遊戯王ARC−V感想とか雑文とか(遊戯王の謎)
日記&アニメ感想の目次前の日


2014年08月27日(水) 高橋先生のサインと「GODZILLA ゴジラ」感想と ジョジョ感想と5D's再放送 第132話「強襲!!機皇帝ワイゼル」


高橋先生の語録サイトから、「うるがめぐみさんのブログに高橋先生のサインが掲載されている」という情報をいただき、さっそく見に行ってきました。
(情報、ありがとうございます!ヾ(´∀`*)ノ 久しぶりに情報もらったので、超嬉しいです!)
確かに高橋先生のサインが!
高橋先生に手料理とか…うらやましいというより、自分だったら心臓バクバクで3秒も体がもたないと思います。
神出鬼没な先生です。
チリワインが好きとか…φ(・ω・ )メモメモ
ところで、うるがめぐみさんてどういうつながりで高橋先生と懇意にしているんでしょうか。


GODZILLA ゴジラ 2014を観てきました!
前の晩に『ゴジラ対モスラ』で予習しておきました!
数年前に公開されたハリウッド版ゴジラはマグロ喰ったりと、ゴジラファンを失望させる盛り設定があったので、今回も用心していたんですが、おおむね満足できました。
今回は首太く、体型もどっしりで、ゴジラというより「デブラ」という感じですが、孤高の破壊王の貫禄は十分に感じられました。
スクリーンを振るわせる咆吼は、是非映画館で味わって欲しいです。
敵モンスターはカマキリと人間の融合体みたいで、私はちょっと苦手〜でした。
芹沢博士の出番が微妙で、もうちょっと話の根幹に食い込ませて欲しいな〜と思いました。


『妖怪ウォッチ』を見ました。
コマさんとコマじろうが可愛すぎる!O(≧▽≦)O
イケメン犬も面白かった!
妖怪物と聞いてオドロオドロかと思ったら、ギャグ満載で面白かったです。
人気出るのも分かるなぁ〜。


ジョジョ感想 第21話「審判 その1」
アブさんの父親はアブさんと髪型が一緒でしたねぇ。
さすが親子!
あんな特殊な髪型はアブさんだけかと思ったんですが…遺伝子恐ろしすぎる!
生きて再登場かと思っていたので、あれは父親と言われた時はガッカリでした。
ポルは負い目もあるし気の弱いところもあるので、自分からアブさんの最後を語ることは放棄しましたね。
自分の口からすべてを語ることができれば、大きく成長出来るキッカケになったかと思うと残念です。
まぁこういう事は長老のジョセフ爺の担当でしょう。

死んだ人間を生き返らせることが出来るとは…スタンドの能力は予想以上に高いです。
シェリーの顔がハッキリ写らないのが怖いです。
やはり死んだ魚のような眼をしているんでしょうか。
金貨を見てすぐに「ナポレオン」と出てくるところが、さすがフランス人!
ポルさんカッコ良いのに彼女いないのねん。
彼女欲しいのねん。
赤い糸で結ばれているような彼女が欲しいというポルさんは乙女でした。


ライン

5D's再放送 第132話「強襲!!機皇帝ワイゼル」


ホセ・ダッシュが有名な回ですが、私はむしろマントを取ったら、前髪だと思っていた毛が眉毛で、頭つるつるのホセ爺にビックリでした。
あの眉毛がもう少し上へ広がって生えてくれれば…。・゚・(つд`)・゚・。


グランエルの合体シーン、カッコ良いです。
魚のような形がどんどん崩れていくところも良いです。
機皇帝3体フィギュア化したら楽しいだろうな〜゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ


プラシドを見て「どうしてDホイールと合体しないのか!」とつぶやいてしまう遊星…。
やはりメカ好きとしてはプラシド馬との再会を期待してしまうみたいですね。
私としては龍亞の「Dホイールに乗らないのかよ!」も、笑ってしまいました。
子供らしい反応ですね!゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ


2014年08月24日(日) 遊戯王ARC−V感想−第20話 「難問!?アタックデュエルクイズ!!」


遊戯王ARC−V感想−第20話 「難問!?アタックデュエルクイズ!!」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    明晰塾塾長 : 
       デュエルはカードを通した対戦相手とのコミュニケーションである!
       キミは我々に本来のデュエルのあり方を思い出させてくれた

なぜこの試合内容で遊矢が褒められるのか、良く分からないセリフでした。
栄太だってちゃんとデュエルしてたのに…(´・ω・`)
塾長は栄太の事を指導し、理解してくれていると思っていたので、このセリフにはショボーンでした。
むしろアクションカードにデュエルと無関係な質問が入っていることを何とも思わない方がおかしいんじゃないかと思いました。
それともこれが明晰塾のやり方なんだろうか…。
それにしても『フェルマーの最終定理』て何?(^ω^#)栄太なら解けるの?


