更年期日記
DiaryINDEXpastwill


2020年09月23日(水) 思いがけないお金

思いがけなく前職場の人事担当さんから電話。何かと思ったら「介護施設に就労した人に給付金が出るから書類を書いてほしい」とのこと。まあ3000円程度のことだろうからどうでもいいとも思ったけど、まあくれるものは受け取ろうと。指定された場所に行ったら「車移動して」と。こいつの中途半端な対応のせいで私が辞めることになったのに、今更まだ上司面してる。むかつきながらも書類を書き込む。なんと5万円くれるんだそう ! 「えっっ!」と大声が出てしまった。それとついでにちょっと話を聞こうと思っていたけど、なんとなくそんな雰囲気じゃなかったんで一言だけこんなこと言うと怒られるかなぁと思いながら「伊藤さんはサイコパスだと思います」と言ってみた。担当氏はサイコパスの単語すら知らなかったようで「何、どういうこと?」とと聞き返すので「脳の奇形です。うちの親父もこのタイプ」と言ったら半分呆れてたかな。

ふと前職場の同僚さんにこのことを伝えたくなって電話する。かなり年上の方なのでなかなか反応が遅いし伝わらない。それでも私はこの方にすごく助けてもらっていて、こんなに私を傷つけない人がいるのか!と感動していた人である。色々話したくてまくしたててたら急に電話が切れた。切られたのか? なんか・・ショック。わからないけども。同じ職場という接点がなくなって一か月もすると面倒な他人になっちゃうのかなあ? あんなに暖かかったのに。。


yuko |MAILHomePage