予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
東京メトロ表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.

 

 

★予防と審美専門★【小林歯科クリニック】

2016年06月30日(木) 大祓(おおはらえ)

今日で、今年の前半が終了。

代々木八幡宮には、半年間の罪や穢れを祓い、身体の健康を祈るために、“茅の輪”が設置されていました。



“茅の輪”右側の立て札には・・・
「茅の輪のくぐり方 最初は左へまわり 二度目は右に回り もう一度左へ回って 本殿にご参拝下さい」
・・・とありました。


093811



2016年06月29日(水) 恐怖

今朝放映のNHKあさイチから・・・

“恐怖”の対象として、何人かの市民に思い浮かぶモノを挙げてもらっていたが、その一つに“歯科受診”があった。

もう、お分かりですね!

何か困った事象が発現してから受診しようとするから、そのような発想になってしまうのです♪

また、どうしても恐怖心が強い人に、“ヴァーチャルリアリティーを使った恐怖を克服するための方法”なるものを紹介していましたが、自分流で行っても、大して上手くいくとは思えませんので、ちゃんと対応できる医療機関への受診が望まれますね。



2016年06月28日(火) 塩うがい

今夜放映のテレビ朝日系列で放映のミになる図書館から・・・

あるタレントさんが、朝、歯を磨かずに“塩うがい”だけで済ませ外出しているのだとか。

下の写真で一目瞭然ですが、プラークの除去に、何ら効果がありません!



ちなみに、「起床時の唾液1佞砲和臺悖隠gと同じ位の菌がいる」とのことでした。

この手の番組で、タマにはまともなことを伝えていましたね♪



2016年06月26日(日) スポーツドリンクがアナタの歯をボロボロにする−3

『スポーツドリンクは脱水症に効果がないだけでなく、歯をボロボロにしてしまう』ことは、繰り返し書いている通りです。

スポーツドリンクは酸性度(pH)が低く、歯が溶け出すと言われているpH5.5よりも低いpH3.5前後と言われています。
ですので、砂糖が多く含まれ、酸性度が低いスポーツドリンクを水代わりに飲んでいると虫歯と酸蝕歯双方のリスクが高まり、歯がボロボロになってしまうのです。

虫歯 : 虫歯菌が糖分を摂取した時に出る酸が原因となり歯がボロボロになる。

酸蝕歯 : 食べ物、飲み物に含まれる酸そのものが歯全体を溶かす



スポーツドリンクは清涼飲料水の部類にいれ、あくまで嗜好品として飲むべきですね♪



2016年06月25日(土) スポーツドリンクがアナタの歯をボロボロにする−2

昨日の続きです。


スポーツドリンクは暑さ対策や脱水症には効果が無い!?

岡崎氏はスポーツドリンクには脱水症からカラダを守る効果はないと伝えています。

スポーツドリンクは脱水症には効果がありません。
(糖分が多くナトリウムが少ないため)
脱水には、OS1などの経口補水液をペットボトル1本を30分くらいかけてゆっくり飲みます。
(これは点滴をゆっくり落とすのとと同じで,一気に飲むと尿として排泄されます)

少量の汗の場合は塩分摂取は不要です。
  コップ1杯程度の水をこまめに摂取するのが効果的です。

大量に汗をかいた場合は塩分も補いましょう

水1リットルに2グラム程度の食塩を入れた食塩水が有効です。
 (計量スプーンが無い場合、ペットボトルのキャップに4分の1ぐらいの量の食塩を1リットルの水に混ぜるとよいです by 豊田裕章先生)

麦茶に梅干し中の大きさでOS1とほぼ同等のナトリウム量になります。

フェイス・ブックの岡崎氏の投稿には、スポーツドリンクには、糖分が多く、ナトリウムが少ないため脱水症に効果がないということが明記され、この投稿は瞬く間に全国の歯科医師からシェアされ、これまでに歯科医を中心に数千人以上にシェアされています。



『スポーツドリンク≠カラダの水分を補給するもの』ですね♪



2016年06月24日(金) スポーツドリンクがアナタの歯をボロボロにする−1

どくらぼによると・・・

スポーツ時の水分補給に誰もが飲んでいる“スポーツドリンク”。
しかし、このスポーツドリンク、使い方次第で私達にとって猛毒になってしまうのです。
今回は世界で300億本売れたあの青いスポーツドリンクのお話。

先日フェイス・ブックの投稿を見ていると、歯科医師の岡崎好秀先生(岡山大学病院 小児歯科講師、日本小児歯科学会:指導医)のウォールから興味深い投稿が流れてきたので注目して見ていました。

その投稿は熊本の避難所で暑さ対策のためにスポーツドリンクが配られたという記事内容でした。



筆者は、暑さ対策に、避難所にスポーツドリンクが配られて、当初は良いニュースだと感じ、微笑ましくその記事を見ていたのだそう。
しかし、岡崎氏は、そうは感じていませんでした。


明日&明後日に続きます♪



2016年06月23日(木) 赤ちゃんのための口腔育成−2

昨日の続きです。

 ↓ 愛知県歯科医師会が作成のパンフレットから引用転載



“態癖の是正”といえば、TCHの是正指導に繋がるものがありそうですね♪

“指しゃぶり”のこともお忘れなく!



