七転八倒 〜彩音の日常&育児日記〜
DiaryINDEXpast


2019年10月17日(木)

あたしは負けない。自分にもその他のことにも。

今日は息子の心理相談(私のみ)。しかも新しい場所だった。それだけでも心臓がバクバクするが、
このところ薬のせいか眠気がひどく、その上睡眠障害なので昼間眠くてたまらない。もうフラフラ。

待合室でもウトウトしていた。

今年は剥離骨折に始まり、膝も痛め、先日は右脇の筋肉を痛め、その前は髪切りばさみで指を切り、
睡眠障害による影響でフラフラしているのが原因ではないかと、今日の先生はおっしゃっていた。

次回は家族3人で来るように、と。それと私の負担を少なくするために、旦那の車で来た方がいい、とのこと。
確かに乗り換えばかりで、けっこう時間がかかるし、ものすごく疲れるのだ。

これでも必死に頑張ってるつもりだ。人にどうのこうの言われたくない。

あたしはあたしなりに、今できることをやって進んでるよ。
それと、心身ともにこんな状態だから、遠回しにモノを言われてもわからない。はっきり言ってくれないとわからないんだ。

理解した。
それと人の経験はやっぱり経験した人にしかわかんないよね。あらためて実感した。

あとさっきふと思ったんだ。人って平等ではないだろうけど、苦労の量ってもしかしたらほぼ同じようにできてるのかな、と。
あたしは、生まれながらにこの運命を背負ったし、十分苦しんで生きてきた。
だからこれからはもっと自由に生きていいよ、と言われた気がした。

今自由だからって、今たいへんだからって、それがずっと続くとは限らない。

あたしはあたしらしく生きてやる!本当のあたしはあたししか知らないんだからね。


追記。

それと、心療内科も、カウンセリングよりも診察の先生とよく話した方がいいと、今日の先生に言われた。
薬を飲みすぎなのではないか、と。それは自分が一番よく知ってる。フラフラだし。
次回の心療内科は旦那も一緒に行くことになっている。

息子の障がいと私の鬱の問題は、家族の協力が不可欠です、とも言われた。

「一緒に行った方がいいかもな」と、この前私が荒れた時に、旦那が言い出した。それだけ荒れて泣きじゃくったってことだ。

あたしは進んでるって言ったら進んでるんだ!!


彩音 |HomePage

My追加