遊戯王ARC−V感想とか雑文とか(遊戯王の謎)
日記&アニメ感想の目次前の日


2015年02月25日(水) 漫画ゼアル感想とジョジョ感想とDM再放送 第3話


遊戯王の再放送が多すぎて、目が回りそうです!(@_@)

ゼアル(金)
デュエルモンスターズ(土)
ARC−后米)
デュエルモンスターズ・バトルシティ編(未定・夜中らしい)

映画宣伝だろうけど、こんなに放送して大丈夫? 視聴率とか…そんなに取れるの?(ヽ´ω`) 心配だねぇ〜


ジョジョ・エジプト編感想

おぢさん同士がイチャイチャする回でした゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
アヴドゥルさんの危機感ある声がなんとも可笑しく、テレビの前でドキドキしながら観ていました。
人間に磁力を与える能力というのは面白いです。
時々テレビでおでこにスプーンを貼り付けるビックリ人間が登場しますが、レベルが違っていましたね。
それも時間が経つにつれてどんどん強くなるというのが恐ろしかったです。

マライアは美人で恋愛対象におぢさんもOKという懐の広さ!!
そしてあの「尻!」
アラブのお姉さんたちはお尻大きめの人が多いのですが、マライアは小さめの美尻でした。
ベルベル人のような砂漠の民かもですねぇ。

胸が大きくなっていくシーンのジョセフ爺の目玉ひんむいた感じの描写も楽しかったです。
でもまさかあんなところにネジやナットを入れておくとは…(^ω^#)

最後はペチャンコになってしまいましたが、生きているようで安心しました。
スタンド使いって再生能力が高そうなので、意外とすぐに完治するかもしれませんね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

漫画ゼアル感想 ランク51 その名は…ゼアル!!

まさか漫画にもゼアルウラが出るとは!!
そして「引きたいカードが引ける技」を出すとは…。
e・ラーには気の毒な展開でしたが、勝負がついてヤレヤレでした。
最後、ガイコツになってました…。
あれが本体なのか!?
美人の皮を被っていただけかと思うと、だまされた感じですね。

八雲…なんか良い人になってる。
誰も彼を責めたり、嫌ったりしない!!
吉田さんはこういう展開が好きだな。
でも、怒られた方がスッキリする場合もある!
ゼアルは人間関係がぬるま湯っぽいなと改めて感じました。
そして涙を浮かべてカワユイ弟を抱くカイト!!・゚・(つ∀`)・゚・ こんなモノが拝めるとは!!
ラブラブですね〜この兄弟。

みんな復活し、いよいよラストなのかもしれません。
アストラルがカード返せとか言っているし…(´・ω・`) ショボーン

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再放送 第3話

  もし、竜崎が勝ったら!
  もし、竜崎が勝ったら!
  もし、竜崎が勝ったら!

何をして欲しいと言ったのか…気になりますね!(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー


この回、原作をちょっといじり過ぎているように思いました。
屋上でペガサスに闘志を燃やすシーン、なぜか表くんのまま…(´Д`) ハゥー
ここは王様の「ちくしょぉぉ」じゃなきゃ、認められん!!ヽ(`Д´#)ノ
今まで感情を出すことがなかった王様がここで初めて感情を激しく乱す大切なシーンなのに…。
そして城之内にスターチップを渡したのが表くんになってる…。
ここは原作のように王様が城之内を引っ張るのが良いのに…。
王様と表くんと城之内という関係性を高橋先生は大切に描いているのだから、アニメもそれに合わせて欲しかったな…と改めて思いました。


舞さん、ゲロマブ!!
大人の魅力ですね〜゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ


羽蛾っち!! カードを海に棄てるという行為で鮮烈デビュー!!
なかなか出来ることじゃないですね。(万丈目さんも海に棄てていたけど!)
色々考えた末に出した答えが「捨てる」でしたが、船じゃなかったら、「破る」とか「燃やす」も考えていただろうな…と思いました。
それにしても度胸ありますね。
そして怒って殴ったりしないところが遊戯さんらしいです。


2015年02月22日(日) 遊戯王ARC-V感想−第44話 「紫雲院素良、襲来!!」


遊戯王ARC-V感想−第44話 「紫雲院素良、襲来!!」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    黒咲 : オレも貴様を待っていた! ユートをどこへやった?ヽ(`Д´)ノ

黒咲もユート不明を心配してくれていたんだと思うと、ちょっと嬉しかったです…(´ω`*)
ユートと黒咲って仲間なんだろうけど友情を感じあっていたのか分からなかったので、黒咲の心配顔を見てホッとしました。
もっと二人でイチャイチャ…じゃなかった、作戦を練ったり、故郷を語り合ったりするシーンを入れて欲しいと常々思っていました。
二人は同じ世界から来たといっても、考え方も行動もバラバラで、「本当に同郷?」と疑っていたからです。
黒咲は妹探したり、LSD塾生をカード化したりと忙しそうだけど、ユートって妹を捜しているといっても積極的な感じがしなかったので、そう思ったんです。
柚子のストーカーは熱心だったけど!( ´艸`)
でも、オマケでついてきたようなユートが、今、遊矢の心に影響を与え、影の主役みたいになっているので、ユートの存在や使命が重要になってくる予感がします。


