V字経営研究所・酒井英之の4行日記
DiaryINDEXpastwill


2017年08月06日(日) 松下幸之助の経営哲学ぞη篆監製愁条5・6

松下幸之助翁の商売心得十カ条を学んだ。今日はそのキΑ
テ押垢般戮韻襦商品を売ることに罪悪感を覚える人がいる。この人は商品に自信がないのだろう。堂々と作って堂々と売る。
Δ客様に手を合わす お客様が見なくなるまで頭を下げ続ける。これができるのと、客が来たのに気が付かないのは雲泥の差だ。お客さまや部下に感謝の気持ちを持てる人は幸せな人。よく「モノさえ良ければ売れる」といい、製造や設計者と営業担当が対立するが、売ることは難しいことだと製造や設計者も一度営業の現場を経験するといい。そうすればお互いを思いやる気持ちも生まれるし、横同観してより良い知恵もでるだろう。


酒井英之 |MAILHomePage

My追加