夏目久美の生きてりゃ上等!



夏目久美の生きてりゃ上等!


BACK INDEX NEXT

●KUMI NATUME●
2006年03月20日(月)    西遊記が最終回。




 か、感想?




 あともう一歩で賞。(コラ)




  ま、慎吾君だから

  いっか。





 (多分ほとんどの大人は↑コレで見ていると思うのは
  気のせいですか?笑)



 そりゃあ本格派が見たいなら
 色々他にも居るでしょう。

 だがしかしそれだと。


 華が無い。







 ところどころでいい所はあんのよ。
 真面目に見てたら。



 深津ちゃんの凛とした演技とか。

 最終回の啖呵きる場面は。
 この話の中で1番良かった。

 やっぱり女優さんだ。
 締めるとこは締められる。

 自分よりも誰よりも。
 弟子の事を悪く言われるのだけは許さないと。
 捨て身のお師匠さまが良かったです。


 慎吾君のシリアスな演技と
 暴れん坊の表情とか。

 良かったよ。

 ほんと、慎吾くん。

 鬼のような演技。良かったよ。


 コミカルなのびのびした演技とか。
 (これは前回。笑)


 たまにクサいけどいい台詞とか。

 (頑張った頑張ったはちょっと引いたけど。笑
 そこで魔法の呪文
 「し、慎吾くんだからもういいのよっ。汗」
  ↑これで強烈ファンじゃないのが笑えるけど。)


 たまに受けるボケ突っ込みとか。

 (今回は最初の水奪い合いのウッチャンの「エ」がツボです。)







 だが惜しい。なぜか惜しい。



 「これもっともっと良くなる要素、
  あるんじゃないのかああっ!?」


 と言うのが、罵倒される所以ではなかろうか。(笑)



 誰も期待もしてない作品にいちゃもんはつけないだろうなあと。


 見せ方のバランス??

 間延びしてた所があるからか。



 まあ…お金かかるし…。

 ↑最大第一だよな。

 10億かけたマチャアキ作品と比べられると哀しぃわな。(汗)



 時代劇スタッフ連れて来ると怖いし(ぁ゛)。


 時間無いし。


 現代のドラマではこれが限界か…。

 と、どこかで誰かのボヤキが聞こえて来そうです。









 でも。堺版以降に作られたものよりは
 面白かったと思ってます。

 その証拠が子供受けがやたらいい所ですか。

 
 最近そんなドラマ。無かったもんね。






MAIL HOME BBS



My追加



Design by shie*DeliEro
thanks for HTML→HP WAZA !
thanks for HTML→CHIPS!