ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ



島根県Web竹島問題研究所





プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2010年11月30日(火) 秋篠宮殿下御夫妻に野次を飛ばす非礼な民主党議員

半数近くの議員欠席…国会開設120年記念式典(読売新聞 11月29日)


「三原じゅん子オフィシャルブログ」
2010.11.29 失礼!だぞ。

天皇陛下がご臨席くださる時には、必ず国会正門前に並んで、
お出迎えとお見送りをいたします。

しかし!!!!

いつもそうなのですが、お見送りをしている民主党議員の少ないこと。

失礼ですよ!!!

並んで頭を下げてお見送りしているのは、ほとんど自民党の先生ばかり。
民主党の先生には愛国心もなければ国家観もないのですね、、

悪口は言いたくないんだけど、、、、
いつも情けないことばかりで、、、、、
ため息でちゃいますよね。


「桜内文城オフィシャルブログ」
2010.11.30 議会開設120年記念式典

その他、報道されてはいませんが、ある民主党ベテラン議員は、
秋篠宮殿下御夫妻が入場された後、天皇皇后両陛下の御入場をお待ちになる間、
ずっと起立されていた(当初の式次第では着席されることとなっていた)のに対して、
「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか。」と野次を飛ばす始末。
想像を絶するようなことが起こっていたのが実情です。


民主ベテラン議員が秋篠宮ご夫妻に野次 
議会開設120年記念式典で みんなの党議員が指摘「国会崩壊だ」
(産経新聞 11月30日)

29日に開かれた「議会開設120年記念式典」で、民主党ベテラン議員が、
秋篠宮ご夫妻に対し「早く座れよ」などと野次を飛ばしていたことが分かった。
野次を聞いたみんなの党の桜内文城参院議員が、30日朝の自身のブログで明らかにした。

 桜内氏のブログによると、先に式典会場の参院本会議場にお入りになった秋篠宮ご夫妻は、
天皇皇后両陛下のご入場まで、ずっと起立されていた。
その最中に民主党ベテラン議員が
「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」と野次を飛ばしたという。
         (中略)
 一方、野次を飛ばしたとされる民主党ベテラン議員は30日、衆院本会議後に産経新聞の取材に対し
「『早く(秋篠宮ご夫妻が)座らないと誰も(国会議員が)座れないよ』と
言ったかもしれない。宮様に(直接)言うはずがない」と述べた。


民主議員、秋篠宮殿下に「暴言」か=事実関係を調査へ−自民(時事通信 11月30日)

一方、「暴言」を指摘された議員は、取材に対し「聞こえないように言った。
つぶやいただけだ」と述べた。



みんなの党の桜内氏のブログを見たとき、言った言ってないの水掛け論に発展するか、

民主党は無視するかのどちらかになると思っていたのですが、

産経の取材に対して、ベテラン議員は野次を認める結果となりました。

直接、聞こえないように言ったとしても信じられません。

両陛下ご臨席の式典に鳴り響く携帯の着信音 自民の逢沢国対委員長失態(産経新聞 11月29日)

携帯電話を鳴らしてしまったことも不敬ではありますが、

大事な場所で、うっかり電源を切り忘れてしまうのは誰にでも起こりうることです。

しかし、式典中に野次は自らの意思で発言するわけですから、

相手に聞こえるように言う聞こえないように言うのどちらにもかかわらず、

また、皇族の方に限らず相手が誰であれ礼儀として最悪ではないでしょうか。

それにしても、なぜ携帯電話を鳴らしてしまった

自民党の逢沢議員は名前が出て記事になっているのに、

秋篠宮殿下御夫妻に野次った民主党のベテラン議員は、

本人も認めているのに名前が出ないのでしょうか。

これでは、あまりにも不公平だと感じるのですが。

※11月30日 23:20追記

野次った議員の名前が判明しました。

非礼の極み 民主・中井前国家公安委員長が秋篠宮ご夫妻に不平…
「早く座れよ」 議会開設120年記念式典
(産経新聞 11月30日)

複数の国会議員によると、秋篠宮ご夫妻は式典会場の参院本会議場に入られ、
天皇、皇后両陛下のご入場まで約5分間起立して待たれた。
国会議員も立っていたところ、中井氏は1分半ほどで「早く座れよ」などとぼやき始めた。
それほど大声ではなかったが、議場は静まっており、周囲に響き渡ったという。



それにしても、国会で転倒しマンションからも転落した三宅雪子議員や、

30mも歩きたくないと自衛隊員を恫喝し車を逆走させた松崎哲久議員に、

民主・松崎議員が自衛官を「恫喝」か 「俺を誰だと思っている」(産経新聞 11月18日)
「おれは歩きたくないんだ!」隊員を団扇で数回たたく 
防衛省調査で判明 松崎議員“恫喝”の全容
(産経新聞 11月28日)


早く座らせろと秋篠宮殿下御夫妻を野次る中井前国家公安委員長といい、

天皇陛下のお出迎えとお見送りの短時間でさえ立つことのできない議員たちといい、

民主党の議員は筋力が弱い人しか居ないんでしょうか。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月29日(月) 民主党に政権交代した意義って何かあったか?



「来年選挙かも」と鳩山前首相が早期の衆院解散に言及(産経新聞 11月28日)

民主党の鳩山由紀夫前首相は28日、菅政権を取り巻く状況の厳しさを念頭に、
来年の衆院解散・総選挙に追い込まれることもあり得るとの認識を示した。
「次の選挙は厳しくなろうかと思うが、いつあるか分からない。
このままいくと来年選挙かもしれないという状況にもなりつつあると思う」と述べた。

 菅直人首相との27日の会談で「政権交代した意義を失わせて、
自民党中心の政治に時計の針を逆戻りさせたら大変なことになる。
それだけはさせてはいけないという気持ちは、
私や小沢一郎元代表も同じだ」と伝えたことを紹介。
「私や小沢氏も役割があればしっかり頑張る」と挙党態勢の必要性を強調した。
茨城県内2カ所での講演で述べた。



>「私や小沢氏も役割があればしっかり頑張る」と挙党態勢の必要性を強調した。

そもそも民主党の支持が下がるのは、

「しっかり頑張る」なんて言っている鳩山と小沢にも原因があって、

しかも、民主党が掲げていた「クリーンでオープンな政治」の

クリーンと程遠いことをやり、

オープンと言いながら、自分達の犯した過ちの説明から逃げて、

今も尚、民主党の足を引っ張っているのに、

なにを他人事のように言っているのでしょうか。

民主党に政権が交代したら、

「日本の政治なんて誰がやっても同じ」という神話を木端微塵に打ち砕いて、

酷い人たちが政権を握ると、

たった1年で我が国に多大なる悪影響を与えるということを

国民の大多数が理解できた意義は有ったのではないでしょうか。

「民主党にやらせてみて、ダメだったら変えればいい」

これは昨年の政権交代前の衆院選挙で民主党の誰かが言っていた発言ですが、

やらせてみたらダメだったので、一日も早く変えたいですね。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月28日(日) アホ民主は審議拒否の原因を解消すればいいんじゃないの。

前原氏、「審議拒否は税金泥棒」=自民批判、政府・民主で相次ぐ(時事通信 11月27日)

前原誠司外相は27日、横浜市内で開かれた民主党衆院議員のパーティーであいさつし、
仙谷由人官房長官と馬淵澄夫国土交通相の問責決議可決を受け、
自民党が今後の国会審議を拒否する構えを見せていることについて
「出てこなかったら、あの人たちは税金泥棒だ。国会の審議に出てこなくて、
日本の停滞をさらに助長させるのかということをわれわれは言い続ける」と厳しく批判した。
 また、民主党の岡田克也幹事長は同日、三重県川越町で記者会見し、
「審議拒否はやめて、一本でも多く(法案を)成立させることに協力してほしい」と呼び掛けた。


自民、審議全面拒否せず…公明も同調へ(読売新聞 11月28日)


審議拒否は「税金泥棒」だなんて、

つまり野党時代の民主党は税金泥棒だったとお認めになるのですね。

■ 民主党がやった補正予算の審議拒否集 ■

・日銀総裁が気に入らないから審議拒否
・参院で負けたから審議拒否

・解散しないなら審議拒否
・定額給付金が気に入らないから審議拒否

・中川が変な会見したから審議拒否

・中川が謝罪するまで審議拒否
 ↓
 中川謝罪
 ↓
 中川辞任するまで審議拒否
 ↓
 中川「来年度予算案が衆院通過したら辞任する」
 ↓
 中川がすぐ辞任しないと審議拒否
 ↓
 中川「じゃあいますぐやめるわ」
 ↓
 中川辞任で麻生が謝罪するまで審議拒否
 ↓
 麻生謝罪
 ↓
 民主「予算案を撤回しない限り審議拒否」
 ↓
 予算案撤回
 ↓
 民主「無責任だ。自民党には政権担当能力がなくなってる」


・失言した厚労相の辞任を要求して審議拒否

・談合疑惑がある防衛事務次官の証人喚問を要求して審議拒否
・イージス艦漁船衝突事故の真相究明を要求して審議拒否

・早期解散を要求して審議拒否
・解散の日程決まったから審議拒否

・なんとなく審議拒否
・自分で出した法案を審議拒否


紹介した野党時代の審議拒否集も極一部で、

まだまだ数多く審議拒否していますし、

驚くことに与党になってからも、なぜか自らで審議拒否しています。

野党時代の民主党の難癖を付けただけのような審議拒否に比べれば

今の自民も含めた野党の理由は明快で正当だと思うんですが。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月27日(土) よい子は見ちゃダメ!大人向けのエッチでムフフなゲゲゲの鬼太郎

雑誌『週刊実話』で1977年〜翌年まで連載されていた

『続ゲゲゲの鬼太郎』と『新ゲゲゲの鬼太郎 スポーツ狂時代』の2冊が、

「青春時代」「スポーツ狂時代」というタイトルになって、

角川文庫から復刻されました。


この2冊の鬼太郎は、皆さんが知っている妖怪退治をするヒーローな鬼太郎ではなく、

「お化けもこれからは人間の中で暮さねばならない時代だ」と、

青年になった鬼太郎が田中ゲタ吉という名前で高校に通っているという設定になり、

男性向けの週刊誌に連載されていたので、内容がお下劣でエロシーンが豊富です。

エロシーンといっても、水木先生の絵なので、ムラムラするようなことはありません(笑)

ほんの一部をご紹介します。















鬼太郎も目玉親父もねずみ男もみんなお下劣で、

正義の鬼太郎しか知らない人は、きっとドン引きされたことと思います。


私がこのマンガを初めて読んだのは10歳の時でした。

ちょうど、鬼太郎が3度目のアニメ化にともない、

少年マガジンKCとして、『ゲゲゲの鬼太郎』のコミックスが、

毎月3冊づつ再発売されたので買っていたところ、

ある日、そのコミックスの横に『新ゲゲゲの鬼太郎』として全4巻が発売され棚に並んでいました。



表紙を見ると、いつもの鬼太郎と変わらなく、

エロイ絵でもなく内容が大人向けだとは、ちっとも思わないので、

悪い妖怪と戦う鬼太郎シリーズの続編だろうと買って、中を見てビックリしました。

当時、エロマンガといっても、月刊少年ジャンプなどに連載されていた

ちょっぴりエッチなマンガしか目にすることがなかったので、

SEX描写があるマンガを見たのは、この鬼太郎が初めてでした(笑)

あまりにもかけ離れた鬼太郎の姿に衝撃を覚え、

うぶな少年だったこともあり、

セクシーな絵でなくても女の人の裸が出てくるので、

ちょっとだけドキドキしつつも、

1度だけ読んで本棚にしまって2度とこの本を開くことは有りませんでした。

あれから25年が経ち、流石にこんな絵じゃドキドキもムラムラもしませんが、

雑誌掲載順で収録した完全版が出版されたので、

水木コレクションとして購入し、

当時のことを懐かしく思い出しながら読みました。

エロがありながらも内容は、

ばかばかしい展開でシニカルないつもの水木ワールド全開なのですが、

ちょっと違う鬼太郎の世界、興味のある方はご一読を。



ニコニコに誰かが動画としてアップしていました。
BGMが付くと、ますますマヌケな面白さになりますねw


そして、水木しげる先生が上京し貸本作家として出発した記念すべきデビュー作の

『ロケットマン』も完全復刻版として限定BOXで発売されました。



デビュー作でありながら、水木先生の得意とするシニカルな内容になっています。


付録は、アシスタントだった池上遼一さんなどのエッセイを収めた「ロケットマン読本」と

傑作短編「プラスチックボーイ」の2冊です。









 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月26日(金) 首相も大臣たちも、やる気ないなら辞めちまえっ!



