予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
東京メトロ表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.

 

 

★予防と審美専門★【小林歯科クリニック】

2004年03月31日(水) 小学校の教科書検定

来年から小学校で使われる教科書の検定結果が、文部科学省から発表された。
その中で、保健の教科書には・・・
喫煙や飲酒、薬物汚染の低年齢化が進む中・高学年で、タバコや酒、ドラッグの悪影響を扱うページが拡充された。
なんと、喫煙などを誘われた時の断り方を、役割練習の形式で実践できるものもあるらしい。

一応の評価はするが、こういうことって、そもそも、学校ではなく、家庭で教えることでは・・・
と思う。



2004年03月29日(月) これだけの人達・・・何処から来たのだろう?














昨日(3月28日)1:30pm頃の代々木公園の様子です。
9分咲きといった感じでしょうか?

そういえば、ピザの宅配も園内を行ったり来たりしていたような・・・



2004年03月28日(日) 絶好のお花見日和














今日の東京地方、降水確率0%、予想最高気温18℃
6:30am頃の代々木公園の様子です。

場所取りのシートがあちこちに・・・既に酒盛りが始まっている(まさか前夜から?)グループもちらほら見られました。



2004年03月24日(水) 読売新聞の医療ルネッサンス欄

今日からまた、たばこが「悪」であるという特集が始まった。

あるタバコ会社では、「あなたが気づけばマナーは変わる」などと表して
・たばこを持つ手は子供の顔の高さだった
・吸いがらを排水溝に捨てた というか隠した
・700度の火を持って、私は人とすれちがっている
・肩がぶつかったら謝るのに、煙がぶつかっても謝らなかった
・犬と散歩すると、いつもより吸いがらが目につく
・主人公がポイ捨てをした。ふるい映画だった。
などとマナーのお願い&気づきに関するCMを流している。

マナーが向上すれば良いのではない。
タバコを吸うことが、歯と歯茎にとって「悪」なのだ。



2004年03月22日(月) 夕食後に歯磨きしないと虫歯菌30倍に

「夕食後に歯みがきや口すすぎをしないと、翌朝に虫歯の原因になる菌が、夕食後の約30倍になる」。
ライオンの調査で、こんな結果が出た。

20代から50代の男性12人を実験対象にし、夕食後、就寝前、起床後の3回、唾液をとり、虫歯の原因になるミュータンス菌がどれだけ増えるかを調べた。
その結果、夕食後に歯の手入れをしないとミュータンス菌が10〜48倍、平均して約30倍になった。

唾液は、口の中の細菌や食べ物の残りかすを洗い流す機能をもっているが、就寝中は分泌量が減るため、ミュータンス菌が増える。
ライオンは「虫歯を防ぐには、寝る前の歯みがきが効果的なことが示された」としている。

小林歯科クリニックでは、朝・昼・夕食の後と就寝前の計4回の歯磨きを推奨している。
もちろん、回数だけでなく、正しくブラシが歯や歯肉との境目に当たっていなければ問題外!



2004年03月21日(日) 静岡方面へ

清水(2003年4月1日に静岡市と合併し静岡市となる)へ出かけた。

日頃、渋谷区内から見ているのと異なり、さすがに地元、大きな富士山を見ることができた。

暖かかったせいか、かすんで見えたのが少し残念。
願わくば、裾の方まで見たかったな。






2004年03月20日(土) 春分の日

今日は二十四節季のひとつ、春分です。
暦の上で2月4日の立春に迎えた春は、春分でちょうど折り返し地点となります。
春分の日は昼と夜の長さが同じになると言われますが、実際は昼の時間の方が長いということをご存知でしょうか?
例えば、春分の日の東京では、日の出の時刻が5時45分、日の入りが17時53分なので、昼の長さは日の出から日の入りまでの12時間8分ということになります。
一日は24時間なので、昼の時間が夜より長いのです。

これには日の出と日の入りの定義が関係しています。
もし、日の出、日の入りを太陽の中心が地平線の上か下かで決めた場合は、春分の昼と夜の長さはちょうど12時間ずつになります。
しかし実際の日の出や日の入りは、太陽の中心ではなく、太陽の上の端が地平線の上か下かで決まるためなのです。

つまり昼は、太陽の中心がまだ地平線の下に隠れているうちから始まり、太陽の中心が沈んでもその姿が完全に隠れるまでは続くことになります。
春分の日は、こうした理由から昼が夜よりも長くなっているのだそうです。



2004年03月18日(木) 観測史上2番目に早い開花宣言














今年は例年よりも10日早い開花で、観測史上2番目に早い開花宣言になりました。
見頃は来週後半とのこと。



2004年03月17日(水) 小林歯科クリニックで推奨している歯ブラシ



         ↑今、「いちおし」の歯ブラシです。 どうです、綺麗でしょう?↑



2004年03月16日(火) 歯ブラシの毛の硬さ

歯ブラシの毛の硬さについて、質問のメールをいただきましたので、小林歯科クリニックとしての考えを書いてみます。

歯ブラシの毛の硬さには、一般的に「軟らかめ」「普通」「硬め」と表示されています。
(中には2種の硬さの毛を植えてあるものもありますが・・・)

★軟らかめ:歯ブラシの毛先が当たることによって、歯肉からの出血が多過ぎる人や、歯根(セメント質)が露出して知覚過敏の度合いが多過ぎる人など。
それほど多くの方は該当しないと思います。

