サッカー観戦日記

2019年06月23日(日) 第1回女子クラブユース選手権関西予選 アイナック神戸レオンチーナ−バニーズ京都SCflaps

第1回女子クラブユース選手権関西予選
アイナック神戸レオンチーナ−バニーズ京都SCflaps
6月23日 15時 S9 人工芝 曇



アイナック        バニーズ京都
−−−十三−−十八−−− −−−−−二六−−−−−
−−−−−−−−−−−− 七番−十番−−四六−二九
六番−十番−−十五−九番 −−−−−四四−−−−−
十四−十六−−二番−三番 四五−三番−−二一−二番
−−−−−一番−−−−− −−−−−一番−−−−−

INAC神戸レオンチーナ 6−1(前半:2−0、後半:4−1)バニーズ京都SCflaps

【得点】

2分:栫井美和子

29分:森口莉子

39分:川上然

49分:栫井美和子

62分:蒲生祥子

70分:失点(バニース京都)

70分+1分:足立寧々

【スターティングメンバー】

GK:渡青空

DF:森口莉子、岡田かれん、難波響、小峠明日香

MF:吉田りん、山崎愛海、川上然、栫井美和子、中嶋愛瑠

FW:足立寧々

【サブ】

GK:田島伊織

DF:北代愛紀、羽佐田麻衣、永井涼夏

MF:小林亜耶奈、今西那歩、蒲生祥子、森下美空、

【交代】

HT:渡青空→田島伊織

HT:小峠明日香→蒲生祥子

50分:吉田りん→羽佐田麻衣

50分:栫井美和子→森下美空

60分:中嶋愛瑠→小林亜耶奈

2分、スルーパスを18番栫井美和子が決めてアイナック先制。5分には13番足立寧々がバーを叩くシュート。13番足立寧々は大柄でガッチリキープできるし、そもそもアイナックは体格差を活かしてほとんど競り勝てるし、キープも確実。守備でも一発のチャージで奪える上にスピード差もあり、つまり身体能力が全面的に上回るからバニーズは密集して引いて守るしかなく、しかしアイナックは強い早いパス回しでバニーズの密集を広げにかかる。10番はスルーパス、9番川上然は右の突破、3番森口莉子はアラバロール的なインナーラップがあり、15番も力強く回し、守備陣は力強いパスが回せて潰せること以外は分からないくらいアイナックペースである。30分、10番の右コーナー、中で競って3番(リコ)が蹴り込む2−0.。

後半5分、アイナック10番が右に出し3番折り返し9番蹴り込む。河上然と書いて「サラ」と読むらしい。15分、交代出場7番のスルーパスに18番(ミヤコと聞こえたがミワコだったらしい)ミドルを隅に叩き込む。62分、13番の強靭なポストから7番がミドルを突きさし5−0。しかしバニーズは左タッチ際から10番が加速し、好サイドバック森口莉子を振り切り決める。5−1。しかしすぐにすば抜けたフィジカルの足立寧々が決めて6−1と圧勝し全国を決めた。

とりあえずアイナックのフィジカルは素晴らしい。圧倒的なパワーだ。しかし中から崩す細かいテクニックがなかった。女子において関西勢は関東勢よりもテクニックで劣ると思っていて、パスを走らせるスタイルが主流だが、狭い局面打開能力を身につけてほしい。


 < 過去  INDEX  未来 >


T.K. [MAIL]