みのるの「野球日記」
==すいません、ちょっと宣伝です==

●『中学の部活から学ぶ わが子をグングン伸ばす方法』(大空ポケット新書)

新刊が発売になりました。
しらかし台中(宮城)の猿橋善宏先生の
指導法などが掲載されています。
詳しくは、大空出版HPをご覧ください。
http://www.ozorabunko.jp/book/gungun/

●『グラブノート』(日刊スポーツ出版社)
BBA梅原伸宏さんのグラブ本。構成を担当しました。
親指かけ・小指かけの結び方、グリスの入れ方など、
グラブをよりよくするための方法が書かれています。

*ツイッター始めました
@mino8989 です。

2009年04月26日(日) 「日本一」→桐蔭学園中・大川先生 「練習法」→佐野中(群馬)

 明日、『ヒットエンドラン』(ベースボール・マガジン社)が発売になります。
http://www.sportsclick.jp/baseball/

 今月の「日本一監督」は桐蔭学園中の大川和正先生。1989年と2000年の2度、全日本少年を制しています。
 印象的だったのは、第1回の優勝は「ミス待ち野球」で制したということ。それが、91年に掛川西クラブの速球派エースに負けてから、「バッティングに力を入れなければいけない」と、指導法を変え、バッティングに時間を割いたこと。以降は、守備・走塁をベースにして、プラスアルファの打力を追い求めるチーム作りをしています。

 ミス待ち野球…、言い換えれば、ミスを誘う野球でしょうか。
 ゴロを転がして、相手のミスを誘う。バントの構えで揺さぶって、フォアボールを誘う。大川先生も言っていましたが、「全国レベルのピッチャー、守備力になると、ミスは何も起きない。打力で打開するしかない」。本当にそのとおりだと思います。最後はバッティングですね。

「練習法クローズアップ」は、群馬・高崎市立佐野中を取材させていただきました。顧問は土屋好史先生。東農大二〜東海大の出身です。現在は群馬の強化委員を担当しています。
 佐野中の試合を初めて見たのが、3月上旬のはだの招待試合でした。いやぁ、驚きました。いいチームです。プレーボールからゲームセットまで、バックアップを怠ることなく、ボールが動けば、選手が必ず動く。ぼ〜っとさぼっている選手はいませんでした。
 また、スタンドにいる控え選手の声も素晴らしく、ときにはレギュラー陣にポジショニングの指示を出していました。スタンドの選手がここまで真剣に野球を見ているチームは珍しいです。

 練習は、バッティングローテーションを中心に見せていただきました。軸足の近くに棒を立てて、その棒に当たらないようにスイングする練習や、両手に短い竹を持ってのシャドウピッチングなど、工夫満載。放課後は内野しか使えない環境ですが、そのハンディを感じさせないメニューを組んでいました。

「オレ流指導論」には、沖縄・うるま市立あげな中の新垣和哉先生が登場しています。昨年度まではコーチとしてチームに関わっていましたが、この春から監督になられたようです(記事で知りました!)。
 新垣先生は、前任の与勝中でもコーチを務め、秋田全中準優勝。さらに、東浜巨(沖縄尚学〜亜大)も指導しています。
 あげな中では昨夏、全日本準優勝。今年の代も秋の新人戦で優勝して、全日本予選では優勝候補に挙げられていましたが、県大会で敗退。地元で行われる沖縄全中に気持ちを切り替えていることでしょう!
 
 ちなみに新垣先生は、沖縄尚学の出身。確か、2期生だったかと。当時は、部員がほとんどおらず、9名に満たなかったとか。いまの姿とはまったく違いますね。





2009年04月22日(水) 短時間の練習で香川3連覇(国大附属坂出中)

 ずっと、取材に行きたかった学校がありました。それがようやく実現!

