予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
東京メトロ表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.

 

 

★予防と審美専門★【小林歯科クリニック】

2018年01月14日(日) ムーミンの舞台は?

昨日のセンター試験、地理Bでは、以下↓ のような問題が出ました。

さて、ムーミンの舞台は何処なのでしょうね?

フィンランド人の作家、トーベ・ヤンソンの作品ということで、フィンランド?
or
ヤンソン一家が夏の日々を過ごしたブリード島byスウェーデン大使館ということで、スウェーデン?
or
そもそも架空の場所?



ムーミンをめぐる問題の配点は100点満点中の3点。

受験生の人生を変えてしまうかもしれませんね♪

大学入試センターの対応が注目されます。



2018年01月13日(土) Go for it !

今日から“センター試験”。

“絶対に落ちない!”とされるオランウータンのディディ君も応援しています。




2018年01月09日(火) 工事本格化

昨年末からスタートした3階テナントの内装工事が、本日から本格化しました。

今月末まで、治療中に騒音と振動が発生しますことで、皆さまには本当にご迷惑を、また、ご心配をおかけいたしますこと、お詫びを申し上げます。

ビル玄関〜階段部分にかけまして、足元に気をつけてご来院くださいますようお願い申し上げます。



2018年01月07日(日) 春の七草

7種の野菜を刻んで入れた粥は、邪気を払い万病を除く占いとして食べるそうです。

呪術的な意味ばかりでなく、御節料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もある。

要は、お正月に疲れた胃を休める七草がゆを食べて、元気に新学期、仕事始めを迎えよう!
冬を元気に乗り切って!!

・・・ということですね。

ところで皆さま、春の七草 →
全部言えますかぁ?



2018年01月06日(土) 東京23区で震度4

5・6日に相次いだ主な地震の震源と震度

読売新聞によると…

未明、千葉県や静岡県・伊豆半島周辺を震源とする地震が相次ぎ、東京都心や神奈川県東部などで震度4を観測したという。

東京23区で震度4以上を観測したのは、2015年9月12日以来、約2年4か月ぶり。

気象庁によると、午前0時54分頃、千葉県北西部を震源とする地震が発生し、震源の深さは約80km、地震の規模を示すマグニチュード(M)は4.8と推定される。
東京都中央区や港区、渋谷区など都内7区市と神奈川県横浜市、川崎市、相模原市、大和市で震度4、関東地方7都県で震度3を観測した。

同4時38分頃には伊豆半島東方沖で震源の深さ約10km、M4.4と推定される地震が発生。
同5時48分頃にも伊豆大島近海で、震源の深さ約10km、M4.6と推定される地震が起きたとのこと。



2018年01月05日(金) 緊急地震速報

午前11時2分に、茨城と富山で同時に発生した地震は人騒がせでしたね。
最大震度5強を予測する「緊急地震速報」が流れましたが、実際は最大で震度3。
気象庁は2つの異なる地震を同一の地震と判断し、“過大評価”してしまったと言っていますが、見くびってはいけないと思います。



日刊ゲンダイによると…

震源は、茨城県沖と富山県西部で、300km以上も離れているが、示し合わせたような同時刻の発生は不気味だ。
本当に「2つの異なる地震」なのだろうか。

活発化はすでに各地で確認されている。
気象庁の発表によると、ここ1カ月(5日まで)で、茨城県沖・北部・南部を震源とする震度1以上の地震は14回発生。
2日には、東京湾を震源とするM4.2の地震があり、千葉市などで震度3の揺れを観測した。
6日午前1時近くには東京や神奈川で震度4の地震があった。
また、最近はロシアのカムチャツカ半島でも火山爆発や地震が頻発している。
これらはいずれも太平洋プレートの動きの活発化によるものだ。
恐ろしいのは、この動きが「首都直下地震」の“序章”ともみられていることだ。

2011年の東日本大震災(M9)は、太平洋プレートの圧力に屈した北米プレートが跳ね上がって起こされた。
同じことがフィリピン海プレートで起こってもまったくおかしくない。

13年に内閣府の「首都直下地震対策検討WG」は30年以内にM7クラスの地震が首都直下で発生する確率は70%と報告した。それから5年。発生確率は当時より高まっているとみるべきだ。今回の2つの地震を“過小評価”してはならない。



2018年01月04日(木) いざ、出陣じゃ!

改めまして、あけましておめでとうございます。
今日から新年の診療が始まりました。

小林歯科クリニックは今年も「予防と審美」の専門クリニックとして頑張って参ります。

折に触れて発信していますが・・・

―祥莊燭「対症療法的な」治療ではなく、「お口全体の健康を守り・育て・維持していく」診療が、皆さまにとってどれだけ有益かということをお伝えしていくこと

巷にあふれているようなレベルの「審美歯科」とは一線を画すこと

・・・この2点だけは譲れないものがあります。


新年から堅い話はこのくらいにして
本年もよろしくお願い申し上げます。



2017年12月31日(日) さようなら“酉年”

今年も「予防と審美専門・小林歯科クリニック」のブログをご覧いただきましてありがとうございました。

皆さまどうぞ良い年をお迎え下さいませ。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします♪♪


101694



2017年12月27日(水) ご用納め

今日が、今年の最後の診療日になりました。

このブログ・・・
 私@小林の日々の出来事が1/3
 ニュースなどからの抜粋が1/3
 歯と歯茎の健康への最悪リスク因子である
 「タバコの害」を皆さまに知っていただくことを中心とした健康についての情報発信が1/3
・・・という構成で成り立っています。

今年もご愛読ありがとうございました。   

ともあれ、皆さま、良い年の瀬をお過ごしくださいませ。
来年も、「予防」と「審美」とをコラボレートさせた
グローバルスタンダードな歯科クリニックとして
一段とパワーアップして参ります。



2017年12月26日(火) モデルチェンジ

皆さま、クリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか。


さて、12月1日に飾りつけをして以来25日続いていたクリスマス仕様から、正月用飾り付けにモデルチェンジです。

グッズの絶対数はもちろん、華やかさでチョッピリ負けてしまうのは否めません。



←世界中を飛び回った後
  一息ついているサンタクロース
   (黒井健 自選複製画集
     “フレンズ”より“バー”)


 < 過去  INDEX  


[MAIL] [HOMEPAGE]