【北朝鮮砲撃】70分間官邸からっぽ 安保会議不開催にも批判(産経新聞 11月25日)

首相は「迅速な対応が取れた」と胸を張ったが、政府が砲撃を把握してから
70分以上も首相官邸には政治家が不在。陸海空自衛隊の首脳も含め国防に
関する重要事項を議論する安全保障会議を開こうとしなかったことも、
政府の危機管理意識の薄さを浮かび上がらせている。

 「一番大事な初動の70分間官邸は空っぽだった」

 衆院予算委で自民党の小野寺五典氏が追及すると、
首相は「(官邸は)24時間対応する態勢を取っている。対応態勢はあった」と反論した。


政府の危機管理、甘さ露呈 北朝鮮砲撃(日経新聞 11月25日)

25日に衆参両院の予算委員会で開かれた北朝鮮による韓国砲撃事件に関する集中審議で、
政府の初動対応など危機管理体制が問われるような答弁が相次いだ。

 自民党の山本一太参院政審会長は菅直人首相が23日の事件発生後、
すぐに首相官邸に出向かず隣接する公邸に滞在していた点を
「官邸はすっからかんだった」と追及。
首相は「公邸というのは首相官邸と実はつながっている」などと答弁し、
結果として官邸の内部構造を明かす格好となった。

 岡崎トミ子国家公安委員長は事件発生の当日に警察庁に登庁していなかった事実も判明した。
岡崎氏は議員宿舎に滞在しながら関係者に指示するなど
「何かあれば対応する体制だった」と強調。
ただ「待機していたが何の連絡もなかった」とも答弁し、
山本氏から「なぜ自ら主導権をとって情報収集をしなかったのか」と追及を受けた。

 結局、岡崎氏は「警察庁に出向いてきちんとした対応ができればよかったかと思う」と答弁した。
首相は25日夜、首相官邸で記者団に「今回の対応は迅速かつ適切であったと考えている」と強気だった。


民主党のある幹部は北朝鮮の砲撃を「民主党にとって神風だ」と喜んで言ったそうですが、

神風どころか、どこをどう見ても逆風にしかなっていません。

>首相は「公邸というのは首相官邸と実はつながっている」などと答弁し、

繋がっていて速やかに移動できるなら、尚更のことさっさと移動しろよ。

緊急事態に首相も大臣もすぐに集まらないのは、

間違いなく閣僚としての自覚や危機感に対処する意思が薄い証拠。

官邸が空っぽだったと言う以前に首相も各大臣も頭が空っぽです。

やる気も緊張感もなにも持ち合わせていない癖に、

あれこれ言い訳する姿勢だけは熱心で本当に見苦しいです。

この体たらくで、阪神淡路大震災クラスの地震が起こったら、

危機管理能力がない、情報収集能力が自民党政権の頃より劣るような政府が、

どう対処していけるのでしょうか。

今回の砲撃戦や宮崎の口蹄疫被害や奄美の豪雨被害の時と同様に、

まずテレビで被害状況を見守るんでしょうか。

民主党が政権を担っている間に、何処かの地域に大地震が来ないことを祈るばかりです。


衝突映像、CNNに郵送=「放送されずネット投稿」−海上保安官が供述(時事通信 11月25日)

沖縄・尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突のビデオ映像流出事件で、
神戸海上保安部の海上保安官(43)が警視庁捜査1課と東京地検の事情聴取に対し、
映像を記録した外部記憶媒体のSDカードを、米CNNテレビの東京支局(東京都港区)へ
郵送したと話していることが25日、捜査関係者への取材で分かった。
CNN側は内容を確認しないままカードを廃棄したという。
 保安官は「CNNが映像を放映しなかったため、
インターネットの動画サイトに投稿した」と説明しており、捜査当局が裏付けを進めている。



衝突ビデオがYouTubeにアップされた時の、

マスメディアの動揺たるや興味深いものがありました。

ネットでの流出は許されないという論調から、

朝日新聞なんて、ネットで公開せず新聞社に持って来て欲しかったと書いていましたが、

sengoku38氏はメディアに、しかも、海外メディアの東京支局に郵送していたということです。

けっきょく、CNNでも取り扱われなかったとは言え、

これは、まず我が国のメディアが信用されていないことの裏付けではないでしょうか。

ネットで公開せず新聞社に持って来て欲しかったと主張したメディアですが、

もしも、今後、大多数の人が知りたい漁船に乗り込む職員や船長逮捕など

残りの部分の収録したSDカードやDVDが送られたりすると、

テレビ局や新聞社は、どう扱うのか興味があります。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月25日(木) 国民の拉致より砲撃で朝鮮学校の無償化停止って優先順位が違うだろ。

手続き停止「私が指示」=朝鮮学校の無償化−首相(時事通信 11月24日)

菅直人首相は24日夜、朝鮮学校の高校授業料無償化に向けた手続きに関し、
首相官邸で記者団に「私の方から(高木義明)文部科学相に、
こういう状況なのでプロセスを停止してほしいと指示した」ことを明らかにした。
手続き停止については、仙谷由人官房長官が同日午前、「いったん停止する方向に動く」と表明。
高木文科相も無償化見直しの可能性に言及していた。



北朝鮮による韓国攻撃で、

無償化を見直すのはおかしいのではないでしょうか。

そもそも、朝鮮学校は朝鮮総連直属の組織で、

朝鮮総連は北朝鮮労働党隷下組織なのですから、

無償化すること自体が間違いの元なのに、

それを北朝鮮と在日は関係がないというスタンスで強引に押し通し、

しかも、それを決めた検証委員会でさえ完全非公開にしているので、

授業内容などの検証作業が本当に行われていたのか、

委員会メンバーも本当に選ばれて実在していたのかさえ謎のままです。

我が国の国民が拉致されていて、

反対の声が大多数だったにも関わらず無償化を決めておきながら、

韓国が攻撃されたから、一旦停止にするという考えが理解できません。

拉致問題より砲撃のほうが優先度が上なんて、

菅首相には、この優先順位の違いを納得できるように説明してほしいものです。



◆ 民主党のニュースって、腹の立つものばかりなので、

楽しい動画を紹介して終わります。

Perfume東京ドームライブで、5万人スゲーと思った映像です。

ライブでは必ず祭り状態になる曲に、みんな楽しんでます。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月24日(水) 人が死亡した事件を喜ぶ不謹慎な民主党幹部

民主党の衆参両院の国会対策委員長らが会談 補正予算案の週内成立を目指す方針を確認(FNNニュース 11月24日)

出席者の1人は、「日本周辺の情勢が緊迫する中で、
仙谷官房長官らに対する問責決議案を提出すれば、野党が非難される。
決議案の提出は困難になった」という見方を示した。
別の民主党幹部は、「北朝鮮の砲撃は民主党にとって神風だ。
公明党は問責に、より慎重になるのではないか」と期待感を示した。


仙谷長官の問責先送り、朝鮮半島考慮し野党(読売新聞 11月24日)

問責は先送りになってしまいましたが、

どちらかと言えば、非常時だというのに資質が疑わしい長官を罷免しないほうが、

判断として間違っていると思うのですが。

それにしても、民間人を含めて4名が死亡し、

北朝鮮の暴発は我が国にだって危険性があり対岸の火事ではありませんし、

これによって六者協議が伸びれば、拉致被害者救出がまた遠のいてしまう恐れもあるのに、

南北の砲撃戦によって、当分の間は報道がこれ一色に染まり、

問責のこと以外にも、尖閣問題の対応、ビデオ隠蔽、小沢の国会招致などが置き去りになるので、

それを「神風」として喜ぶなんて、神経を疑ってしまいます。

2001年の911テロの時、日本人の死者も存在したのに、

「アメリカざまあみろ」と自身のHPに書いた社民党の女性議員が居ましたが、

あれと同じぐらい不謹慎な発言です。

思っても口に出してはいけないことを

平然と言う口の軽さが人間の軽さを物語っており、

自分達の目先のことしか考えていません。

おまけに、昨日の砲撃戦をテレビで知ったという菅首相の危機管理、

情報収集面においての甘さも露呈して、

この出来事は民主党にとって、なんのプラスもになりそうもないのに、

これを「神風」と思えてしまうところが、

政治家としての判断能力や先読みの力が欠如していることを自らで示しています。

こういう不謹慎な失言こそ、名前を出して報道するべきだと思うのですが。


◆昨晩、WOWOWで『Perfumeライブ@東京ドーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11』が放送されました。






たった3人で、東京ドームをダンスフロアに変え、5万人が踊り、

素晴らしい、実に素晴らしいライブでした。

画面からでも、メンバー3人と5万人の観衆の熱気と心躍る様子が伝わってきて、

できることなら、あの場所に居たかったと心の底から思ったほどでした。

アンコールでは、あ〜ちゃんのMCにもらい泣きしそうになったし。

やはり、Perfumeの魅力はライブでこそ最大限発揮されます。

映像も素晴らしかったです。

Perfumeのダンスは、360度どこから見ても楽しめる振付を心がけていることもあり、

動きが細かくて多いし、

3人がバラバラの振りになっているところもあるので、

編集の腕の見せ所なんですが、

ちゃんと観てもらうべき箇所を押さえてました。

これを観るためにWOWOWに契約して良かったです。

トーイもご覧のように画面に釘付けでした。


「Perfumeの掟」や「575」などカットされた曲もあるので、

これは、DVD化希望です。出来ればBDで出してほしいほどです。

放送分のいくつかはYouTubeにアップされていますね。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月22日(月) 大臣就任祝賀パーティーで失言して大臣辞任だなんて皮肉なもんですね。

鳩山前首相、菅首相のスローガンを「イメージが暗い」と批判 日米関係は「悪くない」 東大学園祭で講演(産経新聞 11月22日)

鳩山氏は“舌好調”に。不用意に米軍普天間飛行場の県外・国外移設を持ち出したことで、
米国との間に亀裂が生じたことについて、
「メディアでは、鳩山が日米関係をめちゃめくちゃにしたという記事がたくさん出ているが、
めちゃくちゃになっていない」と反論した。

 現在の日米関係についても「決して悪い状況ではない」と強調し、
その例として自身が21日早朝に米国大使館を訪ね、
アメリカンフットボールの試合をルース駐日大使と一緒にテレビ観戦したエピソードを紹介した。



一緒にテレビを観たという個人的なもので関係が悪い状況じゃないと語るって、

お店の店員が営業スマイルで親切に対応してくれたから、

自分に好意があるに違いないと都合よく受け取って、

ストーカーしちゃう人の心理と似たようなもんでしょ。


今年の流行語大賞に「ルーピー」が選ばれれば、

ぜひとも鳩山元首相を授賞式に招待してほしいものです。

目立ちたがりなので出てくれるかもしれませんよ。



柳田法相を更迭=首相、国会混乱を考慮−菅政権に打撃、仙谷長官が兼務(時事通信 11月22日)

担当相辞任「またか」=拉致家族会代表(時事通信 11月22日)

北朝鮮による拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(72)は22日午後、
埼玉県春日部市で取材に応じ、拉致問題担当相を兼務していた柳田稔法相の辞任について
「ため息が出るほど『またか』という思いが強い」と疲れたように話した。
 政権交代、内閣改造、辞任と拉致担当相は次々に交代してきた。
飯塚代表は、あきれた様子で「コメントもないくらい早く代わってしまう」と指摘。
「責任ある立場の人の失言のおかげで、その人にかかわるいろんな問題がおろそかになる」と苦言を呈し、
「政権が代わろうとも代わらない仕組みにしてほしい」と要望した。
 また仙谷由人官房長官が当面担当相を兼務することについては
「官房長官は一番忙しい人。拉致問題にどれだけ
(時間などが)費やすことができるか心配だ」と述べた。



