予防審美  
小林歯科クリニック  
 
〒150-0001  
東京都渋谷区神宮前4-7-1  
東京メトロ表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
 
とんかつまい泉の並び
Shiny Owl Cafe の2階
 
 
24時間 インターネット予約  
ご意見・お問い合わせ  
 03 5474 5884  
 発信者番号通知をお願いします  
 
トップ  
診療案内  
アクセス  
院長挨拶  
スタッフ紹介  
診療システム  
診療の流れ  
コラム  
ブログ  
リンク  
 
 
 
 
 
 
 
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
 

 

 

★予防と審美専門★【小林歯科クリニック】

2014年09月30日(火) 歯のトラブルの元凶はTCHにあり−2

昨日の続きです。

なぜTCHになるのか。
本来、噛んでいると筋肉は疲れるので、脳は「歯を離せ」と指令を出す。
だが、その指令を押し殺して緊張状態を続けていると、次第に脳からの指令に気づかなくなる。
パソコン作業の際などに軽く噛んで集中するようなこと繰り返しているうちに、TCHが常態化するのだ。

「1日20分程度の接触であれば問題ありませんが、毎日何時間も歯が触れている場合は、意識して離そうとしても、それが難しくなるのです」と木野先生は言う。

TCHの克服に有効なのは、“条件反射”をつくる行動療法だという。
「歯を離してる?」などと書かれた張り紙やイラストを身の回りに張り、紙を見たら脱力して歯を離すことを繰り返していると、次第に考えなくても体が勝手に反応するようになる。

「視覚刺激からの条件反射をつくることで、今まで出来上がってきた間違った行動様式を変えるのです。きちんと取り組むと、2〜3カ月で効果が表れます」と木野先生。

TCHが克服できれば、歯のトラブルはかなり抑えられますね♪

081397



2014年09月29日(月) 歯のトラブルの元凶はTCHにあり−1

日経トレンディネットによると・・・

歯を失う原因の7割は虫歯と歯周病といわれる。

長年、「削らない、抜かない歯の治療」に取り組んできたS歯科医師は、「虫歯も歯周病も食生活や歯磨きなどの生活習慣と密接に関わりを持つ、いわば生活習慣病です。逆にいえば、その生活習慣を改善することで、歯を失うリスクは大幅に軽減されます」と強調する。

自分の歯を残すために齋藤さんがまず提唱するのは、「歯の接触時間を減らす」こと。
そこでチェックすべき習慣が「TCH(上下歯列接触癖)」だ。
聞き慣れない言葉だが、上下の歯を無意識に接触させる癖のこと。
顎関節症の原因を探る研究から、患者の多くが持つこの癖が、口腔内の健康にも悪影響を及ぼしていることが分かってきた。


歯が接触していると、口を動かす筋肉(咬筋や側頭筋、内側翼突筋)が収縮し続け、歯に過大な負担がかかる。
その結果、歯が折れたり義歯やインプラントが壊れやすくなったりと口腔内にも悪影響を及ぼす。
1日に数時間も上下の歯が触れるような重度のTCHがあると、ダメージは深刻だ


TCHは顎関節症患者特有のものではなく、誰もが持ち得る、いわば口の余計な緊張癖。
「そういうと強く噛み締めた状態を想像するかもしれませんが、短時間の噛み締めには、実はそれほど害はありません。問題なのは、軽くても長時間歯が触れ合っている状態。無意識に長く続けてしまうので、さまざまな障害を引き起こす要因になります」と、顎関節症治療の第一人者、東京医科歯科大学准教授の木野孔司さんは解説する。

上下の歯が絶えず接触していると、歯に横揺れを与えるために歯を消耗させ、また歯周病を悪化させる原因にもなる。








明日に続きます♪



2014年09月28日(日) 御嶽山が噴火

日本国内になる110の活火山のうち、御嶽山が昨日噴火しました。

活火山とは、日本の火山噴火予知連絡会・気象庁による定義として、、“概ね過去1万年以内に噴火した火山及び現在活発な噴気活動のある火山”なのだそうです。

ちょうど紅葉の時期、しかも、山頂に人が集まるお昼時の噴火だったようで、被害にあった人が30人を超えそうな勢いです。

本当に、心が痛みます。

救助に向かう方々に、二次災害が起きないことを心から願います。



 ↑ 御岳ロープウェイHPから



2014年09月27日(土) デング熱 確認から1ヶ月

NHKによると・・・

代々木公園を訪れた人がデング熱に感染したことが確認されてから今日で1ヶ月となり、これまでの感染者は合わせて150人近くに上っています。

今月中旬以降新たな感染の確認は減っていますが、専門家は気温が高い場合はウイルスを媒介する蚊の活動が続く可能性があるとして注意を呼びかけています。

9月4日に8割が閉鎖された代々木公園、いつになったら、解除されるのでしょうね?


