったけど、私の方がドキドキしてしまいました。
二人の会話が流れ、関係ない人たちに不安を与えるような状況…赤馬社長はもっと危機感を持って欲しいなと思いました。
それとも会場中に音声を流すことで、何か狙っていることがあるのかな…。
セレナ登場で火山フィールドの中継も切っちゃったし、さすがにこれもナンダカナーでした。


遊矢は黒咲の記憶?も共有するようになっちゃったの?
ダークさんを持つようになってから、遊矢が壊れていくようで心配…(´・ω・`)


【絵とか脚本とかデュエルとか】


柚子のデュエル、ほとんど前回と同じで、ちょっとショボーンでした。
『ブルーム・ディーバ』の「ラララ〜、ぼえぇぇぇ〜」はちょっとマンネリ!
同じキャラが続けてデュエルする場合、新鮮さが失われてしまいますが、柚子の場合これが勝ちパターンだからしょうがないですね…。


大漁旗くん…オメーは帰れ!なんだかなー(´Д`) ハゥー
もっと気概のある子かと思っていたでゴザル!
これも戦略だからアリだろうけど、選抜戦じゃなくて上位戦でやる事かな…。
引き受ける「もこっち」も、「デュエルでおもてなし出来る」とか頭悪そうなこと言うし…。・゚・(つд`)・゚・。 情けない!!


デニス、デュエルは安定の楽しさでした。
裏の顔があるんだろうけど、今のところは気にしないようにします。


絵コンテの岩田さん、今回なぜか名前が「ひらがな」に!!
姓名判断にでもハマった!?

「次回予告」
    遊矢:オレは許さない…融合次元を、アカデミアを
    お前たちは何をしにこの世界へやってきた!?
    お前たちに勝手なマネはさせない!
    オレとデュエルしろ!!


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「相克と相生」


    お楽しみはこれからだ!


    覇王化した遊矢が敵を ぶ ち の め す !?(´□`;)
    遊矢の目が真っ赤で怖い!!(ノ>_<)ノ ヒィ


    柚子の代わりにデニスがセレナとデュエル!?
    忙しい奴! 過労死しちゃうよ!!(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー
    セレナのモンスター、楽しみです!

作画監督=佐藤道雄/飯飼一幸
脚本=田村 竜
絵コンテ=いわたかずや
演出=山本隆太


遺跡馬鹿 |HomePage

My追加