久しぶりにヒッポ出た!…と喜んだ瞬間、消えました…。
最近の扱いが酷くて寂しい…(´;ω;`)


ゴンちゃんの「不動」の白フンが眼にまぶしかったです!(ノ∀`*)キャー♪
想像以上に良い体でした!
このデュエルに対する真摯な態度を遊矢も真似してくれると良いんだけど。
遊矢はクイズを学ぶためにクイズ番組を見ちゃうというトンチンカンなところがあるんで、この先も心配です。


【絵とか脚本とかデュエルとか】

トロッコデュエル、楽しみにしていたんですが、まったく闘わなかったぁぁぁヽ(`Д´#)ノ キィィィィ
ライフを増やしたり、減らしたり…それだけでした。
楽しみにしていたクイズも微妙でした。
大嵐…あのヒモみたいなのは人だったのか!
サンダーブレイクの指が2本だったら世界は平和になりそう!(´ω`*)


「残りのモンスターは何体?」というクイズ…、見ているこっちには面白さも感じられないクイズでした。
何度も出されて、少しウンザリでした。


トロッコに乗っている時の遊矢の顔が超カワユスでした(´ω`*)
泥を浴びて土偶状態になっているのも面白かったです。


素良キュンの相手はチェスでした。
日本のお家芸で統一するかと思ったのに…残念。
無事に4戦連勝で、大会に出られそうですね。


「次回予告」
    遊矢:柚子だって素良から融合召喚を習って
    一歩前に踏み出そうとしているのにオレはどうすれば良いんだよぉぉ!
    いってぇぇぇ!
    北斗:いきなり飛び出すな!
    遊矢:自分からぶつかっておいてなんだよぉ!オイ!
    刃:北斗、良いから行くぞ!
    北斗:ああ…
    遊矢:何かあったのか?
    北斗:襲撃犯が見つかったんだよ! 謎のデュエリストが!
    遊矢:ええ!?


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「おcpivl1
    楽しみはこれからだ!」


    黒咲登場!
    ついにLDSの3人と直接対決か!? これは楽しみぃぃ!
    まず最初は真澄と闘うみたい。
    彼女の師匠マルコ先生を既に倒しているので、真澄じゃ歯が立たないような気がします。


    遊矢がやっと焦りはじめています…。
    柚子だけじゃなくゴンちゃんも修行に励んでいる中、遊矢だけノンビリしているわけにもいかないでしょう。
    そもそも今までの勝利はペンデュラム召還という秘密兵器を持っているからで、それがなければこれほど勝ちが続くとは思えないし…(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー
    一段、腕を上げるには新しいカードも必要ですが、でもいきなりデッキに入り込んだりするのは、ちょっとイヤかも。
    新しいカードを手に入れる課程をちゃんと見せて欲しいです。


作画監督=藤田正幸/岡昭彦/坪田慎太郎/佐藤道雄
脚本=広田光毅
絵コンテ=須永司
演出=畠山茂樹


2014年08月20日(水) 漫画ゼアル単行本買ったぞ!とジョジョ感想と5D's再放送 第131話「未来を賭けた戦い!機皇帝スキエルVSスカ・ノヴァ」


世界大会の動画、やっと見ました!
チャンピオンはカナダ人の子でした。
彼が薬師寺さんのトロフィーをもらったんですね〜素晴らしいです゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
英語解説者のみの実況が残念でした。
てっきりマスター赤馬さんが現地入りするのかと思っていたのでガッカリでーす!
アニメのように場にモンスターが現れてくれないし、何をやっているのかわかりにくい事もありますが、でも緊張感は伝わってきました。
あの英語に字幕をつけて欲しいですね。


漫画ゼアル単行本を買いました。
高橋先生はアストラルをとても気に入っているようです。
もう少し誕生したいきさつなども知りたいです。
やはり王様を意識したのか、どこから発想を得たのか…とか。
ぶっちゃけ全裸ですが、それについてどう思うか…とか。
三好先生は手を痛めたみたいです。
職業病なんでしょうが心配です。
日本酒にはまっているそうですが、仕事関係でいただく日本酒ってどこの銘柄なんだろうか…。
きっとお高いんでしょうね!
ついでにツマミも紹介して欲しいです。