東京郊外の三鷹市の住宅街では、黒光りする胴体に浮かび上がる、毒々しい赤い模様を持つクモ=オーストラリア原産で国の特定外来生物に指定されているセアカゴケグモ=も確認されているようですし・・・



2014年09月26日(金) 敵は己の中に

↑ というスローガンを掲げた世田谷区内でのとあるイベントに参加させていただきました。

今日の東京の天気はもちろん快晴、最高気温は28.1℃だそうで・・・
でも、私@小林の実感としては、まだまだ直射日光が結構強く感じられた一日でした。

“輪彩”という言葉がピッタリの一日でしたぁ♪


輪彩(りんさい):月を、言葉を変えて表現している。許渾の詩から



2014年09月25日(木) JAPAなび23

今朝放映のNHKあさイチのメインテーマは ↑ 。

東京23区の知られざる魅力を紹介する“JAPAなび23”、第2弾となる今回の舞台は渋谷区。
流行の最先端、そして今や外国人にも1番人気の街・SHIBUYA、そのパワーの源を探っていました。

ココ知ってるという場所も、結構出てきたように思いました♪




実際の放送内容についてはコチラを。



2014年09月24日(水) 代々木八幡宮例大祭

昨日は、高尾山からの下山後は ↑ へ。















   ↑ 祭りのクライマックス!?御神輿の連合渡御           奉納太鼓 ↑



2014年09月23日(火) 高尾山健康登山

↑ は、高尾山薬王院が“健康のお手伝い”を第一義に平成11年に開始された「行」。
会員数も年々増えて、10000人にも達したのだとか。
『健康登山手帳』なるものを使い、来山1回毎に1押印していただきます。
ご本尊・飯縄大権現の縁日(毎月21日)に因み21回で一冊終了、「満行」となります。

今日で、24度目の押印・・・“ラウンド2の3回目!” です♪



八王子市にある高尾山の稲荷山展望台からの景色 ↑

所沢市の西武ドームはよく見えますが、池袋や新宿のビル群はボヤけて見えました。

高尾山健康登山”について詳しくはコチラをど〜ぞ♪



2014年09月22日(月) 上野公園の蚊、デングウイルス検出されず

読売新聞によると・・・

台東区が、上野公園で採取した蚊109匹からデング熱のウイルスは検出されなかったと発表したのだそう。

同公園では埼玉県の女性が9月7日に蚊に刺され、その後、デング熱を発症。
区は19日、女性が刺された地域周辺で蚊を採取し、ウイルスの検査を行っていた。

同公園を管理する都は閉園は行わず、来園者に蚊に刺されないよう、立て看板で注意を呼び掛けているのだとか。


一方、8割閉園中の代々木公園や全面新宿御苑では、デングウイルスを保有する蚊が未だ見つかっています。



2014年09月21日(日) 発表

東京医科歯科大学での“第5回 歯内療法症例検討会”で発表!



















どういった発表だったかは、ヒ・ミ・ツ♪



2014年09月19日(金) iPhone6/6 Plus 発売

昨日からの大行列、発売開始の朝8時の時点では、およそ1300人以上が行列を作っていたのだそう。

列は、外苑前駅を過ぎ、伊藤忠商事の本社前も超えていたほどだったのだそう。

さて、発売から1時間後の9時の時点で、「6 Plus」が売り切れで、もう買えないという。
さらに一人2台までのはずが、途中から一人1台になってしまい、さらには、「6」の16GB、シルバーとゴールドはすでに売り切れ・・・

       アップルストア表参道の開店の瞬間 (photo by ケータイ Watch) ↑

ちなみに、午後3時の時点で、行列最後尾がようやくブルックスブラザース本店前まで短縮したとか。



2014年09月18日(木) 行列が

診療終了後の帰宅途中に見かけたもの・・・

小林歯科クリニック近隣の“アップルストア”前から始まり、青山通りに至り、青山ベルコモンズ辺りまで、距離にして約1.2km、1000人以上に及ぶ行列が出来ていたのです。

おそらくお目当ては、言わずと知れた iPhone 6/6 Plus でしょうね。




2014年09月17日(水) 今月の参禅−78

人身事故などの影響か、間引き運転の京浜東北線に乗って横浜へ。

それだけでクタクタです。


でも、皆さまの安心&安全なインプラント治療の為ですから、全く苦にはなりなせん♪








2014年09月16日(火) 関東地方で地震

午後0時28分ごろ、栃木県南部などで震度5弱を観測する強い地震がありました。

震源は茨城県南部で、震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は5.6と推定されました。
この地震による津波の心配はないとのことでした。