2016年06月22日(水) 赤ちゃんのための口腔育成−1

昨夜のG会の月例会では、↑ についての話題があがり、折角なので、皆さまにもチョッとだけご紹介をば。

食べる機能とは、生後の反射的な哺乳という動きと、口の機能発達から、手と口の協調運動までを学習していく過程です。

それを支える身体の発育成長変化は著しく、正しいサポートが必要です。

頭部を背骨で支え、顎位の安定するしっかりした体幹を育てましょう♪

 ↓ 愛知県歯科医師会が作成のパンフレットから引用転載



明日に続きます。



2016年06月19日(日) 高尾山健康登山

↑ は、高尾山薬王院が“健康のお手伝い”を第一義に平成11年に開始された「行」。
会員数も年々増えて、10000人にも達したのだとか。
『健康登山手帳』なるものを使い、来山1回毎に1押印していただきます。
ご本尊・飯縄大権現の縁日(毎月21日)に因み21回で一冊終了、「満行」となります。

今日で、37度目の押印・・・“ラウンド2の16回目!” です。





















左側の写真は、ギンリョウソウ(銀竜草=別名ユウレイタケ)。

昨年、富士山で見かけましたが、ココ高尾山では初めて見ることが出来ました♪



2016年06月18日(土) 幸せのパンケーキ−3

今日も、TBS系列王様のブランチを見ていたら、よぉ〜く見知ったロケ地が。



ゲストのタレントさん!? から失礼な発言もあったようですが、まぁ、未成年者のようですから、“未だキミには似合わない街なので仕方がないよね”と許してあげましょうか。



2016年06月17日(金) 旧五十嵐歯科医院

今日の日本テレビヒルナンデス!では、“東海道レッツ五十三次”というコーナーで、“旧五十嵐歯科医院”をご紹介。

東海道蒲原宿の街道沿いにたたずむ旧五十嵐邸は、大正期以前に町家建築として建てられ、1914(大正3)年に、当時の当主故五十嵐準氏が歯科医院を開業するにあたり、町家を洋風に改築したものだそう。

2階の日当りのいい一室が、治療室として使われていたのだそうです。
















平成12年には、旧来の町家の特徴を残しながら外観が洋風、というユニークな造形が評価され、国の有形登録文化財となったのだそう♪



2016年06月16日(木) 舌がん治療副作用に光

毎日放送によると・・・

大阪大学歯学研究科の村上秀明准教授らのグループが舌癌の放射線治療で起きる副作用を防ぐための装置を世界で初めて開発したと発表しました。



舌癌には放射線や手術などの治療法がありますが放射線治療では歯ぐきが壊死するなどの副作用があり舌を切断する手術を選択する患者が大半でした。

研究グループが開発したプラスティックと鉛でできたマウスピースのような装置を使えば患部以外に放射線の影響がほぼなくなったということで「舌を温存できる放射線治療を選択するきっかけになれば」と話しています。


現在、舌に出来るがん「舌がん」、国内で年間およそ1万人がかかっているそうですね。



2016年06月15日(水) 50億? 1億? タダ?