ジョジョ感想 第20話「死神13 その2」

ハイエロさんが後ろから、「よぉ!」と声かけ!ヾ(´∀`*)ノ 不審者すぎる!
無表情だったけど、死神は内心「ドキッ」としたでしょうね。
まさか眠る前にスタンドを出しておけば夢の中に連れて行けるとは!
荒木先生の強引な解釈に惚れました。
プラチナの変顔百面相は面白かったです。
やれば可愛い顔もできるじゃん!O(≧▽≦)O
いつもクール過ぎるプラチナしか見ていないので、今回は眼福でした。
ポルさんはロン毛も似合いますね。さすがフランス人!
いつも髪の毛をビシっと立ててますが、下ろしたところもみたいです。
死神を倒し、ついに赤ん坊を追い詰めた花京院!
子供だから暴力は振るわないけど、スペシャルフードを用意するところは…マジで怒ってますね。
これで赤ん坊も改心してくれるといいのですが…。
次回は紅海の小島が舞台ですね。
ここは流れ込む川がないので、とても海が美しいのです。
どんな闘いが待っているのか楽しみです。チャンチャン!!


ライン

5D's再放送 第131話「未来を賭けた戦い!機皇帝スキエルVSスカーレッド・ノヴァ・ドラゴン」

シグナーの体に触れるとアーク・クレイドルが見えるという変な設定に笑いましたが、やはり情報は共有したほうが良いですね。


チーム・ラグナロクが私服で登場!
やっぱハラルド氏は素敵です゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
とりあえずチーム・新世界をデュエルでボコれ!と遊星たちに発破を掛けてました。
なんか先輩というか、体育会系のノリになってきたなぁ〜と感じました。


ルチアーノはスケボーで参戦!
立っているので、尻ばかりに目が行って困る!(ノ∀`*)キャー♪
ジャックは手堅く攻めていましたが、作戦のためルチアーノはわざと負けたみたいで残念です。
ガチの勝負を見たかったです。


2014年08月17日(日) 遊戯王ARC−V感想−第19話 「九庵堂栄太」

遊戯王ARC−V感想−第19話 「九庵堂栄太」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    栄太 : これから本当のクイズ地獄を見て、その中でもがき苦しみ、恥をかきまくるカワイソウなデュエリスト!誰だ!

態度悪いし、言いたい放題だし、久しぶりの悪童でした。
羽蛾っちを意識したキャラなのかな〜と思いましたが、羽蛾っちはデュエリストとしてのプライドが前面に出ていましたが、栄太は頭が良いことをひけらかすだけなので、なんか好きになれないです。
フランス語の問題だして遊矢を笑いものにしたりと、デュエルと全然関係ないクイズ(あれをクイズといえるのか疑問だけど…)を出して悦に入っているのもなんだかな…でした…(´Д`)


クイズ・デュエルということで、期待していたんですが、デュエルと関係ない問題ばかりでショボーンでした。
来週の「大嵐で飛ばされた人は何人?」の方が私の見たいクイズです。


明晰塾塾長が超好みです!(ノ∀`*)キャー♪
ニコ・スマイリーも意外と面倒見が良くて有能なので、今回のツーショットは私にとって目の保養でした!( ´艸`)
二人のデュエルとか企画されないかな〜見てみたいです。


徹夜でクイズ番組を見ていたせいで眠そうな顔していた遊矢…超可愛い!O(≧▽≦)O
気にする性質の遊矢は皆にだまってクイズを勉強しようとするところが健気です。
本人なりに自分に足りないモノを補おうと一生懸命なところが良いですね。
それにしても遊矢が数学と理科を苦手としているのが意外でした。
『クイズモンキー』の効果の説明が分からない辺りを見ていると国語も苦手そうに見えました( ´艸`)


【絵とか脚本とかデュエルとか】

素良キュンの相手は棋士でした!
相手がどんな戦術を用いたのか、見てみたかったなぁ〜(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー
将棋にも詳しい素良キュン…、ゲーム全般に精通しているようですね。
ラスボス的ポジションなのか、なかなか彼の本気デュエルを見せてもらえないのが残念です。
遊矢じゃ歯が立たないだろうから、赤馬社長辺りと闘って欲しいです。


ちび遊矢とちび猿が可愛かった!
頭でっかちの2頭身になると遊矢は本当に可愛いです。


栄太の前髪が気になるぅぅぅ!
あの「Q」の前髪、生え際はどうなっちょるんだぁ!