デニス…普通の外人キャラでしたね。
柚子を”お姫様抱っこ”とか”岩ドン☆”とか、女子が喜びそうなシーンもありました。
遊矢のママンは「もこっち」とか「デニス」にキャーキャー言っていたけど、ぶっちゃけ私の好みじゃないので、どの辺が好きなのか、ちょっとヒザを交えて小一時間問い詰めたいなと、今週の放送を観て思いました。
…というか、「遊矢のお母さんは見た目も若いが、気持ちも若い!!」というアピール!?(^ω^#)
こういう年下アイドル系に夢中なママンっていうのが今時の子の理想なのかな?
逆に修造さんが柚子だけに注目しているのが、すごく好感持てました。
デニスに対して親心全開で怒ったりするのは、柚子が愛されている気持ちが伝わってきました。
最近は修造さんの株が私の中で上がってます!d(・ω・´)


タイトルの「素良、襲来」って、ちょっと顔出しただけじゃん!ヽ(`Д´#)ノ
襲来されてボコられたのは甲冑隊だけ、それも手を下したのはヘルメット隊じゃん。
もうちょっとタイトルを工夫して欲しいです。


大会のカメラに撮影されると、声が会場中に流れちゃうんですね…・゚・(つ∀`)・゚・ これは恥ずかしい!!
黒咲と遊矢の会話が漏れちゃったけど、私の方がドキドキしてしまいました。
二人の会話が流れ、関係ない人たちに不安を与えるような状況…赤馬社長はもっと危機感を持って欲しいなと思いました。
それとも会場中に音声を流すことで、何か狙っていることがあるのかな…。
セレナ登場で火山フィールドの中継も切っちゃったし、さすがにこれもナンダカナーでした。


遊矢は黒咲の記憶?も共有するようになっちゃったの?
ダークさんを持つようになってから、遊矢が壊れていくようで心配…(´・ω・`)


【絵とか脚本とかデュエルとか】


柚子のデュエル、ほとんど前回と同じで、ちょっとショボーンでした。
『ブルーム・ディーバ』の「ラララ〜、ぼえぇぇぇ〜」はちょっとマンネリ!
同じキャラが続けてデュエルする場合、新鮮さが失われてしまいますが、柚子の場合これが勝ちパターンだからしょうがないですね…。


大漁旗くん…オメーは帰れ!なんだかなー(´Д`) ハゥー
もっと気概のある子かと思っていたでゴザル!
これも戦略だからアリだろうけど、選抜戦じゃなくて上位戦でやる事かな…。
引き受ける「もこっち」も、「デュエルでおもてなし出来る」とか頭悪そうなこと言うし…。・゚・(つд`)・゚・。 情けない!!


デニス、デュエルは安定の楽しさでした。
裏の顔があるんだろうけど、今のところは気にしないようにします。


絵コンテの岩田さん、今回なぜか名前が「ひらがな」に!!
姓名判断にでもハマった!?

「次回予告」
    遊矢:オレは許さない…融合次元を、アカデミアを
    お前たちは何をしにこの世界へやってきた!?
    お前たちに勝手なマネはさせない!
    オレとデュエルしろ!!


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「相克と相生」


    お楽しみはこれからだ!


    覇王化した遊矢が敵を ぶ ち の め す !?(´□`;)
    遊矢の目が真っ赤で怖い!!(ノ>_<)ノ ヒィ


    柚子の代わりにデニスがセレナとデュエル!?
    忙しい奴! 過労死しちゃうよ!!(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー
    セレナのモンスター、楽しみです!

作画監督=佐藤道雄/飯飼一幸
脚本=田村 竜
絵コンテ=いわたかずや
演出=山本隆太


2015年02月18日(水) Vジャンプ感想とジョジョ感想とDM再再再放送 第2話


Vジャンプに情報が載っていた「Vジャンプ+」ですが、スマホ持ってないので観られないよぉぉ( ノД`)シクシク…
「5D's完結記念大特集」って何?何?? 気になる!ヽ(`Д´)ノ


ジャンプフェスタのレポが載っていましたが、今回もなかなかの賑わいですね。
無料で入場出来るのが最大の魅力ですが、昨今の入場者数はどうなっているのか気になります。
写真にジャンプ屋台村の品々が並んでいましたが、どれも美味しそうですね。


ジョジョ・エジプト編感想

ホッペぶっちゅ〜の二人に笑いました。
まさか人に磁力を与えるスタンドがあるとは!!
それも時間が経つと磁力も増すとは…最後はどうなっちゃうんだろう。
昔ゲームでこういうのありましたよね…体にどんどんくっつけて、丸まってコロコロするヤツ!
バステト神のマライア…見た目美人だけど、また中身はオバチャンだったりするかもしれないので、用心用心!

風洗トイレ…まぁ旅をしていると遭遇率高いですね…(ヽ´ω`) ヤレヤレ
乾燥しているので清潔感さえ感じられます。
これが湿気の多い場所だと…・゚・(つ∀`)・゚・ 私が見てきた地獄絵図を話して聞かせたい!
しかし砂で尻を拭くのは難易度が高いですね。
「拭く」というより、砂をバババババとかけて水気を吸わせるって感じなのかな…(´・ω・`)?
そういえばポルさんは豚になめられそうになったし、ジョジョは尻拭きネタ多くて面白いですね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再再再放送 第2話

「じいちゃん、じいちゃん、じいちゃん、じいちゃん!」

心配するなら後ろで転がっている生身の方に声をかけてあげてぇぇぇ・゚・(つ∀`)・゚・


ブラックスーツのペガサス、マジでカッコ良いです。
あんまりペガサスに色気を感じたことがなかったですが、この黒スーツは良いですね!
スタッフ、グッジョブです!d(・ω・´)