色々あって、都知事が辞職し、元々予定されていた参院選と併せ、この夏2つの選挙が行われることに。

3年に1の参院選はともかく、都選挙管理委員会によると、追加の選挙の実施費用は、前回2014年2月の選挙に基づけば約50億円とされるのだとか。

どこかの党が最後まで知事を擁護したことで、辞職に至るまで、かれこれ2カ月も要しました。

もっと早く決断していれば、参院選と同日の選挙になり、約1億円の費用で済んだかもと試算されています。

都民の感情としては、ダラダラと引き伸ばす根源となったどこかの党に49億円を負担させても良いのではという声もあるようです。

そもそも、今後、無給で構わないから知事職を続けさせて欲しいと発言したともいわれていますから、任期満了まで続投させたのも一法かと。

何れにしても、後の祭りですね♪



2016年06月14日(火) 幸せのパンケーキ−2

昨日の記事を読んだ、とある患者さまから、“食べログ”のというサイトに掲載されていたという写真を頂戴しましたので、転載します。


で、正方形にトリミングしてみました。

ん〜ん、出来れば、電柱看板の右側も写っていて欲しかったなぁ〜


ただ、この店、客待ちの行列を他店の前にさせたり、車道にはみ出させたりと、地元では評判があまりおよろしく無いようで…





2016年06月13日(月) 幸せのパンケーキ−1

一昨日、TBS系列王様のブランチを見ていたら、何処かで見知ったロケ地が。

あれぇ〜、中央やや左側の電柱には『小林歯科クリニック』の文字が。


テレビの画面から“ワイプ”部分の切り出し画像で、お見苦しいところは、ご容赦を♪





2016年06月12日(日) セミナー三昧の週末

昨日1本、今日2本、正に ↑ の週末でした。

3本共に、得たもの満載&モチロン話し上手で、昨日の残念な記述のようなことは無く、「折角の好天なのに缶詰かよぉ〜」といった不満は、全くありません!

で、午前の恵比寿の会場から、午後の日本橋への移動途中に遭遇した“山王祭”の隊列をご紹介。





















2016年06月11日(土) 今月の参禅−107

一昨日の演者は、自称“スタッフ教育”とかを「売り」にしているという関西訛りの歯科衛生士さん。

宣伝目的なのか、暇なのか、四六時中SNSとかで発信してる方。

ならば、何かしらの情報を“生”で得られるのかと、期待に胸を膨らませて2日振りの横浜へ。

でも、その実、全くもって薄っぺらい内容で、正直に言って、単に時間の無駄遣い!

聴衆者の殆ども、そう思っていた筈。

100回以上も参加していると、1回くらいは、こんな“ハズシ”も有るんだということで、、、

まぁ、“話のプロ”じゃないのですから、仕方無いですよね♪



2016年06月10日(金) エプロンシアター

先日、担当させていただいている保育園の定期検診からの帰り道、他園の園医先生とバッタリ。

で、ご好意に甘え、そちらでの保健指導を見学させていただきました。



その内容は・・・
1.食いしん坊ゴリラのゴリ子さんの夕食前〜就寝時の食生活に関するオリジナル寸劇
2.菓子や飲料など食品に含まれる砂糖の量の解説と、園児代表による味覚チェック
3.年長児全員の口腔正面観の写真撮影
の3部構成。

昔から「百聞は一見に如かず」と言いますが、本当に参考になりました♪

見学を快くご許可いただきました園に対しましても感謝申し上げます。



2016年06月09日(木) 歯と口の健康を保つ−4

今週のNHKきょうの健康は、“歯と口の健康”特集。

第四弾の今日は、「口臭の治療」について。

番組HPによると・・・



口臭の原因は内臓など体にある場合と口の中にある場合があります。

体に原因がある場合には消化不良・肝機能低下・糖尿病などが考えられます。

消化不良では食べたものが胃や腸で停滞し、異常発酵することで腐ったようなニオイの口臭が特徴です。
また、肝機能低下では毒素が分解されないためアンモニア臭、糖尿病ではアセトン臭という甘酸っぱい臭いがします。