アクションカードの妖精さん?
何度も出てくると、ちょっとウンザリな感じでしたが、思ったより個性的に作ってあって面白かったです。
ただ出すクイズの内容が…コップに浮かべた氷なんて…(´・ω・`)


「次回予告」
    タツヤ:カードイラスト問題です
    『強欲な壺』の歯の数は何本?
    遊矢:え? 覚えている訳ないじゃん!
    フトシ:答えは20本でしたぁぁぁ!
    アユ:じゃぁ次の問題!
    『大嵐』で飛ばされている人は何人でしょう!
    遊矢:そんなの簡単さ! 二人!
    3人:違いまーす! 
    遊矢:うぇぇぇぇぇ!Σ(゚∀゚;)


    子供:次回 遊戯王ARC−V 「難問!?アタックデュエルクイズ!!」


    遊矢:で、クイズの答えは?
    フトシ:それは次回のお楽しみだぁ!


    久しぶりのトロッコデュエルですね!
    こんな舞台もソリッドビジョンで作ってしまうとは…恐ろしいシステム!


    『大嵐』で飛ばされている人は何人だろう…。
    小さい豆みたいになっているモノが人なら3人…かな?


作画監督=綱修次郎/南伸一郎
脚本=広田光毅
絵コンテ=セトウケンジ
演出=藤本義孝/山本隆太


2014年08月13日(水) 漫画ゼアル感想とジョジョ感想と5D's再放送 第130話「未来へつなぐ、仲間との絆」


先日行われた世界大会のライブ中継を見ようと頑張ったのですが、見ることが出来ませんでした。
録画された動画は動いていたのですが、まさかあれが中継じゃないですよね??(´・ω・`)
(外人二人が座っていたやつ)
楽しみにしていたのでショボーンです。


Vジャンプに連載中のスライム漫画ですが、じっくり読むと面白いですね。
スライムのボケが可愛いですが、相手をしている周りのモンスターたちは疲れちゃうでしょう。
あのブラックすぎるボケが逆に楽しみになってくるところがあの漫画の魅力ですね。
ソウラはどこへ向かって走って行くのだろうか…ちょっと心配。


ジョジョ感想 第19話「死神13 その1」

肩パット入りのパジャマ!!O(≧▽≦)O ラリホー!!
花京院は肩パット大好きですね。
実は超なで肩で、それがコンプレックスなため、つい肩パット付きを選んじゃうのかな〜。
どんな体をしているのか気になるので、プールのシーンとか入れて欲しいです。
そして縞パジャマ…趣味が渋すぎます。
胸元を大きく開けて寝ているとは…なんと無防備な奴!!( ´艸`) 誘っているな!
しょうがない、一緒に添い寝してやろう!ラリホー!
というわけで、花京院がメインの回ですが、夢の中であんな事やこんな事をされてしまうとは…(^ω^#)
自分の夢の中にスタンドを呼び込むわけにもいかないので、これはかなり苦戦しますね。
夢と現実の連絡方法として、自分の腕にBABYと彫りましたが、これは良いアイデアですが、ちょっと痛そうでした。

ジョセフ爺はまた飛行機をダメにしちゃいました!
死神はカードの中じゃなく、ジジイに化けて一緒に旅をしているみたいですね。
ポルは子供のウンチを見て大騒ぎ!
便器を舐めた経験者がこれくらいで動じるとは!!修行が足らん!喝っ!
牙の生えた赤ん坊をどうやって倒すのか、次回も楽しみです。

ライン

漫画ゼアル感想 ランク44−オレたちの問題だ!!


八雲が召喚する蜘蛛の足がムッチリで、目が釘付けでした。
タランチュラは焼くと美味しく食べられるそうなので、スパイダーさんたちを見ているだけでヨダレでした(´ω`*)

異世界に舞台が移り、いきなりアストラルが変な能力を発動!!
穴をふさぐために巨大な岩を出現させるとは…。
(どっから持ってきたんじゃ!ヽ(`Д´)ノ)
その能力を使って八雲を捕まえた方が話が早いんじゃないかと思ってしまいました。

八雲一人に遊馬たち3人が挑みますが、序盤のシャークさんの戦術はなかなかキレがあって見応えがありました。
魔法カードを使ってモンスターをすべて破壊するという荒技にサスガの八雲もびっくりしただろうか…。
表情は焦ったように見えるけど、実はまだ八雲の手のひらの上で踊らされているだけのような気もします。

瑠那は頑固者のシャークさんとカイトが協力して闘っていることに驚いてました。
二人を繋いだのは遊馬のおかげと気がついたみたいですが、きっと彼女の中じゃ遊馬の存在価値ってかなり低かったのかもしれません。
今回の事で彼女の遊馬を見る目が変わってくれると嬉しいなと思います。


ライン


5D's再放送 第130話「未来へつなぐ、仲間との絆」

総集編だったので特に感想もないですが、カーリーがジャックの記事を書くことを知っている御影さんの情報網が怖い!
何を書くか分からないからと、部屋まで押しかけてくるとは!
この人は本当にジャック一筋ですね。