羽蛾っちはこの回で登場ですねぇ。
何度も何度も、な ん ど も 書いてますが、オカッパ萌えのハートをキュンキュンさせる可愛さです゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
特にペガサスを見て「ポーーッ」と頬を染める姿がとってもプリチー!
バトルシティ前はこの緑コートにリボンタイで登場ですが、これもカワイイですね。


ビデオレター!!
私の世代は「ブルーレイ」でさえ「巻き戻す」とか言ってしまうのですが、最近の子はビデオテープなんて知らないかもですね。
表くんが海馬さんと一緒に試合に出たいというシーンは、さらっと言っているけど、割と大胆な発言だな〜と思いました。
この時は表くんも海馬さんがまさか「ワハハハハハハ」な人だとは思わなかっただろうし。
杏子が表くんの気持ちをちゃんと分かってあげているところも良かったです。


2015年02月15日(日) 遊戯王ARC-V感想−第43話 「華麗なる留学生『デニス』」


遊戯王ARC-V感想−第43話 「華麗なる留学生『デニス』」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    デニス : 遊矢!リラックスだよ! ボクと「トラピース・マジシャン」がついてる!(´;ω;) ヾ(・ω・`)

遊矢が闇落ちしそうになった時、絶妙のタイミングで声をかけるとか…親切というより不気味に感じてしまいました。
なんで遊矢のこと、そこまで知ってるの!?(゚д゚lll)
まるで遊矢の心の中を見たことがあるような…遊矢の目を通してユートを見たことあるような…そんな感じがしました。
天然を装って、わざとおどけているようにしか見えない演技!!
これは絶対に、あとで遊矢を裏切るに違いない!ヽ(`Д´#)ノ


デニスの髪型、赤くて「テングサ」みたいでした。( ´艸`)
遊勝さんのモンスター乗りをマネていましたが、華やかな演出は見事でした!
しかし☆だらけで、最後にはぶっちゃけ 『クドイ (^ω^#)』 と思ったのは、ここだけの秘密!


【絵とか脚本とかデュエルとか】

ゴン柚子とオルハリのデュエル、もっとゆっくり見たかったな〜(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー
ゴンちゃんと柚子は、お互い”跡取り”として多少ライバル意識を持っていただろうし、不動+エンタメという持ち味を合わせた新戦術なんかも見てみたかったです。
気がつけばゴンちゃんは柚子のサポートに回ってしまい、男は上げたけど勝負に負けてしまった…(つД`)
男らしい優しさを見せてもらったけれど、こんな簡単に負けちゃったのはファンとして残念でなりません。


柚子がついにペンデュラム・デビュー!
遊矢より使いこなしているんですが…(^ω^#)主人公の立場がぁぁぁぁ!
でも融合素材を呼び出すだけという使い方で、ナンダカナー(´Д`) でした。


『ブルーム・ディーヴァ』を融合解除し、呼び戻した「ソプラノ」と「プロディジー・モーツァルト」でハリルのライフを「0」にした戦術は見応えがありました。
柚子のこういう容赦ない攻撃の仕方が好きです。


途中乱入のデニスが失点とは!
そういう事は最初に説明せよ!ヽ(`Д´#)ノ
さすがにデニスが可哀相でした!


可哀相と言えば、オルガのモンスターが微妙でした。
ウルフとペンギンをシンクロさせて出てきた「アイスバーグ・ナワール」
日本語訳だと「氷山+イッカク(動物の)」で、名前をそのまま絵にしただけっていうか…・゚・(つ∀`)・゚・
っていうか、「イッカク」の部分がチンチクリンで、あんなモンスターはオシャレなオルガはぜったいに使わないと思う!
どうして微妙なデザインにしたのか…まぁこの回で消えるキャラだから手抜きされても仕方ないけどさ…( ̄З ̄#) ぶつぶつ


遊矢は「ダーク・リベリオン」が好き好きになってしまったのか!?
発作が出るくらいなら使わなきゃいいのに…。
オッドアイズさんが「寂しいよぉ」と泣いているような気がする…(´;ω;`)



「次回予告」
    遊矢:古代遺跡エリアでオレは黒咲と出会う
    そこをナイト・オブ・デュエルズに突然襲われた
    オレは黒咲に聞きたいことが山ほどあるんだ!
    素良やアカデミアのこと!
    くそ、こんな時に!!ヽ(`Д´)ノ
    はっ! そんな!!まさか行方不明になっていたアイツが現れるなんて!Σ(゚д゚lll)


    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「紫雲院素良、襲来!!」


    お楽しみはこれからだ!


    「行方不明のアイツ」とか言ってるけど、タイトルで思い切り「ネタバレ」してるんですがぁ!(^ω^#)


    あの偽サカナくん、実は策士!?
    モコちゃんを使ってオリガとハリルに何やら交渉を持ちかけている…。
    とてもジュニアに見えない容姿…さては子供に化けた大きな大人!?


    やっと遊矢が黒咲と対面か〜と思ったら、甲冑組に邪魔されるらしい。
    甲冑組もしつこいというか、大会に私情を持ち込みすぎ!!
    負けたらすぐ敵討ちって…まぁ気持ちは分かるけど。
    しかしもう一人乱入者が!!
    怖い顔して復活した素良キュンが再登場!
    う〜ん、前のような天使の表情にはもう戻らないのかな…(´・ω・`)


    デニスが柚子に『壁ドン☆』
    だがしかし、どうみてもこれは「オレの遊矢に手を出すな!」の忠告シーンにしか見えない!(>_<)
    柚子の頬を流れる汗がそれを物語っている!!
    実際、どんなことを言われているのか、とっても気になります!