 向かったのは、香川県坂出市。香川大学教育学部附属坂出中学校という、何だか、とても頭の良さそうな名前の学校です。「良さそうな」ではなく、本当に頭がいいんです。国立大の附属中ですから。
全校生徒はおよそ120名。このうち80名が附属小学校から上がってきます。残りの40名が、3倍近い倍率の受験を勝ち抜き、入学してきます。
 OGにはフジテレビの中野美奈子アナウンサーがいるそうです。

 この学校の野球部が近年、メキメキと力をつけてきています。昨年は春夏秋と、香川県を3連覇。全日本少年の予選では決勝にまで進み、のちに日本一を果たす高知中と互角の戦いを演じました。

 チームを率いるのは就任4年目を迎える長尾健司先生。丸亀高校〜順天堂大の出身です。大学まで硬式野球部で活躍していました。
 長尾先生は前任の飯山中で2003年の茨城全中に出場しています。飯山中といえば、2006年の愛媛全中にも出場し、準優勝を遂げていますが、このチームも2年生までは長尾先生が見ていました。
 これだけの指導力がある長尾先生が、国立大の附属中に異動するのは、驚きの人事だったようです。何せ、学校は研究発表が多く、部活動を見ることはほとんどできません。「平日、週3日、練習が見られればいいほう」と長尾先生が言うほどです。
 
 部活動の時間も短く、基本は16時〜17時まで。延長許可が下りたとしても、最大で18時までしかできません。土日は1日できたとしても、平日は最大で2時間のみ。練習量では、ほかの強豪にかないません。
 さらに、グラウンドもびっくりするほど狭い。ライトは35メートルぐらい…。すぐに駐車場。レフトもテニス部が使っており、フリーバッティングや外野ノックは不可能。そんな環境での3連覇だけに、周囲もかなりびっくりしたようです。
 と同時に、「長尾先生ならやるかも」という声もあったようで。とにかく熱い先生で、研究熱心。フットワーク軽く県外遠征に飛び、これだけ勝っているにもかかわらず、雑誌や本、ビデオから学ぶことを怠らず、常に子どもたちを進化させるための理論や練習法を探しています。

 練習は予想どおり、内容が濃く、質の高いものでした。
 印象的だったのは、長尾先生が怒ることがまったくなかったこと。「この子たちは頭がいいので、自分たちでできる。ここにきて怒ったことはほとんどない」。

 詳しい練習メニューなどは…、5月下旬(6月上旬?)に発売される『中学軟式野球(秘)練習法、教えます!』(ベースボール・マガジン社)に掲載されます。
 じつは、第2弾になります。

 第1弾が好評だったため、第2弾を出せることになりました。
http://www.sportsclick.jp/magazine/hitandrun/mook495/index.html
 これも、みなさんのおかげです! ありがとうございます!

 今回のラインナップは
●石川・星稜中
●静岡・東海大翔洋中
●香川・香川大学教育学部附属坂出中
●愛知・刈谷市立刈谷東中
●兵庫・神戸市立岩岡中
●静岡・菊川市立西中
●東京・江戸川区立上一色中

 以上7チームの予定です。現在、取材中!



2009年04月20日(月) 伝説の先生にお会いしてきました(元潮田中・永井高夫先生)

『ヒットエンドラン』の「日本一監督」取材で、大船駅まで行ってきました。昭和55年に行われた第2回全中を制した、元横浜市立潮田中・永井高夫先生の取材です。今年で63歳を迎える永井先生はすでに退職され、いまは大船で居酒屋「高坊」を開いています。今回の取材場所はそのお店でした。

 永井先生はいろいろな逸話を残しています。相当、恐い先生だったとか。さらに、当時の潮田中といえば、それはそれはやんちゃな生徒が多く…。記事に書けない話もたくさんありました。

 面白かったのは当時の練習法。30分間ノーミスなわとび、スコップを使った穴掘り・穴埋めなど、原始的なものだが、「今こそ必要なのでは!」と思うようなものばかりでした。

 永井先生はじつは、ハンドボールが専門で、潮田中の前任・左近山中では男子ハンドボール部を2度全国大会に導いています。男女アベックで、関東大会出場を遂げたこともあるそうです。いつも思いますが、競技は違っても、結果を出す先生は出すんですね…。