法相を辞任した柳田氏曰く「個別事案への回答は差し控えたい」と

「法と証拠に基づいて適切にやっている」の2つを駆使するだけで務まるそうですから、

柳田氏が辞任して後任は誰になるのだろうと思ったら、

失言と暴言の多い仙谷官房長官が兼務だなんてブラックジョークですよ。

拉致問題担当相も拉致は捏造と言っていた元社会党の仙谷氏が兼務するので、ため息しか出ません。

拉致問題担当相だけは、次々に人を変えずにいてもらえたらというのが切なる願いですし、

何も法相が続いてやらなければいけないという決まりもありませんので、

同じ担当相をやるのであれば、

以前から拉致問題解決に取り組んでいる方がの望ましいものです。

民主党なら拉致議連の原口一博氏のほうが、まだ適任だと思うのですが。


野党7党 問責決議案で調整(NKHニュース 11月22日)

野党7党の参議院の国会対策委員長が会談し、
仙谷官房長官らに対する問責決議案について、速やかに提出すべきだという意見の一方で、
「補正予算案などが成立したあとに提出することが望ましい」という意見も出され、
引き続き調整することになりました。



もはや権力欲だけで政権運営している民主党では強引に国会を閉じることもあり得るので、

予算を通した後なんかじゃ意味がありません。


Perfume:東京ドームで単独ライブ 即日完売で5万人来場 WOWOWで23日放送(毎日新聞 11月22日)

いよいよ、明日じゃ〜!楽しみ〜〜。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月21日(日) 演出過剰で幼稚な番組と下流層をターゲットにしたどうしようもないCMの数々に辟易

民放連、機器のCM飛ばし機能「看過できない(日経新聞 11月19日)

日本民間放送連盟(民放連)の広瀬道貞会長は19日の定例記者会見で、
電機各社がテレビCMを自動的に飛ばす機器を販売していることについて
「看過するつもりはない。これからメーカー側と厳しく折衝する」と述べた。
メーカー側の対応によっては何らかの対抗策を打ち出す考えも示した。

CMの自動スキップ機能を搭載するテレビやブルーレイ・ディスク(BD)
録画再生機を東芝と三菱電機が発売している。
民放各局の収入はテレビ広告が大部分を占めており、広瀬会長は
「メーカーが同種の機器を発売するのは民放の経営を危うくするので困る」と強調した。

広瀬会長の発言について、三菱電機は「顧客の要望が強い
『録画番組を効率的に見る機能』の1つとして搭載している。
今後はさらに意見交換して対応を検討していきたい」という。
東芝は「要望書が届いていないので現時点ではコメントできない」としている。



レコーダーを購入してからは、よっぽど観たい番組以外は録画して観てますが、

パチンコ・消費者金融・携帯電話のゲーム、

その3つで借金まみれになった多重債務者をカモにした借金相談の法律事務所といった

下流層をターゲットにしたビジネスのCMや、

「効果は個人差があります」「個人の感想です」というテロップさえ

入れておけば許されている怪しい健康食品・薬品系や

保険会社といった不安産業ビジネスのような頻繁に流れているCMなんか、

時間の無駄で、いちいち観ていられませんよ。

だいたい、今なんてバラエティー番組などのゲストが、

映画やドラマの宣伝のためだったり、

家電紹介とかファミレスで延々食事してるだけとか、

番組そのものが広告化しています。

地上波の民放ではニュースもバラエティー化が進んでいるので、

落ち着いたBSニュースや気になるニュースを自分で選択できるネットで

ニュースを観るようになりましたし、

それに、CSで海外のTV番組を観るようになると、

我が国のTV番組が、

つねに騒がないといけないと勘違いしている出演者、

装飾を施したテロップの多様、

煽るようにうるさいナレーション、

映像を観る出演者のワイプ画面、

多用するBGM、

原色でやたらに派手なセット、

「続きはCMの後で」といったCM挟みを多用し内容が間延びするといった

演出が過剰で幼稚だなと感じるようになりました。

例えば、私が大好きな『MythBusters(邦題:怪しい伝説)』なんて、

過激な実験をしているのに、

ナレーションは煽りもせず淡々と話して、

「この後、とんでもないことが!」と声のトーン上げて、

注目シーンを強調するようなこともありませんし、

自らで大規模な実験道具を作り実験をしている出演者たちも

ほとんど騒がず落ち着いたものです。

ほかの番組も落ち着いた演出で、そんな海外番組を観慣れてくると、

映像も音も騒がしいテレビ番組にイライラしてくるようになったので、

好きな番組以外は極力、観ないようにしているのですが、

家のパソコンがリビングに置いてあるので、パソコンをしている最中に、

家族の誰かが観ている番組の音声だけを聴いていても、

騒がしいのでイライラしてきます。

だから最近は、テレビが消えるとホッとするようになりました。

音楽ならロックだろうがテクノだろうが騒がしいものでも平気なのですが、

テレビとなるとうるさく不快に感じてくるので不思議なものです。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月20日(土) ほるっふ〜ほるっふ〜



「ねぇ」の通常版ジャケットの衣装が可愛すぎて困ってしまいます。

1960年代後半のような雰囲気で懐かしい感じもするし。

まあ、その時代には生まれてないんだけど、

当時の欧米の広告ファッションとか万博みたいなイベントコンパニオンっぽくてさ。

衣装が可愛すぎて、落書きで、

意味も無く水木しげる風な絵でPerfumeを描いてしまい、

数人に見せたら、特徴をとらえて似てると言われたので、

調子に乗って、こっちにも載せてみます。

水木しげる風タッチなPerfume


あ〜ちゃんの言っている「ほるっふ〜ほるっふ〜」とは、

東京ドームライブに行った人なら分かる

ライブMCで10分以上使って話し5万人の観客を驚かせた

鳩の話で披露した鳩の鳴き真似です。

『SCHOOL OF LOCK! ライブ振り返り生放送SP』でも同じ話を披露してましたので、

詳しくはこちらをどうぞ。

5:58頃から鳩の話。
YouTube SCHOOL OF LOCK! 生放送教室 2010.11.11 5/7

ニコニコは33:50頃から


ライブ振り返りSPは最後に泣かされました。

ラジオでも笑いあり涙ありで、まるでPerfumeのライブみたいです。



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月19日(金) 失言するのは野党の質問が悪いからだそうです。

仙谷氏、閣僚の失言続出に「野党の無通告質問が原因」と責任転嫁(産経新聞 11月19日)

仙谷由人官房長官は19日午前の記者会見で、
菅直人内閣の閣僚が国会で問題発言を連発している原因について
「(野党側から)細かいところの無通告質問が多く的確に答えるのは難しい。
大臣が守備範囲外のところまで聞かれても、森羅万象、
すべての資料を用意したり頭に入ったりはしていない」と釈明した。



失言のフォローにすらなっていません。


>細かいところの無通告質問が多く的確に答えるのは難しい。

無通告質問を生み出したのは、

ほかならぬ野党時代の民主党の要求からの流れで、

自分達が与党になって、それに苦しめられているだけ。


>大臣が守備範囲外のところまで聞かれても、

昨日の予算委員会の蓮舫氏なんて守備範囲のこと聞かれても、

ぜんぜん答えられていませんでした。

仕訳担当しているのに、野党から仕訳についての質問の意味すら理解出来ていなかったし。

柳田法相は大臣の職務そのものが全く守備範囲外だと認めてるし。


「破れかぶれ解散」の可能性も=小沢氏が見通し(時事通信 11月19日)

民主党の小沢一郎元代表は18日夜に開いた自身を支持する新人議員グループの会合で
「破れかぶれ解散の可能性がある」と述べ、政権運営に行き詰まった
菅直人首相が早期の衆院解散に踏み切ることもあり得るとの見方を示した。
出席者が明らかにした。 
 小沢氏は菅政権を取り巻く状況について「厳しい」と指摘。
「今解散すれば、(新人議員は)一人も残れない」などと語ったという。



解散なんてあり得るのでしょうか。

民主党の議員なんて、支持率が下がろうが、

マニフェストを反故して批判を受けようが、

「それが何か?」って感じに気にも留めず、

政権の座に居たいというだけの恥知らずな連中だけだし。

まあ、一番解散が困るのは昨年の民主バブルで当選してきた

小沢チルドレンな新人議員なのは間違いないでしょう。

小泉チルドレンは即戦力なった方々もいましたが、

小沢チルドレンはゼロですから。

こけたり転落したりで目立つぐらいで。

そういえば、小泉元首相は小泉チルドレンに対して、

「政治家なんて使い捨てだ」と言いきっていました。

確かに、生き残りたいなら、

自分で有権者からの信用を得るよう自力で努力するしかありません。

実際、昨年の民主バブルの余波で落選した小泉チルドレンでも、

先の参院選ではきちっと復活していますから。

それを考えると、小沢チルドレンで次の選挙でも当選できそうなのは

一人も思い浮かびませんね。

ところで、また小沢が水面下で動き出していますが、

菅首相辞任後に再び代表選に名乗り出るつもりなのでしょうか。

鳩山政権でも大臣の失言は多かったのですが、

菅政権に比べ、ほとんどメディアで取り上げられなかったところをみると、

メディアなどによる「やっぱり民主党は小沢さんじゃなきゃダメだ」

という土台作りに見えなくもないし。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月18日(木) 毎日 毎日 民主は失言を 言って紛糾 イヤになっちゃうよ♪

仙谷氏、自衛隊は「暴力装置」発言 抗議で撤回し謝罪(産経新聞 11月18日)

仙谷由人官房長官は18日午前の参院予算委員会で、
自衛隊について「暴力装置でもある。特段の政治的な中立性が確保されなければいけない」と述べた。
10日付の「隊員の政治的中立性の確保について」とする事務次官通達に
関する質疑のなかで述べた。

 ただ、自民党の抗議を受けて、直後に撤回し、
「実力組織と言い換える。自衛隊の皆さんには謝罪する」と陳謝した。


発言撤回・謝罪相次ぐ=首相と4閣僚−参院予算委(時事通信 11月18日)


仙谷官房長官の「自衛隊は暴力装置」発言には驚かされました。

極左で元社会党の人なので、

日頃から思っていたこともありスラリと口に出ちゃったんでしょうね。

民主党では「一日一善」ならぬ「一日一失言」という

決まりでもあるのかというぐらいの失言ラッシュで、

新しい失言が生まれると、

前の失言が有耶無耶になってしまいそうなほどで、

失言に注目が集まっている間に、

肝心の小沢の国会招致など他の大きな問題はどこへ行ったのかというぐらいです。

小沢の国会招致や船長を無罪放免で釈放させた問題、

尖閣ビデオの全編公開、北方領土問題など、

これらの問題から目を逸らすためにワザとやってるんでしょうか。


柳田法相の問責可決見通し、 国会軽視発言で(共同通信 11月18日)


問責決議案を出されそうな大臣は、

仙谷・馬渕・柳田・北澤・岡崎の合わせて5人なんですが、

5人揃っての戦隊モノみたいですね。

問責戦隊☆ジバクンジャー

仙谷レッド
馬渕ブラック
柳田イエロー
北澤ブルー
岡崎ピンク

戦隊を率いる隊長が、カン・ナオト隊長

合体ロボットがこれ。







 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月17日(水) 不適任な閣僚が多すぎる粗大ごみ内閣

「秘密国家」へ?…政府の情報統制着々 民間人にも矛先!? 事務次官通達で批判封じ込め(産経新聞 11月17日)

尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を受け、政府の情報統制がジワジワと進んでいる。
かつて「政権の基本コンセプトは公開と説明だ」と明言していた仙谷由人官房長官が主導しており、
国会中に「厳秘」資料を“盗撮”されたとして写真取材への規制強化にも言及した。
そして統制の矛先は民間人にも向けられる。政権は「秘密国家」への道を歩み始めたのか−。

防衛省は10日付で「隊員の政治的中立性の確保について」と題する中江公人事務次官名の通達を出し、
自衛隊施設での民間人による政権批判の封じ込めを求めた。

 きっかけは3日に航空自衛隊入間基地(埼玉県狭山市)が開いた航空祭。
自衛隊を後援する民間団体「航友会」の会長が招待客約3千人を前に
衝突事件での政府の対応を挙げ、「民主党政権は早くつぶれてほしい。
皆さんも心の中でそう思っているのではないでしょうか」とあいさつした。

 これを伝え聞いた北沢俊美防衛相が激怒し、事務次官通達を指示したとされる。

 通達は、発言は自衛隊法などの「政治的行為の制限」違反との誤解を招く
「極めて不適切な発言」と断じた上で
(1)政治的行為と誤解されることを行わないよう参加団体に要請
(2)誤解を招く恐れがある場合は参加を控えさせる−などの対応策を指示した。