作画監督=牧内ももこ
脚本=田村 竜
絵コンテ=町谷俊輔
演出=羽原久美子


2015年02月12日(木) アキは何の医者?とジョジョ感想とDM再再再放送 第1話


3月号のVジャンプに「赤馬社長のメガネ」の発売情報が!!
こういうモノまでグッズになるとは…この世界、恐ろしすぎる!(^ω^#)
クリップ(ピヨコッテ)は挟むものをあまり選ばない感じなので使い勝手がよさそう。
欲しいのは…やっぱり遊星さんかな♪゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ


未練タラタラで5D's最終回を見直したりしていますが、印象的なのは看護婦さんが泣きながらアキの部屋に飛び込んでくるところです。
ピンクの制服なので小児科なのかな…と思ったんですが、ハッキリとは描写されていませんでしたね。
アキがトランクに詰め込んでいた本のタイトルが…

  消化器の臨床
  臨床腫瘍

調べてみようかと思ったけど、なんかちょっとドキドキする単語が多いので調べるのを止めました。
アキがどうして内科系を選んだのか、それはハルカちゃんの病気につながることかもしれないと思うと、ハルカちゃんが快癒してくれることを心から願います。


ジョジョ・エジプト編感想

アヌビス神ってば、最後はオチャメさんでした。( ´艸`)
お魚に話しかけたりして、その必死さが伝わってきました。
声優さんのうまさというか、テンポが良くて本当に面白かったです。
でも3日でサビちゃうとか…あんな孤独な最後を迎えることになったのは気の毒でした。

イギーはいつもグッドなタイミングで登場しますね〜可愛い。
そしてオナラしすぎ!!
ポルナレフとのイチャイチャを観るのが大好きです。

今回はアヌビス神が強くて、マジで承太郎も命の危険を感じていましたね。
学習能力がある敵が一番怖い。
そしてまさかのポルナレフに憑依!
「OPのポルとシルバーチャリオッツ、変わってるよ」と言われて確認すると、確かに二刀流に!!
お前は宮本武蔵か!? と、録画を観ながらツッコミ!!
二刀流のチャリさんカッコイイ!
倉庫からアヌビス神を見つけ出したディオも凄いなと思いました。
でもエジプトの博物館にはスタンド能力がありそうな古物が山ほどありそう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

DM再再再放送 感想 第一話

リマスター版といっても期待していたほど画質が良くないように感じました。
やはりリマスターとはこの程度なのかと思いました。
でもまぁ嬉しいです。
一応、大きな画面だし。
やはり上下切れてるんでしょうね。あまり違和感はなかったけど。

第一話はやはり面白いです。
風間くんは思ったほどヘタに聞こえないのは、私の耳が慣れたから!?
むしろ杏子の声がちょっとぎこちなく、それが新鮮に感じました。

青学ランの社長…クラスでは実はボッチなんですね。( ´艸`)


2015年02月08日(日) 遊戯王ARC-V感想−第42話 「バトルロイヤル始動」


遊戯王ARC-V感想−第42話 「バトルロイヤル始動」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    遊矢 : 2対1のデュエル…か!(`・ω・´)

遊矢の実力では二人も相手出来ないだろうな…と思っていたら、やっぱりボコボコ状態でした。(つД`)
勝つことがすべてという梁山泊塾生、さすがに手慣れた感じで遊矢を追い詰めていきました。
しかしこんな形で勝ちを決めるのって、どうなんだろうと思いました。
ジュニアユースって、もっとこう…健全でデュエリストのプライドにかけて正々堂々と闘わせることを掲げているんじゃないのかと思っていたので、この2対1はなんだかな…でした。


ゴンちゃんとオルガの闘いはドキドキしながら観ていました。
オルガの美貌にゴンちゃんが鼻の下を長〜〜く伸ばしちゃったらどうしよう…と心配しました。
しかしゴンちゃんは彼女に対して、ま っ た く 興味を示さなかったので私は一安心でした。゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ
…が、ひょっとしてゴンちゃんの好みって超美人系なのかもと思い、いつかそんなキャラが出てこないかな〜と期待がふくらみました。


あやしい外人枠のハリル君
LDSアナトリア校の生徒だそうですが、あの衣装と「私の国と同じくらい暑い」の言葉に笑いが。
アナトリアってトルコの中央部で、ヒッタイト族の遺跡があったりする高原地帯で、そりゃ夏は多少暑いけど、日本で言う軽井沢みたいな感じ。
そしてあんなアラビアンナイトみたいな格好をした人はいないです。
色々と間違っているような彼ですが、性格は良さそうで好感が持てました。


ゴンちゃんと柚子、オルガとハリルのタッグが唐突に始まりましたが、なんかバタバタしていて、正直「やり過ぎ」に思いました。
こんな残りライフもバラバラなのに、いきなりタッグとか組ませて大丈夫なんでしょうか。
まぁ、それを言うなら遊矢もどうなんでしょうか。
途中から助っ人って…。うーむ、よく分からん!