震度5弱 栃木県南部▽群馬県南部▽埼玉県北部


さて、その時、私たち@小林歯科クリニックでは、オペの真っ最中。

患者のKさまは、静脈鎮静中で、全く気が付かず・・・



2014年09月15日(月) 日本の高齢者人口の推計

読売新聞によると・・・

総務省が、“敬老の日”に合わせて日本の高齢者人口の推計(9月15日現在)を発表したのだそう。

65歳以上の高齢者は前年比111万人増の3296万人で、総人口に占める割合は同0.9ポイント増の25.9%となり、いずれも過去最高を更新したのだとか。

男女別にみると、男性1421万人、女性1875万人で、女性の方が454万人多い。
総人口に占める男女別割合は男性が23.0%、女性が28.7%だった。

年代別では、75歳以上が前年比31万人増の1590万人。
総人口に占める割合は12.5%で、初めて8人に1人が75歳以上となった。

80歳以上は同35万人増の964万人。
来年には、80歳以上の高齢者だけで1000万人の大台を突破すると予想されているのだそう。


益々、私たち@小林歯科クリニックが実践しているようなスタイルの歯科診療が求められそうですね♪



2014年09月13日(土) 口腔インプラント治療の“めざす”もの

昨日&今日&明日の3日間、ミッチリと、日本口腔インプラント学会の学術大会で学んでいます。

吸収した知識&技術を皆さまに還元できますよう、また、“より信頼できるインプラント治療へ”なるように、頑張って参ります♪




2014年09月12日(金) 今月の参禅−77

昨日は、日中、雨交じりの千葉市に居ましたが、夕方になり、東京湾をグルリと半周し、横浜市に移動。

さて、まだ明るさも残っている頃には蝉が鳴いていましたが、帰宅する頃には、虫の声が。


少し気の早い銀杏が、橙色に熟して道端に落ちているのも見つけましたよぉ♪










2014年09月11日(木) 宇宙博

今日は、リフレッシュ休暇を頂戴し、↑ に行きました。





宇宙へ続くLC−39A発射台(の実物大模型)に、大きく描かれていました。

宇宙旅行にとって、一番大事なことなのですね♪



2014年09月10日(水) エプロンシアター−2

渋谷区内のとある保育園にて歯科啓蒙活動をさせていただきました。
題して『エプロンシアター』。

さて、今日の対象は3歳児クラス。
虫歯検知液による染め出し〜歯ブラシ指導と、紙芝居・・・の2部構成。

紙芝居の今日の演目は“むしばきんがねらってる”。

 歯みがきしないで寝てしまうと
 虫歯菌は大喜び!
 早速仕事にとりかかりましたよ。

20余人の園児たちが、話の中に引き込まれていきます・・・




2014年09月09日(火) スーパームーン

今年は3回もスーパームーンが見られると話題になっていましたが、今夜がその最後のスーパームーンになりました。

スーパームーンと言うだけあって普通の満月よりも大きいのですが、どれくらいサイズが違うのかご存知でしょうか?

比較のために、Catalin Paduraru氏が画像を作っったものを、NASAのAstronomy Picture of the Dayで取り上げられていました。




上の画像は近地点(地球と月が最も近づく位置)と遠地点(地球と月が最も遠ざかる位置)における満月の大きさを比較したものです。

左は2012年5月5日に撮影されたスーパームーンで、右は2012年11月28日に撮影された遠地点の満月なのだそうです。
ご覧のとおり一回りも大きさが違いますね。

次のスーパームーンは2015年9月28日なのだそうですので、約1年待たなければなりません♪



2014年09月08日(月) 中秋の名月

関東地方は雨〜曇り空で、拝むことが出来ませんでしたが・・・




↑ 鳥取県のY先生よりお送りいただいた画像です♪



2014年09月07日(日) TOKYO燕(エン)パワーメント

“神宮花火ナイター”の最終日、神宮球場へ。

表題のようなイベント中で、お土産もGET!












肝心の試合にはボロ負けしてしまいましたが、DeNAさんと中日さんが共に勝ってくださったことと、ヤクルト球団のマスコットキャラクターの“つば九郎”にも仲良くしていただき、ご機嫌で球場を後にしたのでしたぁ♪



2014年09月06日(土) walking bicycle club

私たち@小林歯科クリニックの“はす向かい”に ↑ がオープンしました。

“サドルが無く立ったまま移動する電動アシスト付き自転車”のショールームのようです。

公園や遊園地内の遊具ではなく、一般公道を走行できるそうですが、果たして流行りますでしょうか。



walking bicycle club ・・・
ロゴにはwbcって書いてあるようですが
World Baseball Classic = MLB(メジャーリーグベースボール)機構とmlb選手会が主催するIBAF(国際野球連盟)公認の野球の世界一決定戦
= ではないようです。