レース場でDホイに乗ったまま茶を飲むハラルド…。
しかしこの場合、セバスチャンがおかしい!
せめてピットに戻ってから茶を出せばいいのに…意外とセッカチなのね゚.+:。(´ω`*)゚.+:。素敵


2014年08月10日(日) 遊戯王ARC−V感想−第18話 「反逆の2つの影」


遊戯王ARC−V感想−第18話 「反逆の2つの影」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    隼(しゅん) : LDS! ならばオレが相手だぁぁ!ヽ(`Д´)ノ

LDSに所属しているからって、問答無用で魂を封印とか…(´Д`)
彼らはただの塾生なのに、そこまで残酷な魔法をかける理由って何?
狙うなら赤馬社長のところへ乗り込んでいけば良いのに…(。´・ω・)(・ω・`。) ネェー
Vジャンプで見たときは、イケメン投入!と、喜んでいたんですが、こんな悪い奴だったとは残念です。


Dホイール出ましたね…。
ARC−Vって5D'sの世界とつながっているのかもしれません!これは期待しちゃいます!
だがしかし、あの廃墟はなんだ??(´・ω・`)??
ゼロ・リバース直後??
Dホイーラー(白ラー)の顔ははっきり分かりませんでしたが、いきなり黒遊矢と闘ったり…。
ルリという子を誘拐した犯人扱いだったけど、何のことやら…。
というか、黒遊矢と赤マスクは仲間だったんですね。


やっと柚子の話も進みました。
生まれた時から腕輪を!?
なんか不思議な話…ひょっとして柚子は柊家の本当の子供じゃないのかも。
遊矢が近づくと腕輪が輝くというなら、その腕輪は本来遊矢が所有者なのでは?


【絵とか脚本とかデュエルとか】


赤マスクの爆風…ひょっとしてイリアステル家の一員?
それともアキのようなサイコ・デュエリスト??
遊矢がずいぶん派手に飛ばされていたので、かなり威力がありそうです。
人間の魂を封印も出来るので、見た目人間だけど、中身は違う生き物なのかもしれないぞ…。。゛(ノ>_<)ノ ヒィ


柚子はせっかく素良キュンがデュエルを教えてくれているのにダメですねぇ。
集中出来ないなら、素良キュンに断ればいいのに…。


赤馬社長が遊矢を「ペンデュラムの始祖」とかベタ褒めで、見ているこっちが恥ずかしくなりました!(ノ∀`*)キャー恋よ恋♪
自分の力ではい上がってくる人間が好きなんでしょうね。
しかし「始祖」って表現が硬いです。さすが堅物社長!!


沢渡の父さん、ちっちゃい!O(≧▽≦)O
息子可愛いのは分かるけど、赤馬社長に遊矢を捕まえろと迫るのはお門違いですよ!
このやりとり、なんか時間稼ぎっぽく感じました。


「次回予告」
    栄太:問題!名探偵シャーロックホームズの得意な楽器と言えば?
    遊矢:謎解き!
    アユ:ブッブー!遊矢兄ちゃん、またハズレ!
    フトシ:楽器って言ってたじゃん!
    遊矢:別にクイズが出来なくてもオレのエンタメ・デュエルには何の影響もないし!
    3人:それはどうかな〜♪
    遊矢:えぇぇ(´Д`)


    子供:次回 遊戯王ARC−V 「知識の宇宙!!九庵堂栄太(きゅうあんどう えいた)」


    遊矢:それでクイズの答えは?
    アユ:それは次回のお楽しみ!


    次回はクイズ回!!
    夏休みだし、デュエルのクイズでも出してくれるのかと思ったら、いきなり「シャーロックホームズ!!」
    クイズのレベルが高すぎて、ついて行けません!O(≧▽≦)O
    これじゃ遊矢もわからんだろうなぁ〜。


    栄太の顔が悪すぎて吹いたぁぁぁ!
    猿モンスター可愛い!
    スフィンクス、形が微妙!!
    次回は色々と楽しめそうです。


作画監督=岩井優器/Noh Gil-bo
脚本=上代 務
絵コンテ=茉田哲明
演出=鴫野 彰


2014年08月06日(水) カイザー海馬さんのサインとジョジョ感想と5D's再放送 第129話「ギャラルホルン!終焉へのカウントダウン」


ちょっと前のVジャンプを読んでいたら見つけました。
「カイザー海馬さんのサイン」
とりあえず画像を貼ってみます。
たぶん真ん中がサインだと思います。
これ、一発で分かる人、いるのかなぁ〜。( ´艸`)
カイザー海馬さんは普段でもあんなしゃべり方なんだそうです。