このような場合は歯科医では対処できないので、内科医の受診を勧めます。

 一方、口の中に原因がある場合には舌の汚れ・舌苔、歯の汚れ・プラーク、虫歯、歯周病などが考えられます。

・・・とのこと。



2016年06月08日(水) 歯と口の健康を保つ−3

今週のNHKきょうの健康は、“歯と口の健康”特集。

第三弾の今日は、「ブリッジと入れ歯」について。

番組HPによると・・・




インプラント治療の特徴として・・・

インプラントは、歯を失った部分の顎の骨に、チタンなどでできた人工の歯根を手術で埋め込み、その上に人工の歯を固定する方法です。

手術をするには、顎の骨が健康であることが条件です。

埋め込んで固定するため装着による違和感がほとんどなく、見た目も自然で、かむ力は健康なときとほぼ同等に保たれます。

短所は、手術による身体的な負担が大きいこと、固定式のため、掃除がし難いことです。

また、糖尿病のある人やヘビースモーカー、重度の歯周病で顎の骨の状態がよくない人などは、手術の適用が難しくなります。

・・・とのこと。



2016年06月07日(火) 歯と口の健康を保つ−2

今週のNHKきょうの健康は、“歯と口の健康”特集。

第二弾の今日は、「虫歯の治療」について。


番組HPによると・・・

虫歯は子どもでは減っていますが、大人では減っていません。

大人の虫歯で多いのは、以前虫歯を治療した歯で、長年たってから再発するケースです。

虫歯の治療では、歯を部分的に削って詰め物やかぶせ物をします。

それから長い年数がたつと、かむことによる負荷や、熱い物や冷たい物など温度の変化により金属が膨張や収縮を繰り返すことなどで、詰め物やかぶせ物が変形してしまいます。

すると、歯との間に隙間ができ、そこにプラーク(歯垢)がたまります。

そして、プラークの中にいる虫歯菌により虫歯が再発します。

この場合、表面からは見えづらく気づきにくいため、進行しやすいのが特徴です。

歯を削っている分、神経に近い場所で再発することが多く、痛みを感じて受診したときには神経が障害されていることも少なくありません。

歯の詰め物やかぶせ物には寿命があるため、定期的に歯科を受診してチェックを受け、必要なタイミングで再治療を受けることが大切です。







2016年06月06日(月) 歯と口の健康を保つ−1

今週のNHKきょうの健康は、“歯と口の健康”特集。

第一弾の今日は、「歯周病の治療」について。


番組HPによると・・・

歯周病は、歯を支えている歯ぐきの病気です。

歯周病のきっかけとなるのが、歯と歯ぐきの境目の歯みがきの磨き残しです。

磨き残しがたまると、この中で細菌が増えていきます。

これがプラーク(歯垢)で、この中には歯周病菌が潜んでいます。

放置していると、次第に歯ぐきに炎症が起こり腫れてきます。

この状態が歯肉炎です。

歯肉炎が進むと、やがて歯から歯ぐきが少しずつはがれ、「歯周ポケット」という溝ができます。

歯周病菌は空気に触れることを嫌うため、歯周ポケットの中でさらに増え、炎症はさらに強くなります。

すると、炎症によって産生された物質によって、骨を壊す働きをする破骨細胞の働きが活発になり、歯ぐきの内側にある歯槽骨を過剰に壊すようになります。
この状態が歯周炎です。

歯周炎が進むと、歯を支える歯槽骨がなくなるため、最後には歯が抜け落ちてしまいます。





2016年06月05日(日) 関東甲信地方で梅雨入り

気象庁が、午前11時に「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」と発表。
関東甲信地方に雨の季節が到来しました。

平年(6月8日ごろ)より3日早く、
昨年(6月3日ごろ)より2日遅い梅雨入りです。

 ↓  illustration by tenki.jp



こまめに気象情報をご確認いただき、少しでも快適に梅雨の時期をお過ごしください♪



2016年06月04日(土) 歯と口の健康週間



“歯と口の健康週間”・・・ってご存知ですか?

かつて、1928年〜38年まで「6(む)4(し)」に因んで6月4日に“虫歯予防デー”と呼ばれていましたが
1949年、これを復活させる形で“口腔衛生週間”が制定されました。

1952年に“口腔衛生強調運動”、1956年に再度“口腔衛生週間”に名称を変更し
1958年から「歯の衛生週間」と呼ばれていたものを
2013年からは「歯と口の健康週間」と呼ぶようになりました。



2016年06月03日(金) 最新の虫歯治療は塗り薬で行う!?

今夜放映の日本テレビ系列究極の○×クイズSHOW!!超問!真実か?ウソか?を視ていたら・・・

↑ のかどうかのクイズが。

もちろん、出来てしまった虫歯の部分は、切削しなければなりません。

それと、「誰でも簡単に受けられる」みたいな言い回しでしたが、実はこの治療方法、適応出来る虫歯が結構少ないんですよ。













番組内では「最新治療」という触れ込みでしたが、この治療って10年近く前からあるんですけどね♪



2016年06月02日(木) クジラの歯磨き

紀伊民報によると・・・

「歯と口の健康週間」(6月4〜10日)を前に、和歌山県太地町の町立くじらの博物館は昨日から、“クジラの歯磨き”の一般公開を始めたのだそう。

初回は、招待された地元の「太地こども園」の子どもたちが見学し、トレーナーと一緒に歯磨きも体験したとのこと。

この日はクジラショーエリアの桟橋で、コビレゴンドウとオキゴンドウ、ハナゴンドウの計3頭のクジラの歯を、トレーナーがそれぞれの歯の特徴を紹介しながら磨き、子どもたちも代表が歯磨きに挑戦したのだとか。




動物園での“カバの歯磨き”は耳にしますが、“クジラの歯磨き”は珍しいですよね♪



2016年06月01日(水) 顎関節症の予防!?

昨夜のテレビ朝日系列で放映のミになる図書館から・・・

顎関節症は、日本人の約半分が予備軍といわれています。

顎関節症の予防に、アイーン体操=下顎を最大に前方に出してから最大開口までもっていくと良いのだとか。

顎関節症の予備軍でない方がやっても、顎のラインが引き締まるそう。

…だってさ。












エンディングでは、お約束の「本日の知らなきゃ良かった専門家たちの話はあくまで個人的な見解です」というテロップが。

まぁ、バラエティ番組で放映されたことは、軽〜く聞き流しましょうね♪


 < 過去  INDEX  未来 >


[MAIL] [HOMEPAGE]