更年期日記
DiaryINDEXpastwill


2010年06月14日(月)

父を殺したくて仕方ない。母のことを私に丸投げで、それに対して罪悪感がこれっぽっちもないばかりか、24時間心身ともに張り詰めていなければならない私の苦しさをまったく理解していない。というか、理解できないのだ、アイツは。普通の人間の神経をもっていない。もしやアスペルガーじゃないかと思い、精神科の先生に聞いてみたら首を振っていたけれど。でも普通じゃないのは先生もわかってくれていて「お父さんはあの年だからもう変わりようがない。あなたがうまく付き合っていくしかない。」と。それができるほど私は大人じゃないし、アイツは先生が思うよりもっと手強い。抑えていられるか自信がない。


2010年06月11日(金) アホなのはどっち?

3月に中古のパソコンを買ったら、CDが途中でとまってしまうという不具合が。「初期不良は修理無料送り返してくれ」と言うのでそうした。そしたら、クリーニングだけでよくなったという。結局そのままで返送されてきた。が、この頃またおかしくなっている。クリーニングでよくなったといっていたので、CDクリーニングで検索したら、CDレンズクリーナーなるものがある。これをセットするだけでクリーニングできるんだとか。この頃外出がままならないため、安いものなのでと昨日さっそくネットで注文しておいた。が、今日都合が変わり、外出できて図書館に寄ったら、CDレンズクリーナーがレンタルコーナーにあるではないか。とりあえず借りてきた。で、それを使ってみたら、あっさり直っている。・・・。あの業者、なんか誠意が感じられなかったけど、こんなものがあるのならはじめからそれを教えてくれればそれで済むのに、わざわざ送り返す手間をかけさせやがって。バカなのは私なのか、それともあっちか。


2010年06月09日(水) 正直イライラする

人と関わると必ずストレスを感じてしまう。介護の方の日記にいつも声をかけてくれる人がいるのだけど、この人がどうにも苦手なのだ。善人だしいろいろ大変なのはわかるけど、私を励ましてくれる一方で、それ以上に自分を肯定してもらいたいのが本音のようで、それを感じる取るともううんざりしてしまう。他人に自分の評価と肯定を期待していたらいつまでたってもきりがない。それを支えにしようとしては駄目なんだと思う。かといって、100パーセント私自身がそれを割り切れているわけではないが。


yuko |MAILHomePage