V字経営研究所・酒井英之の4行日記
DiaryINDEXpastwill


2017年12月01日(金) タニサケ塾の学び社員の存在価値を高め続けている会社

タニサケというわずか35人程度の小体ながら、経常利益率25%以上の超筋肉体質の会社の特徴を一言でいうと、従業員一人ひとりの存在価値を創り、高め続けている会社だと思う。社内でいくつも改善事例を見学したが、それらの改善は確実に尊敬と感謝を集める。また、それらを見える化した「ありがとうカード」「バースデーカード」「いいね!カード」「営業マンはがき3枚」などの仕組みがある。会長が「うちの社員はこういうカードを書いていますから文章はうまい」と表現したのには驚いた。そんな経営者に出会ったのは生まれて初めてだった。


酒井英之 |MAILHomePage

My追加