★普通:上記以外のほとんどの人
                       ↑特定の企業をイメージしている訳ではありません↑

★硬め:歯と歯肉の境にあるポケットを磨く能力が低いことや、歯そのものを削ってしまうことも多いため、はっきり言って推奨しかねます。
硬めの歯ブラシを選択している人のイメージ=喫煙者で歯肉が異常に硬くなり、歯肉の感覚も鈍くなって、毛先が当たっている感覚が「普通」では物足りない人。

付則として、成人のほとんどの場合、歯間ブラシやフロスシルクなどの補助的用具を用いなければ、歯を全周磨いたことになりません。

大事なことは、どの硬さの歯ブラシを使うかということよりも、どう毛先を歯やポケットに当てていくかということです。
もちろん、歯間ブラシも適切なサイズを正しく使用しなければ、磨く効果を発揮できないままor歯肉を傷つけるということにもなりかねません。

最も大切なのは、
〇科クリニックで、その方その場所に合った磨き方を教わり、ご自身でのホームケアを正しく行うこと
△匹鵑覆亡萃イ辰討盻侏茲討るバイオフィルムを破壊し除去するプロケアを3ヶ月以内ごとに受けること
6惘譟食事の摂り方など自らできる予防を実践すること
この3つが揃ってはじめて「予防」が成り立つということです。



2004年03月15日(月) 16年ぶりの赤ちゃん誕生に期待がかかります

メキシコから来園したジャイアントパンダの「シュアンシュアン」に2月23日と27日の2回、人工授精を実施しました。
シュアンシュアンは、メキシコにいた昨年より1ヶ月も早く発情の兆候が現れたため、オスの「リンリン」との自然交配が間に合わず、人工授精にふみきりました。
妊娠していれば、今年の7月末に100g程の、白黒模様のない赤ちゃんが誕生します。

以上、上野動物園のHPより抜粋。


↑わずか2m先(もちろん 鉄柵+ガラス壁 越しですが・・・)を悠然と歩くシュアンシュアン                                           



2004年03月14日(日) 花見の準備OK?














上野へ行った。
早咲きの桜がちらほら。
上野公園内はボンボリが吊るされて(もしかして通年?)、いつでもお花見モード突入OK状態だった。

 ↑右側は、メキシコから来園したジャイアントパンダの「シュアンシュアン」・・・明日へ続く↑



2004年03月12日(金) 虫歯は放っておくと痛い目にあいます?



読売新聞に○会という通信教育会社の広告を見かけた。
キャッチコピーは「苦手科目と・・・」だが、こういう誤ったことを公共性の高い!?新聞の広告なんかに載せて欲しくない・・・と思う。

虫歯は3ヶ月以内毎にメインテナンスしていくことで、ほぼ100%予防できるものだし、
第一、写真右の方にある「早期発見、早期治療」なんて、そもそも過去の治療法だ。
正しい情報をもっと発信していかなくては・・・と痛感した。

そもそも○会は業界No.1の会社なのだから、もうちょっと、品の良い広告にして欲しいな。



2004年03月07日(日) そろそろ梅も終わりかな













          ↑まだまだ蕾の染井吉野↑ (どちらも代々木公園にて) ↑そろそろ終わりの紅梅・白梅↑



2004年03月06日(土) 見るのが好きなスポーツ

「見るのが好きなスポーツ」を聞いた読売新聞社による全国世論調査によると、
第1位は プロ野球(10年連続) 55%、これに
第2位 マラソン 37%
第3位 駅伝 と 高校野球 共に34%
第5位 プロサッカー 32%
第6位 大相撲(11年前の第1位) 24% が続くそうだ。

プロ野球の開催球場(屋内外を問わず)のスタンドは全て禁煙化されているが、日本相撲協会は「長年の伝統」とかいって桝席では喫煙を許可しているそうで、甚だ身勝手な伝統という他無い。
屋外球場のスタンドでも禁煙なのは、一人喫煙者がいることで、有害物質を多量に含む悪臭が漂ってくることにより、周辺の多くの人々が迷惑を被ることが明らかであるからして、至極当然のことであろう。

桝席(←当然屋内である)での喫煙は、興行場法及び各地の興行場法施行条例や、もちろん健康増進法にも抵触している。
このままでは、ますます、大相撲の人気は落ちていくことだろう。
力士のマナーなどという以前に着手することがあるはずだ。
くだらない伝統にとらわれず、これからの伝統を築く為に、改善を心から望む。



2004年03月05日(金) 青少年意識調査結果

東京都が2月に都内の中高生約1400人を対象に実施した青少年意識調査結果によると、
麻薬と脱法ドラッグを「絶対にやってはいけないこと」と考えているのは92%
たばこを「絶対にやってはいけないこと」と考えているのは57%
万引を「絶対にやってはいけないこと」と考えているのは75%
だったそうだ。

口腔内の環境的には、麻薬と脱法ドラッグは当然だが、たばこはもっと有害だということを彼らは知っているのだろうか?

ちなみに、万引きについてだが、「やってはいけないがそんなに大きな問題ではない」と答えたのが19%、「よくあることでさほど問題ではない」と答えたのが3%いたそうだ。
そういう事を言わせている親の顔を(口の中も)見てみたいものだ。
どういう育て方をしたのだか・・・



2004年03月01日(月) 多摩川河川敷では八分咲き

産経新聞によると、多摩川河川敷では、早咲きの桜が八分咲きとなっているそうだ。
確かに、ここ5日間は4月上旬の暖かさだったし、2月は11年ぶりに最低気温が0℃未満になる「冬日」が記録されなかったそうだ。
ちなみに、昨日の最高気温は16.6℃。

でも、今、外はみぞれが降っている・・・2月と3月が逆転?


 < 過去  INDEX  未来 >


[MAIL] [HOMEPAGE]