 ちなみに当時の全中は全試合テレビ中継。いまでは信じられません! 潮田中は地元ということもあり、毎試合のように1万人を超える観客が入っていたそうです。いまも、これぐらい盛り上がってくれると嬉しいですけどねぇ…。



2009年04月17日(金) 全日本予選速報2(今年の出場チームは2枠増)

 まずは、お知らせです。

 今年の全日本は、例年よりも2枠増え、18チームで行われることが決まりました。横浜開港150周年ということで、地元が2枠増えるそうです。地元は、もともと2枠持っていたので、ここに2枠プラスされることで、神奈川から計4チームが出場することになります。他地区からはブーイングが出そうですが…。

 4チームの内訳は、
|翅力⊇婬┣I融埖膕駘ゾ
中体連春季神奈川県大会優勝
C翅力横浜市選抜
ぅラブチーム春季神奈川大会優勝

 例年は、△鉢い代表決定戦をしていましたが、今年は決定戦なしで、両チームともに出場することができます。そして、注目は。第20回大会に続き、横浜クラブ(横浜市選抜)が結成されることが決まりました。前回の監督は横浜市専門委員長(当時)を務めていた榎屋剛先生(この春から鴨居中)でしたが、今年は誰が務めるか。もうほぼ決まっているようですが…、正式に決まりましたらお知らせします。


 また…京都では代表が決定。
 近畿大会常連の西京ビックスターズが、優勝しました。
 ●2回戦 11−1 嵯峨中
 ●3回戦  5−2 百々ユニオンズ
 ●準々決勝 8−1 久美浜クラブ
 ●準決勝  1−0 淀タイガース
 ●決勝   3−0 南陵中

 ほか、三重では鈴鹿市立白鳥中が1対0で鈴鹿市立天栄中を破り優勝。鈴鹿決戦でした。

「ここも決まっているよ!」という情報お持ちの方いらっしゃいましたら、ぜひ教えてください!




2009年04月15日(水) 『中学野球小僧』5月号発売中 目玉は人生相談&新米監督!

『中学野球小僧』5月号が、4月10日に発売になりました。

 今月の個人的な目玉は、軟式3名、硬式3名の指導者によるお悩み相談室。「女の子気になります」というウブな質問から、「夏の大会までに何をやればいいですか」といったマジメな質問まで、ありとあらゆる質問に答えてくれています。
 軟式編で登場しているのは、宮城・しらかし台中の猿橋善宏先生、愛知・刈谷東中の木野昌孝先生(4月から教育委員会へ異動)、石川・星稜中の田中辰治先生。3人ともに、個性溢れる答えで、かなり面白いです。

「私が新米指導者だった頃」という新連載も始まりました。毎号、軟式、硬式の名将の新米時代にスポットを当て、当時の思い出(苦労?)を語ってもらう企画です。軟式編の第1回は猿橋先生。第1回にふさわしく、猿橋節が炸裂しています!

『テクニカル』には、木野先生の投手講座のほか、北海道・大樹中を全中に導いた川井正裕先生の守備講座、中国地区の名将・木嶋勝彦先生(防府市立華陽中)のバッティング講座など、バラエティーに富んだ記事が並んでいます。
 
 川井先生は、ブログもやっていますのでぜひ。
 http://blogs.yahoo.co.jp/masa51492006

 華陽中は素晴らしいバッティングをしていました。誌面の写真を見れば分かりますが、いかにも打ちそうな構え。主軸は、すぐにでも高校で通用しそうな力を持っていました。
 木嶋先生は、かつて、防府市立右田中で全中準優勝に輝いています(平成3年)。でも、木嶋先生の口癖は、「日本一高い山は富士山。じゃあ、二番目は?」「……」「二番になったって、誰も覚えてくれないんだよ。1位にならなければ意味がない!」
 これを聞いたとき、「そのとおり!」と思いました、ハイ。
 ちなみに、日本で二番目に高い山は、山梨県にある「北岳」です←いまネットで調べました(笑)。

 なお、このセンバツでPL学園を破るなど旋風を巻き起こした南陽工業には、木嶋先生の教え子が3人、スタメンに名を連ねていました。前任の桑山中時代の教え子です。2年生エースの岩本輝も教え子の一人。「甲子園に応援に行くと約束したから」と言っていましたが、行けたのでしょうか?!

