大学教員の日記

2021年03月31日(水)  仕事日記の終了

 本日記も本日で終了です。実質的なスタートは2002年の4月でした。今考えると小学校教員の折り返しぐらいでした。どこまで書き続けられるかわかりませんでしたが、可能なら退職するその日で…と思っていました。当時の目標は2022年の3月末日。まだその日にはならないのですが、自分の職も変わり、その日が節目にならなくなりました。

 また、自分の中での仕事日記の比重も下がり、ここ1〜2年はその日の更新もできなくなっていました。それも終了する理由です。まずは今年度の終わりに一度は止めることにしました。

 年齢からすると、あれこれ整理や縮小を考える年代になってきました。Webでの発信はSNSで少しずつという形になります。(ただ、自分の備忘録代わりに時々書き込むことは考えております。)

 今までお世話になりました。ありがとうございました。



2021年03月30日(火)  さまざまな取り組み

 依頼していたタイル屋さんが昨日の連絡で、今日急遽来ることに。お願いをしてから仕事へ。早く来てくださったので、助かった。それにしてもあちこちメインテナンスが必要になった。

 今日も研究から。一区切りがつくところまで。その後、原稿の取り組み。容易にはいかないことを実感。それでも前進。平日なので、新年度に向けてさまざまな連絡が入ったり、資料を作成したり、対応をしたりであれこれのことに時間を注ぐ。今年度も明日を残すのみ。



2021年03月29日(月)  今年度もあと3日

 今年度もあと3日。早い、早い。3月にあれこれ期待していた分、焦ってしまう。

 午前中は研究物の確認と事務的な仕事をあれこれ。昼になり、今年研究でお世話になった学校を訪問。御礼を述べて昼食を一緒にさせていただく。戻ってから一休みして、研究の取り組み。いつもより集中してできた。気づいたから外が暗くなっていた。

 夜は教材関係のオンライン会議。各自の個性がよくわかる内容だった。実力がある皆さんと一緒に仕事ができる幸せを感じる。



2021年03月28日(日)  あれこれ取り組む

 朝は読書。散歩を兼ねてリサイクル。様々な対応で午前は過ぎる。午後から研究。チェックを確認し原稿の修正。夕方から新年度のことであれこれ。今週には新しい年度が始まる。1年1年が早く、体力・気力とも年を感じることが多くなったが、新たな気持ちで取り組んでいこう。
 昨日、自分が20ページほど書いた書籍が発売となった。今年度の成果はこれで終了である。



2021年03月27日(土)  所用と仕事

 今日の新聞で書店店主の本に救われた話や1万円選書の話を読み、仕事がらみの本しか読んでいないことに気付いた。

 所用で盛岡。ちょっとしたトラブルがあり、帰宅は16時近くになった。その後、文献読みと事務仕事に取り組む。簡単には原稿は進まないが、まずは取り組み続けることが大事である。朝の新聞に触発され、夜は仕事以外の読書。気持ちも前向きになることを感じる。



2021年03月26日(金)  講師役と4月の見通し

 午前中は事務仕事から。年度末のものがいくつかあり、まだ残していた。以前一度作成した業績報告書を改めて確認。今年度から始まった別の報告書を作成し、こちらも送付。新入生オリエンテーションのこと、各種連絡等。

 午後は今日の講師役の準備。すでにスライドはできているが、見直してスライドを追加。開始時間に。今日はオンラインで私学の先生方が対象。テーマがふだん依頼されない内容だったので、新たに財産が増えた形。一緒に講義した実践者の内容がおもしろく、その面でも勉強になった。その後、質疑。さらに終了後も20分あまりスタッフとのトーク。3時間近く、頭がフル回転だった。

 大学から感染状況に即した告知。HPにも掲載された。早く終息に向かってほしいものである。



2021年03月25日(木)  学校訪問・所用・学習会

 朝は原稿に関わってのリサーチ。時間になったので移動。今年度も研究でお世話になった学校へ。キーとなった研究担当者が異動、校長先生がご退職。御礼を述べ、気持ちをお渡しする。次の担当者とは別の学校でお世話になっており、次年度が楽しみ。

 続いて所用。無事終える。終了後に大学。とあることで、1時間ほど懇談。他にも事務手続き。同僚とあれこれ。

 17時から学習会。今日もよき内容を話し合うことができた。こうやって定期的にオンラインをすることで、現場のことや中堅・若手のニーズを知ることができるので、有難い。その後帰宅。

 他県の学校の異動情報があれこれ入る時期になった。異動、昇任、そして退職。自分も経験してきただけに、その時々の状況を思い出す。新天地でのご活躍をお祈りしたい。


 < 過去  INDEX  


SATOMASA