最近はチラチラと佐藤先生のツイッターを見てます。
コナミのツイッターにリンクがあったので気がつきました。
ネタは食べ物が多いですが、時々アニメもありますね。
漫画のつぶやきを見ると、大変そうだなと感じます。


ジョジョ感想 第17話「太陽(サン)」

まさかカラチからアラビア半島へ行くとは!!
当時のイランはそれほど治安は悪くないし、為替の関係で貧乏旅行者も高級ホテルに泊まれたという伝説がありました。
でもイランを通ったら時間がかかるし、イラクもややこしいので、アラビア半島へ行くのは良いアイデアですね。
アラブ首長国連邦は飛行機のトランジットでドバイ国際空港に立ち寄ったことがあります。
とても美しい空港でした。

ラクダの乗り方を教えるジョセフ爺。
手こずっていましたが、確かに慣れるまでは大変ですね。
座らせてから、立ち上がるとき、かなり揺れるので、しっかり手綱を握っていないと振り落とされます。
それと走らせると、衝撃がすごいですね。
やはり漫画でも言っていたように馬と違って足の出し方が違うせいかもしれません。
私はラクダに乗って砂漠を旅したことがあるので、今回の話はすごく懐かしかったです。

承太郎の笑い声!
あのまま着ている服を脱いで、砂漠へ飛び出すかと期待していたのですが、そういうことはなかったですね。
花京院の笑い方、やっぱキモカワイイです。
ポルさんはどうやって髪型を決めているのか謎でしたが、あれって静電気でまとめているのか!?
敵は正体が分かったら、見た目がショボくて「なーんだ」でした。


ライン


5D's再放送 第129話「ギャラルホルン!終焉へのカウントダウン」

ついに決着がつきました。
ハラルドがヨルムンガンドを遊星の場に出しましたが、あれが命取りになりましたね。
どうせなら、ヨルムンガンドをもっと美形なモンスターにしておけば敗北も美しい思い出になったのに、ブサカワイイ顔のため、ちょっとラストは滑稽でションボリな思い出になってしまいました。


なんども蘇る三極神たちも少しうっとおしく感じていたので、倒された時は爽快感がありました。
北欧の神vsプレ・インカ神との闘いでもありましたが、アニメじゃそういうところを強調していなかったのが残念でした。


2014年08月03日(日) 遊戯王ARC−V感想−第17話 「豪快披露!!満腹全席!」


遊戯王ARC−V感想−第17話 「豪快披露!!満腹全席!」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    モコ父 : あるとすれば、食べる人のことを考えて、常に工夫し続けること!

息子のデュエルがすごく気になっているのに、苦言しつつ黙々と大根のかつらむきをする父。
今回はデュエルより、親と息子の関わり方が印象に残る話でした。
父の背中を見て育つ息子というか、父の影響をどっぷり受けているところが二人の共通点だと思いました。
でもそうやって男の子は育っていくのかもしれないですねぇ。
母親たちはマイペースすぎて、ちょっと…な感じではありましたが。


まさかのデュエル飯乱入!!(゚∀゚)ノ
またデュエル中に飯を食うシーンが入るとは!!
それもパンケーキでトンカツをくるむという、キテレツな料理!
水分を取らないと、口の中が大変なことになりそうな気がします。
母ちゃん、わざわざ届けに来るくらいなら、最初からパンケーキ作っとけよ…と思いましたが、美味しい朝食を遊矢に食べさせてあげたいという親心は感じました。


最初に登場した権現坂の修行シーンは後半の伏線かと思ったら、全く登場しませんでした…( ´艸`)
どうやら「ふんばる」訓練をしていたようですが、黙って修練する権現坂はカッコ良いですね。
上半身裸…ごちそうさまでした!ヾ(´∀`*)ノ


素良キュンは今回、落語家デュエリストと闘ってましたが、前回は相撲だったので、どうやら日本の伝統を受け継ぐデュエリストをねらって闘っているのかもしれません。
となると、残るのは…歌舞伎とか茶道・華道かな?
そしてチョコチョコと挟み込まれる柚子のぼんやりシーン。
さすがのに素良キュンもそろそろ不満爆発しそうですね。


【絵とか脚本とかデュエルとか】


母ちゃんが投げ入れたパンケーキ、正直「今川焼き」に見えました。


金色のプリンス・カレーを見て「黄金聖衣」とつぶやいたのは私だけじゃないはず!


