ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ



島根県Web竹島問題研究所





プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2017年12月19日(火) 大絶賛するほどでもなかったウーマンラッシュアワーの風刺漫才

「よく言った!」「笑えない」 ウーマンラッシュアワーの風刺漫才をどう思う?

2017年12月17日に放送された『THE MANZAI』(フジテレビ系)。
サンドウィッチマンや博多華丸・大吉など、日本を代表する約20組のコンビが漫才を披露しました。

そんな中、村本大輔さんと中川パラダイスさんのコンビ、
ウーマンラッシュアワーのネタがネットで話題になっています。

ウーマンラッシュアワーが披露した漫才のテーマは風刺。

日本が抱える問題を、テンポの速い『しゃべくり漫才』というスタイルで指摘し続ける内容でした。

ツカミは、自らの所属する吉本クリエイティブエージェンシーの自虐ネタ。
ニュースのコメンテーターを芸人が務める現状を前提に、
問題行動で話題になって芸人を揶揄(やゆ)していきます。



ニュースを読むのも芸人。

犯罪を犯してニュースに出るのも吉本の芸人。

THE MANZAI ーより引用

実名は挙げないまでも「当て逃げをした芸人がいた」など、
すぐに「誰か」を想像できるような語り口に、会場は大いに盛り上がります。

そして、ネタは日本が抱えるさまざまな問題へと展開していきます。


・福井県の狭い地域に原子力発電所が集中していること。

・沖縄県の米軍基地の問題を、東京オリンピックと比較し、
「楽しいことは国民で共有し、面倒なことは押し付けてしまう」と揶揄。

・熊本県で、熊本地震後に仮設住宅に住む人がまだ4万人以上いることを指摘し、
「被災地に家を建てろ」と主張。

ほかにも北朝鮮の問題やアメリカとの関係などを大胆な表現で笑いに昇華。

ラストには、日本が抱える最大の問題は「国民の意識である」と断じます。



村本:だから本当に危機を感じなければいけないのは?

中川:被災地の問題よりも。

村本:原発問題よりも。

中川:基地の問題よりも。

村本:北朝鮮問題よりも。

中川:国民の意識の低さー!

THE MANZAI ーより引用

舞台を去る際に、カメラに向かって「(意識が低いのは)お前たちのことだ!」と
いい放った村本さんに対し、ネットでは賛否の声が殺到しています。


※漫才の動画はYouTubeなど動画サイトに大量にアップされているので
 気になる人はそっちで見てください。


テレビや漫才で政治をネタにしたり問題提起することは全然問題ないんですけど、

見た感想は「これは漫才なの?」でした。

漫才というよりも演説と言うかテレビを観ながら

「オリンピックより被災地をなんとかしたれよ」みたいな誰しもが1回でも思ったことや

愚痴ってそうなことを延々と早口で言っているだけ。

政治を扱っている割にはタブーに切り込んでいるわけでもなく、

テレビで言えないような話題でもないし、

風刺と呼べるほど切れ味鋭いわけでもなく

政治批判にしては薄すぎで誰でも言えることを言ってるだけ。

それこそ急に政治に目覚めちゃった人がネットで捲し立ててるのと同じ印象があるだけで、

そもそも漫才としては面白くもないんですよね。

ハッキリいって冒頭の部分以外はお笑いとして成立してないでしょ。

ところが、放送後に大絶賛する人が多いのです。

脳科学者の茂木健一郎氏やジャーナリストの津田大介氏とか

どちらかと言うとリベラル左翼系の人たちと左派系メディア、

あとは一般人で普段はなんも考えて無さそうな人。

タブーに切り込んだ!とかテレビ史に残る快挙だ!とか

テレビの革命だ!とか感動して泣いた。とか

そんなことまで言っている人たちも居て、

思わず目が点になってしまいました。

漫才なのに笑ったとか面白かったという感想がないのは

漫才師にとって致命的なんじゃないかと思うのと同時に、

関西人からすると、どこが凄いの?

そこまで絶賛する内容か?って正直に思うわけです。

なぜなら関西ローカル系の情報バラエティとかワイドショーやニュース系の番組なら、

こんな漫才と同じことをわりと自由に思想問わず

吉本芸人やアイドルや元スポーツ選手やジャーナリストやキャスターとかが平気で口にしているし、

時には下品な表現も使って政府とかに物申している人も居て

そんなのばかりを見てきたので、

なんら凄くもないし珍しくもなんともないんです。

だから大絶賛されているのが不思議で不思議で。

風刺ネタなら同じ『THE MANZAI』で毒のある内容で爆笑問題もやっていたのに、

そっちはちっとも話題になってもないし絶賛もされていません。

そこで、なんで左派リベラル系の人たちが

ウーマンラッシュアワーの村本さんを絶賛しても

爆笑問題を無視しているのか考えてみたのですが、

村本さんは政治ツイートで注目を集めるようになり、

『朝まで生テレビ』にも呼ばれるようになっているように

若手の左派言論人として左派メディアが今後売っていきたい

思惑があるんじゃないかと思いました。

以前にリテラが村本さんを論客の芸人が現れたと持ち上げていましたし、

ただツイートを拝見してても言ってることは

左派思想の中ではごくありふれたもので論客と呼ぶにはまだ程遠い気がして、

論客として作り上げたいならもっと他にマシな若手がいるでしょう

元SEALDsの奥田さんとかって正直思いました。




 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )






名塚元哉 |←ホームページ