小学校教員の日記

2016年07月22日(金)  終業式&移動

 1学期終業式。転任したこともあり、あっという間の1学期だった。終業式で、子どもたちが1学期を振り返っていたのと同じように、自分も振り返る。まずは一区切り。自分にとっては夏休みといってもほとんど関係ないが、ホッとしているのも事実である。終業式後は、事務仕事を急いで行う。

 13時に明日の熊本での講師役のため移動。新幹線で羽田まで行き、飛行機移動。昨年とは違い、少し早い便に乗ったら瀬戸内海の島々がはっきりと見えた。愛媛の細長い佐田岬半島もはっきりと。風力発電の様子もわかった。そこから九州はあっという間。生きた地理学習だった。子どもたちに「旅には地図帳を」と担任時代は言っていたのに、今回もってこなかったことが心残り。

 熊本のホテルに20:20着。空港では思ったより涼しいと思ったが、街中はやはり暑い。夕食後、明日の準備。



2016年07月21日(木)  学級懇談会

 あさっての資料の残る部分を朝のうちに終了し送付。ぎりぎりになったので、今日はふだんより5分遅れて7時過ぎに出勤。

 今日は学級懇談会のため午前授業。自分も7月中の提出物や発行物の締切を確認。事務仕事をしていると、各学級から盛り上がる声がいくつも聞こえてくる。そうだよなー、今日あたりが「まとめの会」のピークだな…と思い、さっそく職員室近くの2年生を見にいく。班ごとの発表がとても楽しかった。

 午後は学級懇談会。その後の対応で先生方もあれこれ。来週の水泳記録会のことでいくつか確認。明日の午後は移動になるので、自分の不在時のことも確認。20時過ぎに退庁。帰宅後は、プレゼンの追加。



2016年07月20日(水)  あと3日

 今日も学期末の仕事をあれこれ。細かい仕事をあれこれ。転任しての初の夏休みなので、そのチェックも入念に行う。以前赴任していた学校といえども、10年近く経つと変わっている部分もあり、また立場も違うと仕事も変わってくる。

 助かっているのはいくぶんか涼しい天候。「暑い!」という日は7月になってからあまりなし。今日も扇風機はやっていたものの涼しい方だった。19:30退庁。

 帰宅してから週末の熊本講座のプレゼン作りのラストスパート。9割まで仕上がる。



2016年07月19日(火)  1学期も今週のみ

 今朝は予定より1時間も早く目が覚める。その後のことを考えたら、寝なければ…と思ったものの、眠れず、結果的に起きてしまう。今週末の講師役の仕事を進める。

 さて、1学期も今週の4日間のみ。1日1日が貴重である。これは事務仕事でも同様。限られた時間の中、どんどん進める。

 学校開校記念行事として、今日は読書ボランティアの皆さんのペープサート劇、読み聞かせ等が行われた。すばらしい内容で子どもたちは物語の中に、すっかりと入り込んでいた。朝に比べたら、夕方はそれほど暑く無く、夜も事務仕事。終わりまでいかず、明日のものを確認して、19:30退庁。家でも朝の続き。



2016年07月18日(月)  3連休3日目

 3連休だが、すべきことがあり、今日もその対応。学校も今週の4日間で1学期が終了する。終了後は今年の夏の講師役が待っている。そのための準備をいくつか。それなりに前進。

 この頃、かつて担任した保護者や子どもと会うことが多い。今回は、2校目で1・2年を担任した親子と。もう25年前。まだ若かった自分が教えられた保護者だった。暑い中での運動会終了後、学級で「今日は暑くて大変だったね。もう運動会はいいね」と何気なく話した。クタクタになった時の実感だ。それをその子が「先生は運動会はもういい」と言っていたよと話したらしく、週明けの月曜日に「運動会ご苦労様でした。」と様々感想が書かれていて、最後に「娘によると先生が運動会はもういいと話していたことが少し残念でしたが…」と記されていた。まさに余計なひと言による失敗。事情を説明し、「そういう意味だったのですね」と好意的にとってくださって事なきを得たが、教師が話す言葉の大切さを感じた。一つの学びであった。



2016年07月17日(日)  家で実務

 3連休の中日。今日は疲れをとる他に、予定されていた実務を行う予定だった。朝は十分に睡眠がとれなかったが、昼寝をぐっすり。疲れはとれた。実務もまずまず。重版となる小話本の修正。間違いではないのだが、よりわかりやすくするためにあえて修正。データを送信。



2016年07月16日(土)  大学院ゼミ

 遅く寝てもいつも通り4時台に目が覚める。そのまま起きて、東京行きの準備。今日は今年度2回目の大学院ゼミ。3連休ということで、新幹線も満員だった。前回覚えた早く行けるルートで大学へ。まずは図書館で文献探し。

 11時から大学院ゼミ。各自からの報告で前回よりもそれぞれが前進していることを確認。自分の論文もこの2週間、力を入れたので光明が少し見えてきた感じ。少し早めに終わったので、大学図書館へ。こちらは昨年から通算すると5回目。この集中できる環境はいつもすばらしいと感じている。疲れた時の外観の庭園にも癒された。

 予定より1本早めの新幹線に乗車できそうなことがわかったので、新宿から大宮まで新宿湘南ラインにぎりぎり初乗車。でも、「小金井行」となっていて「小金井市に行くの??」と一瞬不安になった。昔、東京学芸大に入った友達を訪ねて行ったことがあったから、間違えた?と思った。栃木県にある駅とわかってホッとしたが、「初」の人には何とも紛らわしい小金井行だった。19:40自宅着。3連休だが、これで一段落ではない。むしろ、明日と明後日ががんばりどき。


 < 過去  INDEX  


TEA