遊矢が最後に出した切り札のモンスター『EMハンマーマンモ』
「マンモ」というくらいだから、マンモスをイメージしているんでしょうが…マンモスは北国仕様で耳は小さいんじゃぞ!
こんなヒラヒラ耳をしていたら、あっという間に凍傷になってしまうでゴザルよ!


今回の勝機はペンデュラムモンスターがエクストラデッキに入ることでした。
その意味をモコが気がつかなかったおかげで遊矢は勝てましたが、デュエルの内容としてはモコの方がやはり強かったです。
こんなことじゃ遊矢は大会も予選落ちなんじゃないかな…。


「次回予告」
    素良:柚子、またアイツの事、考えていたでしょ
    柚子:あ゛゛私はそんな…
    素良:そお? ボクはドキドキしたけどね! アイツとデュエル出来るかもしれないって!
    柚子:アイツは危険…デュエルで本物の爆風を起こすなんて…
    遊矢:えっ?なんでLDSが追っかけてくるんだよ!おっ、お前は…


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「反逆の2つの影」


    遊矢:お楽しみはこれからだ!


    黒遊矢と赤マスクの直接対決か…楽しみです。
    っていうか、赤いのはマスクじゃなくて、タートルネックを口元まで引っ張って隠しているんですね〜( ´艸`) 変なの!


    柚子はついに素良キュンに指摘されてしまいました。
    これはもう恋ですねぇ(ノ∀`*)キャー♪


    赤馬は肩にパットが入っているように見えますが…どうしたんでしょうか。
    そして沢渡のパパンがあんなちっさいオジサンだったとは!!
    とても親子に見えないDNA!


作画監督=君野 敏
脚本=雑破 業
絵コンテ=須永 司
演出=児谷直樹


2014年07月30日(水) 漫画5D's感想とジョジョ感想と5D's再放送 第128話「不死身の三極神! 叫べ、セイヴァー・スター・ドラゴン」


なんとまたブラマジガールの人形が出るそうです。ヾ(´∀`*)ノ
原作が終わってずいぶん経つのに、いまだに愛され続けていてファンとして嬉しいです。

http://otanews.livedoor.biz/archives/51997402.html
http://akibahobby.net/2014/07/wf2014s_whl.html/6

ARC−垢肇妊絅┘襯皀鵐好拭璽困皀優奪版杰されるそうなので、新たなファンが増えるチャンスかもしれません!
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/yugioh-arcv/news/index.html


ジョジョ感想 第17話「恋人(ラバーズ) その2」

緑さんとチャリさんがジョセフ爺の脳内でイチャイチャしてましたね。゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
この2体、どっちも体の線が細いので、なんか女性っぽさを感じます。

切ると増えるスタンドに緑さんとチャリさんが手を焼いていましたが、スタンドも生き残るのに必死な感じがしました。
特にダンのスタンドは弱いので、その執念には惚れちゃいました。
姿もカワイイし、頭デカイ生き物が好きな私としては、もっと活躍を見たかったです。

承太郎は嫌がらせされた事をメモってましたが、よく見ると漢字にふりがなが!!
なんて細かい奴!(´□`;)
一番の災難はジョセフ爺ですね。
大声を上げている姿を見て、これはダンが承太郎に 「尻を丁寧に 揉(も) め !」 と言ってるんじゃないかと思いました。( ´艸`)
承太郎はダンの嫌がらせに良く耐えました。
今回の一番はやはり花京院ですね。
スタンドとの連係プレーが最高でした。


ライン

漫画5D's感想 ライド60−神の僕(デッキ)!!

遊星号がついに空を飛んだ!!(笑)
それもフィールで翼を作るとは…遊星には具現化能力があったんですね〜♪( ´艸`)
長官がノンキに「貴様も空くらい飛んでみせないとな!」と言ってますが、なんかもうメチャクチャで笑ってしまいました。

遊星が装備魔法カード『傷竜の鞭』をスタダに装備したとき、これが股間に装備されたら、ゾークに続き、新たな伝説になっただろうに…と思いました。
さすがに佐藤先生もそこまで冒険は出来なかったみたいですね。
凶暴な顔したドラゴンが尻尾の先についているというのも、なかなか可愛いです。

長官が決闘竜を自在に召喚し、遊星を翻弄するところはサスガ悪の親玉の風格たっぷりでした。
でも長官は決闘竜なんて闘いの道具くらいにしか思っていないようなので、簡単にコストにしたり、破壊したりするので、元の主人たちはそのたびに壮絶な表情になるので、ちょっと気の毒でした。
でもラスボス戦らしい展開になってきて、次回が楽しみです。


