まれ日記

2024年04月27日(土) 4月になって

4月になってからホントに早くて、もう月末。

母が4月1日に入院して、もうひとつきほどになりますね。当初は一週間ぐらいの入院と勝手に思っていたのだけど、思っていたよりは回復が遅くて、さらにリハビリのために転院しなくてはならないとのことで。しばらくは家に帰って来れない、どころか、家に帰ってくることが果たしてできるのか、ぐらいになっているとのこと。

実家の母をサポートしながらの生活がもう2年以上続いていて、こちらの体力的にも結構きつかったので、母が入院中であるのをいいことに今は少しゆっくり過ごしています。母はきっと家に帰ってきたいと強く思っていると思うし、母の希望も尊重しながら、でも無理は極力しないように、これからのことを考えていきたいと思ってます。


でも、心はなかなか落ち着かないです。今日はニュー越というバンドのスタジオに入ってきますが。どうなることやら、ですね。



2024年03月23日(土) SAKURA

東京における今年の桜の開花日は、当初3月21日って言ってた気がするけど、寒の戻りがあって3月24日になったそうですね。最近、風冷たいもんね。今日も結構寒い。ホントに明日、開花するのかな。

小学生の娘がこの春から6年生になる。おれの母校の小学校に通っていて、入学からもう5年経ってしまった。自分の母校に自分の子が通う、というのはなんだか嬉しいものであり、この喜びに浸れるのもあと1年かと思うと少し寂しいなと感じています。来年の今頃、娘は卒業するワケですが、その日は満開の桜のもとで迎えてほしいな。

さて、自分が母校の小学校に入学した1975年。入学式の日に撮った写真があって、もうしばらく見ていないから実家で紛失してしまったかもしれないんだけど、その写真には満開の桜が写っているのね。そう。東京では桜はかつて、入学式を飾る花だった気がするんだけど、今は卒業式の象徴みたいな感じになっているよね。森山直太朗も「さらば友よ、いま旅立ちのとき」とか歌っていた気がするし、入学式は「さらば」と言ってしまうとニュアンス違うもんね。

気になりだしたらとても気になってしまったので、気象庁のホームページで調べてみました。昨年の東京の桜の開花日は3月15日、満開日は3月22日だって。ほぼイメージ通り。3月下旬の小学校の卒業式のときには、桜は満開に近い感じなんだね。一方、自分が小学校に入学した1975年を見てみると、東京の開花日は3月29日、満開日は4月6日。確かその年の入学式は4月5日〜7日あたりだった気がするから、入学式の写真に写っていた桜はほぼ満開だったワケだ。すべて符合する。温暖化ってことなんだろうけど、この50年で桜の花が入学式の象徴から卒業式の象徴へ、その役割が変わっていたのだなあ。

もちろん、開花日って年によってかなり前後するので、50年前だって1976年、1977年の東京の開花日は3月22日だったりするワケで、一概に言えるわけではないけどね。でも、大まかにそう言うことができるのではないかな。桜の役割の変化。


なんだかずいぶんと長く生きてしまった気がする。今日はこれまで。再見。



2024年03月17日(日) もうお彼岸ですか

3月に入って、何度目かのセツナを終えました。今回はおそらく3年ぶりのプレイでしたけど、やっぱりいいゲームだなと実感。でもすごい切ない気持ちになるのよ。駄洒落ではなく。音楽も切ないし、エンディングも切ない。来冬にまたやりこみたいなと思ってます。

そして、その後は2020年5月以来「トロピコ」をやってます。なんともう4年近くもやっていなかったのです。やりだすとこれが面白い。軍事施設を作りすぎると軍事クーデターでやられる、ということに改めて気づかされ、必要最低限の軍隊所持と監視塔のみで暴動やクーデターを抑えています。時間が溶ける

ドラムへの情熱は一服しているカンジ。来月末にまたニュー越というバンドの練習に入るけど、そこまで楽しみというわけでもない。こういう時期もあるわよね。ではまた再見。



2024年02月24日(土) 先週今週

ニュー越というバンドのスタジオが先週ありました。練習場所は新越谷。スタジオは、よかったです。

今年に入ってから?「いけにえと雪のセツナ」というソフトで遊んでます。音楽がいいので好き。シナリオは先々週ぐらいで何回目かの完了をしているのですが、各キャラごとにサブイベントってのがあって。それをこなしています。それも明日で終わるかな。終わったら再度メインのイベントに戻って今シーズンの決着をしてきたいと思ってます。夏にやるゲームではないと思うので。

昨日、久しぶりに母校(大学)を訪れました。当時の友達とともに。16、7年ぶりだと思うのですが。なんだか、狭い敷地の中にたくさん新しい建物が建って、カオスなカンジになってました。本館前の芝生も、敷地の真ん中に歩道を設けたため、無残に切り取られて。センスがないなと。こんな大学、いまどきの学生に選ばれますかねえ。選ばれないんじゃない?

てなことで再見。



2024年02月18日(日) 月イチの日記を書きに来ました

2月も下旬にさしかかるタイミングで、書きに来ました。金曜日に四半期に一度の苦行研修が終わったので、ちょっと心に余裕。


二月の振り返りをしようかな。



月初に本家の大叔父の三回忌がありました。会食が終わった後、飲もうということになって。亀有の居酒屋で本家跡取りとか竹の塚とかと飲みました。ホント久しぶりで、竹の塚なんてもしかしたら親父が死んだとき以来かもしれないので、だとすると15年ぶり。カラオケも行くことになり、英語の歌を歌えというので、ブルーススプリングスティーンのリヴァーを。オヤジくさい。


昨日、大学の時の人たちとスタジオ入り。YMOのコピーバンドをやることになったので。スタジオは新越谷の近くのところに、初めて入りました。バンド名は「ホテルニュー越谷」(仮)。わかる人だけわかればよい。


マネモノは休業中です。リーダーのやる気が復活するのを気長に待つカンジですかね。ではまた再見。


 < 過去  INDEX  


mare

My追加