甲冑軍団に見つかってしまった隼!!!
これは面白そうな展開来た!!
まさかこっちは3対1か!?(^ω^#)


【絵とか脚本とかデュエルとか】


敵がいきなりペンデュラム召還を使いこなしている!!
これは…どうなんでしょうね。
いつか使う日のために脳内ペンデュラム召還トレーニングでもしていたとしても、あざやかすぎる!!
そういえば柚子はペンデュラム召還に失敗していましたね〜。
嬉しそうな顔して「ついに私もペンデュラムデビューよぉぉぉ!」と言っていたの…可哀相でした(´;ω;`)


ピンクのラジーン!(゚∀゚)ノ
超紳士で、イケメンでした!
ハリルはあの服装だから先週から「きっと出す!」と思っていました。
それにしてもソリッドビジョンのモンスターが人間を手のひらに乗せたまま飛行している!!
街中にビジョン効果が張り巡らしてあるから出来ることだけど、マジでこのシステム凄すぎる!


梁山泊塾のモンスター、デザインが似すぎていて、ちょっと物足りない感じでした。


「次回予告」
    遊矢:効果ダメージを打ち消して現れた男、デニス
    お前がオレを助けてくれたのか?…(*´ω`*) キュン♪
    だけど残りライフわずかなオレに梁山泊塾の攻撃は次々と襲い来る
    ”ようし!いくぞ!! アクションマジック!!”
    デ、デニス! 今、デュエル中だから!ちょっとぉぉぉぉ(〃゚∀゚)(´ω`*)顔スリスリヤメテ!!

    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「華麗なる留学生『デニス』」

    お楽しみはこれからだ!


    デニス…目がでかくて昆虫っぽい!。。゛(ノ>_<)ノ ヒィ


    どうやら彼は遊勝さんのエンタメデュエルを受け継いでいるようですが、弟子なのか?
    彼の手助けで遊矢が勝つのかな…。
    勝鬨の時はユートの亡霊で勝ち、今度はデニスの援助で勝つとしたら、なんか遊矢は助けられてばかりだな…。

作画監督=飯田清貴
脚本=田村 竜
絵コンテ=セトウケンジ
演出=宇根信也


2015年02月04日(水) 流星さんイラスト上手い!と漫画ゼアル感想とジョジョ感想と5D's再放送 最終回第154話「光り差す未来へ」


今月号のVジャンプは遊戯王ネタが多くてホクホクでした。
漫画に切り替わった「ワールドデュエルサテライト」も楽しかったです。
そこにチラッと流星さんと千丈目さんのイラストが載っているんですが、なんと意外にも流星さんの絵が上手くて驚きました。
こんな隠し技を持っていたとは!!
「ジャンク・シンクロン」さん、可愛いです。
せっかくだから流星さんの描くモンスターやキャラの似顔絵なども見てみたいです。
まずは遊星の似顔絵、描いてね!Σd(゚∀゚。)ネッ♪


ジョジョ・エジプト編感想

エジプトに日本刀!!
でも飾りは思いっきり中近東風。
このミスマッチ感がたまりません!(ノ∀`*)キャー♪

刃文が丁寧に描かれていたのが嬉しかったです。
やはり刃の美しさは刃文あってこそですね。
ちなみにあの刃文は偶然に出来たモノじゃなく刀匠が土を盛って描いているので、まさに一番の見所でもあるのです。
私も日本刀が大好きですが刃文は規則正しい波模様より、遠景の山を思わせるようなモノが好きだったりします(´ω`*)

切りたいモノだけを切るという不思議な刀、さすがのポルさんも手こずっていましたが、日本刀vsフェンシングの剣がガチ勝負したら、どっちが勝つんでしょうね。
使い手の技量にもよるでしょうが、興味ありますね。
ポルさんとアヌビスだと、やはりスタンドが剣を握っている分、反応が早いのでポルさんが強いんじゃないかと推察します。
アヌビスの剣は人間の体格に左右されそうだし、筋肉のない人間はそんなに長く振り回していられないと思う。

ノンビリの船旅がうらやましいです。
ナイル川はおだやかだから船酔いもなさそうだし、下流へ向かうから波の抵抗もなくてすべるように進むんでしょうね。
私は地元民の小舟でナイル川の対岸へ渡ったことがありますが、川に出ると意外と広く、風も強かったです。
地元民は空き缶でナイルの水をごくごく飲んでいたので、私もマネして飲みました。
エジプトの諺に“ナイルの水を飲んだ者は再びナイル(エジプト)戻る”とありますが、その後、再びエジプトを訪れる機会があったので、この諺もあながち嘘じゃないなと思いました。
でも今は…止めた方がいいですね。当時とは行き交う船の量が違う。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

漫画ゼアル ランク50  絶望の神!!

デュエルは効果の応酬で、何が何だか!!ヽ(`Д´)ノ
でもシャークさんとカイトのモンスターを呼び出したりして、流れは良い感じに!
e・ラーのおばさんがちょっと追い詰められていた。
アストラルが登場するコマが印象的で、記憶に残りやすかった。
遊馬がかっとビングって言った。
ナンバーズクラブ+瑠那は、非力な応援団だけど遊馬は彼らから元気をもらっているのが伝わってきた。
絶望神アンチホープ、マッチョで敵ながらカッコ良い。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5D's再放送 最終回第154話「光り差す未来へ」

アザを持ち帰ってしまった赤き竜…このタイミングで何故!?
意外と空気を読める神で笑ってしまいました。
神も神なりに彼らの成長を見守っていたんでしょうね。

ついに遊星とジャックの闘いに決着がつきました。
巨大ジャンク・ウォリアーさんの拳でレモン攻撃シーンはそのスケール感ある作画で大満足でした。
ジャックもこれには文句の言いようもなかったようで、大満足しながら負けるという貴重な体験をしたようでした。
遊星とジャックが握手をするシーン、少しだけジャックの手が大きかったことに大興奮!(ノ∀`*)キャー♪
ラブラブな二人に朝から鼻血が出そうでした。