憲法19条(思想信条の自由)の精神に反する疑いがあるだけに自衛隊幹部も
「民間人への言論統制は前代未聞だ」と反発。
内局幹部も「国民の率直な声を抑圧する姿勢はファシズムに近い」と批判する。
自民党など野党は17日の参院予算委員会集中審議で北沢氏らを徹底追及する構えだ。

仙谷氏は、検察当局と警視庁が国家公務員法(守秘義務)違反容疑で
逮捕しない方針を決めたにもかかわらず、重ねて守秘義務違反に当たると強調。
映像内容は国民周知の事実となり、すでに秘匿性はなくなったが、
今もかたくなに公開を拒み続ける。

 「私たちの目標は国民に『ありがとう』といわれる公務員、
国民から感謝される行政府づくり。基本コンセプトは公開と説明だ」

 仙谷氏は今年2月、国家戦略担当相として国会でこう答弁した。
民主党も参院選マニフェスト(政権公約)に「行政情報の公開に積極的に
取り組みます」と明記しており、情報開示には前向きだとみられていた。

 ところが、現実には政権に都合の悪いことは隠(いん)蔽(ぺい)し、
首相の記者会見などでも政権に批判的なメディアに質問させない。
情報が漏れると「犯人捜し」ばかりに躍起となる。
「民主党」の看板とは真逆の方向に進みつつある。


仙谷氏、政権批判封じる防衛省の事務次官通達に「外部の人がどこまで言っていいのか」理解示す(産経新聞 11月17日)


>「民主党政権は早くつぶれてほしい。
>皆さんも心の中でそう思っているのではないでしょうか」とあいさつした。


政権交代は有ってもいいのですが、

馬鹿が政権を持って運営すると国家が急速に衰退しますので、

民主党政権が潰れる日が一日でも早く来るのを私も節に願っております。


>「私たちの目標は国民に『ありがとう』といわれる公務員、国民から感謝される行政府づくり。
>基本コンセプトは公開と説明だ」
>仙谷氏は今年2月、国家戦略担当相として国会でこう答弁した。


まさに、それを実行したのがsengoku38な海上保安官だったのにね。


柳田法相「真摯な答弁を心がけたい」(日テレNEWS24 11月17日)

国会で16日、柳田法相が地元での会合で国会軽視とも取れる発言をしたとして野党が反発、
審議がストップしたため、柳田法相が「真摯(しんし)な答弁を心がけたい」と陳謝する場面があった。

 柳田法相は14日、広島市で開かれた「大臣就任を祝う会」で「細かいことはいいんですね。
(答弁は)2つ覚えればいいんですから。
『個別の事案についてはお答えを差し控えます』と。
これはいい文句ですよ。これを使う、これがいいんです。わからなかったら、これを言う。
あとは『法と証拠に基づいて適切にやっております』と。
この2つなんです。まあ、何回使ったことか」と述べた。

 これについて、自民党は16日の衆議院法務委員会で
「国会や国民を軽視している」として強く反発。
審議がストップするなどしたため、柳田法相が「真摯な答弁を心がけたい」と陳謝した。

 自民党・小泉進次郎衆議院議員「すごい発言をしたと思いますね。
もしそれで法相ができるなら、法相はロボットでいいですね。
その2つだけをずっと繰り返していればいいんだから」

 自民党は「法相の問責決議に値する」としており、問題発言として尾を引きそうだ。



まあ、これまでの大臣も「個別の事案についてはお答えを差し控えます」や

「○○に基づいて適切にやっております」という発言を駆使して、

その場をやり過ごしてきた方もいますが、

普通は、それを思っていても口には出さないものなのですが、

よく言えば「純粋」悪く言えば「バカ」なので、

思っていることを馬鹿正直に言ってしまうのでしょうね。

柳田法相は国会答弁も迂闊な発言連発で野党から批判や追及されまくりだし、

なんで、こんな人を法務大臣に任命したのか不思議です。

それにしても、これが自民党の時だったら辞任するまで叩かれますが、

民主党だとメディアの扱いが小さいこと。

次から次へと議員辞職レベルの問題を噴出させても、

辞任や辞職に追い込まれるまで追及された自民党に比べれば、

メディアの追及が、お手柔らかなので、

次の問題が起きれば、そちらに飛び移るから一時だけ我慢すれば、

そのうち沈静化するだろうと、

開き直って大臣や議員の椅子にしがみ付いている奴ばかりです。

民主党がいつまでたっても低レベルで成長しないのは、

甘やかすマスメディアにも責任があります。


オマケ:『アンダワールド』
民主党政権になって良かったことを一つずつ挙げていこうぜ!



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月16日(火) ホームラン級なバカが集まる民主党

レアアース代替素材「中国と共同研究」 経産相(日経新聞 11月16日)

大畠章宏経済産業相は16日午前の閣議後記者会見で、
「中国とレアアース(希土類)の代替材料やリサイクル技術を共同研究したい」との意向を示した。
アジア太平洋経済協力会議(APEC)開催中の13日に
張平・中国国家発展改革委員会主任と会談した際に、伝えたことを明らかにした。

 経産相はレアアースの荷動きについて
「未確認だが、少し変化が出てきているとの情報もある」と説明。
19日には企業に現状の様子を聞いたアンケート結果を発表する。



嫌がらせでレアアースの輸出を規制されるというチャイナリスクがあったからこそ、

代替材料を生みだして使わざる得ない話や、

中国依存からの脱却という話が出てきたわけで、

独占している中国に対して、先進国で共同研究するなら理解できますが、

わざわざ嫌がらせをしている中国と代替材料を共同研究するのは、

以前に新幹線技術が盗用されたように、

資金だけは日本持ちで共同研究・共同開発をして、

成果である特許だけは取られるような新たなリスク抱えるというのを

過去の失敗や教訓から学んでないんでしょうね。

昔から「バカにつける薬なし」「バカは死ななきゃ治らない」とはよく言ったものです。

まさか、これの見返りに、菅首相が首脳会談できたんじゃないだろうかと勘繰りたくなりますよ。


補正予算案、衆院通過し舞台は参院へ(TBSNews i 11月16日)

ここにきて国会運営に影を落としているのは、菅内閣の支持率急落です。
菅総理はショックを受け、
「実務を積み重ねているのに、なぜこんなに支持率が落ちてしまうのか理解できない」
と周辺に漏らしているということです。



「トップの首相が大ばか者であれば、そんな国がもつわけない」と、

アメリカからルーピーの称号を得た前総理が言っていましたが、

まさに、その通りで、

2代続けて大バカ者がトップになっているのが日本の不幸です。

まあ、分かりやすい動きで支持率上げたきゃ、

脱小沢から脱仙谷にして、尖閣ビデオを全編公開すれば、

単純な人は騙せちゃいますから5%ぐらい上がるんじゃないですかね。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月15日(月) 映像の秘密性が薄いと判断され逮捕は見送り。

スティーヴン・セガールvs菅総理と愉快な仲間たち


前に紹介した「セガールvs小沢一郎」といい、この動画といい、よく出来てる。


海上保安官、逮捕見送り=検察側が方針―在宅捜査を継続・捜査当局(時事通信 11月15日)

沖縄・尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突のビデオ映像流出事件で、
検察当局は15日、神戸海上保安部の海上保安官(43)を逮捕せず、
任意捜査を続ける方針を決めた。
 今後は国家公務員法(守秘義務)違反容疑で警視庁捜査1課が在宅のまま捜査を続け、
東京地検に書類送検する。検察当局は送検後に改めて協議し、刑事処分を決める。
 捜査関係者によると、検察幹部は同日、海上保安官の逮捕方針について協議し、
流出行為の悪質性や、証拠隠滅の恐れなどについて意見を交わした。
その結果、映像の投稿は単独で行われたとみられることや、
自ら上司に流出を申し出て、週末も自分の意思で海保施設にとどまったことなどから、
証拠隠滅や逃走の恐れはないと判断した。
 ただ、保安官が帰宅後、出頭要請に応じない場合や、
今後の裏付け捜査で供述が虚偽だったことが判明した場合には、
逮捕に踏み切る可能性もあるという。


逮捕せず任意捜査進める方針(NHK 11月15日)

問題の映像は、海上保安庁の中で、一時期、職員の多くが閲覧できる状態だったため、
映像の秘密性が低いことも考慮したものとみられます。



今後も捜査は続けられるそうなので、どのようになるかは分かりませんが、

現行犯逮捕した犯罪者を無罪放免で釈放しておいて、

こちらは逮捕となれば、菅内閣は今以上の批判に晒され

支持率がさらに下がるのは目に見えているので、

逮捕見送りは、各種世論調査の結果を踏まえたうえで、

政権支持率低下を危惧しての政治介入なのかもしれません。


参考ブログ:『ぼやきくっくり』2010.11.13
海上保安官メモ全文起こし


【事業仕分け第3弾後半】常連の内田裕也さんが枝野発言に「ムッとした」と批判(産経新聞 11月15日)

内田さんは、民主党の枝野幸男幹事長代理が開会式のあいさつで
「すべてが事業仕分けの結論通りにはなっていないのは(行政刷新会議が)
最終決定権限を持った機関ではないこと」などと発言したことに、
「ちょっとムッとした」と怒りモード。「法的拘束力がないっていうのは、
なぜ、(昨年11月の事業仕分けが)始まる前に言わないんだよ」と説明が不十分だと批判した。

 内田さんは、事業仕分けによる無駄削減に注目していただけに
「ここで仕分けられたものはすべて実行されると思ったから
1年間通ったんでしょ」と嘆いていた。


去年の第1回開催前から法的拘束力はないなんて散々アナウンスされていたのに、

毎回、熱心に見学に訪れながら、

それを知らなかったなんて恥ずかしすぎるぜシェケナベイビー!

もしかして、蓮舫見たさに行ってただけなのかも。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月14日(日) ビデオの非公開は民主党の行動の正当化に繋がりかねない

尖閣ビデオの公開反対=民主・細野氏(時事通信 11月14日)

民主党の細野豪志前幹事長代理は14日のフジテレビの番組で、
尖閣諸島沖の中国漁船衝突の映像流出事件に関し、
「今の時点で政府がビデオを公開することには反対だ。
海上保安官のやった行動を正当化することにつながりかねない」と述べ、
映像の全面公開に反対する考えを示した。
 野党が馬淵澄夫国土交通相の責任を追及していることに関しては、
「数日中には刑事的な事件の方向性が出る。
その時点で、責任は誰が取るのかという議論はあっていい」と述べた。
 一方、細野氏が9月末に「極秘訪中」した際、
中国側とビデオの非公開で合意したとされる一部報道については
「取引は一切していない」と否定した。



>「今の時点で政府がビデオを公開することには反対だ。
>海上保安官のやった行動を正当化することにつながりかねない」


番組の出演者で、

「中国人船長の釈放は、船長のやった行動の正当化につながりかねない」

って細野氏に言ってやる人は居なかったんでしょうかね。

ビデオ公開が海上保安官の行動の正当化に繋がりかねないということは、

国民の多くが知りたい未公開になったままの後半部分には、

ネット上にアップした保安官の行動が正当化出来ちゃうほど、

衝撃的な映像が映っているのかと勘ぐってしまいます。

> 一方、細野氏が9月末に「極秘訪中」した際、
>中国側とビデオの非公開で合意したとされる一部報道については
>「取引は一切していない」と否定した。

取引していないのなら、わざわざ何をしに行ったのってなりますよね。

見返りのない一方的な譲歩をしたのかもしれませんが(笑)


衝突映像、88%が公開すべき 「国家秘密でない」81%(共同通信 11月13日)

共同通信社が12、13日に全国の千人に実施した電話意識調査で、
88・4%が尖閣諸島付近の中国漁船衝突事件の映像を政府が「公開すべきだ」と答えた。
「公開の必要はない」としたのは7・8%で「分からない・無回答」は3・8%だった。

 事件の映像が国家の秘密に当たるかどうかでは、81・1%が「秘密には当たらない」とし、
「秘密に当たる」としたのは13・2%だった。「分からない・無回答」は5・7%だった。

 インターネットやテレビで映像が出たことについては、
83・2%が「よかった」と答えた。

 調査は、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかけた。
千人の内訳は男性464人、女性536人。