ライン


5D's再放送 第128話「不死身の三極神!叫べ、セイヴァー・スター・ドラゴン」

ハラルドはオーディンに認めてもらうため、修行という名目で世界を旅したようですが、デュエルディスクをつけて古い遺跡を観光しているようにしか見えなかったのが残念でした。
せめて闘っている様子などがチラリとでも入っていたら、印象はかなり違ったモノになったんじゃないかなと感じました。
そういう場面がないから、オーディンがどうしてハラルドを受け入れる気になったのか、疑問だけが残りました。


遊星とハラルドのデュエルはやはり頂上対決だけあって面白いです。
ハラルドの方が年上なのも良いですね〜( ´艸`)
神3体とセイヴァー1体という、モンスターの数も不利なので、まさに遊星は絶体絶命です。
これだけ遊星を追い詰めるチームなので、どっちかが脱落というルールにしないで、一緒に敵と戦うことにすれば良いんじゃないかな…と思いますね。
それじゃ物語が盛り上がらないから却下でしょうけど、他のアニメだと、「昨日の敵は今日の友」になることが多いですね。


「オーディンの眼」で遊星の伏せカードを見てしまうハラルド!
この辺の展開はハラハラしました。


2014年07月27日(日) 遊戯王ARC−V感想−第16話 「天才料理人『茂古田未知夫(もこた みちお)』」


遊戯王ARC−V感想−第16話 「天才料理人『茂古田未知夫(もこた みちお)』」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    フトシ : バッチリ勝って、しびれさせてくれよなぁ〜(・∀・)ノ

モコ、期待していたほど料理人でもなかったなぁ…オリーブオイルも出なかったし…(´・ω・`)
デュエルも細かすぎて、なんか手順が良く見えてこなかった。
あのおばさまだらけの応援団?もガッカリ度を増すだけの存在でした。


モコの父さんは日本料理屋をやっているんですね。
母さんが応援に来ないことを不満に思っていたようだけど、大会でもない試合にいちいち応援に来たんじゃ、ただの親バカだと思うんだけど、母さんはモコしか見えてないんですね。
ARC−Vにはいろんなタイプの母親が次々と出て来ますが、母と息子を描きたいという狙いでもあるのでしょうか。


この4戦、実力の底上げをするため、ペンデュラム・カードを使わずに、あえて普通のデュエルで望んで欲しかったです。
遊矢はペンデュラム召還があるから勝っているわけで、これってカードに頼りすぎで、真に実力があるわけじゃないと周りも思っていると思います。
こんな実力のない子供がカードの恩恵を受けて、うっかりプロになっちゃうとかって、さすがにいかがなモノかと感じます。
主人公だからって常にペンデュラム召還をしなきゃいけないって事もないのだし、遊矢にはもっと自由なデュエルをする機会があってもいいんじゃないかと思います。


【絵とか脚本とかデュエルとか】

2週も使うような相手じゃないと思うんだけど…。


糸目の笑顔キャラは実は腹黒…という定説通りでした。


料理モンスターたちのデザインが微妙でした。
人気料理人なら使うモンスターもフレンチとかイタリアンとか…オシャレ感のある料理を出してくるんだろうと思っていたんですが、どの料理もお子様ランチ程度のモノでした。
カレーにスパゲッティにプリン…(^ω^#)


料理をどんどん食べさせられて、体が丸くなるモンスターは可愛かったです。
まさかペンデュラムドラゴンまで丸くなるとは…。
今日も「ウィップ・バイパー」が大活躍でした。
こうなるとヒッポの存在意義はどんどん薄くなりますね〜ヾ(´∀`*)ノ 応援してるよ!がんばれ!!


「次回予告」
    もこた:オーダー入ります!
    「ナイト・ナポリタン」・「プリンス・カレー」「プリンセス・プリン」

    遊矢:手強いモンスターだと分かっているけど、やっぱうまそう〜♪
    もこた:まだまだこんなモノじゃないよぉ〜♪
    腹ペコなキミにボクのとっておきを喰らわしてあげよう!
    タツヤ:あれって
    アユ:もしかして
    フトシ:トンカツだぁ!


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「豪快披露!!満腹全席!」


    遊矢:お楽しみはこれからだ!


    次回はモンスターが腹がはちきれるほどモノを食べる回みたいですね。
    夏休みだし子供は大喜びかな?


    トンカツがモコのエースモンスター?
    これは楽しみだけど…ひょっとして衣をまぶした妖怪「ぬりかべ」みたいなのが出てくるような予感…Σ(・ω・ノ)ノ


作画監督=蛯名秀和
脚本=雑破 業
絵コンテ=高田昌宏
演出=高田昌宏


遺跡馬鹿 |HomePage

My追加