数年後の彼らはそれなりに成功を収めているようで、なによりです。
男たちは大きいのも小さいのも相変わらず「デュエル」でした。
彼らにはその生き方が一番似合っていると私も思います。
龍可が美人になっていました。
今でも遊星、遊星と言っていて微笑ましかったです。
毎週手紙を書くと言ってましたが実行しているようですね。
近況報告がラブレターに変わるのも時間の問題だと感じました゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ

アキが遊星にお別れを言うシーンは、何が起こるのかと当時はドキドキしました。
遊星が鈍感で良かった (´ω`*)
みんなが旅立つ最後の夜は牛尾さんとマッタリデート(笑)
出会った頃の牛尾さんは荒ぶる野犬のようで、遊星のことを「クズ」呼ばわりして大暴れでしたね。
今ではすっかり余裕の大人で超魅力的です。
この夜の遊星は興奮気味なのか、いささか饒舌で私からしたら遊星らしくないなと感じるほどですが、きっと牛尾さんが聞き上手なんでしょうね。
これからはこの二人がネオ・ドミノシティを守っていくのかと思うと、シティ市民の苦労も報われると思いました。


2015年02月01日(日) 遊戯王ARC-V感想−第41話 「野望の地 デュエルアカデミア」


遊戯王ARC-V感想−第41話 「野望の地 デュエルアカデミア」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    日美香かあちゃん : (指パッチン!) いよいよ始まるのね!(`・ω・´)

今日は零児と零王の会話があったので、日美香かあちゃんのセリフにも零王に対する想いが透けて見えるように書いてあるんじゃないかと期待していたのだけれど、何もなくてガッカリでした。
いきなりシングルマザーの境遇に落とされて文句もたっぷりあると思うし、日頃から愚痴を零児に言っているんじゃないかと思っていました。
だから零児が零王に会った時、「母ちゃんに心配かけるな!」と息子が父親を責めるようなシーンがあっても良かったんじゃないかと思ったんですが無かったです。
こういうチャンスをマメにとらえて赤馬家の内情を視聴者に伝えてくれれば、クールに見える零児だって血の通った人間なんだと思えてくるのですが…。
でも今回の内容で赤馬家は思った以上に家族愛にあれているような気がしました。゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ


零児とセレナの3年前の出会い…まったく想像の上を行っていました。
まさか零児があっちの世界に行っていたとは!
3年前の零児はお子ちゃまで可愛かったです。
アーガイル柄のセーターが似合ってました。( ´艸`) メガネは今と同じ!
あんなに可愛くて利発な子供や美人妻、そして会社まで置いていったのだから…零王の決意もすごいなと思いました。
それにしてもセレナをそこまで大切に思う理由はなんでしょうか。
ひょっとすると世界を統一するための「人間鍵」かもしれませんね。


零王…ハ ゲ ア タ マ!ヾ(´∀`*)ノ
よく見るとイケメンで若い頃はモテモテだったでしょう。
勝手に異次元へ行ったり、生徒に狩りをさせたりと、実は頭がイッてしまっているのかと思っていましたが、今回言っていることもシッカリしているし、これはいつもの「実はいい人」の法則発動かもしれないと感じました。
もうそんなことを感じてしまっては先が面白くないのですが、どう考えてもこの人はマトモっぽいので、この時点で悪役度40%くらいに低下してしまいました。
早く次の悪役来て欲しい!


2回戦通過者を紹介していましたが、修造さんの喜び方は相変わらずでした。
自分の塾から3人も通過者が出ているのだから、本当に嬉しいと思います。
柚子から遊矢に握手を求めるシーンは彼女の気概を感じられて良かったです。
この大会を通じて、塾の跡取りとしての責任を柚子が感じるようになったのかな〜と思いました。


セレナの追っ手を食い止めるため、赤馬社長が8人の刺客を放つことにしましたが、どう見ても瞬殺組に見えます。・゚・(つ∀`)・゚・


【絵とか脚本とかデュエルとか】

今回はデュエルがなかったのですが、セレナを捕まえるために部下たちがデュエル開始!(笑)
そこは実力行使でも良かったんじゃないかと思いました。


「次回予告」
    遊矢:街中に現れたアクションフィールド『ワンダーカルテット』
    ペンデュラムカードを賭けたバトルがいよいよ始まる
    デュエリストは勝利を目指し、闘いの場へ駆けだした
    だがそんな中を不敵な笑みを浮かべた梁山泊塾の奴らがオレに迫る
    『何!? 2対1のデュエルだって!?』

    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「バトルロイヤル始動」


    お楽しみはこれからだ!