 というわけで、5月号の内容です↓

<特集1>
世界一!! すばらしき日本野球大特集


メジャーリーグから帰ってきた転校生
井口 資仁(千葉ロッテマリーンズ/二塁手)
自分の得意なものをアピールして新たな環境にとけ込もう!

未来のニッポン野球を担う若武者
坂本 勇人(読売ジャイアンツ/遊撃手)
熱を出してもグラウンドで大暴れする姿にプロ根性を見た!

WBC日本代表へと駆け上がった育成選手
山口鉄也(読売ジャイアンツ)物語
内気な左腕がランディ・ジョンソンになる日

中学野球小僧式
2009年 プロ野球Change名鑑
あの選手の急成長期を見逃すな!

「お役立ちインデックス」でキミに最適の試合をチョイス
祝WBC2連覇! 侍JAPAN全9試合大分析
優勝への道のりを『野球小僧』ならではの視点で振り返る

センバツで活躍した逸材投手の中学時代
 菊池 雄星(岩手・花巻東高校)
 白村 明弘(神奈川・慶應義塾高校)
 秋山 拓巳(愛媛・西条高校)
 今村 猛(長崎・清峰高校)

関西初の女子硬式野球部!
福知山成美高校女子硬式野球部の船出
「女子野球の世界でも注目されるチームに」

<特集2>
中学球界の名将たちがズバリ回答!
誌上!! 球児お悩み相談室

相談員&チーム紹介

新学期にまつわる難問を解決する6人の名将
[軟式相談員]猿橋善宏(宮城・利府町立しらかし台中学校監督)/田中辰治(石川・星稜中学校監督)/木野昌孝(愛知・刈谷東中学校元監督)
[硬式相談員]鈴木茂(神奈川・横浜青葉リトルシニア監督)/鍛治舍巧(大阪・オール枚方ボーイズ監督)/山田高広(兵庫・神戸中央リトルシニア監督)

誌上!! 球児お悩み相談室【チーム編】
チーム内でよく起こる問題や悩み

誌上!! 球児お悩み相談室【練習編】
練習中にできる上達へのヒント

誌上!! 球児お悩み相談室【生活編】
勉強、食事、恋愛… 野球以外の心配

誌上!! 球児お悩み相談室【指導者編】
ベテランから若手指導者へのアドバイス

誌上!! 球児お悩み相談室【保護者編】
親子間の問題をキッチリ解決

昨年度軟式チャンピオンチームに突撃!
編集部員・菊地選手の星稜中一日体験入部
日本一5度の名門で体感した「絆」と「一体感」

昨年度硬式チャンピオンチームに突撃!
編集部員・菊地選手のオール枚方 一日体験入部
3冠王者のチームで味わった地獄の猛特訓

菊地選手の日本一チーム体験記
「王者の練習は厳しい…、けど楽しい!」

<特集3>
中学野球テクニカル[新学期版]
春にふさわしいバラエティ豊かな練習を大公開


【投手編】木野昌孝(愛知・刈谷市立刈谷東中学校元監督)
投手育成の達人がすべての問題を解決します!
木野先生のピッチャーなんでもQ&A
エースをつかむための練習メニューを大公開

【打撃編 枳敕莨”А併蓋・防府市立華陽中学校監督)
打ち勝つ野球の名将が指南!
ボリューム満点の打撃プログラム
いくら振っても飽きない9種類のティーバッティング

【打撃編◆
吉田恭平/村山郁宇/豊村哲司
京田一世/摩庭佑樹/木暮大貴(群馬・前橋中央ボーイズ)
毎日続けて夏の大会で打ちまくれ!
バッティングの悩みを解決する素振り10種類
バットを振って力と技術をレベルアップしよう

【守備編】川井正裕(北海道・大樹町立大樹中学校監督)
「雪国」はハンディじゃない!
勝利を呼ぶ守備を作る室内練習メニュー
全国大会へとつながる基本動作を身につけよ

【勉強編】浜田一志(東京大学硬式野球部スカウト部長)
野球と勉強は両立できる!
東大野球部スカウト部長の「文武両道」講座
現役野球部員からの生アドバイス付き

【スピーチ編】上重聡(日本テレビアナウンサー)
[怪物]と甲子園で投げ合ったアナウンサー直伝
上重流 野球部スピーチの鉄則五カ条
「自己紹介」をさせられることが多いイヤな季節を乗り切れ!