報道2001 調査結果

【問3】「尖閣ビデオ」を流出させたとして、男性海上保安官が名乗り出ました。
あなたは男性海上保安官が、ビデオを流出させたことについて、どう考えますか。
支持する 65.2%  支持しない 26.8%  (その他・わからない) 8.0%








 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月13日(土) やったー22分間会っていただけたよ!と喜ぶ民主党

尖閣諸島で首相、「確固たる立場」伝える 日中首脳会談(産経新聞 11月13日)

菅直人首相は13日、横浜市内で中国の胡錦濤国家主席と22分間、会談した。
同席した福山哲郎官房副長官によると、首相は尖閣諸島について、
本固有の領土であるとの「確固たる立場」を伝えたという。
胡主席も中国側の立場を主張した。

 福山氏は尖閣問題をめぐる両首脳の具体的な文言について
「外交上のやり取りなので、詳細は控えたい」とした。



>首相は尖閣諸島について、本固有の領土であるとの「確固たる立場」を伝えたという。

>「外交上のやり取りなので、詳細は控えたい」とした。


夕方からのニュースを観ていると、

やたら会談の内容より、会談の所要時間22分を強調するので、

それが返って成果なしと言っているようで、悲しさがありました(笑)

時間が短くとも長くとも会談で話し合われた内容が重要なのですが、

民主党の中では、胡錦濤と首脳会談が出来たということが重要みたいです。

ニュースを観ていて何が驚いたって、

最初の挨拶をメモを読みながら言っているところです。

挨拶までメモを読んでいる首相なんて、菅首相が初めてなんじゃないでしょうか。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月12日(金) クリーンでオープンな政治なんて嘘でした。

アジアサバイバル:転換期の安保2010 「尖閣」で露呈、外交の「弱さ」(毎日新聞 11月8日)

「衝突事件のビデオ映像を公開しない」
「仲井真弘多(沖縄県)知事の尖閣諸島視察を中止してもらいたい」
−−。
細野氏、篠原氏、須川清司内閣官房専門調査員と約7時間会談した戴氏らはこの二つを求めた。
報告を聞いた仙谷氏は要求に応じると中国側に伝えた。
外務省を外した露骨な「二元外交」は政府内の足並みの乱れを中国にさらけ出すことになった。


細野氏の訪中の際に密約があったのではないかと思っていたのですが、

ビデオ公開を頑なに拒否し、流出後は仙谷官房長官の狼狽ぶりと私怨を見ていると、

この報道を見て、ああ、やっぱりなと言う感想です。

元はと言えば、中国側の横暴から勃発した問題なのに、

なぜ日本が要求を丸飲みしているのでしょうか。

これが、自民党政権なら内閣総辞職に繋がる問題です。


国会内撮影、規制強化検討も 仙谷長官(朝日新聞 11月12日)

仙谷由人官房長官は12日午前の衆院内閣委員会で、
国会内での新聞社などの写真撮影取材について
「撮影機器が極めて進歩したこの時代においては、
もう一度考え直してみる必要があるのではないか」と述べ、
規制強化を検討すべきだとの考えを示した。



写真撮影が許可されている場所で、

極秘資料を無造作に広げて見ていた自分のミスを棚に上げて、

逆ギレだなんて恥ずかしい大人だなぁ。


【海保職員「流出」】まるで他人事の民主議員 出るのは大臣擁護論のみ(産経新聞 11月11日)

民主党の国会議員の多くが、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の
ビデオ映像流出事件に対して、人ごとのような態度をとっている。
各議員グループが11日、定例会合を開いたが、流出事件には触れず、
一部で馬淵澄夫国土交通相の擁護論が出た程度。
政権を揺るがす大きな事態に直面すると貝のように口を閉ざす、
民主党議員の体質は変わっていないようだ。

自民党政権時代に、同党の派閥総会が、議員の声を発信する場として機能してきたのとは対照的だ。

 唯一、流出事件に触れた野田グループ会合でも、出てきたのは馬淵氏の擁護論だけだった。

「野党がいきなり馬淵さんの責任を言うのはおかしい。
鈴木久泰海上保安庁長官(の引責)はわかる。仙谷さんの理屈はもっともだよね」

 11日昼、国会議事堂隣の衆院第1議員会館会議室で始まった野田グループの会合には、
野田氏や蓮舫行政刷新担当相は欠席。約20人のメンバーがタコライスを
ほおばりながら意見交換をしたが、政治家の意見交換どころか雑談レベルだ。

 岡田克也幹事長ら執行部は当然口が重い。記者会見では「責任論はまだ早い」。
さらに「(民主党政権が唱える)政治主導と、
具体的に責任を取ることはイコールではない」と述べ、記者団を唖然とさせた。


こんなにある無責任内閣ぶり 誰か辞めたら「辞任ドミノ」に(夕刊フジ 11月11日)

尖閣ビデオ流出事件で、仙谷由人官房長官は海上保安庁の鈴木久泰長官の更迭は示唆したが、
馬淵澄夫国土交通相や自身の責任は回避する姿勢を明確にしている。
絵に描いたような「トカゲのしっぽ切り」だが、サラリーマンの世界なら、
手柄があれば自分のもの、失敗すれば部下に責任を押しつける無責任上司は最も忌み嫌われる。
民主党政権は、無責任体質が染みついているのか。

民主党若手議員は「ここで辞任したらあしき前例ができる。
馬淵氏が辞任なら、警視庁のものとみられる資料が流出したので、
岡崎トミ子国家公安委員長も自動的に辞任だ。
当然、菅直人首相の任命責任も問われる。
辞任ドミノにつながりかねない」と政権側の都合を解説する。

 ただ、民主党は野党時代、政権側にスキャンダル、省庁に不祥事があれば、
すぐに閣僚の辞任を求めてきた。
例えば、「政治とカネ」や「バンソウコウ」で赤城徳彦氏、
汚染米流出問題などで太田誠一氏が農水相を引責辞任した。

しかし、「政治主導」を掲げた民主党は政権交代後、
政治家が役職を辞さない「身内に甘い」(自民党中堅議員)姿勢が目立つ。

 表のように、引責辞任したのは鳩山由紀夫首相(当時、以下同)のみで、
参院選で大敗したにもかかわらず枝野幸男幹事長は辞任せず、
千葉景子法相は参院選で落選し民意に「ノー」をつきつけられたのに続投した。


尖閣映像流出:海保長官処分「起訴後に」 仙谷官房長官(毎日新聞 11月12日)

仙谷氏はまた、「政治職と執行職のトップの責任のあり方は違う」とした自身の発言に関し、
「政治職もしかるべき処遇はあるが、次元が違う話だと考えないと、
すべてが首相まで(責任が)行ってしまう」と語り、
馬淵澄夫国土交通相ら閣僚への責任論の波及に予防線を張った。



自民党政権時代には、大臣の不祥事が発覚する度に

任命責任として総理の辞任まで要求していた連中が、

与党になった途端、これまでの言動をすっかりお忘れのようで。

本来であれば、尖閣のビデオ隠蔽よりも、

世界に迷惑をかける国際テロに関する捜査資料の流出だけで、

内閣が吹っ飛ぶレベルなんですが、

なぜか、こちらはメディアも野党も追及や批判の声が少ないんですよね。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月11日(木) 不健全な民主党政権



先週の動画流出後から今日まで、

TVや新聞など様々なマスメディアにおいて、

元検察官や法学部の大学教授など識者に、

今回の流出行為が罪に問えるかや妥当だったかどうかの意見を述べさせていますが、

むしろ、公開された44分の映像を基に、

船長釈放の判断は妥当だったのかが検証すらされないのが不思議で仕方ありません。

衆院予算委集中審議の詳報(10日)(産経新聞 11月10日)

【衝突映像流出事件】

 菅原一秀氏(自民)「映像のどこが機密か」

 仙谷由人官房長官「追跡方法、証拠を集める資機材の種類などが分かる。秘匿を要する情報だ」



昨日放送の『アンカー』で青山繁晴氏も解説されていましたが、

「ぼやきくっくり」 2010.11.11「アンカー」尖閣ビデオ神戸海保職員流出告白 裁かれるべきは誰?

海保の装備も手の内もさらけ出してる2001年北朝鮮の工作船の動画は、

銃撃戦にもなった事例であっても機密情報にもならず海保のHP上で公開されているのに、

今回の衝突だけは、なぜ公開がダメなのかという疑問は

誰しもが感じているところではないでしょうか。

だいたい、これまでにも海保が違法漁船を取り締まるなんて映像は、

メディアの取材クルーを同乗させ撮影もさせてニュースなどで、

お茶の間に放送されたことだって過去にもありますし、

言ってしまえば、海保に限らず警察の取り締まりに密着した

「警視庁24時」みたいな特番が放送されており、

例えば暴走族の取り締まりや逮捕に至るまで、

お茶の間に捜査や検挙の手の内が流れていますが、

あれは、あえて捜査や取り締まりの手の打ちを見せて、

犯罪の抑止力に利用する目的だってあるわけですから、

仙谷官房長官の発言は、自己保身の詭弁でしかありません。


ところで、予算委員会を観ていると、

民主党の閣僚たちの答弁が本当に酷すぎます。

これは鳩山政権の時からもそうでしたが、

はぐらかして逃げるか、話をすり替えて誤魔化すか、しらばくれるか、

意味不明か、他人の責任にして保身に走るかのどれかで、

誰一人として真面目に答ようとはしません。

また、民主党の失態や不祥事は、

政権を担ってからのたった1年目だけで数えきれないほど生まれましたが、

誰一人として失敗を認めたり真正面から責任を感じている人が居ません。

真摯に対応しない、失敗を認めない、責任を感じない、責任を取らない人間が怖いのは、

物事の因果関係が正しくつかめないので同じ失敗を延々と繰り返すところにあります。

だから状況はどんどん深刻さを増して手の施しようがないまでに落ちていくのは、

今の民主党政権を見ているとよくお分かりになると思います。

これは、国家にとっても国民の未来にとっても子供の教育にとっても

不健全この上ないのではないでしょうか。



おかんの老眼かけてます。



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月10日(水) かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ大和魂

今朝、流出映像は神戸市内のネットカフェから行われたという報道があって、

私のPCや携帯のメールに、

「なつかさんやっちゃいましたか。全力で支持します。」

といった内容のものが何通も届いて笑ってしまったのですが、

お昼になって、第5管区海上保安本部の職員が自分がやったと名乗り出て、

事態は新たな展開を迎えました。

【尖閣ビデオ流出】神戸の5管海保・海上保安官「自分が流出させた」と名乗り出る 警視庁が聴取へ(産経新聞 11月10日)
動画投稿の海上保安官は確信犯 テレビ局に「うやむやになってはいけない」(J-CASTニュース 11月10日)

(一部抜粋)
さらに、この職員は、動画投稿について「うやむやになってはいけないと思った」
「倫理に反するなら、甘んじて刑にも服します」とテレビ局の取材に答えたといい、
確信犯的な行動であった可能性が極めて強い。

この職員はテレビ局の取材に対して、

「あれを隠していいのか、判断材料として見てもらうのが一番。
うやむやになってはいけないと思った」と話している。

前出の読売テレビの取材に対して、動画を入手した経緯については明かしていないというが、

  「さして国家機密的な扱いをされていなかった」
  「海上保安官なら、誰もが見ることができる状態だった」

とも話したといい、問題の動画が、一時的に庁内LANで公開されていた可能性を示唆した。

■「国民全体の倫理に反するなら、甘んじて刑にも服します」

 この職員は、

「この映像は、国民の誰もが見るべきもの」
「やったことが国民全体の倫理に反するなら、甘んじて刑にも服します」

とも話したという。衝突事件の動画公開についての政府の対応をめぐっては、
海保内に不満の声が相次いでいるとも伝えられており、
この「庁内を覆う空気」のようなものが、職員を犯行に突き動かした可能性もありそうだ。