    ウーム…2対1では遊矢が勝てる気がしない!(つД`)
    名前が「タケダ」に「ウメスギ」!! これは「武田」に「上杉」が元ネタでしょうね。
    相手は梁山泊塾、奇跡のドローも普通に考えたら通用しないんじゃないかな。
    でも、ここで誰かが助けに来る?
    それとも新しいカードが突然デッキに紛れ込む!?
    遊矢の未来が勝ち負け、どちらに流れていくのか楽しみです。


    4つのフィールドに16人のデュエル…これは荒れそうです。
    デュエルも切れ切れ&バタバタになるような予感がします。
    しかし街中でもアクションフィールドを発生させることが出来るとは…この世界のテクノロジーは恐ろしいです。


    ゴンちゃんの相手は北欧出身っぽい女の子ですね。
    名前は「オルガちゃん」そばかす美人ですね〜(´ω`*)
    氷を装備した動物系の使い手みたいです。
    柚子の相手は観たときから気になっていたアラビア出身のハリル(?)くん、彼のデュエルはじっくりみたいなぁ〜。

作画監督=川村裕哉
脚本=上代 務
絵コンテ=須永司
演出=武藤公春


2015年01月28日(水) 「混沌帝龍−終焉の使者」復活と漫画5D's最終回感想とジョジョ感想と5D's再放送 第153話「ぶつかり合う魂」


ついに私の手元に『混沌帝龍』がやってきました。
まさかVジャンプの付録になる日が来るとは…(´∀`*)
といっても、このカード、 アニメじゃ社長が1回しか使っていない(それもアニメオリジナル回)なので、カードに疎(うと)い私からすると、超有名な割に「顔が思い出せないクラスメート」みたいな存在になってます。
10年の歳月を超えて、ようやく私のような下々のところにもやってきたので、ちょっと福の神がやってきたような気持ちです゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ。


サイトに「アンケート」、「同郷人を探せ」、「タイピングゲーム」などを置いているのですが、最近、プログラムを置いていたサーバーがメンテナンスをしたようで、一時、表示がメチャクチャになっていました。
覗いてみて、あまりのひどさにビックリした人もいるかもしれませんが、直しましたので、まだ登録する気があるようでしたら、是非、登録したり、ゲームで遊んでみてください。
ただし、タイピングは自己記録を登録とかちょっと出来ないので、単純に遊ぶだけにしてもらえると助かります。よろしく(´ω`)ノ


ジョジョ・エジプト編感想

オインゴ・ボインゴの歌が脳内で無限ループ!アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノ
まさかEDになるとは!!
オインゴ兄ちゃん、歌うまい!
ボインゴ、カワイイ!!
ジョジョはスタッフに愛されていますね〜。

劇中で出てきた漫画、すごく味があって、あのテイストで荒木先生にはもう一度第一巻から描き直して欲しいとさえ思ってしまいます。
一番好きなのはポルナレフの顔!
似てないけど、似てる!
花京院とアヴドゥルの顔も見たかったな…。
承太郎のTシャツ姿とか、「うっ!」という顔とか、今回は大笑いでした。
ギャグ回だけど、予言の「毒」や「爆発」の言葉が衝撃で、ハラハラしながら観ていました。
最後はどうでも良い兄ちゃんたちにボコられて、お気の毒でした。
でもこれって承太郎たちの強運が凄すぎるんでしょうね。
「ぬるいコーラ」とか、旅ネタの「あるある」もあって面白かったです。
あと、「ウケッ、ウケケケッ、ウケケッ」がすっかり口癖になってしまっている自分が恐ろしいヾ(´∀`*)ノ ウケケ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

漫画5D's RIDE-66 儀式を制し者!!

終わったぁぁぁ。
遊星が勝ってホッとしたけど、過去組の3人が成仏するシーンは読んでいてツライものが…。・゚・(つд`)・゚・。
何か見返りでもあれば良かったのに…と、思わずにはいられません。
「人間を倒しても邪神倒れず!」と、負け惜しみを言いながら神消滅!
このポジティブ思考は見習いたいところです。
遊星が願ったことは伏せられていましたが、何を願ったかは各自で考えて!というラストは良かったです。

表紙は星空をバックにした遊星さんでした。
絵のどこかにスタダさんがいるんじゃないかと探してしまいました゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ

アニメだと遊星は科学者になるようだけど、漫画じゃチラリとも暗示させるものがなかったので、この先、どうなるのかな…と想像するのも楽しいです。
とりあえずジャックは養父ゴドウィン長官の莫大な資産を継いで、マハラジャみたいな生活するんだろうなと。
アニメのジャックなら三ヶ月くらいで使い果たしそうだけど、漫画のジャックは堅実に資産運用しそう。
そしてアニメじゃ市長にまでなったイェーガーさんは、ゴドウィン長官の面影を求めてメソポタミア地方へと旅立つのであった…(嘘)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

5D's再放送 第153話「ぶつかり合う魂」

ジャックの場に召喚されたトークンが、「ポリンキー」とか「おにぎり」とツッコミ入れながらの視聴!
今回も熱い闘いでしたヾ(´∀`*)ノ

デュエルは熱いのですが、それより「お前がそうさせる」のセリフに乙女魂がドキドキでした。
もう完全に腐った頭で観ていましたぜ!
この勢いで結婚しちゃえよ!(ノ∀`*)キャー♪


遊星
 お前がそうさせる
    ↓
 ジャックが熱いから、自分も熱くなる
    ↓
 つまり、闘いが盛り上がるかは相手次第
    ↓
 結局、自分で盛り上げようとか思わない
    ↓
 気持ちはすっかり引退(頼まれたデュエルはするよ)


二人のデュエルを観ていると、富岡時代を思い出します。
スタダは本当に拾ったのか、何か入手経路に隠された秘密があるんじゃないか…とか想像していました。
5000年前のマヤ人だったころの遊星と愉快な仲間達のエピソードが入るかも…と期待していました。
シグナーのドラゴンは前半で全部揃い、赤き竜と共にダークシグナーを倒すと思っていました。

