更年期日記
DiaryINDEXpastwill


2021年06月23日(水) 近場の別世界

先日、気分転換したくて車で20分の標高1400mの山の温泉に行ってきた。車20分でもう別世界。わざわざ遠くへ行かなくても結構楽しめる。楽しめるというか休めたな。お湯の効果があったらしく眠くて仕方なかった。

結構、県外ナンバー見ましたよ。私の隣の車は練馬ナンバーだったし。名古屋、神戸、山梨とか。みんな慣れてきてるし、行くなって言われると余計行きたくなるんじゃないのかな。そういえば、バスツアーらしき高齢者集団も見かけた。もう緊急事態宣言も大して効力ないんだろう。まじめに県内から出ずにいる自分とか馬鹿らしくなってくる。


2021年06月18日(金) 不機嫌な彼女

ひとの気持ちはほんとに複雑なようである。私がパート先で唯一尊敬している先輩女性がいて、彼女は三人の子供がいて主婦業と仕事を見事に両立させている。もうじきローンを終えるというおそらくは現代的なマイホームもあり、さらに頭の回転が驚異的に速く、対人関係もうまい。そんなわけなので、ないない尽くしの私にとってはうらやましいことこの上ないのだ。が、その彼女が私がピアノをやっていることを知った途端、不機嫌になってしまった。わからない・・。ピアノってそれほどのものか? あなたは私にないもの全部もっているでしょ? ピアノってそれほどのものだろうか??


2021年05月30日(日) 風邪

何年振りかで風邪をひいた。熱はないからコロナではないと勝手に思っているが・・。声がかれて咳が続く。昨夜は横になっていても咳き込んでしまうんでなかなか寝られなかった。こんなの久しぶり。体温計で熱は出ないけど、冷たいものが心地よく感じるから、熱がこもっているのかも。

自分のパート先つくづくろくな奴がいないと思う。そんなことに嫌気がしてきたり、その他いろいろで気分がよくない。ふっとラクになれたらと思う。そんな誕生日だ。勿論誰からも祝ってもらえない。買い物に行って、いつもだったら買わない海鮮丼を買いそれを食べてみた。その程度。

私のことなど忘れ、今日が何日かもわからないはずの認知症の母が、この誕生日にハッピーバースデイをなぜか歌ってくれたのはもう10年も前かな。とりあえず生きてるだけでOKということにしておく。


2021年05月26日(水) 悩みは尽きない

今日は別のパートナーさんに先日の話をしてみたらあまり驚かれることもなく「〇〇さんのときはもっとひどかった!」「あんまりひどくて胃が痛かった」と。で。仲良さそうに見える他の人たちも結構見えないところでどろどろしているらしい。まぁそんなもんだな。みんな妙にいい人たちで、でもそんなわけないなとは思ってはいたけれど。でも今日のパートナーさんは話を聞いてくれて「Yさんは悪くないから」と言ってくれて気がラクになったかな。今後やめたくはないけれど、何事も自分の思うようにはならないものだから。

ストレスからか、ロールカステラ一本一揆食いした。


2021年05月21日(金) 愚痴電したら・・

私がパートに行っているところは普通の企業というものではなく、就労困難者の受け皿的役割もあり、変わった人もいる。ハローワークから応募したのは私が初めてとのこと。それで今度入ってきた人がいるんだけど、やはり変わっている。今日見たその人からのメモを見て朝からイライラが。ほんとに一所懸命まじめにやっているのがアホらしくなってしまう。はっきり言ってバカばっかりだ。あまりにイライラするので一人だけ信頼できるおじさんに電話して愚痴ったら「もう人の話は無視して自分で思うようにやれ」と言われたが、おじさん私の愚痴電がめんどくさそうだった。。

私パート掛け持ちしてるんだけど、もう一つの方もまた悩ましいんだ。今までとっても優しい人だと思っていて、好きになっちゃいそうだったひと(女性)がいるんだけれど、4月から何度かペアを組んで作業をしているうちに彼女の知らなかった一面を見ることが多くなった。意外と感情的でけっこう意地悪。とりなそうとしたけど、長くはやってられないと思う。他に人がいないわけじゃないからその人と組まないようにしてもらえばいいけど、なんかモヤモヤ。

どこにも天国なんてないってわかってるけど、しかしいつも悩ましく屈辱的だったりする。久しぶりに爆買いしてしまった。


yuko |MAILHomePage