ランダムに画像を表示



←デザインカプチーノ・ラテアートのブログ



島根県Web竹島問題研究所





プレゼントしてくれると喜びます!私のamazonほしい物リスト


もくじ過去未来

2017年05月17日(水) 秋篠宮眞子さま海の王子と婚約へ

秋篠宮眞子さま婚約へ(読売新聞 2017.05.17)

秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま(25)が、
国際基督教大学(ICU)に通っていた時の同級生で、
横浜市在住の小室圭(25)と婚約されること16日、わかりました。
宮内庁は同日夜、婚約に向けた準備を進めていることを明らかにしています。
現行の皇室典範の規定では、眞子さまは結婚によって皇籍から離れられることになります。

小室圭さんは横浜市港北区在住。大学在学中は東京都内の塾で講師のアルバイトをしたほか、
自宅近くのフランス料理店でもアルバイトをした。
18歳で神奈川県藤沢市の「湘南江の島海の女王&海の王子コンテスト」に応募し、「海の王子」に選ばれた。

 大学卒業後、大手都銀勤務を経て、現在は東京都中央区の法律事務所に勤務している。
そのかたわら、一橋大大学院国際企業戦略研究科に通い、経営法務を専攻しているという。
法律事務所の上司は16日夜、報道陣の取材に応じ、
「(交際について)全く知らず、ただただ驚いている」と話した。
同日夜にニュースが流れた後、小室さんから電話で
「報告していなくてすいません」と連絡があり、
「びっくりしたけど、おめでたいですね」と祝福したという。

秋篠宮ご夫妻も交際をご了承

 宮内庁の山本信一郎長官は16日午後8時半から、報道陣の取材に応じ、
「婚約内定については、しかるべき時期に発表すべく計画していた」と説明。
発表の時期については現時点では控えるとした。

 山本長官によると、小室さんは現在、一橋大大学院で経営法務を学びながら、
東京都内の法律事務所に勤務している。秋篠宮ご夫妻もお二人の交際を了承され、
天皇、皇后両陛下も報告を受けられているという。

交際などの質問、慎重な口ぶり…小室さん会見

 秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま(25)と婚約することになった
横浜市港北区の法律事務所職員、小室圭さん(25)が17日午前、報道陣の取材に応じた。

 婚約内定の正式発表前で、お二人の交際などについての質問には
「改めてお話しさせていただきたい」と慎重な口ぶりだったが、
出勤前に眞子さまと電話で会話したことを笑顔で明かした。
同日午前、お住まいのある東京都港区の赤坂御用地を出た眞子さまも、
報道陣の前ではにかんだような笑みを浮かべて会釈し、職場に向かわれた。

 小室さんは午前10時、宮内庁職員に伴われて勤務先の法律事務所が入る
中央区内のビルで取材に応じた。やや緊張した様子で2秒ほど深々と一礼し、
「長時間お待たせし、申し訳ございません」と切り出した。


昨日の夜7時にNHKニュースが速報で伝えたとき

なんだってーーー!と思わずテレビに向かって大きな声を出してしまいました。

これまで彼氏が居るとかそんな浮いた話がひとつもなかっただけに

きっと同じようにみなさんもビックリされたと思います。

実におめでたいことでございますね。

一躍時の人となった小室圭さんですが、

マスメディアの取材攻勢が本当に下品です。

午前中には会社玄関で会見をしていましたが、

「時期が来たら正式な場にてお話します」と何度も言っているのに質問しまくる記者たち。

宮内庁から正式な会見までは口止めされているけれど

会社の上司から「あいつらお前がなんか言わないと帰らないぞ」って言われて

渋々会見したのが伺えます。

また口止めされてるのは分かっていながらも記者も仕事だから

質問しないと仕方ないと考えると形式的であれ誰のための会見だったのかとさえ思います。

こんなのまで速報で伝えてますし・・・。



おめでたいことだからこそそっとしておいてあげてよと思うのは私だけでしょうか。


共産 憲法9条改憲阻止へ「闘争本部」発足(NHKニュース 2017.05.16)

「闘争本部」なんて好戦的な名前なんだ。



 

プレゼントしてくれると喜びます! 私のamazonほしい物リスト ←よろしくお願いします( ^ω^ )







名塚元哉 |←ホームページ