くみの日記
DiaryINDEXpastwill


2002年07月29日(月) 思わず納得してしまった話

昨日、ある話を聞いた。





























「今の子って細いのにダイエットとかって言うでしょ?」

「あんなのさ、危ないったりゃありゃしないよ。」
























「大体はさ、やせてる子ほど『自分はデブだ。』って言うんだよね。」




























「んで、やせなきゃヤバイだろって奴は・・・・




































 『私ってぽっちゃり気味なの。』って。言うんだよ。」

「危機意識欠落してるからどんどん太るんだよね。」

































うぅ〜ん、なるほど。

思わず納得。
(↑身に覚えアリ。)

























・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・
























え?私はどっちかって?













































もちろん・・・・




































『ぽっちゃり』で。(自爆)







↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると単純な管理人がせっせと日記を書きます。
My追加




2002年07月26日(金) 図書館での出来事

受験生ということで
勉強をそれなりに頑張っていこうと
図書室へ出かけた私。




























図書館の机に座り、
しばらくの間、勉強をしていた。































すると、近くに小さい子供が来て
そして私を見て驚き、
こう言いながら逃げていった。
































「お母さん、怖い人がいる〜。」




















・・・・・・・・・・・
・・・・・・・























私は人攫いじゃありません。(T▽T)







↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると嬉しいです。
My追加


2002年07月16日(火) 事故ってしまいました。

事故ってしまいました。
( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


今日、交通事故の公演、聞いたばっかなのに。
聞いてから約3時間後ばっちりやってしまいました。
一生懸命公演してくれた警察の人、ごめんなさい。
役に立たなかったようです。


































事故って言っても大事ではなく、ぼーっと、自転車こいでたら







































木に自ら突っ込んだ。































んでもって、顔の右半分擦過傷。

かなり醜い顔になってしまいました。
( p_q) しくしく・・・。




(そこ、元からとか言わない。)


























ぶつかる瞬間、
「ぶるかるぅぅぅぅ〜」と思いながらぶつかった。





































自分がトロイことに初めて気がついた。

(この時点でトロイ?)


















ぶつかった場所は特に危ない道でもなく平坦で、
私は特にスピードを出していたわけでもなく、家族曰く、
「どーやって自転車こいでただけでぶつかれるん?」とのこと。
そして、挙句の果てにどんくさいだの、要領悪いだの、言われた。




















なぐさめの言葉はないのか?





















唯一、母だけが心配してくれ、顔の傷で(一応)女の子だし、
ということで病院へ行って来た。























先生:「怪我の様子も見たいんで明日来てくれるか?」

私:「・・・ハイ。」

母:「あぁ〜、でも明日仕事で帰ってくるの遅いよ。
   病院の診察時間間に合わないと思う。どーしよっか。」

私:「大丈夫だよ、母さん、心配せんでも!」

















































「自転車で病院まで一人で来れるしさ。」





















・・・・・・・
・・・・・





























案が即却下されたのは言うまでもない。






↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると管理人の心の傷も早く治ります。(ぇ?)
My追加




2002年07月13日(土) 進路編

今回から何回かに分けて進路編として
日記を書いていきたいと思います。



























日記というのに日常を
書かないなんて詐欺だ!と思った方、
私も全く同感です。(おいw)
























でも、私にとっては進路はただ今身近な問題。

もう、毎日お陰で親と喧嘩しまくってます。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ




































まぁ、そもそも理系選んだのが
間違いの元なんですけどね。( ̄。 ̄*)ぼそっ。





































(*`◇´*)/ はいっ!

散々反対され、それでも行くと言った頑固者は私w








































・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
























もちろん後悔なんてしてません。(すでに弱気)






























・・・というわけで、今回は予告。

次回、第一回目は私が理系を選んだわけをお送り致します。







↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると単純な管理人がせっせと日記を書きます。
My追加


2002年07月10日(水) 進研模試の結果

進研模試が返ってきました。




































恐る恐る結果を見る私。









































ヽ( ̄口 ̄ll)=(ll ̄口 ̄)ノ

うあぁぁ〜。(心の声にもならない声w)











































私、もろ文系やん。(T▽T)

マジで文転しよっかなぁ。(苦笑)






↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると単純な管理人がせっせと日記を書きます。
My追加


2002年07月09日(火) 台風に願いを・・・

台風6号の影響でただ今、外はどしゃ降り。


























私は願っている。
明日の朝、警報により学校が休校にならんことを。











































そーすれば、この見通しの立たない数Cや、
この悲惨な英Rも何とかなるかもしれない。


























気象庁による予想は明日の午後。
台風よ、速く来い!
そして、休校にするのだ。































でも・・・




























もし、数Cも英Rもなんともならなかったらどーだろう?