政府が速やかにビデオを全編もしくは

衝突シーンだけでも国民に公開しておけば、

この海保職員は、このような行為に手を染める必要もなかったわけで、

中国の圧力におめおめと屈服して船長を釈放し、

日本に正当性があるビデオを公開すれば支持率急落になると自己保身に走った

菅首相と仙谷官房長官が一番悪いのではないでしょうか。

今日の予算委員会でもビデオは機密情報だと何度も繰り返していましたが、

機密になるものであれば、海保の職員が自由に見ることもできませんし、

研修用資料として使われることも出回ることもないし、

神戸にまで持ち出されることもありません。

そもそも最初の政府見解では「捜査資料」であって「機密」ではありませんでした。

船長の釈放によって公判維持の必要性がなくなったという理由で公開されなかっただけですが、

いつの間にか「機密」扱いになりました。

しかしながら、その後、

一部議員には公開され、視聴した議員の証言によって、

ビデオ映像とほとんど一致したCGによる再現映像まで作られていたように、

ビデオが流出しても、その内容はすでに国民にほぼ認知されていたのですから、

これが機密にあたるとは思えません。

(だいたい機密なら、議員が内容をメディアに喋ることも違法なんじゃないでしょうか。)

機密にしたいのは、“民主党の保身”ただこの一つの理由にすぎないからです。

中国の圧力に負けて無罪放免で船長を釈放させてはみたものの、

証拠を収めた映像を見れば、故意に漁船を衝突させてきた悪質性がバレて、

処分保留で船長の釈放が妥当だったのかという議論が巻き起こり、

どう取り繕うが弁明しようが菅政権がピンチに陥るだけなのですから。

突然の釈放さえ国民の大多数が釈然としない心境の中で、

ビデオを公開しないと判断してしまったことで、

菅政権にとってはメリットどころかデメリットしか存在しなくなりました。

事実を勝手に「国家機密」にして隠蔽し国民に詳細を知られないよう葬り去ろうとした菅政権、

自己保身で事実を隠蔽する方がよっぽど悪質的であり、

菅首相や民主党の一部議員が、ビデオを公開しなかった判断が国益に繋がり、

5年、10年後には正しかったと証明されているだろうと言っていますが、

そんな日は訪れることは永遠にないでしょう。


◆今日はPerfumeのNEWシングル「ねぇ」の発売日で、

日記も、この感想だけで済ますつもりだったんですよねぇ。

「ねぇ」も「FAKE IT」も、いい意味で「なんじゃこりゃ!」ですよ。

「FAKE IT」なんて、詩とメロディも80年代のこてこてなアイドル歌謡なんだけど、

イントロと間奏とアウトロがバッキバキで、これはツンデレですよ。

2曲ともJ-POPな歌詞が乗っかり、女の子が唄うことによって中和されてますが、

インストで聞くと、どちらの曲も、

「中田はん、あんさんやりすぎじゃろっ」てなぐらいに

音が詰まっているクレイジーな破壊系サウンドで、

大音量で聴くと絶対に気持ちよすぎると思うんだけど、

家族やご近所さんのことを考えて出来ないので、

いつかライブの大音量で聴ける日が楽しみになっています。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月09日(火) 麻生、安倍の両氏を招いた昨日の『TVタックル』は1時間じゃ短すぎる。

映像公開で量刑下がる?仙谷長官「厳秘」資料(読売新聞 11月9日)

公開のメリットには「中国による日本非難の主張を退けることができる」などを列挙。
一方、デメリットは、「流出犯人が検挙・起訴された場合、
『政府が一般公開に応じたのだから、非公開の必要性は低かった』と主張し、
量刑が下がるおそれがある」としている。
特に、流出映像の公開については、
「犯罪者を追認するに等しく、悪(あ)しき前例となる」などと記している。



領海侵犯して故意に衝突させてきた違法漁船の船長を無罪放免で釈放する行為も

今後の悪しき前例になるけど。


【尖閣ビデオ流出】英雄扱いするな−仙谷氏 流出で色なして批判(産経新聞 11月9日)

「逮捕された人が英雄になる、そんな風潮があっては絶対にいけない」。
仙谷由人官房長官は9日の衆院予算委員会で、
中国漁船衝突事件の映像流出を歓迎する声がある状況を、色をなして批判した。


あんた等が逮捕に至る証拠を収めたビデオがあっても無罪放免で釈放した船長は、

中国で道徳模範行為をしたと表彰もされて国民から英雄扱いですよ。

首相も官房長官も船長を釈放させたことと

ビデオを隠蔽しようとした自分達の非を認めず、私怨で動けば動くほど、

国民から反発を招いてビデオを流出させた人物は、さらに英雄扱いされるのに、

もはや頭に血が上って分かんないんでしょうね。


◆ 昨日の『TVタックル』で、

麻生太郎元首相と安倍晋三元首相のお二方が出演されていたのですが、

お二方とも未だに総理大臣のような風格がありますし、

頭の回転も違うし、ユーモアもあって話が分かりやすく、

現在の首相である菅氏や前首相の鳩山と比較すると格が違いすぎますね。

(あんなのと比較すること事体が失礼すぎるかもしれませんが。)

菅首相なんて、おどおどした空気を漂わせ目もくすみきっているので、

見ているだけで未来が真っ暗に思えてくるから不思議なものです。

ビートたけしさん等とのトークの中で、

安倍元首相が例えば閣僚の事務所費不正利用など政治とカネの問題が発覚しても、

民主党だと、最初に少し報道されるだけで、

自民党が政権を担っていた時に比べると大して追及もされないまま終わるので、

「報道がフェアじゃない」と仰っていて、まったくその通りだと頷きました。

民主党での政治とカネの問題では、小沢や鳩山以外にも、

思い出しただけでも挙げるとこれだけありますが、

原口一博前総務相  政治資金規正法違反。NTT労組からの献金記載漏れ。
川端達夫前文科相  名ばかり事務所経費不正。計約3735万円の9割が都内高級クラブ等で飲食。
輿石東参院議員会長  農地法違反。行政指導を無視。税金が私邸の整地に使われた。
荒井聡 前国家戦略担当相 事務所費経費でキャミソールや少女漫画などを購入。
鉢呂吉雄衆議院議員  政治資金収支報告書に個人献金虚偽記載。
蓮舫 行政刷新担当相 事務所費の不正処理。息子にマジコンを買い与えていることをTwitterで暴露。


自民党の大臣なら修正申告をしても辞任を求められ、

最終的に責任を認め辞任に応じていましたが、

なぜか民主党では、追及も厳しくありませんし

修正申告さえすればお咎めなしになってしまっています。

ほかにも報道がフェアじゃないとすれば、以下の言葉もほとんど聞かれなくなりました。

任命責任・説明責任・道義的責任・進退問題・発言のブレ・閣内不一致・派閥・
空気が読めない・庶民感覚・国民目線・バラマキで人気とり・国民に信を問うべき

また政治と違いますが報道でも、

ワーキングプア・ネットカフェ難民・格差・年金問題が取り上げられることもなくなりました。

仙谷官房長官は暴言の数々を連発していますが、少しも問題視されません。

国民の目から見てもフェアじゃないと感じてしまうのですから、

毎日のように総理大臣として厳しい追及や批判に晒されていた当事者なら、

尚のこと、違和感や憤りを覚えるのは確かではないでしょうか。


麻生氏は、リーマンショック後の対応について述べていましたが、

あれだけ逆風が吹いていた中で、

リーマンショックによる経済立て直しのために、

日本の国益の為に成すべき事を見失うことなく

経済政策を優先した立派なリーダーだったと改めて感じました。

あの時、麻生氏が解散を要求する野党やマスメディアの声に根負けして、

経済政策をせず解散を優先させ民主党政権になっていたら、

民主党の経済対策の遅さと無策ぶりの現状でも分かるように、

今の日本はもっと悲惨になっていたことは確実だったことでしょう。




風船を膨らませてます。(ウソです)



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月08日(月) この状況に陥っているのは隠蔽工作した民主党の責任

民主・岡田氏「野党は無理難題を押しつけている」(産経新聞 11月7日)

民主党の岡田克也幹事長は7日、野党による小沢一郎元代表の国会招致要求について
「国民生活に密着した補正予算を盾にとって無理難題を押しつけている。
国民の苦しさをどこまで理解しているのか。怒りも覚える」と批判した。



世論調査でも「小沢一郎は国会で説明するべき」という声が圧倒的多数で、

野党から追及を受けるのも当然やるべき事をやってないのが原因なだけです。

今日の予算委員会でも、小沢の国会招致要求の質問に対し、

菅首相は「小沢さんが判断すればいい」と一兵卒にさえ命令できない立場を表明し、

自らで総理大臣としての権限を放棄したのですから情けない限りです。

それに、自分たちが野党時代にやった無理難題で補正予算を止めたことを考えれば、

小沢の国会招致要求なんて無理難題でもありません。

■ 民主党がやった補正予算の審議拒否集 ■

・日銀総裁が気に入らないから審議拒否
・参院で負けたから審議拒否

・解散しないなら審議拒否
・定額給付金が気に入らないから審議拒否

・中川が変な会見したから審議拒否

・中川が謝罪するまで審議拒否
 ↓
 中川謝罪
 ↓
 中川辞任するまで審議拒否
 ↓
 中川「来年度予算案が衆院通過したら辞任する」
 ↓
 中川がすぐ辞任しないと審議拒否
 ↓
 中川「じゃあいますぐやめるわ」
 ↓
 中川辞任で麻生が謝罪するまで審議拒否
 ↓
 麻生謝罪
 ↓
 民主「予算案を撤回しない限り審議拒否」
 ↓
 予算案撤回
 ↓
 民主「無責任だ。自民党には政権担当能力がなくなってる」


・失言した厚労相の辞任を要求して審議拒否

・談合疑惑がある防衛事務次官の証人喚問を要求して審議拒否
・イージス艦漁船衝突事故の真相究明を要求して審議拒否

・早期解散を要求して審議拒否
・解散の日程決まったから審議拒否

・なんとなく審議拒否
・自分で出した法案を審議拒否


【尖閣ビデオ流出】首相「管理不行き届きだった。お詫びしたい」陳謝(産経新聞 11月8日)

菅直人首相は8日午後の衆院予算委員会で、
沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件の映像流出問題について、
「政府として管理不行き届きであり、お詫びしたい」と陳謝した。



確かに情報流出は謝罪するべきなのですが、

それは、世界に迷惑をかけるテロ情報流出の件であって、

中国漁船衝突事件の映像については、

国民の大多数は公開を求めていましたし、

思いがけずビデオが観れたことを歓迎しているので、

お詫びするのなら、船長を釈放したことや、

速やかに公開するべきものを公開しなかったことについてだと思うのですが。

ところで、今日の『ワイドスクランブル』で、元警察官僚の佐々淳行氏が

「海保職員は海に突き落とされた、銛で突かれたという情報もある」という話をされていたそうです。

テレビで、この話をしたのは3人目で、

三者とも確かな情報を得られる立場の人であるから本当なのかもと思いつつも、

ただ、三者とも映像を観た訳でもなく伝聞を基にした証言なので、

話半分で聞いていたほうがいいのかなとも思っています。

最近になってネット上で広がっている殉職者が出たという話は、

それが事実ならば、いくら緘口令が敷かれていても海保や石垣住民の怒りは抑えきれず、

早い段階で雑誌などに匿名の告発として証言が出てきているでしょうから、

死者が出たという話は眉唾もので信じてはいませんが、

元々ビデオの公開は国民の大多数が望んでいたのですから、

思いがけない結果で衝突の映像が流出した今だからこそ、

真意不明の噂が流れることを食い止めるためにも全編公開で、

この問題に決着をつけるべきではないでしょうか。

一部が流出しても残り全ての公開は拒否すればするほど、

出せないということは、よほど酷い内容なのだろうと、

根も葉もない嘘までもが真実のように解釈され、

噂が噂を呼び、巷にごまんとある都市伝説のように、

尾びれ背びれが付いて、より過激な内容に改編され収拾がつかなくなり、

それによって政権に不信感は高まるだけです。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月07日(日) sengoku38→SGK38→せんごくサーティーエイト