【洗濯編】
泥まみれの中学球児を応援します
最強!! ユニホームを真っ白にする洗濯術
全国のお母さんの秘策をママ記者がリサーチ

【レポート編】
北陸の冬は熱かった!!
2008年度 冬の祭典 in KAHOKU

【挑戦編】
菊地選手の無謀な挑戦
タイツ先生への果たし状
バッティング真剣勝負の先に待っていた意外な結末!

安倍昌彦の流しのブルペンキャッチャーの旅
MAX140キロ! 鶴岡の新3年生右腕を受けた!!
會田 隆一郎(山形・鶴岡市立鶴岡第四中学校)

全国の野球大好き中学球児を巡る新企画
ウチの野球小僧
【第6回】岩谷 淳(東京・葛飾区立亀有中学校3年)

私が新米指導者だった頃
<軟式編>
猿橋善宏(宮城・利府町立しらかし台中学校監督)
野球未経験監督が歩んだ名将への道程
<硬式編>
村上林吉(神奈川・中本牧リトルシニア監督)
プロ選手を多数輩出した名伯楽、苦難の歩み

取材協力チーム紹介

新連載
豪打者・森徹のスラッガー養成講座
[第1回]「強打者」の条件とフォーム

いい球を投げたいキミのための新野球塾
投球上達講座 山本昌ゼミ
[最終回]贈る言葉

野球と子どもに思考深める 野球おやじ

オレの中学野球小僧時代
[第5回]郷野 聡寛(総合格闘家)

羽ばたけ! 中学球児たち 学問の扉

大募集! みんなの「うまくいった話」

中学野球大会&イベントレポート
★第2回クラブチーム大阪交流大会
★楽天イーグルス杯 第7回東北中学校選抜野球大会
★2009年リトルシニア関東連盟開幕式
★2009年ポニーリーグ関東連盟春季大会
★第3回はだの招待中学生交流軟式野球大会

ベースボールガール

読者コーナー(間違い探し!)

投稿大募集!

インフォメーション

著者プロフィール&編集後記




2009年04月04日(土) 全日本予選速報1(沖縄・大宮中が出場権獲得)

 8月17日から横浜スタジアムで行われる第26回全日本少年軟式野球大会。各地で予選が行われています。

 もっとも早く全国切符をつかんだのが、沖縄・名護市立大宮中。3月下旬に行われた第16回沖縄海邦銀行杯争奪中学校軟式野球大会を制し、横浜スタジアム出場を決めました。
 勝ち上がりは…、次のとおり。エースピッチャーがなかなかいいようです。

●2回戦  1−0 真和志中
●準々決勝 4−0 潮平中
●準決勝  2−1 普天間中
●決勝   1−0 那覇中

 昨夏、全日本準優勝で、今年も前評判の高かった、あげな中は2回戦で八重山・大浜中に0対1で惜敗。2年連続、全日本出場はならず。

 大宮中は2月に行われた、沖縄県中学校選抜軟式野球大会でも優勝を飾っています。なかなかのチーム力を持っているようです。


 また、高知では明徳義塾中が優勝。全日本2連覇を狙っていた高知中は予選敗退となりました。
 明徳義塾中は2004年の北海道全中からチームに携わっていた佐藤洋先生が、この春から明徳義塾高のコーチに就任。中学野球部を離れることに。残念!

 2位通過は宿毛中。ここの4番バッターが、かなり強烈らしいです。決勝の明徳義塾中戦では敬遠されたとか何とか。160センチぐらいの小柄なバッターですが、パワフルなスイングが光るようです。

 


 < 過去  INDEX  未来 >


みのる [MAIL] [HOMEPAGE]

My追加