ライバルたちにみすみす時間をくれてやることになる。



















・・・・・・・・・・・
・・・・・・・



























台風に願いを託すより、
神様に願った方がいいのかもしれない。


この数Cや英Rをどーか分かるようにしてくださいと。







↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると単純な管理人がせっせと日記を書きます。
My追加



2002年07月06日(土) 家出娘

今日、両親と喧嘩した。






























怒りのきっかけは弟だったんだけど
両親に飛び火。
進路のことやテストのことでぐちゃぐちゃ言われた。













































ムカっ。





























しばらくの言い合いの後
私はボロボロ泣きながら言った。














「もぉ、いいよ。
私、家出て行くから!」


































テスト中なので勉強道具を持って
制服と鞄も持って
私はさっさと家を後にした。































バスに乗ろうとし、私は気づく。












































お金持ってないよ。

バスすら乗れないし。(T▽T)




























仕方なく家に帰った。
すると、私の間抜けなさまに家族で爆笑。

なんか和ませてしまった。
こっちも怒ってたのに、思わず、苦笑い。


































で、弟が一言。




























「お姉ちゃんってどっか抜けてるよね。」
























・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・





喧嘩の原因はお前だ!

反省あるのか?全く。(−−;)










↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると単純な管理人がせっせと日記を書きます。
My追加



2002年07月05日(金) ハッカーではありません・・・

HP上に変な画像でてることがありますが、
それはハッカーではありません。
サーバーさんの障害のようです。

昨日は女の人(外国人の)の写真が表示。
もしやハッカー?と思ったら
なんとHOOPS!の方の障害だそうで・・・。

なんとも見苦しいHPと化してしまいました。































気を許すと全く別のHPには飛ぶし、
なんかもう自分ではどーしようもなくて
私、かなり凹んでます。




































唯一の救いと言えば・・・・




















































昨日の女の人の写真が
服を着ていたということ。


エロサイトになることだけは免れた模様。

はぁ〜、でもこれからどーしよ。


※この日記の背景もHPのファイルから引っ張ってきてるんで
へんな画像になってるかもしれません。(T▽T)






↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
慰めてください。(T▽T)
My追加



2002年07月04日(木) 偶然ですか?

世の中に偶然なんてあふれかえっている。
































でも、偶然が重なり合うと必然になってくる。
































きっと、この日記を読んでくれてる人だって
偶然がきっと重なって私の日記を読んでくれてるに違いない。





































偶然なんてありふれている。
















































きっと、これも偶然に違いない!

いや、きっとこれは私の思い過ごしだろう。































私が日記を書く日に
必ず訪問者数減るのは
気のせいだ!





































・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・








































皆、わざとじゃないよね?(T▽T)






↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると単純な管理人がせっせと日記を書きます。
My追加


2002年07月03日(水) お小遣い

以前、いや、ほんのこの前まで

私のお小遣いは月5000円。

弟のお小遣いは月3000円だった。
































まぁ、高くもなく、少なくもなく・・・。


































で、今はどーかと言うと・・・・






































私、月5000円。



































弟、

月6000円
































なんでだよっ!







私の方と同等ならまだ我慢できる。
なんで奴の方が上なんだよ。







































私は両親に心のうちを訴えた。






↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると単純な管理人がせっせと日記を書きます。
My追加







・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・



そりゃ、そーかもしれないけどさ。
(不満げな私。)







↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると単純な管理人がせっせと日記を書きます。
My追加





私のこと、バカにしてるでしょ。
もぉ、いいさ。(T▽T)


2002年07月02日(火) 暇な人

私の学校では月に一回本が配られる。
























毎回、先生が選んだ本を読んで感想を書く。






































今回も本が配られた。

しかし、受験生と言うこともあり
今回は感想文なし。




























私はもらった日にその本を読破した。
































そして、次の日。
私は自慢げに友達に聞いた。



























私:「昨日もらった本読んだ?」

友A:「ううん。」

友B:「時間ないしねぇ〜。」






















(*゜∀゜)ニヤッ。























私:「私、もう読んだでぇ〜。」( ̄^ ̄*)えっほん


























すると彼女たちは声をそろえて言った。

































「くみちゃん、暇やなぁ〜。」











堯福陰◆院叩) はうっ。






↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると単純な管理人がせっせと日記を書きます。
My追加


2002年07月01日(月) 年齢

私は、数年前に弟に背を抜かされた。

今、奴の身長は175cmを越えている。



























なのに、私より体重が軽い。(T▽T)
(私が重すぎるという説もあるが・・・。)




























弟があるとき父に聞いた。

「歳どれくらいに見える?」










































父は言った。

「高校生にしては顔が幼いから
 やっぱり中学3年生ぐらいかなぁ・・・。」













































実年齢とピッタリやん。












































それを隣で聞いていた私は、父に聞いた。

「私は歳どれくらいに見える?」




















































少し考え父は言った。

















































「う〜ん・・・中学一年生ぐらい?」






























弟より幼く見えるのか?































軽いショックを受け、フォローを弟に求めると一言。




































「小学生じゃないだけいいやん。」














































そーだね。(T▽T)






↑ボタンをクリックするとボタンの文字が変わります。
押していただけると単純な管理人がせっせと日記を書きます。
My追加



DiaryINDEXpastwill

くみ |E-mailBBS

My追加