小学校教員の日記

2018年02月21日(水)  やはり…

 昨日は平日にしては遅い帰宅だったが,様々な点で満足度の高い講師役だったので元気に出勤。ところが,予想通り机上は大きな書類の山。本校勤務では最高だったかもしれない。学期中に1日半を空けたのも今までなかったからなー。

 まずは朝のうちに急ぐべき書類のチェック。すぐに学校評議員会の資料の印刷。少人数なのでPDFのまとめ印刷。この機能を今まで使っていなかったのがもったいなかった。10時過ぎから学校評議員会。授業参観。しっかりと先生方がやっていた。この会と重なって少ししかなかったが,4年生の出前授業で社会福祉協議会の担当が13年前に担任した子。教え子たちの成長は一番の励ましになる。

 午後になって様々な文書チェック。明日の職員会議の資料作成。時間をかけて印刷し,最低限すべきことを終えたのは20時過ぎ。まだ遅れた分の挽回はできていないので,明日,あさってとがんばろう。

 帰宅してからも疲れているが,何とかいくらか仕事。研究もがんばらないと…。



2018年02月20日(火)  札幌市社会科教育連盟冬の学習会

 朝,今日のプレゼンの確認。さらに,社連の資料や指導案をゆっくりと読む。10時前に移動。屯田小学校へ。新しい立派な校舎で,トイレやエレベーター等,大学のようだった。午前中に寺本先生と田山先生という社会科教育界での重鎮の来校もあり,ご挨拶。担任時代,寺本先生の著書から地図指導を学ばせていただき,多くの実践を重ねたことを思い出した。

 午後から「札幌市社会科教育連盟冬の学習会」。自分はその講師役。5年生の提案授業。今までの会のよさを生かしつつ,教科書を効果的に活用する授業で価値があった。研究会でも様々な意見と代案が出てきて,エキサイティングだった。自分の講演は1時間ほど。「問題解決的な学習の多様な在り方を探る」というテーマで熱心に聞いていただけた。

 17時過ぎに送っていただき,新千歳空港。帰りのフライトも順調。冬なので心配したが,全く問題なし。仙台空港駅,仙台駅と乗り継ぎ,22時過ぎに自宅へ。昨日,今日と有難い1日半だった。



2018年02月19日(月)  移動

 プレゼン作りで昨夜はだいぶ遅くなったが,5:30には起床。朝にすべきことをあれこれ行う。

 いつも通り出勤。今日は午前中が勝負なので,精力的にあれこれ。検食のあと,今日の学力向上支援事業の講師の先生をお迎え。13時過ぎに退校し,移動。新幹線・仙台空港・新千歳空港と順調。天気がよく飛行機から岩手の山々がよく見えた。札幌のホテルには18:30にチェックイン。

 19時から懇親会。社会科教育の状況を聞かせていただき,参考になる。続いて2次会。23時過ぎにホテル。



2018年02月18日(日)  プレゼン作り

 ホテルをチェックアウト後,家族と新宿。以前から計画をしていた行程。行きながら,あさってのプレゼンの構想を改めてしなおす。帰りの新幹線から本格的に続きを作成。25時過ぎにようやく完成し,送付。

 今日は帰りの新幹線で小平選手の金メダルを知った。昨日は例会の最中に羽生選手の金メダル。生で見ることはできなかったが,この大切な2日間が金メダルと重なったということで忘れられない日となるであろう。



2018年02月17日(土)  VHSファイナル

 疲れが溜まった状態で起床。8時の新幹線で東京。丸善に立ち寄るが新刊本はまだなし。予定通り19日に並ぶのであろう。12:30に会場へ。今日はVHS例会。しかもファイナル。

 12年間も続いたVHSには多くのことを学ばせていただいた。このVHSがなかったら自分の教員生活は「全く」違ったものになったであろう。今回も同様だった。ファイナルらしいプログラムの内容から12年間の重みを感じた。パーティーでも有難い情報交換をいただいた。感謝,感謝の一日。

 他にも情報が入り,自分が所属している研究団体や関わった団体が今年度で一区切りを迎える。まさに一区切りの年度となることを自覚。



2018年02月16日(金)  6送会・細水先生・PTA役員会

 今日は大きなことが3つも重なった日。

 まずは6送会。担任外としての事前の準備。2・3校時に会が行われた。実に温かいいい会だった。終了後,賞状関係の依頼事。昼過ぎに算数の細水先生をお迎えし,対応。縁のある先生が企画してくださって,本校で飛び込み授業。一流の先生はやはり違うと感じた飛び込み授業だった。自分も飛び込み授業をするが,プラスになる内容だった。
 講演会終了後,PTA役員会の準備。今まで気づかなかった方法で印刷が楽にできた。コピー機の機能にはまだまだ知らないことが多そうだ。19:30から会議。今年度最後の役員会とあって,21時過ぎまで。その後,残務整理をして22時帰宅。

 疲れが溜まった週末がハードとなると体力的に厳しい。明日以降はさらに厳しい毎日になる。がんばらないと…。



2018年02月15日(木)  ツルツルの朝

 いつものように出勤すると玄関前の長い道路がアイススケート場みたいにツルツルになっている。とても子どもたちが歩ける状態ではない。すぐに,早く来た同僚と共に,校庭への誘導通路を設置。職員室には荷物だけ置いて,登校の子どもたちを見守る。子どもたちも通学路で転んだ子たちもおり,アイスバーンの怖さを感じる。

 無事開始後はいつも通りの忙しさ。今日もあっという間に過ぎる。1ケ月あまりに迫った卒業式の案内発送。量も多いし,細かいところまで気を遣うので時間がかかる。早めに取り組みたかったが,あれこれ対応があり,夜までかかってようやく袋詰めまで。ここまでくれば何とか明日には発送できそうである。今日も20時を過ぎての帰宅。

 帰ってから来週の講師役のプレゼン。文献も見直して,新たな学びも多いと実感。


 < 過去  INDEX  


TEA