今日、放送された『たかじんのそこまで言って委員会』で、

沖縄出身の元海上自衛隊の惠 隆之介氏がゲストで呼ばれていたのですが、

非常に興味深い発言をされていました。



石垣島に行って関係者から調査したところによると、

・海に落ちた海保職員が銛で突かれたという話は事実。
・ビデオが出れば政権が吹っ飛ぶから出せない。
・石垣全土に凄い緘口令が敷かれてピリピリムード。

と語っておりました。

先々週、フジの番組で石原都知事も聞いた話として同じ趣旨のことを言っていましたが、

銛で突かれた話は、やはり事実なのでしょうか。

また、2ちゃんねるでは最近になって、

殉職した海保職員の2名の名前が出ていたり、

1人はスクリューで巻き込まれて死亡したとか、

新たな書き込みまで出てきています。

衝突まではネット上で明るみなりましたが、

その続きを収録したビデオが非公開になっているだけに、

どれが事実でどれが嘘なのか不確かな情報が飛び回っています。

不明な怪情報によって疑念が膨れ上がる状況を打破するためにも、

一日でも早く、政府はビデオを公開してほしいものです。

まず一つ目の隠したかった衝突の瞬間映像は、

誰かによってネットに公開され暴露されたことで、

船長を釈放した選択肢は間違っていたと広く国民に知れ渡り、

その上、まだ残りの部分を隠蔽して保身を考えていたとしても、

ネットで続きが公開されてしまうことだって考えられます。

どの道、釈放したことと動画を非公開にしようとした2つの判断ミスによって

政権としては修復不可能なほどに瓦解しかかっているのですから、

いい加減に負けを認めて腹を括るべきです。


尖閣、4千人が銀座で抗議デモ 民主党政権や中国に(共同通信 11月6日)
【尖閣ビデオ流出】都心で4500人抗議デモ、主婦や家族連れも 中国に怒り、日本政府にも不満(産経新聞 11月6日)

デモの人数が減ることはないですね。

けっきょく、ナショナリズムを煽るなとか怖いと言っている菅政権の連中が、

自分達の失態によって、ナショナリズムを煽ってるのですから皮肉なもんです。

オマケ:

この写真見ると、如何にメディアが韓流ネタを煽るために嘘ついてるか分かるなぁ。


ハムスター速報 東京で中国政府への抗議デモ…3,800人が行進

「SGK38」ブレーク 尖閣ビデオ流出(日刊スポーツ 11月7日)
沖縄県・尖閣諸島付近の中国漁船衝突事件の映像がインターネット上に公開された問題で、
ユーチューブに衝突動画をアップした正体不明のユーザー
「sengoku38」の“オリジナルグッズ”が6日までに、
ネット上に次々登場する珍事態になっている。
アイドルグループAKB48をもじったのか「SGK38」などという略語も誕生。
それらの文字をプリントしたTシャツが多種類販売されたり、
ネットオークションに出品されるなど、注目度の高さを裏付けている。


拾いものだけど、この画像は笑った。






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月06日(土) おかしな奴でアホな男が影響力のある日本人の第7位に入る。

鳩山前首相がネットで選ぶ「影響力のある日本人100人」総合ランキング7位に 入って喜ぶ(リアルライブ 11月6日)

鳩山前首相は、一部で報道されている「影響力のある日本人100人」総合ランキングの7位に入り、
「大変光栄なことです。」とツブやいている。
ただしそのランキングには良い影響力か悪い影響力かのランキングではないため、
良いようにとればランキング7位は名誉といえるだろう。



影響力といっても、“良い影響力”か“悪い影響力”の

どちらかで意味も変わってきますよね。

このアンケート自体、どちらで調査しているのか不明なので、

どちらでもいいのかもしれませんが、

ゲーム『桃太郎電鉄』のキングボンビーのように

「日本のお金、世界にばらまいてきたのねん」と、

鳩山の場合は日本にとって悪い影響力のあるほうに入っていることは間違ないでしょう。



◆水木しげる先生そっくりな宮藤官九郎さんの演技や、

貸本時代の絵がアニメーションする映画版『ゲゲゲの女房』も楽しみなところですが、






当時の貸本に近い体裁で復刻された『墓場鬼太郎2 限定版BOX』を購入しました。


第2弾は佐藤プロから刊行されていた

「おかしな奴」「ボクは新入生」「アホな男」の3冊


付録は未刊行原稿復刻(両面プリント9枚)と解説とエッセイの「墓場鬼太郎2読本」


原稿は貸本用に執筆されたものの、何らかの都合でボツになった18ページ。


興味深いのは「アホな男」で使われる予定だったボツページの内容が、

後の『ゲゲゲの鬼太郎』の「ぬらりひょん」の話で、

鬼太郎がぬらりひょんをマンモスのいる時代に先祖流しした

石臼型のタイムマシンが登場しています。

それに鬼太郎の妹も。

この復刻未刊行原稿だけでも買う価値があるかも。




オマケの鬼太郎動画









 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月05日(金) 菅政権にとって不都合な真実がネットに流出

尖閣ビデオ、ネット流出か=内部が関与? 海保調査−44分、国会提出より長く(時事通信 11月5日)

朝起きたら、ビデオがYouTubeで公開されていてビックリです。

動画を観ましたが、福島瑞穂氏が言うような「こつん」ではなく、

2回ともガツンと故意にぶつけてきたのは確かです。

さらに言えば、漁船のわりには頑丈な船のようで、

本当に漁船なのかという疑問と、

漁船の違法行為以上に、この衝突した箇所程度ですら公開しなかった

犯罪行為を隠蔽し未公開のままにしようとしていた政権への怒りの方が強いです。

流出によって衝突シーンが明るみになった以上、

衝突行為を行った船長や船員を釈放したのかの説明も必要ではないでしょうか。

動画を流出させた犯人捜しが始まっていますが、

ネット上に公開した犯人は2パターンが考えられます。

パターン1としては、

政倫審に出ないことを批判されることから目をそらすための小沢サイド。

ビデオ流出で政倫審どころか証人喚問要求も吹っ飛んでしまいますから。

さすがに、小沢チルドレンの三宅雪子議員がキャッツアイのように、

どこかの映像保管場所から映像データを持ちだし、

4階の窓からロープを伝って降りようとしたところ、

ロープが切れて落下して腰骨を骨折したなんてことはないでしょうが。


パターン2は、民主党によって責任をなすりつけられた

海上保安庁か沖縄地検の関係者ではないでしょうか。

であれば、クビや逮捕を覚悟の上でYouTubeにアップしたのは確実です。

海保はルールに則り命がけで逮捕したのに、

うやむやで無罪放免扱いで釈放されたという屈辱を味あわされましたし、

那覇地検は釈放の判断を押しつけられてしまった。

他人に全責任をなすりつけておきながら、

自分達政権がやっていることと言えば、グダグダでゴタゴタな対応により、

日中関係が改善するどころか首脳会談も直前で足蹴にされてしまうほどのバカにされよう。

これは私たち国民から見ても非常に憤りを感じるのですから、

責任を押し付けられたものならば、その怒りはより一層強いのも当然で、

APECのために様々な理由を付けて公開を拒否した菅政権へ対して、

あえてAPEC直前に世界中から見れるネット上に公開して仕返ししたのでしょう。

どちらにせよ、民主党の議員が言うように菅政権への

討伐運動であることは間違いようのない事実ですが、

船長逮捕してすぐの早い段階から政府自らで映像を公開していたら、

当然、このような流出という事態には陥っていませんでしたし、

違法行為に毅然とした態度を示したと称賛されていたでしょうから、

(まあ、圧力に負けて釈放したら称賛は罵倒に変わりますが。)

菅政権は自業自得な部分もあります。

ところで、ネット上に公開された動画は6本に編集された合計約44分のものでした。

1日の与野党の一部議員に公開された約7分の映像以外の個所も含まれていたので、

公開した人は未編集の約2時間40分の映像を持っているのでしょうか。

もし、そうであれば、その後の漁船に乗り込む海保職員や

船長逮捕の瞬間など謎のままになっている部分の公開が、

今後の政府の対応によっては突然にという事態になるかもしれません。

思いもがけない状況で、ビデオを観る事ができてしまいましたが、

情報漏洩という点では、 先日ネット上に流出したテロ対策機密資料もありますし、

政府が情報漏洩に関しての危機管理がまったく出来ていないということなので、

不安を感じるのも確かです。


オマケ:スティーブン・セガールvs小沢一郎






 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月04日(木) 米中間選挙:民主大敗に我が国の民主党の未来を見る。

米中間選挙:民主大敗 オバマ大統領「私の責任」(毎日新聞 11月4日)

米民主党の歴史的大敗を見ると、

我が国の民主党の未来がかぶって見えます。

どちらも閉塞感の打破を願ってチェンジしてみたのだけど、

税金がべらぼうに高くなる不安や前より悪くなったという印象を与えてしまっているし。

公約も出来もしないことまで言って国民の期待を煽ると、

結果が出せない時の幻滅による反動が大きいから、

身の丈を知るで、政権欲しさに欲を出して出来もしないことまで言わない。

これに限ります。


◆ RO69 ライブレポート2010.11.03 Perfume@東京ドーム

ライブレポートを読むと感慨深くなります。

これはWOWOWの放送が楽しみですし、DVD化も期待しています。

昨日は、90年代テクノが好きな人なら知る人ぞ知るドイツのテクノミュージシャン

Mijk van Dijk(マイク・ヴァン・ダイク)もドームに来ていたんですね。
http://twitter.com/mijkvandijk/status/29592791389

しかもTobyと一緒に!

私が16年ほど前にテクノというジャンルに興味を持って

本格的に聴くようになったきっかけが、

マイクがMicroglobe名義で発表した「High on Hope」なんです。

この曲が好きすぎて、コミケで同人誌活動してる時はサークル名に、

今はデザイン事務所の名前にしてしまっているほどです。

こんなことなら、無理して行けばよかったよ。



話を戻しまして、昨日のPerfume東京ドームライブを朝のワイドショーの芸能コーナーで、

ちょっとだけでも放送しないかなと期待をして、

ザッピングしながら観ていたのですが、

AKBとかKARAばっかりで、ちっともPerfumeをやってくれないじゃないですか。

時間の無駄でしたよ。

まあ、逆に言えば、毎日のようにメディアがごり押しして煽らなくても、

ドームも当初の心配をよそに5万人が集まったのだから人気が定着し、

本物の人気がある証拠ではないでしょうか。





 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月03日(水) 不遇の時を乗り越えPerfumeライブ@東京ドーム

10周年のPerfume 初の東京D公演(デイリースポーツ 11月3日)

女性3人ユニット・Perfumeが3日、東京ドームで結成10周年記念ライブを行った。
東京ドーム公演は初めてで、ダンサーもバンドもいない同所史上最少人数となる
3人だけのパフォーマンスで5万人を魅了。

新曲「ねぇ」(10日発売)など22曲を披露。不遇時代を乗り越えて、
成し遂げた東京ドーム公演に、
あ〜ちゃんは「クビになって広島に帰っていたかもしれないのに、
10年目でこんなにステキなステージに立てるなんて…」と感激しきりだった。
この模様はWOWOWで23日に放送される。