詳しくはコチラを。



2014年09月05日(金) 大人の虫歯

今日放映のNHKチョイス@病気になったときから・・・

30年前には子どもの9割に虫歯があったが今では3割ほど。
(ただし、子どもと言っても、例えば平成23年の3歳児健診において一人平均虫歯数は0.74本)

若い人の虫歯がなくなる一方で、大人の虫歯は増えている。
大人の虫歯で要注意なのが「歯の根元」が虫歯になること。
加齢や強い歯みがきなどで歯ぐきが後退すると、歯の根もとの象牙質がむき出しになる。
その部分は硬いエナメル質で覆われていないため、虫歯になりやすい。
そのために歯が折れやすく、歯を失う原因になりやすい。

・・・ということで、歯を失ったときの治療について“部分入れ歯”や“インプラント”についても触れていましたね。


大人の虫歯の前段階といえるのが「歯がしみる・痛みを感じる」知覚過敏。
歯の根元の「象牙質」がむき出しになるためにおこる。
治療はむき出しになった部分に樹脂・歯用セメントを塗り、刺激を通さなくする。
しみなくなるだけでなく、虫歯になりにくい。

・・・修復の話題を出す前にTCHについても触れて欲しかったですね♪



2014年09月04日(木) 代々木公園の8割を閉鎖

時事通信によると・・・

代々木公園で採集した複数の蚊からデング熱のウイルスが検出されたため、東京都が午後2時から、中央広場や噴水池のある公園北側の地区(約54万屬瞭癸験)を閉鎖したと発表したとのこと。

ただし、道路を挟んで南側の陸上競技場や野外ステージのある地区は含まれないとのこと。

採集装置は園内10カ所に設置され、276匹のヒトスジシマカが採集された。
このうち北側の地区4カ所で採集した蚊からウイルスを検出。

都は今日午後、国立感染症研究所の専門家とともに園内を視察。
明日以降、生態系への影響を踏まえた上で蚊の駆除を行うほか、蚊の採集場所を20カ所に増やし、ウイルスの保有状況を追加調査するのだそう。

一方、厚生労働省などは新たに7人のデング熱感染が確認されたと発表した。
これで感染者は、北海道、青森、茨城、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、大阪、愛媛の12都道府県の計56人となってしまいました。

いずれも代々木公園周辺で蚊に刺されたとみられています。


詳しくはコチラを。

まだまだ感染者数が増えそうですが、経過を冷静に見守りたいと思います♪



2014年09月03日(水) 月下美人が咲きました−2

今年2度目ですが、月下美人が咲きました。

咲きました」ではなく、「咲いてくれました」というのが実感です♪




2014年09月02日(火) 動脈硬化に関わる脂質代謝異常に歯周病が関連

昨日に続き、今日も岡山大学での研究から・・・

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科歯周病態学分野の工藤値英子助教と高柴正悟教授らの研究グループが、歯周病の原因細菌の一つであるポリフィロモナス ジンジバリス菌に対する血液中の免疫グロブリンG抗体価が高い歯周病患者では、動脈硬化に関わる悪玉コレステロールの値が高いことを、東京都と千葉県の開業医(歯科医師と内科医師)のコンソーシアムによる臨床観察研究によって突き止めました。

これまで、歯周病が動脈硬化に関連することが指摘されてきました。
また、マウスを用いた研究で、歯周病細菌の感染が脂質代謝に影響することで動脈硬化を悪化させることが示されてきました。

今回の成果は、ヒトにおいても歯周病細菌の感染が脂質代謝異常の原因となり得ることを示しています。
現在進行している研究では、本研究の患者の歯周病を治療することによって脂質代謝異常や動脈硬化へ与える影響が調べられています。
今後は、動脈硬化の原因の一つに歯周病があることが分かるかもしれません。


詳しくはコチラを(ただし英文です)。



2014年09月01日(月) 日中の無意識の噛みしめが、歯の喪失や歯並びの崩壊に繋がる

財経新聞によると・・・

岡山大学の川上滋央助教らによる研究グループは、日中の無意識による歯の噛みしめが、歯の喪失と歯並びの崩壊に関わっていることを世界で初めて明らかにしたという。

これまで、夜間の歯ぎしりが歯の寿命に関係することは想像されていたものの、昼間の噛みしめが与える影響については解明されていなかった。

今回の研究では、高精度な筋電計を用いて、昼夜の噛みしめを測定したところ、1〜2Hzの周期的収縮(中程度の力で「グッグッグッ」と周期的に力を入れているもの)が、歯の喪失と歯並びの崩壊に深く関わることが分かったとのこと。




今後は、むし歯治療と歯周病治療以外の、歯の喪失原因を解消することに繋がると期待されているのだそう。


「無意識」「中程度の力」ということでしたら、TCHという用語を正しく使って欲しいですね。

“噛みしめ”なんて言わないで欲しいですね♪


 < 過去  INDEX  未来 >


[MAIL] [HOMEPAGE]