途中で富岡さんがいなくなってしまったことが、最大の絶望でしたね…。・゚・(つд`)・゚・。


2015年01月25日(日) 遊戯王ARC-V感想−第40話 「アカデミアの戦士」


遊戯王ARC-V感想−第40話 「アカデミアの戦士」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【今日のお言葉】  

    バレット : あなたに降りかかる火の粉を払うのがプロフェッサーから与えられた私の使命

バレットさん、無駄にセリフがカッコイイ!
でもいきなり負けて、払う火の粉を全身で浴びてしまったのが情けない!・゚・(つ∀`)・゚・
良い人っぽくて安心しましたが、セレナの言い方が偉そうでカチンと来ました。
彼女はきっと小さい頃からボディガードを何人もつけられたので、慣れというか、接し方がキツクなっているんでしょうね。
倒れたバレットさんをそのままにして場を離れようとしたところは、ちょっと幻滅でした…(´Д`) ヒドイ
バレットさんは使命感ギンギンで職務忠実なところを見せていますが、今後、この人ってどういう風に話に加わっていくのか楽しみです。


セレナ登場!
顔は柚子にそっくりでした! って、声優さんも一緒でした。
でも性格はかなり差がありました。
彼女もツンデレっぽいです。
用心棒までついているってことは、彼女はプロフェッサーにとって大切な人間であることが分かります。
赤馬社長は彼女のことを知っているようでしたが、やはり妹なのであろうか…。


柚子の相手、美技代の超アイドルっぷりが可愛かったです。
観客の目を意識している点も好印象で、女版「遊矢」だと思いました。

  「みんなのハートを特殊召喚!(´∀`σ)σ バキューーン♪」

こういう事を言われちゃうと、ハートきゅんきゅんですね!(ノ∀`*)キャー♪
所属チーム名が「デュエルっ子クラブ」というのも良いです!
久しぶりに華やか系デュエリストの登場で嬉しかったのですが、デュエルが最後にチョロっとしか流れなかったのが残念でした…。
ちゃんと観たかったです。
柚子が彼女にライバル意識を燃やしていたのも良いですね。
エンタメデュエル塾の看板娘が制服でデュエルするっていうのが、そもそもヤル気のなさを醸し出していたので、彼女からファッションや観客の扱い方などを学び、良い刺激を受けて欲しいです。


遊矢は元気がなかったですね…。
勝鬨との勝負、やっぱり自分でも納得いかないみたいです。
でも「闘いだし、しょうがないんだよ」とあのデュエルを肯定しようとしていますね。
そういうの、遊矢らしくないな〜と思います。
ユートの感情と融合してしまった理由を明らかにするとか、自分の心の弱さを反省するとか、具体的な行動が見たいです。


イライラの黒咲登場!
毎回、イライラしてますなぁ〜彼は。
飼い殺し状態なのは良いとして、毎日何をしているんでしょうね。


私の北斗がカードになってしまったぁ!。・゚・(つд`)・゚・。
クソ、セレナめ!
そのカード、言い値で買おう!
せめてどんな顔でカード化されているのか、ちょっと見せて!((((((っ・ω・)っ


【絵とか脚本とかデュエルとか】


「二人合わせて200人力の熱血と男気」にドキドキでした。
特にゴンちゃんのカットは個人的にお宝です。゚.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ


デュエル中にバレットさんの過去描写がありましたが、「グレイモヤ」がマジで地雷になってた!
なんで片目になった描写が入ったのか、良く分からなかったのですが、ひょっとしてあの罠を仕掛けたのはエクシーズ次元の人間なのだろうか…(´・ω・`)
融合次元の人間は人をカードに封印し、エクシーズ次元の人間は地雷を仕掛けたりして応戦しているのか…。
なんだか嫌な、絶対に関わり合いたくない異次元の戦争ですね。


今日は赤馬社長が見事でした。
融合にエクシーズ、そしてペンデュラム召還と、まるで召喚法の玉手箱やぁ〜(彦麻呂風に)
まぁ強いて言えば、戦術が完璧すぎて、面白みに欠けるかな。
勝つための積み木をダダダダダと積み上げているだけというか。
バレットさんが堅実な戦術だった分、よけいに感じたのかもしれません。


バレットさんが『パンサーウォーリア』を召喚!
すっごく久しぶりに顔をみました!
この色づかいは、やっぱDMですね。
胸当ての藍色とか、ちょっと懐かしく感じました。



「次回予告」
    遊矢:あの夜、消えてしまった素良
    もっとも真実に近い男「黒咲隼」と舞網チャンピオンシップ2回戦を終えても
    いまだに会えてはいない
    そんな中、赤馬零児は融合次元から来た柚子と瓜二つの少女『セレナ』と3年ぶりの再会を果たしていた

    遊矢:次回 遊戯王ARC−V 「野望の地 デュエルアカデミア」


    お楽しみはこれからだ!


    あのハゲオヤジはひょっとして…プロフェッサー?(^ω^#)
    ということは、赤馬社長のとうちゃん??
    髪の毛が…いや、問題はそこじゃない!!
    というか、親子? 似てないな〜。
    社長は母ちゃん似なんだな、うん


    零児とセレナは過去に会っていたんですね。
    しかし3年前とは…。
    社長って今いくつ?
    実年齢は17歳くらいでも、成人年齢は28歳にしか見えん!
    成長期の二人だし、社長はメガネ男子になっているから、セレナは覚えているか微妙ですね。


作画監督=Lee Sung-jin
脚本=田村 竜
絵コンテ=児谷直樹
演出=児谷直樹


遺跡馬鹿 |HomePage

My追加