今日は、Perfume東京ドーム公演の日でした。

行けない私でも昨日からワクワクドキドキしていたのですから、

ライブに行ける人の感情なんて、

体から魂が抜け出そうなぐらい浮き足立ってこの日を待っていたと思います。

きっと、5万の観衆を前に大盛り上がりだったことに違いなく、

5万人の「チョコレイト・ディスコ」コールとかを想像すると、

それだけで胸熱くなります。

ネットにアップされる感想と23日のWOWOWでの放送が待ち遠しいわけですが、

さて、ドーム公演のパンフレットだけは記念にと

こちらで購入して3人のインタビューを読んだり、

ラジオにて10週に渡り結成から1年ごとに10年を振り返るトークを聞いていると、

ここまでに至る経緯が、昭和の演歌歌手のようであります。

広島のローカルアイドルとしてデビューし、地元のお祭りなどで歌を披露。

上京後は、中田ヤスタカ氏プロデュースでインディーズから全国デビューするもあまり売れず、

ライブをすれば、一般のお客さんよりも3人の両親を足した数のほうが多かったこともあったりと

毎月のスケジュールがほぼ真っ白な苦難の日々。

思いきってメジャーデビューしてみるも、

「シングル3枚だけ出してあげるから、その後は広島に帰りなさいね」と言われ、

3枚だけで終わらせるものかと決意を胸に、

自分たちでビラ配りをしたり、

インストアライブで全国各地のCDショップなどでミニライブを披露。

せめて、ライブを何気なく見ている人にも名前だけでも覚えてもらおうと、

必死で取り組んで徐々にファンが増えるものの、

CD売り上げは千枚に届くか届かないかのところを行ったり来たり。

それでも、小さなことからコツコツと精神で、

畳2畳ほど分の狭い場所であっても全力で歌と踊りを披露する

全国各地を回って披露するインストアライブでの地道な活動によって、





テクノの曲で奇抜なダンスを踊るアイドルが居ると口コミで広まり、

ネットでも徐々に人気が高まり、

また、イベントなどで仕事を一緒にしたDJや歌手や芸術家などのアーティストが

「Perfumeという凄い3人組が居る、何で売れてないのか不思議」と雑誌などでコメントしたり、

極めつけは木村カエラさんがラジオでPerfumeの「チョコレイト・ディスコ」を紹介したところ、

AC公共広告機構さんCM担当の人が興味を持って、

YouTubeでPVを見て気に行ってしまい、NHK初のCMであったリサイクルCMに抜擢。

ポリリズムによって結成から7年目にして一躍脚光を浴びることに。

その後は、今までの苦労が嘘のようにあれよあれよという間にスターの座に。

小さなライブハウスでライブをしていたのが、

全国ツアー、武道館、代々木第一体育館、全国のアリーナツアー、

そして今日の東京ドームを満員にするまでの人気者になりました。

売れたのには楽曲のクオリティの高さと

奇抜なダンスパフォーマンスによるものが大きいとは思いますが、

何よりも3人の真面目な人柄にもあると思います。

私がファンになったのも、最初に曲とダンスに惹かれたというのもありますが、

普通、女の子のグループって、事務所が寄せ集めて作ったグループなので、

あわよくば1人になっても芸能界で生き残ろうと

自分を売り込もうとキャピキャピしたり女の色気を売りにしたりと、

女の武器でガツガツしている必死な感じが見て取れて、

男の目から見ても嫌な気分になるのですが、

Perfumeの場合は、小学生時代の仲良し3人が自分たちで結成したグループだからなのか、

自分を売り込もうというガツガツした必死さもないし、

今時のアイドルにしては珍しく立ち居振る舞いと言葉遣いが丁寧なところに好感を持ちました。

売れても天狗にもならずいつもデビュー当時の気持ちを忘れず控えめで謙虚。

ポリリズムでブレイクした時のTVインタビューで、

「一発屋でもいいんです。だって多くの人の記憶に名前と曲が残るんですよ。
 これほど幸運なことはないです。」

というようなこと言っていて、

世間の印象では「一発屋」は可哀想な人とか笑われる印象を持たれがちですが、

多くの人の記憶に残れたのなら一発屋でもいいと思える、

二十歳前でこの心境に至っているのが凄いと感心したこともあります。

この真面目で謙虚な人柄も人気を得た理由の一つではないでしょうか。

売れてない頃から変わっていないというライブで見せるお辞儀の深さと長さに

感謝の気持ちとこれまで培ってきた日々の重みが現れていると、

ライブを見ては、いつもこのお辞儀に感動するのです。


たった3人のお客さんからスタートし、

5万人もお客さんが集まるまでになった今でも、

当時の気持ちを忘れず、どんな会場であっても、

その場所その場所にあった最高にクールなパフォーマンスを披露し、

トークでは、ゆるいPerfumeらしさを発揮しつつ、

これからも音楽シーンに新たなページを書き続けていくことでしょう。







 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月02日(火) 替え歌 「鳩山由紀夫を責めないで」

【世論調査】鳩山氏「引退すべきだ」7割(産経新聞 11月1日)

産経新聞とFNNの合同世論調査では、
鳩山由紀夫前首相の「政治とカネ」の問題にも世論の厳しい目が注がれた。

 鳩山氏の偽装献金事件をめぐる資料の取り扱いでは、
85・9%が鳩山氏は国会に提出すべきだと回答。
鳩山氏の引退表明の「撤回」については69・5%が「表明通りに政界から引退すべきだ」とし、
「そう思わない」の21・0%を大きく上回った。

 民主支持層でも58・1%と約6割が「引退すべきだ」と回答。
「引退すべきだ」は、無党派層で71・3%、公明支持層では79・5%と7割を超えた。



首相時代の支持率低下の際にも、

「国民からもっと頑張れとの思いを頂いた」とポジティブに変換するから、

今回も叱咤激励として受け止めるのでしょうね。

NASAが火星に移住する人を募集してるから、夫婦で応募すればいいのに。

NASAが二度と地球に帰ってこれない火星植民地プロジェクトを計画中(ロケットニュース24 10月29日)

火星に移住すれば勇気ある地球上初の火星移住者として、

教科書にも名前が載ったり試験にも出題されたりして永久に語り継がれますよ。

ところで、俳優の伊武雅刀さんの歌というより演説している

「子供たちを責めないで」という曲があるのですが、

http://www.youtube.com/watch?v=oSRS-YMDrUA


この歌詞を鳩山由紀夫に変換して所々アレンジしてみたら、

なんとなくしっくり当てはまったので、ここに載せておきます。

『鳩山由紀夫を責めないで』

私は鳩山由紀夫が嫌いです
鳩山由紀夫は幼稚で世間知らずで気分屋で
前向きな姿勢と 無いものねだり 心変わりと 出来心で生きている
甘やかすとつけあがり 放ったらかすと悪のりする
自民が悪い マスコミが悪い 国民が悪いだと 
はっきり口に出して責任転換する無神経さ
私はハッキリ言って絶望です

努力のそぶりも見せない 忍耐のかけらもない
人生の深みも 渋みも ファッションセンスも何にも持っていない
そのくせ 自画自賛なあの態度
内政の時は足でまとい 外交の時は悩みの種 いつも日本の問題児
そんなお荷物みたいな そんな宅急便みたいな そんな鳩山由紀夫が嫌いだ

私は思うのです この政界から鳩山由紀夫がいなくなってくれたらと
ルーピーじゃない政治家だけの世の中ならどんなによいことでしょう
私は鳩山家に生まれないでよかったと胸をなで下ろしています

私は鳩山由紀夫が嫌いだ ウン!
鳩山由紀夫が世の中のために何かしてくれたことがあるでしょうか
いいえ 常に私達国民の足を引っぱるだけです
身勝手で 胡散臭い
国外移設 県外移設 トラストミー 
故人献金 ママからの子供手当て 鳩山イニシアチブ 
国というものがよく分からない 東シナ海を友愛の海に
脱税も知らなかったですむと思っている所がズルイ 太陽を食う幸も嫌いだ

AAの数だけ多くなり  辞任後はブラブラしやがって
逃げ足が速く いつも強いものにつく
あのどこを見ているか分からない目がいやだ
あの計算高い物欲しそうな目がいやだ 目が不愉快だ
何が天真爛漫だ 何が無邪気だ 何が星目がちな つぶらな瞳だ

そんな鳩山由紀夫のために 私達国民は 何もする必要はありませんよ
第一私達国民がそうやったところで 一言でもお礼を言う鳩山由紀夫がいますか
選挙で総理にさせてもらいながらひとりとして 得をした有権者なんていないでしょう
だったらいいじゃないですか それならそれで けっこうだ
ありがとう ネ 私達国民だけは これから堅実的に生きましょう ネ

鳩山由紀夫はきらいだ ついでに民主党も大嫌いだ
離せ 俺は日本人だぞ
誰が何といおうと私は鳩山由紀夫が嫌いだ 
私は本当に鳩山由紀夫と民主党が嫌いだ



この曲は中国とかでもできるな。



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )








2010年11月01日(月) 米中露すべての外交で失策続きの民主政権を早く解散させるべき



【ロ大統領北方領土訪問】日本の対ロ外交、重大な試練に直面 弱腰見越され、強行 選挙向け利用も(産経新聞 11月1日)

自民時代は日米同盟が強固だったこともあり、

尖閣諸島でも北方領土でも中露は極端な行動に出ることはなかったのですが、

民主党になり、鳩山の迷走による日米亀裂を好機とばかり

中露とも攻めに転じてきました。

尖閣諸島では法を曲げてまで領海侵犯の犯罪者を釈放したせいで、

現政権に領土を本気で守る気が無いと見抜かれて、

女性のようなしなやかな柳腰とかアホなことを言っているから、

マッチョなロシアまで調子に乗ってくるんですよ。


中国漁船の衝突確認 海保の呼び掛けに、船長はくわえタバコで無視(産経新聞 11月1日)

沖縄県・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の様子を海上保安庁が
撮影したビデオ映像の視聴が1日午前、国会内で行われた。
政府関係者を除くビデオの公開は初めて。約30人の国会議員が視聴し、
中国漁船が海保巡視船2隻に体当たりしてくる様子が映し出された。

 ビデオ映像は、巡視船「よなくに」(1349トン)と「みずき」(197トン)が9月7日、
中国漁船(166トン)に衝突されたときに撮影したのを那覇地検が6分50分に編集。
那覇地検が10月27日、衆院に提出した。

 議員の話を総合すると、中国漁船は当初、よなくにの左前方部にいて、
エンジンを切ったまま網を巻き上げていた。
よなくにが右側を通り過ぎるところで、エンジンをかけて左へ急旋回、
午前10時15分によなくにの左舷後方に向けて突っ込んできた。
その際、海保職員らが「衝突してきた!」と驚きの声で叫んだ。

 映像は次に、漁船がみずきの右側で並走する場面から始まり、
漁船が接近、同56分にみずきの右舷へ衝突した。

 ビデオの中では海保職員が絶えず中国語で「停船せよ」「逃げるな」とスピーカーを通じて呼びかけた。
しかし、漁船の甲板上にいた7、8人は呼びかけを無視するように悠然と巡視船を眺め、
船長とみられる男はたばこをくわえていた。

 ビデオは、よなくにに衝突する様子が3分20秒、みずきが3分30秒だった。
ビデオには船長が拘束されたときの様子はなかった。
中井洽衆院予算委員長は視聴後、記者団に
「漁船が(巡視船に)ぶつかってきた様子がはっきり確認できた」と述べた。


船長ら数人のうち1人が中指突き立て、海保を挑発 尖閣ビデオ(産経新聞 11月1日)

視聴した国会議員によると、中国漁船が巡視船「よなくに」と「みずき」に
それぞれ衝突してくる様子が映し出されていた。

 片山虎之助・たちあがれ日本参院幹事長は、
漁船の甲板上では、船長とみられる男ら数人のうちの1人が
「指を立ててた。(突き上げた)ような感じがみえた」と語った。

 ただ、別の議員によると「船長が指を上げているというシーンはなかった」(民主党川上義博参院議員)
「船員らはポーズはとっておらず淡々としていた」(野党議員)と説明した。



ようやく一部の国会議員に編集済みのビデオが公開されたわけですが、

国民に公開せずに内輪でビデオ鑑賞会をして、その感想述べあっても、

言葉だけの感想では国民には漠然としか伝わりませんし、

被害者側がなぜ下手出ているのかと、

世界のメディアさえ反応は冷めたものになるのでないでしょうか。

一部議員の公開に留まっても、中国共産党は首脳会談をドタキャンしたり、

抗議してきたりと対中外交は厳しいままです。

同じ結果になるのなら、

元々、国民には公開しないとしていたビデオなのですから、

編集していない2時間40分の映像を議員だけに公開してしまうか、

国民に公開してしまえばよかったのではないでしょうか。

領土を守ると言っている政府が、このような逃げの態度では説得力がありません。

けっきょく、民主党は中国との関係なんかよりも、

自分達への批判が怖いだけなのです。


漁船への接舷シーン「見せられません」と海保側断る 尖閣ビデオ(産経新聞 11月1日)

中国漁船衝突事件のビデオ映像を視聴した公明党の赤松正雄衆院議員は1日午前、
記者団に対し、衝突した中国漁船を約2時間後に停船させ、
海上保安庁の巡視船が接舷したと説明を受けていることを明らかにした。

 出席者から「(中国漁船に接舷した)その部分(の映像)をみせてほしい」
との要請があがったものの、海保側は「見せられません」と答えたという。


編集されたものの時間の短さ、接舷シーンがないとなると、

隠されている部分には、見せられないようなもっと凄いことがあるんじゃないかと、

ネットで書かれているような、

海に投げ出された海保の乗員が銛で突かれたのは本当なんじゃないかとか、

漁船に乗り込んだ海保の乗員が殴られたんじゃないかとか、

さらに憶測が飛び交い、

見せないと言われると見たくなるのが人間の心理で公開への要求はエスカレートし、

ますます収拾がつかなくなるだけで、

逃げれば逃げるほど民主党は自らの首を絞めるだけです。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )









名塚元哉 |←ホームページ